« 電脳コイル 第7話 | トップページ | Shining Tears X Wind 第12話 »

2007年6月24日

スカルマン 第9話

「穢れしものに祝福を」

奈美、骸骨男と真行寺姉弟に狙われるも、偶然パトロールしていた新條に助けられた。
夜になると、正気を失い街を彷徨ってしまう奈美。

降臨祭の介添え役に選ばれた?

警察署長をとりこむ神代。

奈美から、隼人への手紙を預かる新條。
その夜、奈美は獣人(九尾の狐?)に変身して人を襲う。
その姿を見ても、隼人は彼女を守ろうとするのだが。

骸骨男と真行寺姉弟により傷つき、警察に追い詰められる奈美。
最後は、骸骨男に殺された。
その遺体を抱いて警察の前に現れた隼人。
犯人扱いされてしまう。
その誤解をとく間もなく、なぜか骸骨男に隼人は連れ去られてしまう。

手紙の中味は、
自分ではないものになっていく恐怖。
私を助けて。
あなたに会えて良かった。

勝手に読んじゃだめでしょう、それも警察官が^_^;

GROシリーズ、ガゴウ計画、ロストナンバー。
我らの真の二つ名は、髑髏の下僕なり。

降臨祭がガゴウ計画の最終段階?
奈美は、夜になると、あの鈴をはずしちゃってたから安定しなかった?
それとも、単に身体が耐えられなかった?

わざわざハンカチで覆って受話器をとってたけど、神代は指紋をとられたくない訳でもあるのか?

iconicon
スカルマン THE SKULL MAN 1 <初回限定版> icon 2007/7/25発売

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 電脳コイル 第7話 | トップページ | Shining Tears X Wind 第12話 »

アニメ」カテゴリの記事

スカルマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/15547533

この記事へのトラックバック一覧です: スカルマン 第9話:

« 電脳コイル 第7話 | トップページ | Shining Tears X Wind 第12話 »