« こどものじかん 第9話 | トップページ | しおんの王 第9話 »

2007年12月10日

ef -a tale of memories. 第10話

「I'm here」

景を追おうとする紘を引き止めようとするみやこ。
それを振りほどいて、出て行く紘。

京介と景とのやりとりのシーンがなぜか金色夜叉に見えたのはなぜだろう?

みやこを振りほどいてまで出て行ったのに、景を見つけられない紘^_^;
その紘を呼び出して、ぶん殴ってる京介。
景のことをどうにかしてやれるのはお前だけなんだと。

殴られて説教されて戻ってきてみれば、部屋は片付き、みやこの姿はなし。
そのみやこからは、もう会うのやめようと電話が。
「広野くんの心は私だけのものじゃなかった。いつか広野くんの心が他のことでいっぱいになったら私また消えちゃうんだよね。だからそうなる前にお別れにしよ」

羽山ミズキに何気に、最近の新堂凪はおもしろくないと言われてしまう紘。

雨宮優子まで出てきて紘に決断を迫る。
「いつかどれかを諦めないといけない。一番大事なものを手放さないために」
「捨てるのではありません。あなたが捨ててもらうのです。だから痛いのです。
一度結んだ絆、放すには身を裂くのと同じ痛みが伴います。あなたは耐えられますか?」

答えを決める紘。
「探していた色が見えた気がする」

景のところへ行く紘。
マンガ家に専念することにしたと。

自分を選んでくれなかったことを察する景。

きれいな終わり方なんてあるわけない。打ち切りの方がずっとリアル。
ある日突然終わりがくるの。何の前触れもなしに、それまでずっと夢見てた自分がバカみたいに急にすべてが壊れるの。
私ずっとずっとこの関係が続くと思ってた。
お兄ちゃんがいて、私がいて、いつもだらしなくて私が面倒見ないといけなくて、でも頑張ってて私が支えて、私が辛いときは支えてくれて、ときどき喧嘩して仲直りして、お兄ちゃんと妹みたいだったのがそのうち恋人になってそのうち結婚して、そのうち子供が出来て、ずっとずっとこのまま続くんだって」

「お兄ちゃん好きなの!好きなんです。私お兄ちゃんのこと好きなんです!
小さな頃からずっと私の憧れだった、私の自慢だった。ずっとずっと好きでいたかった。
戻りたい、お兄ちゃんとずっとずっと一緒でいられたころに、私のお兄ちゃんでいてくれたころに」

「戻れる戻ろう景、血は繋がってなくても俺にとって大事な人間なんだから」
結構ずうずうしいとは思うが、それでもきちんと決着をつけたのは偉いかな。

「時間がかかると思うけどきっと大丈夫だから」
景のほうも、実に健気というか、妹の千尋を犠牲にしてまで手に入れたかったものだろうにねぇ。
千尋の事故が、一歩踏み出せなかった原因の一つではあるんだろうけど。

みやこの前に雨宮優子。
「見てみたかった。私と似た人が幸せになれるかもしれないっていう夢を」
なんて、なんか、前回の火村と同じようなことを言ってますなぁ。
やっぱり、この二人何かありそうだよな。

みやこは、紘に最後のお別れの電話を。
ぐだぐだと未練タラタラって感じだけどねぇ。引き止めてくれるのを待ってる気もする。
実際、紘は引き止めてるんだけどねぇ。

「俺がお前の居場所になる」
「お前のことが・・・・」

ここで、みやこのテレホンカードの度数が切れた。
これがやりたくてみやこに携帯捨てさせたんじゃないかとさえ思えるな^_^;
崩れ落ちるみやこ。
「俺はお前のことが好きだ!」
電話ボックスの後ろから紘の声が聞こえる。
電話してるときからずっと探しまわってくれていた。

それにしても、まったく予想通りの演出でうれしいよ^_^;

「責任とってよ、捕まえたんだから、もう離さないで」

『女の子は世界に一人』

蓮治と千尋はまったく登場せずでした。
そこまでして、今回は、紘、景、みやこの関係に決着をつけたと。
この三人は収まるところに収まった感じもするけど、はたして蓮治と千尋はどうなるのかが最終回に向けての見所ってことですかね。
案外、火村と雨宮がクライマックスだったりして。

iconicon
ef - a tale of memories. 1 <初回限定版> icon 2007/12/7発売

「ef -a tale of memories.」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« こどものじかん 第9話 | トップページ | しおんの王 第9話 »

ef」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/17325936

この記事へのトラックバック一覧です: ef -a tale of memories. 第10話:

« こどものじかん 第9話 | トップページ | しおんの王 第9話 »