« 天元突破グレンラガン 第16話 | トップページ | ぽてまよ 第2話 »

2007年7月15日

スカルマン 第12話

「血の聖夜」

忘れるな、これでお前はすべてを知ることになってしまう。
神崎死す。

軍が反乱大伴市を制圧。
立木は、諜報員?あちらの?
ケジメとは
埴輪の殺害ですか。
元上司ですか。それで彼のせいで家族までが犠牲になったと。

真耶の声が、骸骨の仮面をかぶった隼人に。
「解き放ってくださると思えたから。あなたなら私を」神崎にそう告げているシーンが浮かぶ。

そして、市内に、獣人があふれる。
それにまきこまれる、あすなろ園を脱出した新條、霧子、子供たち。
彼らを助ける、真行寺麗奈。そう命じられたから。

神代は、真耶の母までも手にかける。
すべてを奪うことが目的。

絶望と哀しみこそが最高の供物

仮面に導かれるように大伴タワーに乗りこむ、隼人。
そこで、神代と対峙する。

真耶の力って何?

ガ號計画って、結局何を元に獣人を作るものだったの?
遺跡?

iconicon
スカルマン THE SKULL MAN 1 <初回限定版> icon 2007/7/25発売

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 天元突破グレンラガン 第16話 | トップページ | ぽてまよ 第2話 »

アニメ」カテゴリの記事

スカルマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/15770240

この記事へのトラックバック一覧です: スカルマン 第12話:

« 天元突破グレンラガン 第16話 | トップページ | ぽてまよ 第2話 »