« ぽてまよ 第4話 | トップページ | 天元突破グレンラガン 第18話 »

2007年7月29日

BACCANO! 第1話

「副社長は自身が主役である可能性について語らない」
これがサブタイトルって気付くのに時間がかかった

木曜日に始まったバッカーノ!ですが、今更見ました^_^;

1711年大西洋航行中のアドウェナ・アウィス号って?
1930年11月に始まった?
大陸横断特急フライング・プッシーフット号を襲った人知れず闇へと葬られた惨劇から?

主人公は?
風変わりな強盗2人?
呪われた運命に苦しむ少年?
ガンドールファミリーの若き頭脳派幹部?
それとも、切られた指が治ってしまう少年、フィーロ?
主役っぽいから^_^;

事件は一つ。
物語はそれに関わった人の数だけある。

1931年、ダラス・ジェノアードが始まり?

死んだはずの男、ラック。フィーロも一緒に蜂の巣にされてますけど?
二人とも、完全に傷が治ってる。

フライング・プッシーフットから乗客が線路に放り出された?
生存者もいるが、彼もまた傷だらけなのに、妙に元気だし。

アイザックも耳を切られたのに、速攻治ってるし。

人物紹介と言ってもいい内容ですが、原作知らない身としては、何がなんだかさっぱりわからない第1話ですね。
これから、少しずつ色々と説明されて行くんでしょうけど。

登場人物が多すぎないですか?
1930年代のアメリカがメインみたいですが、まだまだ人間関係もわかりづらいし。

不死者」これがキーワードですかね、やっぱり。

これからどうしよう?

iconicon
バッカーノ! The rolling bootlegs icon 発売中
電撃文庫

「BACCANO!」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ぽてまよ 第4話 | トップページ | 天元突破グレンラガン 第18話 »

BACCANO」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/15941757

この記事へのトラックバック一覧です: BACCANO! 第1話:

« ぽてまよ 第4話 | トップページ | 天元突破グレンラガン 第18話 »