« レンタルマギカ 第2話 | トップページ | みなみけ 第2話 »

2007年10月16日

PRISM ARK 第2話

「騎士たちの学園(はなぞの)

前回で第一期は終了して、今回から第二期、学園コメディ編です^_^;
としか言いようがないよね、この展開は。

サブルム帝国は、ヴィントラント王の忘れ形見、16年前の蒼き月の惨劇を生きのびた、騎士王女プリンセアの血を引く子供を見つけ出し、暗殺するために、アサシン・セリマをヴィントラントへ送りこむ。

王国だって、頭だけしか残らなければさすがに滅ぶと思うんですけど。
民がいなければ国ではないでしょうが。

ローゼンベルク騎士養成学校の生徒勧誘ビデオを撮影してます。
だれのためのものなのかわかりませんけど^_^;

騎士養成学校の先生たちがみんな魔法使えるっていうのはどうなの?
この世界の騎士は魔法戦士ってことですか?

セリマはブリジットと名乗り、この学校に潜入。
ちょうどプリンセアの血をひくと思われるプリーシアも入学するということで、なぜかプリーシアと間違われてしまうブリジット。

当のプリーシアは、入学式に遅刻して、ハヤウェイと出会う。

ブリジットを問答無用で倒そうとするプリーシアだが、それをなんなくとめるハヤウェイ。
それぞれ、そこそこ出来る人たちみたいですね。

マイステルが国王(だった?)らしいですが、王女の旦那が国王になっちゃまずいでしょう。
それは簒奪と言われても文句がいえないんじゃないかと。

王位継承システムがさっぱりわからないですね。
騎士王女っていうのもさっぱりわからないし。

架空の世界をつくるのはいいけど、そういう根幹部分はしっかりと説明して欲しい。
説明したくないなら、現実の世界のシステムを踏襲するとかちゃんとしてくれないとね。

「PRISM ARK」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« レンタルマギカ 第2話 | トップページ | みなみけ 第2話 »

アニメ」カテゴリの記事

プリズムアーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/16773919

この記事へのトラックバック一覧です: PRISM ARK 第2話:

« レンタルマギカ 第2話 | トップページ | みなみけ 第2話 »