« エル・カザド 第12話 | トップページ | ぼくらの 第11話 »

2007年6月19日

英國戀物語エマ 第二幕 第10話

「窓辺」

キャンベル子爵、ジョーンズ家潰しに着手?
ビジネスの邪魔というか横取りというか始める感じかな。

ウィリアムが来たことで、メルダース家の面々にもばれてしまったエマ。

ドロテアは、面白がってるけど。
ビジネスを申し込むなら、メルダース家じゃないか、ウィリアムくん?

通いつめ&手紙攻撃を続けるウィリアム。
ついハンスがつっかかる。

エマは一度決めたら迷うような女じゃないと。
拒絶することは分かった上で、それでも引き下がることは出来ないウィリアム。

ハンス、エマを日曜日に市場に誘う。
そこで、プロポーズするハンス。

ウィリアムと別れようと思っているなら、俺を利用しろと。

ハンスに「人の気持ちは変わる」
と言われて、動揺したウィリアムだったが、ハキムの助言で復活。

メルダース家のお隣りさんのベランダからエマへ、再度のプロポーズ。
エマと一緒なら困難も乗り越えられる。途中で投げ出したり諦めたりはしない。

そして、一週間後に、クリスタルパレスの噴水の前で待つと。

他人事だからかもしれないけど、結構女たちは祝福してくれてる感じなんだけどね。
身分とか家柄とかに拘る人には厳しいねやっぱり。

ここまで盛りあがっても、悲劇で終わりそうに感じるのは何故だろう?
キャンベル子爵のせいで、ジョーンズ家破産しそうな気もするしな。

「英國戀物語エマ」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« エル・カザド 第12話 | トップページ | ぼくらの 第11話 »

アニメ」カテゴリの記事

エマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/15493740

この記事へのトラックバック一覧です: 英國戀物語エマ 第二幕 第10話:

» 英國戀物語エマ第二幕 第十章 窓辺 感想 [アニメ感想ブログ]
《送料無料》英國戀物語エマ第二幕 オリジナル・サウンドトラック・アルバム(CD) いやぁ、ウィリアムは若いですね、行動が。 エマさん大好きで突っ走って。 すっかりストーカーになっちゃって。 結婚したらエマさん苦労しそうです(身分違いという点以外でも)...... [続きを読む]

受信: 2007年6月21日 00:13

« エル・カザド 第12話 | トップページ | ぼくらの 第11話 »