« しおんの王 第1話 | トップページ | もっけ 第2話 »

2007年10月15日

ef -a tale of memories. 第2話

「upon a time」

千尋は教会に住んでるんですか?
火村に
「無理はしないようにこれと深入りしないように、深入りさせないように」
とか言われてます。
「私は間違いをおかしても後悔すらできない」

Aパート
紘は少女マンガ家ですか。
学校の屋上で、あのシスター雨宮優子とまた話してます。
そこにいるはずはないと思えるんで、優子さんは、紘が作り上げた心の中の人ですかね。

夢を叶えた人間には責任がある。
夢を見ていたころの自分に。

実は、宮村みやこも同じ学校に通ってたことが判明と。

Bパート
昨日の私から今日の私へ。

千尋は何かひとつでも今の自分で成し遂げたい。
物語を書いてみたい。

蓮治に、火村は千尋のそばにいたいなら覚悟しろと忠告。

景は「千尋には幸せになって欲しい」
でも「私は明日も幸せも想像できないよ。明日になっても私はここにいるの?」

蓮治にあっても、また
「蓮治くんですか?」と確認してる千尋。
やっぱり何かおかしいと思ったら、そういうことですか。

記憶障害で、13時間しか記憶を維持出来ないと。
昨日の私と今日の私は別人です。今日を過ぎても明日の私にはなれない。
私はずっとこのままなんです。

記憶を留めるためにノートにメモして、火村に話してるのかな?

しかし、監督・大沼心に監修・新房昭之ということで、随所にそんな演出が見られますね。
「さよなら絶望先生」にしか見えないシーンもあるし^_^;

iconicon
ef - a tale of memories. ~prologue~ <初回限定生産> icon 発売中

「ef -a tale of memories.」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« しおんの王 第1話 | トップページ | もっけ 第2話 »

ef」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/16764487

この記事へのトラックバック一覧です: ef -a tale of memories. 第2話:

« しおんの王 第1話 | トップページ | もっけ 第2話 »