« レンタルマギカ 第4話 | トップページ | みなみけ 第4話 »

2007年10月30日

PRISM ARK 第4話

「騎士たちの誇り」

ずっとプリーシアに付きまとう、巫女・神楽。
それこそ、どこへでもついてくる神楽。
護衛するのが使命だそうで。

ハヤウェイの妹・フィーリア、兄の忘れ物、剣(アーブグラディウス)を届ける。
そしてちゃっかり、特別奨学生になり、学園内で働きながら勉強出来ることに。

あまりにウザイと神楽に決闘を申し込むプリーシア。
プリーシアが勝てば、もう少し離れること。

決闘する前に、なぜか神楽を倭の国の料理(見た目は微妙だけど)でもてなすフィーリア。

そして決闘は、神楽優位に進み、落ちた矢に足をとられて足を捻るプリーシア。
そのとき、ブリジットがドジって、炎の魔法をかけてしまい、建物が炎に包まれる。

それでも戦おうとするプリーシア。
そんな二人を助けようとするハヤウェイ。
だが、完全に3人は逃げ遅れてしまう。

なんとか、華鈴が炎を消してくれて助かる。

2人を助けようとしたハヤウェイを殴る華鈴。
無謀にもほどがあると。自分まで死んで被害者を増やすつもリか?
こういうシーンを見ると、やっぱりハヤウェイのほうが王の忘れ形見っぽいね。
そうなると、フィーリアもってことですかね。

どんな状況でも戦おうとするプリーシアに負けを認めて、これからは離れて護ることにする神楽。
でも数歩下がっただけだけど^_^;

「PRISM ARK」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« レンタルマギカ 第4話 | トップページ | みなみけ 第4話 »

アニメ」カテゴリの記事

プリズムアーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/16916808

この記事へのトラックバック一覧です: PRISM ARK 第4話:

« レンタルマギカ 第4話 | トップページ | みなみけ 第4話 »