« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第10話 | トップページ | 今日深夜1時放送! »

2007年6月 8日

この青空に約束を- ~ようこそつぐみ寮へ~ 第10話

「桐島沙衣里(後編)」

何で白を切らなかったかを奈緒子に責められる航。
こうなったら、相手の女の子に証言してもらうしかない?

奈緒子の指パッチンで航に目隠しできる凛奈。ものすごく馴染んでるじゃないか。

誰も見てないから手を挙げてって言われて、挙げちゃう沙衣里^_^;

もうどうしようもないということで、航の処分の決まる臨時職員会議で沙衣里にがんばってもらうことに。

で、「十二人の怒れる(以下略)」
これって、みんな分かると思って出してるんだよね?
分かるけど^_^;

私としては、「十二人の怒れる男」も好きだけど、これをオマージュした「12人の優しい日本人」も好きなんだよね。三谷幸喜を好きになったのもこれが大きいかな。
見たことない方は一度見て欲しいですね。

しかし、出しちゃうだけあって、展開がまんまだね。
天気変化から議論の流れから。

宮穂も一応、理事長代理として出席したけど、役に立ってないけど。

沙衣里がホントに頑張って、先生方を説得していって、最後は奈緒子が学園長をスクープネタで脅して逆転に成功と。

ホント今回は沙衣里を見なおした回だね。

「この青空に約束を- ~ようこそつぐみ寮へ~」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第10話 | トップページ | 今日深夜1時放送! »

この青空に約束を」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/15350883

この記事へのトラックバック一覧です: この青空に約束を- ~ようこそつぐみ寮へ~ 第10話:

« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第10話 | トップページ | 今日深夜1時放送! »