« 灼眼のシャナⅡ 第2話 | トップページ | オーバンSTAR-RACERS 第2話 »

2007年10月14日

こどものじかん 第1話

「なかよしのいっぽ」

チバテレビはちゃんと放送してくれるようです^_^;
地上波では結局2局だけの放送になってしまいましたが、BIGLOBEで無料ネット配信するそうで。テレビよりは1週遅れになるみたいですけど。

青木大介、3-1の新担任に赴任。
で勢いよく教室のドアを開けたら、女子が着替え中(前の授業が体育)だったと^_^;

しかし、新担任が、どうして朝一じゃなくて、途中で来るんでしょう?

宇佐美々はずっと不登校。
九重りんは、生意気でおませさん?
りんには、今日から先生の彼女とか言われてる(裸を見られたから)

のら猫ニャアを世話するりん。
その猫に指を引っかれた青木。その指を血を止めてあげると、なめるりん。

鏡黒は、習字のとき「気安く触るなロリコン」

りんは「中○○希望」とか書くし(文字隠されてました)ネットだと見られるのかな?DVDならOKかな。

小学3年の女子に振りまわされっぱなしの青木くんでした。

前担任の中村先生は病気になってやめた。
その原因はどうやら、いじめ。
りんに教科書に死ねとか書かれてた。これも見せられない言葉もあるのね。

でも、が美々がやられたことをやりかえしただけだと。
声が小さい、おどおどするな、とろい、すく泣くな、見てるとイライラする・・・・・
色々言われ続けたらしい。
それで学校に来なくなった。

青木まで中村の味方?
パンツ脱いで、青木を脅してくるし。ここで叫べばお前は・・・・

まして、いじめられてたのは、美々だけじゃない。
りんが中村にやったことをばらしたら、中村と同じ目にあわせてやると、黒。
「もう誰にも美々を傷つけさせない」

美々に会いに行く青木。
りん、黒、美々のことを信じることにした青木。
「信じてくれるんですか?」

大人は親ですら信じられないから、自分を守る為に美々は学校を休むしかなかった。
黒とりんのメールで青木のことは知っていた。

次の日、美々学校へ。
楽しそうに、空気でっぽうの実験してる。

りんがニャアを助けようとして木の上に。
しかし枝が折れてしまって落ちる。
猫とりんを身体をはって助けたのは青木。

そのせいで気絶しちゃったけど。

いろいろな意味を込めて
「ありがとう先生」
3人でスカートめくってる(多分ノーパン)

青木は一応ノーマルで、巨乳の宝院先生が気になるみたいだけどね。

ということで、確かに小学3年生が主役のわりには、性の描写が過激かもしれない。
でも、結局そんなシーンはテレビでは見せてもらえないわけで、これだけでこのアニメを放送中止する理由にはならないと思うんですけどね。それでもそんなシーンが多いけどね。

初回だけを見る限りは、話しの内容は、いたって真面目で現在の少女たちの実情に意外と近いんじゃないかとすら思える。一応ラブコメらしいけど
逆にこれは、きちんと放送するべきものではないかと思うんですけど。
これ主役が高校生だったら多分何の問題もなく放送するんだろうね。
でも、小学生だからこそなんだけど。

暴論に聞こえるかもしれないが、金八先生を評価するなら、これだってゴールデンで放送してもいいくらいの作品なのかもとか思ったりもするほどの出来だったんですけどね。

あくまで初回だけの感想です。
そして私は原作未読です。

制作チームには、こんな仕打ちにめげずにがんばって最後までいい作品を作ってもらいたいです。

「こどものじかん」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 灼眼のシャナⅡ 第2話 | トップページ | オーバンSTAR-RACERS 第2話 »

こどものじかん」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/16752908

この記事へのトラックバック一覧です: こどものじかん 第1話:

« 灼眼のシャナⅡ 第2話 | トップページ | オーバンSTAR-RACERS 第2話 »