« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第8話 | トップページ | クレヨン社の新アルバム予約開始 »

2007年5月25日

この青空に約束を- ~ようこそつぐみ寮へ~ 第8話

「羽山海己(後編)」

今年から男子寮が廃止されたって言ってるけど、静がきたときには既に一緒だったけど?

おじいさんにばれて無理矢理寮からだされるかとも思ったけど、そうでもないねぇ。
おばあさんからは、海己のことも考えて出るべきだって言われたけど。

海己は海己で父に、このことを言えず。

でなぜか、航が生徒会長に立候補って話に。
それで、海己を副会長にしようとする航。
重圧に負けない女の子だと認めてもらって、寮に残れるようにって流れみたいだけど。
ちょっと????なシナリオかな。

副会長の話を断る海己に、俺たちまで逃げていいのか?
と説得。

そして、海己の父、航の祖父、祖母を招待しての、生徒会長就任の挨拶をする航。
そして、副会長の挨拶をする海己でしたと。
これで、認められたようで。

寮が半年後には廃止されるのが決まっている状況で、寮に残る残らないもないという気もしないでもない。
まして、海己はそのとき島を出て行くことが決まっているのなら尚更。
(何で出て行くのかは不明だけど、出水川重工が撤退するんだっけ?)

海己にとって、航はみんなといるための手段みたいなものだったはずなんだけど、最後は相合傘かくほどになったか。っていうか、高校生にもなって、それはちょっと子供っぽすぎるような気もするが。

ところで、あの洞くつの相合傘はいつ誰が書いたんだろう?
あれ書いたときは、まだギクシャクする前だったのかな?

何でも知ってそうな奈緒子すら知らないほどとは、案外島の人は知らないことなのね。
ものすごく話題になってるのかと思ってたんだけど。

「この青空に約束を- ~ようこそつぐみ寮へ~」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第8話 | トップページ | クレヨン社の新アルバム予約開始 »

この青空に約束を」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/15191640

この記事へのトラックバック一覧です: この青空に約束を- ~ようこそつぐみ寮へ~ 第8話:

« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第8話 | トップページ | クレヨン社の新アルバム予約開始 »