« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第19話 | トップページ | 怪物王女 第18話 »

2007年8月10日

School Days 第6話

「明かされた関係」

言葉のほうは、やっと誠に対して積極的になってきたのにねぇ。
付き合ってる実感がでてきて、一番楽しい時期になってきたのに。
もう少し頑張ってれば、言葉ともやれたかもしれないのにね。

誠の心は完全に、やらせてくれる世界のほうへ行っちゃったし。

言葉に罪悪感を持つ世界、なんとか告白してしまおうとするのだが、やっぱり言えないか。
でも、あなたが言わないと、ずるずる続きますよ。
そもそも誠は、自分からなにか出来るタイプじゃないんだから。だからこそあなたが橋渡ししたんでしょうに。

携帯電話のカップル割引って。
おそろいの携帯が欲しいにも、誠そっけないし。
言葉が転んでも、全然心配してないし。
マフラー、セーター、ペアルックにも反応なしだし。

それにしても、昨日プールに行ったのに、身体が暖まる飲み物とか、クリスマスのために編み物するとか、季節感が分かりませんが?
学園祭の前だしね。

乙女の好きな人って、誠?
そんな乙女に、言葉は、誠の恋人宣言してます。超強きですけど。
そのせいで、言葉包囲網みたいなのができてますけど?

そしてそして、誠と世界が抱きあって好きだって言いあってるところを聞いてしまう言葉。

どろどろ展開まっしぐらですな。

乙女はこれからどうするんですかねえ?
言葉を追い詰めても、その先には世界がいる、世界とも対決してまで誠がいいんですか?

「School Days」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第19話 | トップページ | 怪物王女 第18話 »

School Days」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/16062595

この記事へのトラックバック一覧です: School Days 第6話:

» School Days 第06話「明かされた関係」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
School Days 第06話 「明かされた関係」 評価: ──心ちゃんどいて!そいつら殺せない! 脚本 秋月ひろ 絵コンテ 田中宏紀 演出 四辻たかお ... [続きを読む]

受信: 2007年8月11日 04:15

« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第19話 | トップページ | 怪物王女 第18話 »