« 灼眼のシャナⅡ 第4話 | トップページ | ef -a tale of memories. 第4話 »

2007年10月28日

こどものじかん 第3話

「すくすくそだて」

心と身体の成長に悩むがテーマですね。

美々、女の子同士の着替えでも恥ずかしがってるし。
胸が大きいのが悩みと。

宝院先生みたいに胸を大きくしたくない^_^;
だから牛乳飲まない。
目立つし、ブラジャーしたら男子にからかわれるからしたくない。
猫背にして、柄もののシャツ着てれば目立たない。

濡れた体操着でスケスケ。
青木もそれには気付いていたのだが、ことがことだけにブラジャーしたらとも言い辛い。

それでも思いきってブラジャーを買って、してきたら案の定男子にからかわれて逃げ出しちゃう。
男子をりんがやっつけて、りんと黒が美々の悩み相談。

きついし苦しいし。
自分一人で選んだからサイズがあってないと、新しいのを買ったほうがいいと。
でも、もうお金がない。昨日の今日でお母さんにも頼めないしってことで、黒がそのブラジャーを
リサイクルショップ(あくまでリサイクルショップに古着屋さんともいう)に売った^_^;
そして、ブラジャーの何倍ものお金を手に入れる。

そのお金をもって黒御用達の高級ショップに。

これでとりあえず美々に笑顔が戻ったみたいだけど、ブラジャーのサイズがあってるとかあってないとかの問題じゃなかったはずなんだけどねぇ。
どっちかといえば、りんと黒もブラジャーをしてあげるのがいいと思うけどね。
心強い仲間がいれば大丈夫でしょう。でもりんはともかく黒にはまだまだ必要ないけど。

青木も結局、りんに美々の胸のことを相談したけどね。
この決断は正しかったと思う、微妙に時期は遅かったけどね。
大人に相談しても、美々にとって最善の答えをだせるかはわからないからね。

もうひとつ心の悩みは黒のほうと。

黒は本気でりんが好き。
りんという言葉に反応。
リンカーン、りんちゃんのりんちゃんによるりんちゃんのための・・・リンボーダンス^_^;

りんの飲みかけのいちごミルクを貰えそうだったのに、青木に取り上げられた黒。
まして、それを青木に飲まれてるし^_^;
間接キスが・・・

着替え中の写メを青木に送るりん。
でもその題が怪しすぎだったせいで、スパムと間違われて消されてるけど。

柔軟体操シーンすらカットですか。
サイズ測るシーンとか全部カットですか。
これらのシーンって小学3年じゃなければKEEPOUTとかだけですむんだろうけどね。

しかし、こんなシーンくらいでカットされてると最後は全編放送できないんじゃないか?
音声のみっていう事態になりかねないような。
チバテレビも放送するって決めたんだから、もっと腹をくくってもいいと思うけどね。

たしかに小学校中学年くらいだと、胸の大きな女の子は悩むよね。
ブラジャーするとたしかにからかわれるだろうし、かといってしないのもいろいろと問題がでてくる。

そこで、ヌーブラってのはどうなんでしょう?
あれならラインは出ないからつけてるのばれないんじゃないか?
小学生向けのヌーブラってありだと思うんだけど、製品化すればいいのに。
案外ニーズは多いと思うけどね。
体育のときにずれないようにするのが難しいのかな?

「こどものじかん」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 灼眼のシャナⅡ 第4話 | トップページ | ef -a tale of memories. 第4話 »

こどものじかん」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/16895314

この記事へのトラックバック一覧です: こどものじかん 第3話:

« 灼眼のシャナⅡ 第4話 | トップページ | ef -a tale of memories. 第4話 »