« バンブーブレード BAMBOO BLADE 第7話 | トップページ | げんしけん2 第6話 »

2007年11月14日

スケッチブック~full color'S~ 第7話

「9月の日に…」

道で黒猫を見たら、三歩下がれというけれど、それだと触れないのでもったいない。
ペルシャ猫を道で見たら、英語で話掛けてみる?
1タッチOK?
2タッチOK?

ペルシャ猫なんだからアラビア語とかじゃないのか?

2学期になって、転校生が美術部に入部。
その世話係に夏海が選ばれる。美術部一の国際派だから。その理由は人形の名前かよ。
ケロキチ、ランラン(準レギュ)、ミハエル、ロバート、タムタムの五人兄弟
ミハエルとロバートがいるから^_^;

でどうして国際派が必要だったかというと、その転校生が外人だったから^_^;
ケイトさん、ちなみに日本語しゃべれます漢字も書けます、どっちもかなり怪しいけど。
亜草(あそう)、毛糸(ケイト)、金田(カナダ)

間違った知識を教えようとするデンジャラスな先輩が多すぎると、なぜかやる気になってる夏海。
正しい日本の知識を教える為にノートを。

先輩たちが言った嘘知識をいちいち正しく教えなくてもと思うんだけどね。

博多駅がメンタイコで出来てるって信じるほうが悪いだろう。
どじょうの語源とか、あやうく夏海まで信じそうになってるし^_^;

ペルシャ猫に英語で話し掛けられて困惑するミケ。
日本にいるなら日本猫語を話せ^_^;
ハーさんはちゃっかり外国猫語を話せるのね。

こっちでもどじょうの話しになってるし。
ミケ、外国猫語をマスターして、世界のどじょうを食べ歩くために旅にでる?
でもパスポートもってない(^^ゞ

でもどじょうは食べたいのね。

塵も積もれば山となる
カンの底に残されたコーンスープのコーンを集めたら、
フタについたヨーグルトを集めたら、どれほどになるか。

ちゃんぽんとチャンピオンは似てる。

なんとか先輩たちの毒牙から守ってやろうとしてたのに、
「夏海の日本語少し変ですね」
と言われて、落ちこんでます。博多弁がいいのにね。

一人黙々と標準語しゃべり始めてる。
見かねた、空が、ケイトに、夏海が書いていたノートを渡す。
こんなに真剣にやってたのだと。

歓迎会、季節外れの鏡餅を見つけてきて、デコレーションしてケーキのようにしてる^_^;
でもなぜ誕生日でもないのにロウソク立てて、ケイトに吹き消しさせてる?
これも間違ったことを教えようとしてるのか?

お礼にマジックでマジックペンを出してるケイト^_^;
そこからホントに花をだして、その花を夏海にプレゼント。
気持ちは通じたぞと。

ペルシャ猫は、ケイトの飼い猫だそうで。
名前は「ぶち」
ペルシャ猫なのにしかも、外人が飼ってるのに。

空、「3タッチOK?」

「スケッチブック~full color'S~」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« バンブーブレード BAMBOO BLADE 第7話 | トップページ | げんしけん2 第6話 »

アニメ」カテゴリの記事

スケッチブック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/17075436

この記事へのトラックバック一覧です: スケッチブック~full color'S~ 第7話:

« バンブーブレード BAMBOO BLADE 第7話 | トップページ | げんしけん2 第6話 »