« Myself;Yourself 第3話 | トップページ | スカイガールズ 第16話 »

2007年10月20日

BACCANO! 第11話

「シャーネ・ラフォレットは二人の怪人を前に沈黙する」

1930年、フィーロこの時点ではまだただの人間か。
エニスを見つけて、落とし物を返すフィーロ。

レムレースは、シャーネをルッソファミリーともども殺そうとするも、それをラッドに知られて逆にやられていく。

チェスの前には、ヴィーノこと、クレア・スタンフィールド。
チェスの本名を知ってはいたが、チェスが偽名を名乗れたことと、殺し方が違うから、クレアは不死者じゃないと。
ただ、ラッドに殺されて生きかえるところをみたことで、チェスが不死身だと知ったと。
そのチェスで遊ぶ気?
生き返り方を忘れるまで未知の痛みを与えてやるって。
そのチェスは、これまでもずっと毎日のように信じてた人に拷問され続けてきたって。
その人はどうしたの?逃げてきたのか?

この出来事は、クレアがシャーネとラッドとの戦いに割りこむ前なんですかねぇ、後なんですかねぇ。

1930年、マイザーの前にセラードが。
フィーロがマルティージョファミリーを助けに行かないように(とばっちりでフィーロも危ないから)止めるエニス。
そして、フィーロに、自分の秘密を話す。
エニスは、セラードに作られた人造人間でセラードの意志次第で、生かされもすれば、殺されもする存在なのだと。

1932年 ドン・バルトロ・ルノラータがラックたちガンドールファミリーの前に。
ダラスを渡せと。

iconicon
BACCANO ! バッカーノ! 01 icon 2007/10/24発売

「BACCANO!」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« Myself;Yourself 第3話 | トップページ | スカイガールズ 第16話 »

BACCANO」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/16813697

この記事へのトラックバック一覧です: BACCANO! 第11話:

« Myself;Yourself 第3話 | トップページ | スカイガールズ 第16話 »