« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の95件の記事

2007年12月31日

みなみけ 第13話(最終回)

「恋のからまわり」

新年を前に予行練習ということで、羽織袴を冬馬に着物をマコちゃんに着せる。
ちなみに、袴はマコトのもの着物は内田のもの

冬馬は男気を見せようと肩を肌蹴てみせたりしてるが、さすがの夏奈もそれには恥じらいを持てと^_^;
まぁ一応マコちゃんがいるわけだしね。まして千秋よりも胸は女の子なわけだからね^_^;

二人の姿を見て、内田は一様に「違う出会い方をしていればと悔やまれます」と
冬馬には、いい意味で。
マコちゃんには、悪い意味で^_^;

そこに吉野登場で、脱ぎすてられた洋服を見て一言。
「女の人が着物を着るときって下着を脱ぐんじゃなかったっけ?」

それを言われて、パンツを脱ごうとするマコちゃん。
自分の着物だけにそれだけは嫌だと、必死に止めようとする内田。
作法ならやらせろと、その内田を引きはがそうとする冬馬。

たった一言でここまで面白い方向に場の空気を変えるとは、やるな吉野

リコの家にケイコ。
そのリコは、藤岡へ初詣の誘いの電話をしようとしてる。
そこにケイコの携帯に夏奈から電話。

期末試験100点だったことで買ってもらった携帯が羨ましくて、文句言ってる夏奈。
汚れた100点だ

リコは思い切って藤岡へ電話。
しかし話し中。
その藤岡は、夏奈を初詣に誘いたくて夏奈に電話してた。当然こちらも話し中。

リコ何度もリダイヤルするも、その間ずっと藤岡も話し中。
その藤岡も何度も夏奈にリダイヤルするも当然話し中。

その夏奈はリコの部屋にいるケイコと2時間も長電話してたりする。
その間の電話代が夏奈の方にかかると知って、逆ギレしてやっと電話を切った。

しかし、その時、リコと藤岡はついにリダイヤルを諦めた^_^;

保坂は、ナツキのバイト先のそば屋で勝手にそば作り^_^;

保坂の妄想シミュレーション~豪華客船で年越しそば編
春香にそばを出して「おそばにまいりました」駄洒落かよ^_^;
そして両手にそば持ってタイタニックごっこですか。

十割そばは完璧ゆえに食べる方にも極度の緊張をしいるってか。
だからあえて二八そばですか。

完成させたそばを南家へ届けようと出発する保坂。

速水先輩、輸入品の高級ジュースを持って南家へ。
マキたちが来るまで、まずはそのジュースを飲むことに。

毒々しい容器に入った毒々しい色のジュースたち。味は最悪^_^;
あくまで酒ではなくジュースですが、容器はどうみても、酒ではなくて・・・・・深夜の通販で売っていそうな洗剤^_^;

ツイスターゲームで負けた罰ゲームとして、服を脱ぐか、ジュースを飲むか。
ジュースを選んだ春香と千秋、飲み続けて、壊れた
そして、眠ってしまったところにマキたちがやってきたが、マキたちも、結局このジュースで壊れた^_^;

一人飲み続けていた速水だったが、当然速水も壊れていた^_^;
一人素面の夏奈に迫る速水。

飲んでいたのはあくまで、ジュースです^_^;

年越しそばを持って南家を目指した保坂は、なぜか雪山の頂上へ。
街の灯を見下ろしながら、そばを食らう。4人分^_^;

これで一応、みなみけは最終回です。
でも、来週からおかわりが始まるわけで、なぜ区切りをつける必要があるのかは疑問。
とはいえ、メインスタッフが総入れ替えなんですよね。
はたして、演出方法とかまで変わるのか、その辺が見所ですかね。

先生と二ノ宮くんとふんどしがお気に入りだった今スタッフですが、はたしておかわりのスタッフは?

iconicon
みなみけ 1 <期間限定版> icon 2008/1/9発売

「みなみけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっけ 第13話

「マメオトコ」

春と言えば出会い。
でも静流には関係ない?

そんな静流に恋をした男・有田。
この有田も小心者で女の子に声をかけるなんて出来ないタイプ。

そんな有田を煽る男が一人。
それは、最初夢の中に現れた。ホントに小さい一つ目小僧。
いまでは静流のことを考えるといつでも起きていても現れるようになっていたりする。

一つ目小僧が有田の肩に乗っているのを目撃した静流。
でもお節介だと思われるのもなんなので言い出さず。

お祖父さんに言うと、それは道陸神みたいなものだから、放っておけと。
ちなみに道陸神とは道祖神と同じだそうで。
道路の守り神でもあるが、ナニの形してるのもあることで分かる通り、生殖の神でもあると。

この一つ目小僧が静流とのきっかけを作ってやると有田のかわりに話しかけ始める。

そんな有田に複雑な思いの幼なじみの信乃。
その信乃とちょっともめて転んでしまった有田。ちょうど静流に見られて笑われてしまう。

笑われたのは一つ目小僧のせいだと、つぶしてしまった有田。
それからもうでてこなくなった。

でも、有田の肩に一つ目小僧がまだいることを静流は知っている^_^;

静流のことを諦めたら、一時的に見えなくなっただけなのか。

iconicon
もっけ 其の壱 icon 2008/1/25発売

「もっけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日

平成20年大相撲初場所の番付が発表されました

いつものように番付はこちらから

http://sumo.goo.ne.jp/hon_basho/index.html

二場所休場していた朝青龍がついに復帰します。
果たして相撲感が戻るのか注目です。

いくら強い横綱とはいえ、半年近く休まされたわけで、いきなり優勝とかされてしまうとそれはそれで問題かなあと。
朝青龍がっていうより、他の力士がってことですけどね。

その朝青龍ですが、友綱部屋に出稽古断られたりしてましたね。
まぁいつもいつも場所前に出稽古で若手にケガさせてきた横綱ですからね。

あとは、琴欧洲が初めてのカド番に。
大関に上がったときに、それこそ朝青龍に膝を破壊されたことでずっと不調が続いたうえに今度は逆の膝まで故障してのカド番だけに、かなりの正念場だと思います。
個人的には期待してる力士なので、膝が完全に治るまで思いきって休むのもありかと思ってます。
大関の地位を守ることを目指すよりは、その上を目指すためにも。

西関脇に昇進した安馬ですが、密かに大関を狙う場所になります。
小結で二場所連続10勝しているわけで、14勝以上か13勝でも優勝できれば一気に大関になれそうですが、はたしてどうなるか。

元大関出島が久しぶりに小結に戻ってきました。

新入幕は、市原一人。
鳴り物入りで角界入りした市原でしたが、十両に上がるまではちょっと躓きましたが、先場所新十両で十両は一場所で通過してきました。
先場所までは大銀杏どころかまだちょんまげすら結えなかった市原、最近は新入幕力士がいきなり活躍することも多くなっているので期待したいと思います。

新十両は木村山、栃ノ心、霧の若、玉鷲、若荒雄の五人。

木村山、栃ノ心は春日野部屋。
栃ノ心はグルジア出身で黒海と同じです。グルジアという国自体がいま政情不安な状態なこともあり黒海ともどもがんばってもらいたいと思います。

霧の若は陸奥部屋。
玉鷲は 片男波部屋でモンゴル出身。モンゴル出身では14人目の関取。
ホントモンゴル相撲になってきてる気もしますが^_^;

若荒雄は元益荒雄の阿武松部屋。

平成19年は大相撲にとっても激動の年であったわけで、大相撲の人気、信頼を取り戻すためにも、真剣勝負をしてほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどものじかん 第12話(最終回)

「こどものじかん」

レイジ、りんを学校に行かせず。
青木からメールが来たことで、りんの携帯まで取り上げてしまう。

どんどんエスカレートして、部屋にカギまでかけてるレイジ。
それでもりんはレイジの目を見たら何もいえない。

みんなには心配させない為に、おたふく風邪ってことにしてるんだけど、それでも黒に美々も心配してる。
それ以上に青木が元気ないように見えて、二人に励まされてたりする。
悪口でだけど^_^;

美々ってば、青木にかまってほしいというか誉めて欲しいというか、そのためにまじめに悪口勉強してるし^_^;

ついにレイジがりんを転校させると言い出す。
大人なんかに何がわかるっていうんだ

それを青木に告げて帰ってきたレイジに、黙々と鶴を折っていたりんは、ハサミを向ける。
どうして私の声が届かないの。私の声を聞いて

昔の自分が重なるレイジ。

追って来た青木は、レイジの絶叫を聞く。

かけつけた青木が見たのは、ハサミを持ち呆然と立ち尽くすりんと倒れているレイジの姿。

やっちゃったかと思ったら、レイジは、ただ気を失っただけ。

レイジは夢の中で自分がいつのまにか自分の親が自分にしてきたことをりんに対してしていたことに気付いた。
そして、秋からあらためて、「りんを守ってあげて」と言われる。
「あなたがりんを守ってくれる。そしてあなたのことはきっとりんが守ってくれる」と。

りんも青木に、学校に行きたいけどレイジを一人にはできないと。

青木もりんが
「何も分かってないこと、でも分かろうとすることは無駄じゃないってこと」を教えてくれたと。

「先生、ぎゅって・・・・握手して」

先生は私が初めて信じることが出来た大人。
そして先生も私のことを信じてくれる。

そうして、りんは学校に帰ってきた。

青木へ文句を言う白井先生を見て、美々、言葉遣いはちゃんとしてても悪口は言えるんだとメモ^_^;
青木のお気に入りの児童になるために、日々悪口を勉強する美々ちゃんでした^_^;

りんと青木は、ソプラノ笛で間接チュウ!

で、またまたりんに振りまわされる日々が始まる青木でもあった^_^;

話の内容は現在の小学校の実情をしっかりと描いてると思うんだけど、伏せ字とNGカットばかりでホントもったいない出来になってしまったと思う。

過激な部分を売りにしなくても、こどものじかんという作品の根幹部分は伝えられると思うのだが。
直前で放送中止されたりしたことで、スタッフもなんか意地になった感じがしないでもない。
そして、どう考えても普通に放送できそうな場面すらカットしてみせたような。

そういう意味では不幸な作品になってしまったかなあと。
ホントにもったいないなかったなぁと思う。

前にも書いたかもしれないが、内容的にはゴールデンなり朝に放送するほうがよかったんじゃないかと。過激な部分は控えめにしてというのが前提ではあるけどね。
それでもクレヨンしんちゃんが放送できるんだから、って気もするけど。

iconicon
こどものじかん 2科目 icon 2008/1/25発売

「こどものじかん」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月29日

きらりん☆レボリューション 第90話

「黒フェス!ステージにきらりん大集合!!」

ブラックウッドフェスティバルを前に、星司の呼びかけで、村西事務所、オフィス東山に霧沢あおいが集結。
星司からきらりがみんなを守る為にブラックウッドに移籍したことを聞く。
この話しを聞いて密かに、自分も一緒に連れて行ってくれればよかったのにと考えてたりするエリナさま^_^;

そして、黒木から芸能界を取り戻す為に反撃開始を誓う。

いつのまにか黒木の秘書みたいになってるきらり^_^;

虹色に染められていた新テレビタワーまでが黒に塗りかえられていたりする。

雪のちらつく中、ついにブラックウッドフェスティバルが開幕。
視聴率96%(クロ)を目指す黒木だったが、最初は46%(シロ
その後も、視聴率は上がるどころか下がる一方に。

特設ステージのお客さんも帰りはじめる人がでてきてたりする。

そんなとき、各ステージに星司たちが乱入。
大文字やふぶき、持田望夫などに、ファンが望んでる本当の姿に戻ってと訴える。

その言葉に心を動かされながらも、黒木との契約に縛られる大文字たち。
逆らったら芸能界から永久追放っていうのがどうしてもね。

そこに劇的に登場したのが、宙人。
NYからダンス留学を終わらせて帰ってきた。

これでSHIPSの活動再開。ステージをジャックしてライブを。
そしてきらりに呼び掛けるSHIPS。

ここに、ひかるがいないのがなんとも残念だね。
ここはこのときだけのきら☆ぴか再結成でダメ押しでしょう、普通。

きらりは、黒フェスを成功させる為に、ステージに立つ。
それに触発されて、大文字やふぶきたちもついに黒木からの呪縛を解き放ち、元の姿に。

これにより、視聴率は急上昇、ついに100%に^_^;
まぁ全部のテレビ局で放送してたわけだけど。

これは黒木の革命が成功したことになるのか?
自問自答する黒木。
いやこれは、月島きらりの革命だと。

黒く染まっていた街も降り続いた雪で白くなっていく。

黒フェスが終わっての記者会見でブラックウッドの解散を宣言する黒木だった。

またきらりに負けた黒木だけど、今度は完全に負けを認めてしまったと。
そしてまたきらり信者が増えたってことかな^_^;

そもそもきらりを使いこなそうとした黒木のミスだと思うけどね^_^;

iconicon
きらりん☆レボリューション 2ndツアー STAGE 4 icon 2008/1/11発売

「きらりん☆レボリューション」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイガールズ 第26話(最終回)

「それぞれの…」

いきなり、初回にアイーシャにやられたことをビッグバイパー隊にやってる、瑛花さん。
乗ってたのはソニックダイバーじゃないけど。

ワームとの最終決戦から半年。
みんな元の生活に戻ってる。可憐は男性恐怖症がかなり改善されたみたいだけど。
エリーゼは、源さんの田舎で暮らしてる。
音羽も島に戻った。

瑛花に辞令が下りる。
追浜での、新しく創設されるソニックダイバーレスキュー隊の指導教官。

ソニックダイバーレスキュー隊の結成式典への招待状が、元ソニックダイバー隊に届く。

たくみくんは、可憐の兄様と接近遭遇^_^;

音羽には、僚平がバイクでお出迎え。

そして、式典のクライマックスは、元ソニックダイバー隊によるデモフライト。
ちなみに、4機のソニックダイバーはこれがラストフライトで、その後は記念館に行く事になってると。

あれから半年以上も眠り続けていたアイーシャが、音羽たちが空を飛んだとき、ついに目覚めた。

ついに平和になった空を飛んだ音羽たち

ということで最終回でした。
といっても、実質は前回が最終回で今回は、DVDのおまけ映像的なものともいえるけど。
しっかりと無意味にお風呂シーンを入れてるところがまさにおまけ。

全体的に丁寧に作っていてよかったと思うんだけど、そのわりにはメインが何だったのかが分かりにくい作品でもあったような気もします。
戦闘もメカも恋もそれこそサービスシーンも適度に良く出来ていたけど、そのどれもがそこそこの出来だったかなぁと。
一つどこかが突き抜けてるくらいのほうがもっとインパクトは強くなったんじゃないかと。
でもそうしなかったことがこの作品たらしめているともいえるんですけど。

iconicon
スカイガールズ Vol.4 icon 2008/1/30発売

iconicon
スカイガールズ Vol.5 icon 2008/2/27発売

「スカイガールズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日

DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第13話

「光臨 -示された道標-」

10年前、ジルアード軍がタイプXの開発に成功。
ISDAはそれをタナトスまで運ぶシャトルの開発に失敗。
かわりに、地球産ドラゴンへの直接攻撃を目指す。それがDプロジェクト。

ノザキとオストルムとの戦いが続く。
オストルムがタナトスに送りこまれた理由は地球生まれのドラゴンの抹殺のため。

オストルムが地球で暴れていると知ったトアは、なんとかしたくて、CSSを解除してほしいとアーシムに願うも却下されてしまう。

ノザキは、キタジマをかばって倒れる。

オストルムは今度はギオへその矛先を向けるも、リンドブルユニットの面々が立ちあがる。
キリルはジルアード軍へ救援要請するもアーシムは送る気なし。

それを知って、ホシ・ナナミはトアのところへ。
地球を救えるのかをトアに問う。

トアは地球生まれのドラゴンを連れ帰るのが役目だった。しかしトアと連絡がとれなくなったことでタナトスは地球生まれのドラゴンを見捨てた。当然、人類をも見捨てた。
でも声が届けばまだ間に合うかもしれないと、トア。

そして、私は愛する人を守りたいだけと。

キタジマを助けて欲しいと、ナナミはCSSを解除する。
しかし、それを見越していたガーネットに撃たれてしまう。

これを見たトアの哀しみの絶叫が、ジンに届く。
トアは火星に。
ジンを火星へ行かせようと、リンドブルムユニットが盾に。

とはいえ、あっさりやられてるリンドブルユニット。

そこにオトヒメがタイプXを起動させてオストルムを宇宙で倒そうとするも宇宙へ出る前に落とされてしまう。

地上に落ちてしまう寸前タイプXを奪取したのは、ギオとジン。
トアよりまず地球を選んじゃったのねジン。
ギオはそのままオストルムを宇宙へ。

そして爆発。

オストルムの反応はレーダーから消えた。

空からはジンとギオがなんとか生還した。

でも、二人が助かったくらいなんだから、オストルムもなんか生きてそうだけどねぇ。

iconicon
ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.1 icon 2008/1/23発売

「DRAGONAUT -THE RESONANCE-」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日

Myself;Yourself 第13話(最終回)

「きずな」

菜々香が火事の記憶を甦らせる。
両親の親友でもあったバイオリンの先生だったかおるが、ガンで他界。
死ぬ間際に、かおるは、菜々香の父に真実を告げる。

菜々香は、かおると母菜々恵との子供だと。

父はそのことで逆上して、母を責めそのまま殺してしまい、灯油をまいて自殺した。
菜々恵も逆ギレしてたから、まさに火に油を注いでしまったわけだが。
どうでもいいけど、菜々恵は南央美さんか。
央美さんが母親役をやるとは

星野の告白もすごかったけど、これもまたなかなかの展開ですな。
炎の中に立つ長髪の男は結局父だったんですかね。
シルエットが全然違うような気もしますが。

火事の記憶を取り戻してからずっと部屋に引きこもる菜々香。
毎日通う佐菜にも会おうともしない。

そんなある日、佐菜は、菜々香が風呂で手首を切っているのを見つける。
なんとか命をとりとめた菜々香に、佐菜は、自分も中学の時に自殺未遂したことを告白する。

それでこっちに逃げ戻ってきたんだと。

でもあのとき死なないで良かったと今は思っていると。
あの時死んでいたら、菜々香を助けられなかったから。
でもそうなっていたら、菜々香の記憶は戻ってなかったかもしれないけどね^_^;

で、サブタイトル「きずかま ってことですか^_^;

いきなり10年後
桜乃杜自然公園で、菜々香のコンサートが。
そのステージの前に佐菜がプロポーズ。

このコンサートにみんな集まってくる。
ようたって星野の親戚の子供?

星野が中心になって反対運動してくれたことで公園が残ったらしい。
朱里へのせめてもの罪滅ぼしのつもリかな。

その朱里と修輔もこっそりときていた。
未だに二人で手を繋いでるのはいかがなものかと思うけど。

しかし、どこがハートフルラブストーリーなのかわからなかったです。

iconicon
Myself;Yourself Vol.1 icon  2007/12/21発売

「Myself;Yourself」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLUE DROP 天使たちの戯曲 第13話(最終回)

「Rosmarinus」 海の雫

学園祭が始まる中、アルメによる地球への総攻撃が始まる。
ツバエルは一人、BLUEを駆り萩乃に芝居だけは最後までやらせてあげようと学園を守りつづけるも、ちょうど芝居の途中で学園にも避難命令がでてしまう。

萩乃はみんなに正体を明かし、学園をそしてマリを守る為BLUEへ。
「また帰ってくるんだよね」というマリに
さよなら」とだけ残して。

スパイだった?という生徒たちに、みち子は
そんなわけないじゃないですかと、萩乃を信じる発言を。

BLUEへの執拗な攻撃を続けるシバリエル。
絶体絶命のBLUEをアザナエルが救う。

マリ、萩乃を追う。
出撃していくBLUEに向かい叫ぶマリ
「まだ終わってないから」
マリの声をアジサシが届ける。

マリは芝居の続きを叫びつづける。

ジェノサイドモードに移行し、すべてを焼き払おうとするシバリエル。
萩乃は、ツバエルを強制脱出させ(BLUEっていつからたった二人で動かしてたんだろう^_^;)

BLUEをノヴァールへ特攻。

バラの名はジャンヌ、千光寺萩乃

ジャンヌ、世界に希望の種を蒔くもの

30年後、和平交渉のため、地球全権大使として、みち子がアルメの母艦へと向かう。
その手には、オルレアンの少女の台本を抱いて。
護衛にはツバエルとアザナエルがついてたりする。

HPのクロニクルみると、壮大な物語の序章なんですなこれは。
そう思うと萩乃の特攻にどれだけの意味があったのか気になるところではあるけど。

それでも萩乃とマリとの関係が幾人かの人の運命を変えたのも事実ではあると。

百合としてもSFとしても両方描こうとして結局どっちつかずって感じで終わった感じもしますね。
2クールくらいにしてもう少し両方ともじっくりと描いてもよかったかも。
それでもどっちつかずってきっと言ってるんだけど^_^;

とはいえ、極限状態の恋愛ものっていう受けとめ方をすれば、それなりに合格点だったとも思いますね。

iconicon
BLUE DROP ~天使達の戯曲~ Vol.2 icon 2008/1/23発売

「BLUE DROP」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイトウィザード The ANIMATION 第13話(最終回)

「ハッピー・バースデイ」

アンゼロットもついにゲイザーに反旗を。
結界を張りゲイザーとシャイマールを世界から隔離し、総攻撃をかける。

ベール=ゼファーも大同団結してゲイザーを攻撃。

とにかくエリスの自我を呼び覚ますために、ナイトメアにより、柊をエリスの夢の中へ。

エリスの闇に通じる扉を開ける柊。
囚われのエリス。

その一方で、アンゼロットは、失われたくれはの命を甦らせる。
リオン=グンタもそれを手伝う。
くれはを甦らせることが、エリスの絶望をなくすことでもあるから。

生きかえって胸が大きくなったような気がしたのは気のせいですね^_^;

柊がエリスを説得しているとき、くれはの元気な姿が。
これにより、エリスの閉ざされた心も開いた。

ゲイザーに縛られていたエリスの心が解放される。

あとは、ゲイザーことキリヒトを倒すだけ。
すべての攻撃を防いでしまう神の盾をエリスのシャイマールのすべてを破壊する力で相殺。

まさに矛盾ですな。

キリヒトを柊の魔剣の一撃が貫く!

こうして、世界は守られた。

柊なんとか卒業できたようで。
下がる男から上がる男へ?

エリスは、力を失った。
でも仲間との絆はずっとある。

まぁ王道の展開でそのまま突っ走ったって感じですかね。
ただそれ以上でも以下でもなかったと。
どっちかに突き抜けてくれるともっと面白かったんですけどね色々な意味で^_^;

ドリームのナイトメアが一人、気をはいてたかな^_^;

iconicon
ナイトウィザード The ANIMATION Vol.1 <初回限定版> icon 2007/12/21発売

「ナイトウィザード」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げんしけん2 第12話(最終回)

「その先にあるもの…」

就職活動まったく上手く行かずイライラが募る笹原

自己嫌悪ぎみになっていく。そしてついに自虐キャラを演じて自己防衛に走る。

咲にはしっかり見抜かれて、がっかりだねと突き放される笹原。
荻上にまで軽蔑の目で見られたような気がした笹原。
荻上としては励ましたかったんだろうけど、ツンデレだしね^_^;

久我山までが心配して電話をしてくれた。
その久我山は、忙しい中また描き始めたそうだ。

下手に慰められてたらきっとそこで終わってるんだろうな。
そういう意味では、咲ってオタクの扱いが上手いと思う。

心機一転初志貫徹、編集プロダクションに内定を貰った笹原。
思いきって、荻上へ電話。
電話番号は携帯に見えたんだけど、家の電話にかかってなかった?

シャワー中ですら、出てしまうほど待ってた電話ってか^_^;

ホントにゆっくりながら、二人の恋も進展していきそうな予感がしておしまいと。

今回の2は、オタクの就職と恋愛がテーマですかね。
最終的にみんな上手くいってしまってちょっと都合良すぎな終わり方のような。
個人的には、笹原には就職失敗して欲しかったとも思うけど。

現実はそんなにあまくないから、アニメの中くらいはこのくらいでいいのかな?

iconicon
げんしけん2 第2巻 icon2008/1/25発売

「げんしけん」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日

スケッチブック~full color'S~ 第13話(最終回)

「ひとりぼっちの美術部」

春になって桜が咲いて花見してるし、サブタイトルがこれだから、先輩たちがみんな卒業でもしてしまうのかと思ったのに、全然そんなんじゃなかった^_^;

美術部で、お花見。
大庭先輩が来てる。初めて見たと思ったのに、実は見切れキャラで登場してたんですか。
ジュースで酔っ払ってる春日野先生。
一本だけ咲くのが遅れてる桜に気合をいれさせてる。

木に抱きついて耳をあてれば、木の音が聞こえる。

花見が終わって、みなもからこの前みんなで撮った写真をもらう空。

桜が満開になったころ。
夏海は歯医者に、葉月は商店街の特売に行くということで部活お休み。
一人部室へ行く空。なぜか先輩たちもいず一人きり。

まずはお茶を飲んで^_^;
冷静のポーズ

それから、みなもからもらった写真をみながら、みんなを思って絵を描き始める。

先輩たちも部室にやってきては、みなそれぞれ出て行って結局、部室にはずっと空一人。

ひとりぼっちだけどひとりじゃない気がする美術室。
珍しく色を塗っていく空。

みんなの色があって、その中にはきっと私の色もあるのだろう。
一つ一つ違う色、一本一本違う桜、マイペースな桜と同じように私ものんびりなのかもしれない。
でもそれでいい、私のペースで進んでいく。きっとみんなも・・・

帰り道、夏海と葉月を見つけた空。でも道路の向こう側。
ちょっと悩んで、思いきって大声だして呼びかけた空。

そして、ファミレスで、バイトのおねえさん弥生ゆうこさんと知り合う。
空も、自分から名乗ることができた。

ゆっくりマイペースではあっても成長してる?

ところで、最後の春日野と一緒にいて、ダンボール抱えてたのは誰?

最近増えてきてるまったり学園ものですが、やっぱりいいですねぇ。
終わってしまうのが残念でもあります。

お気に入りは「ねこねこ」の回ですかね、やっぱり^_^;

なんだかお茶が飲みたくなってきた^_^;

iconicon
スケッチブック ~full color'S~ 第1巻 icon 2008/1/25発売

「スケッチブック~full color'S~」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンブーブレード BAMBOO BLADE 第13話

「先生たちと生徒たち」

今日で剣道部を辞めようと決意した瞬間、珠姫にきれいに面を決められるメイ。
そしてコテも決められて、その美しさに感動してる。

自分は、珠姫の防具じゃないところへ打ちこんでるけど^_^;
防具外されると痛いんだよねぇ。珠姫の気持ちがまさに痛いほど分かるよ^_^;

もっともっと珠姫に打ち込んでもらうメイ。
タマカッコイイ」「タマ気持ちいい

完全に憧れの対象になってるし。

成明高校の他の部員もみんな珠姫に打ちこんでもらって感動してる^_^;

あまりにきれいに決められると気持ちいい
それはわかるんだけど、マゾの一歩手前のような気もするけどね^_^;

続けていたら、私でもあんなふうになれるかな?
そう思い始めてしまったメイちゃんでした。打たれる快感に目覚めた訳じゃないと^_^;

東までが珠姫を見て、剣道の血がたぎり始めてる。
紀梨乃はそれを見越して、珠姫と東に互角稽古をさせる。

珠姫との稽古でどんどん剣道のカンが戻ってくる東だが、それでも珠姫のほうがすべての面で上。
それでも剣道への情熱が戻ってきてる自分を感じてしまう東。

珠姫も東の強さを認めてる。

林先生は、こんな室江高校剣道部の雰囲気を羨ましくみていたが、それでも自分の方針は変えないと。
自分は、厳しい稽古で強くなって、剣道が好きになった人間だから。

メイが剣道を続けるつもりになったのをちゃんと気付いてるところもまた、さすがな林先生である。
そんな林先生に
林格好いい」「ハヤしびれる
って思ってるコジローがいたりする^_^;
メイと発想が同じだよ。

練習試合のほうは、室江の圧勝で終わる。

で、しっかりノせられてる東がいたりする^_^;
とにかく東に剣道やらせて、だんだん楽しさを思い出させて、またこの世界から抜け出せなくしようという紀梨乃の策略にまんまとはまってる。

メイはミヤミヤと対戦して、剣道をやっぱり辞めようかと一瞬思ったりもしてるけど。
でも結果みると、コテ一本取ってるんだよね。今日初めて人に打ちこみした人なんだけどねぇ。
ミヤミヤのほうは、多分場外反則もらって引き分けにもちこんだって感じだし。

林先生が一人、コジローにリベンジして終わった^_^;
どちらにとってもそれなりに収穫のあった練習試合だったようでもある。

礼美って、ミヤミヤが嫌いなんじゃなくて、好きなの?
ブラックミヤミヤに惚れたストーカーですか。
でもお約束のギャグで吹いてる鼻血が黒いのはどうなんですかねぇ。ちょっと気使いすぎなんじゃ?

「バンブーブレード BAMBOO BLADE」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キミキス pure rouge 第12話

「passing rain」

結美の涙が気になる光一。
二見とのキスにうかれる一輝。

二見も一輝が気になりだしてるようで。

結美はいつもより積極的に光一を誘って、一緒に帰る。
そんな二人を見つめて、ちょっと寂しさを感じる摩央。

練習中に、明日夏の足にケガさせてしまった一輝は、保健の先生がいなかったことで、病院まで連れていく。そんな一輝に男らしさ?を感じる明日夏。

ケガは軽い捻挫ですんだのだが、雨が降ってきて、病院で雨宿りの二人。

雨に降られた光一と結美。
二人ともこんなこともあろうかと傘をもっていたりする。
でもせっかくだからと、光一の傘で相合傘する二人。

またまた、そんな二人を目撃してしまって摩央はいったい何を思う?

エビマヨハチミツうどんって^_^;

iconicon
キミキス pure rouge 2 icon 2008/1/25発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日

Kawaii! JeNny 第13話(最終回)

「ミュージカル決戦」

超天使ロボ・カシマCついに登場。

ゴミモンスターとイタズランⅡ(シスターB)が恋?
そこにカシマCが登場。
ゴミモンスターがカシマCに恋してしまって、イタズランⅡと喧嘩になり、イタズランⅡ破壊されてしまう。

ゴミモンスターは、カシマCにキスを迫るも拒絶される。
その理由は、ゴミだから。そして臭いから^_^;

消臭剤をかけて迫ってくるゴミモンスターだが、当然カシマCは拒否するわけで、怒りのゴミモンスターまたまた暴れ始める^_^;

地球防衛軍を要請して、作戦の立てなおし。

「ゴミモンスターの最期」

ハリーがいつのまにか地球防衛軍にいるし、リナって誰?
あっさりとゴミモンスターにやられたけど^_^;

ゴミをちゃんと捨ててればこんなことにはならなかったと反省するジェニーたち。

カシマCはおしゃれロボだけに汚いものが苦手らしく本能で(ロボットに本能があるのかは謎だが)ゴミモンスターから逃げてしまう。

どんどん攻撃されて、ゴミにまみれていくジェニーたち。
スイーツエンジェルスもここまでかと、過去の出来事が走馬灯のように甦る^_^;

せめて分別されたゴミにまみれて死にたかったとなでしこ。
その言葉で、ジェニー、ゴミを分別しよう!

ゴミモンスターのゴミ攻撃を受け止めつつ分別していくカシマC。
シスターBたちエイブランたちにも分別手伝わせる。

私たちの成長した姿を見せようと。

分別しつつ攻撃していたら、いつのまにかゴミモンスターがきえてしまった。

スイーツエンジェルスとエイブランの成長を見届けて消えた?

元々ゴミを分別していれば生まれなかったゴミモンスター。
いったいどこに消えたのか?

Mr.クラウン曰く、みんなの心の中に生きていると^_^;
ゴミモンスターが心の中にいるなんて、嫌だ!
とMr.クラウンにゴミをぶつけるジェニーたちでした。チャンチャン^_^;

終盤はちょっと失速ぎみではあったけど、意欲作ではあったことは確かですね。
キャラのイメージがある程度固まってるジェニーという存在を使ってるのに、それをぶち壊してるし。

しかし、これでタカラトミーとしてはよかったんでしょうかね^_^;

これで大きなお友達にもジェニーちゃんが売れればめっけもんってところなのだろうか?
子供たちにはリカちゃんがいるしな。

個人的には続編を希望します。

iconicon
Kawaii! JeNey Vol.1 icon 2008/1/25発売

「Kawaii! JeNny」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ 第12話

「クリスマスとかイヴとか」

千秋が遠い目をして「サンタねぇ」というようになったのは、2年前、脱衣所でタケルおじさんがひげをつけてるのを見てしまってから。
それでもタケルサンタは今年もきっと呼び鈴ならしてやってくる^_^;

そこで、夏奈が春香に提案。

今年のイヴには藤岡サンタがやってきた^_^;
タケルおじさんには明日にと帰ってもらった。

千秋大喜び
「タケルではないサンタが私の部屋に贈り物を置いて行った」

何がサンタだ。子供だなお前は。バッカじゃないの
夏奈、ただこれが言いたかっただけ^_^;

プレゼントのクマのぬいぐるみを抱いて眠る千秋。
『キングサーモンを狩るクマ、本物のクマを倒したとき、藤岡サンタにスカウトされた。
キミに逢わせたい人がいると』
そんな夢を見てる千秋。

もう一つの南家のイヴ。
冬馬へのプレゼントを考える三兄弟。
冬馬は、新しいサッカーボールかスパイクでいいと言っていたのだが、もっと女の子らしいものがいいんじゃないか?とグダグダと。

去年はどうだったかとアルバムを開き出す三兄弟。
なぜかずっと不機嫌そうに写ってる冬馬。

「クリスマスなのに何も用意しないでいつまでアルバムなんか見てるんだよ。
たまにはまともなクリスマスにしろよな。このバカアニキども」
冬馬にどつかれるのでした^_^;

こんな感じでいつもクリスマス出来ず^_^;

冬馬が少年っぽいのは情けない兄たちに囲まれて育ったから?
まだ確定していない。
いや確定してるんじゃないか^_^;

イヴに夏奈にプレゼントを渡せなかった藤岡。
クリスマス当日になってからでも大丈夫か考える。
夏奈はそういうの気にするタイプかを。

賞味期限を3日過ぎたプリンを毒味させられた記憶が甦る。
大丈夫、気にしないタイプだと^_^;

クリスマス当日、春香たち三姉妹は焼き肉を食べに。
それを知らされず、タケルは昨日、明日と言われたので南家へサンタの格好で。
藤岡も、夏奈にプレゼントを渡そうといってみるも、いたのは玄関の前のサンタのみ^_^;

冬馬は、本当の家では妹、こっちでは弟で二重生活?
夏奈もやってみたい。
「朝ご飯は、うちで、昼ご飯は学校、夕ご飯は冬馬んちで、おやつはケイコんち、夜食はウチダんちとか」

春香が買ってきたケーキを食べようとしたら、その話しを聞かれていて、おやつはケイコちゃんちなんでしょと^_^;

そのケイコがおやつをもう食べたと聞いて怒りの夏奈^_^;

千秋、クマのぬいぐるみかなり気に入ったようなのだが、なぜかそのクマで夏奈に攻撃してくる^_^;
クマの名前は夏奈が命名「フジオカ」^_^;

商店街で藤岡にあった夏奈は、そのプレゼントのことでちょっと文句を。
プレゼントってのはあげる人のことを考えないと
お前の千秋へのプレゼントで酷い目にあったよ。なんだあのアラスカ帰りのタフガイは」

って、もしかして、千秋へのプレゼントを藤岡に買わせたってことなんでしょうか?
ただサンタの格好して渡してもらっただけだと思ってたんだけど。
モノは藤岡が選んだけど金は出したんだろうか?やっぱり金も藤岡だったりしそうだな^_^;

それを聞かされて、藤岡は、夏奈が喜ぶプレゼントを考える。
結果持っていったのは、

ボンレスハム

クリスマスを数日過ぎて、ハム。

お歳暮か?

藤岡は
ハムの人だったのか
by夏奈

iconicon
みなみけ 1 <期間限定版> icon 2008/1/9発売

「みなみけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

PRISM ARK 第12話(最終回)

「騎士たちの閃光(アーク)」

いきなり卒業武闘会の決勝。
ハヤウェイvsプリーシア。
ゲストにテンペルリッターのジュダス。

で、決戦のシーンはなしで、卒業式になってる^_^;
どうやら、プリーシアが優勝して、ロイヤルナイトになったようだけど。

それぞれ配属先も決定。
ブリジット、諜報部って、二重スパイにでもなれというのでしょうか^_^;

ハヤウェイはジュダス直々の指名でテンペルリッターへ。

三人娘は補習^_^;

卒業パーティーで、プリーシアはヴィントラントの女王として宣言するようにキザーロフに言われてる。

ハヤウェイの血を舐めて「私が探していたもの」って血の味でわかるんですか、ジュダスさん。

あれ、やっぱりプリーシアが王女だったのかと思ったら、悩んだ末にプリーシアがハヤウェイに真実を話す。
自分の本当の名前は、プリーシア・フォン・ローゼンベルグ。父はキザーロフだと。
行方不明の王女の身代わりとして育てられた影武者だと。

周辺諸国への牽制と、国内の不穏分子を突き止めるための。

女王宣言するのもあくまで影武者として。

そのころ、ジュダスは、ハヤウェイの力をみたいということだけで、ローゼンベルグ城を天使に襲わせる。
ゲロートとも実は組んでいて、黒幕はあの方たちと呼ばれてる爺さんたちか。
でもジュダスはそれを裏切ろうとしてる?

愛を誓うハヤウェイとプリーシア。
そこに天使が舞い降りる。悪魔みたいなやつらだけど^_^;

ハヤウェイとプリーシアは天使を倒す為に力を合わせて。
なぜか光の国のヒーローみたいになって、天使を倒してる。
そして、そのまま光になって飛んで行く^_^;

最後はどこかで力尽きて倒れてる二人がいたけど。

ヴィントラント王家の血が絶えると、永遠の肉体を持つ神なる存在への道が閉ざされる?

人工衛星があったり、メギドシステムが作動したり
光になって飛んでいったり
いきなりの急展開、
なんか打ち切り最終回の王道というか、そのパロなんだろうけど^_^;

どうせなら、最後は

未完

って出して欲しかったな^_^;

それとも、続編があるんでしょうか?

最後まで何がしたかったのかわからないアニメだった。
いやパンツアニメだったことはわかったけど^_^;

iconicon
プリズム・アーク 第2巻 icon 2008/1/25発売

「PRISM ARK」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンタルマギカ 第12話

「聖夜に捧げるレクイエム」

年末だからか、みんな忙しそう。いつき一人手持ち無沙汰。

穂波とアディリシアは、いつきが女の子へのクリスマスプレゼントを探しているという情報を。
誰に贈るつもりなのか気になっていつきの後をつける二人。

いつき鎬の蔵名神社でアルバイトまでしてプレゼントのためのお金をためていた。
神社で働いた金でクリスマスプレゼントっていうのもどうかと思うが、神社にクリスマスツリーっていうのはどうなんだ?
まあ神主が自らそれでいいというんだからいいんだろうけど。

いつきが待ち合わせていたのは、小さな女の子。
それも幽霊^_^;
つくづくそんなのばっかりですな。

街を一通り歩いた後、教会へ。
しかし、そこは本来空き地の場所。いつきと女の子が入ったら後から沢山の幽霊が中へ入っていく。

イヴを特定条件とする呪波汚染らしい。

いつきを心配して中に飛びこむ穂波たち。穂波を探しにきたまなみもしっかりついてきてる。

中では、いつきを囲んで沢山の子供の幽霊がいただけ。
孤児院を兼ねていた教会で暮らしていた子供たち。クリスマスイヴの夜に火事になってしまい思いが残ってしまったと。

みんなが楽しくなるものをプレゼントしようということで、歌をプレゼントするいつきたちでした。

まなみさん、あなたどこの神曲楽士ですか^_^;

子供たち満足したのか、消えて行く。

呪波汚染の核は、神父さまが子供たちにプレゼントしようと思っていたらしい人形だったようだ。

アストラルでもサプライズクリスマスパーティー。
みんな忙しそうにしてたのは、いつきに内緒で準備する為。
そういうのは、誕生日くらいにしておいたほうがいいと思うけど^_^;

iconicon
レンタルマギカ アストラルグリモア/第II巻 <限定版> icon2008/1/25発売

「レンタルマギカ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっけ 第12話

「マジモノ」

雛祭りが近づいてきたころ、瑞生の学校では凧上げ大会が行なわれる事になり、瑞生はメンバーに名乗りをあげる。
男子二人とチームを組むことになった瑞生。連凧作りを始める。

静流は、橋の欄干にびっしりと集まるモノを見る。
瑞生には憑かれたくなければ通らない方がいいと。

でもその橋は学校への道でもあって、通らないとかなり遠回りになる。
遅刻しそうになって、その橋を渡ろうとしたら、気配を感じて、やっぱり遠回りした瑞生。

凧の試し上げのために河原にいくことになるも一人遠回りする瑞生。
だが、その橋で、男子の高津が足を取られて転んでしまい凧が川におちてしまう。

瑞生が川はだめということで、今度は山に行ってみる瑞生たちだが、やっぱり途中で高津が転んでしまって、また失敗。
やる気をなくす男子二人。

それから、普通の人でも橋で転んでケガする人がでてきた。
それでも、お祖父さんは、河原そうじの奉仕活動がある月末までまてと。

石垣に咲く花を見て、逃げずにがんばろうと考える瑞生。
まずは一人で凧作り。男子二人もなんだかんだと気になって来てくれた。

今度こそ河原で試してみようと、瑞生は橋を渡ることを決意。

ものすごい数の気配を感じ、一度は転んでしまうも、気合でわたりきった瑞生。
でも倒れて寝こんじゃったけど^_^;

憑こうというより、すがってくる感じだったと瑞生。
お祖父さんもよく渡りきったと笑顔をみせた。

奉仕活動のときに、橋の近くで、たくさんの捨てられた雛人形が見つかった。
捨てられた人形の想いだったようだ。

見つかった人形は寺で供養された。

凧上げ大会のほうは、連凧は好評だったが、ちょっと強い風にあおられただけで落ちちゃった^_^;

iconicon
もっけ 其の壱 icon 2008/1/25発売

「もっけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日

しおんの王 第11話

「疑惑」

謎の男からの電話に、
ダレ
と口にする紫音。

しゃべれるのにしゃべれないふりをしていたのか?
それとも、ホントにあのときのショックでしゃべれなくなっていたのが、逆にショック療法でしゃべれてしまったのか。

それを聞いて、約束を破ったねと男。
犯人に、「生き続けたければ言葉を忘れろ」そういわれたのは事実。
だが、それこそ、紫音と犯人しかしらない事実でもある。

久谷、駅で携帯をなくしたことに気付く。
そのとき、安岡の妻幸子と悟がなにやら話しこんでいるところを目撃。
書類のようなものを渡されていたが。

翌日、久谷は菅沢七段との対局。
昨日のことが気になってぼんやりしていたら、沙織に檄とばされてる。
奨励会の三段リーグ戦に気持ちがいってるんじゃないかと思われて。

四段にならないとプロになれないし、奨励会にいられる年齢制限も近づいて来ていると。

対局相手の菅沢七段もまたさわやかないい人だったりするねぇ。
結局、自分の将棋を指せた久谷は勝利。

沙織って、久谷に惚れてる?

対局が終わった久谷に、刑事が携帯のことで事情聴取。
昨日、紫音にかけられた電話は、久谷の携帯からだった。

その携帯を見つけてくれたのは、悟だったりする。

その電話がかけられたのは、久谷は丁度駅にいた時間。
夜中だと思ったら、8時45分頃って、紫音はなぜ寝ていたんだ?

幸子と悟のことを言えなかった久谷。でも同席していた安岡はそのことを知っていたのね。

久谷は安岡の家から帰る途中だったようだけど、多分悟から電話が安岡の家にかかってきたとき、夫妻しかいなかったから、久谷が帰ったあとと思われる。

なのに、駅には久谷よりも先に幸子がいたのは?
車なり自転車なりで出掛けたってことでいいのですか?

幸子が悟とあっていたのは、悟が紫音の事件のことで独自に探偵を雇って調べた調査書を持ってきたと。
それこそなぜそんなことをしたのかはわからないけど。

で、紫音の殺された母親の日記にあった、カズミという名前は、女性の名前だと思われていたが、実は幸子の弟のカズヨシのことではないかと。
漢字にすると和美?

今度は、紫音たちの対局の日。
女流三人娘を同時に対局させてネット中継するという。

紫音vs悟
沙織vs羽仁真
歩vs安岡

iconicon
しおんの王 一 icon 2008/1/25発売

「しおんの王」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ef -a tale of memories. 第12話(最終回)

「love」

『昨日の私から今日の私へ
日記のページがなくなってることは気にしないでください。書き間違えたので破って捨てただけです。
決して不幸なことがあったわけではありません。
むしろ幸せでした。私にはとても相応しくない幸せでした。
なのでこれは書き間違いなのです。最初からなかったことなのです。ですから破り捨てました。気にせず今までと同じ毎日を続けて下さい。
それと、麻生蓮治さんという人とは今後関わらないようにしてください。彼にとってもあなたにとっても不幸を招くことになります。
明日の私へ昨日の私より』

思いっきり気にしてくれっていってますね^_^;
忘れようとしてるはずの蓮治の名前まで残しているのも、逆に気になってしょうがないと思うけど^_^;

火村から
千尋は出来事を忘れているわけではなく、脳に記憶そのものがされない。
13時間で消えるメモ書きを繰りかえし引き継いでるだけ。
たとえ奇跡が起きたとしても、一度消えたメモ書きは二度ともどってこないと言われてしまう蓮治。

忘れろとはいってない。その重さを背負って生きるのも生き方の一つだと。

今度は久瀬
夢を叶えるには「夢そのものがないといけない」
想いを忘れずに想い続けること。

この世に奇跡なんてない、あるのは必然と偶然、そして自分が何をするか」火村の口癖

でも時には、行動の結果が必然となり、それが偶然と重なって、謀らずも夢が叶う。なんてこともある。それが奇跡かどうかはともかく、一つだけ確かなことは「想いがなければ何も起きない」ということだけ。

結構おいしいところを持っていく男ですな久瀬。

翌日、駅にはいつものように上を向いている千尋がいた。
「以前私と会った方ですか?」
そう言われて、蓮治耐えきれず、逃げ出す。
「僕は全部覚えてるのに、忘れることなんて出来ないのに、そんなのありかよ」

学校の屋上に立ちつくす蓮治。
そのとき、奇跡が。

空に、紙飛行機が。

後を追いかけ、その紙飛行機を拾った蓮治。
それは、千尋の日記。蓮治と写したプリクラのシールが貼ってある日記の1ページ。

たしかに、一枚飛行機にして飛ばしてたけど、どれだけ飛んでたんだよ^_^;
それこそ、火村なり雨宮なりが飛ばしてくれたんだろうか?

そこには千尋の蓮治への想いが綴られていた
『もうすぐ蓮治くんとお別れします。辛いけど寂しいけど、最初からこれで最後にしようと決めていたことです。だから我慢します。最後だからたくさんキスをしました。最後だからたくさん愛しあいました。悲しいけどこの思い出ももうすぐ消えてなくなります。それでもきっと大丈夫だと思います。どんなに辛くてもどんなに寂しくても私はすぐに忘れられるから。
でも、今はまだ覚えているからとても辛いです。とても苦しいです。
蓮治くんの温もりがまだ心の中に残っています。本当はこのままずっと蓮治くんと一緒にいたい。ずっと蓮治くんに触れていたい。今まで通り蓮治くんと過ごしたい。
忘れたくない。消えたくない。もう何もない毎日に戻りたくない。
蓮治くんは私を苦しみから救ってくれたナイトでした。蓮治くんは繋がれた時間の中から私を救い出してくれた王子様でした。
忘れてしまうけど、消えてしまうけど、でも私は蓮治くんのことが大好きです。
どんなに時が経っても、私からすべてが消えさっても、今のこの瞬間の私は蓮治くんのことを心から愛しています。
蓮治くん今まで本当にありがとう。
そして、さようなら』

まだ出来ることはある。

千尋が投げ捨てた日記のページを探しては拾い集める蓮治。
ちょっと広範囲に散らばりすぎな感もしなくもないが。

そしてどうすればあそこまで服を破いたりできるのかも疑問だが。
ともかく、見つけられるだけ見つけて、駅にいる千尋のところへ。

「まだ全然足りないけど、集めるから必ず全部集めるから、だからぼくのこと」

「13時間って長いんですね。
どうしてそんなことするんですか?
だめなのに、蓮治くんのこと忘れなきゃいけないのに、想い返してしまうんです。何度も何度も。
出来ないんです。13時間も蓮治くんのことを考えずにいるなんて」

千尋も覚えていた。覚えていてくれた。

もう忘れさせない。何があっても。
僕はずっと千尋と一緒にいる。

鎖から解き放たれる千尋がいた。

「dream」

みやこと紘、しっかり同棲中。
景もケガ完治。心のほうも完治した?
京介も撮りたい画が撮れた。

「人から忘れられることのほうが怖い」そんな千尋の言葉で、蓮治は千尋のことを書いていくことに決めた。

『それは四十五秒未満の邂逅だった』

迷える子羊たちが未来へ歩き出したとき、火村と雨宮もまた再会を果たす。

蓮治くんはかなり大変な未来を選択したわけですが、一応ハッピーエンドですね。

個人的には、こういうセリフで見せてくれるものは好きなんです。
演出も新房色バリバリでしたけど(監督はあくまで大沼心さんですが)それもこのテーマにはうまくマッチしていたと思います。

ただ、みやこと紘はともかく、蓮治と千尋がいたしてしまったのはちょっとなぁ^_^;
もし、出来ちゃってたりしたらどうするつもりだったんですかねぇ。
千尋は、相手が誰かとか、それよりもいたしてしまったことすら覚えていない可能性があったんですから。

この秋の作品の中ではかなりいい出来だったと思います。
好きな作品でもありました。
でも、終わって少しほっとしてます。それは新房作品は、色々な意味で見るの疲れるんで^_^;

すぐ、俗・絶望先生がまた始まるんだよな^_^;

iconicon
ef - a tale of memories. 2 icon 2008/1/11発売

「ef -a tale of memories.」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日

彩雲国物語 第二期 第30話

「鳴かぬ蛍が身を焦がす」

秀麗、タンタンに隼のことについて調べるように依頼。
その秀麗は、十三姫の変装をして、後宮に。

でも、十三姫は完全に秀麗を護衛しようとしてるわけで、ホントはいったい誰が狙われてるのでしょう?

十三姫と劉輝もまったり会話してるわりには内容は結構濃いのね。
十三姫にも愛してる人がいると、その人を助けるためにどんなことでも聞くと三兄に約束したと。
ここにいるのもその代価。

この世にどんな難問でも最後は上手く行く方法ってあると思う?
いつもその方法を考えてるという劉輝に、あなたは三人目の男になれるかも。

どんなにこんがらがった問題でもきれいにほぐせる人が二人いる。
一人は、三兄様の中に、もう一人は紅家に。紅家の誰がそうかものすごく気になるけどね。

今度会うときが最後です」という楸瑛の言葉を伝える十三姫。

珠翠は相変わらず辛そうで。

秀麗は清雅に連れられて囮に。
何の囮かは微妙だけど。

その秀麗の前に、隼が。
牢の中の幽霊調べられたか?
自分は牢の中の幽霊の一人。

十三姫に言われたことはすべてやっておけ、あいつにまかせておけばそんじょそこらの殺し屋じゃ相手にならん。死なずにすむ。

ことは新月の夜に起こる。そのときは藍楸瑛を待機させておけ」

清雅には俺のことは言わないほうがいい。
すっとぼけておけば何もかもうまくいく道が開くかもしれない。酷く難しいけど。
誰もが考えて考えて考えて、妥協しないで選択すれば・・・

俺が愛した女によく似ている、蛍みたいな女だったよ。

そういうって消える隼。

清雅、このことに気付いたみたいだが、秀麗は言われた通りすっとぼける。

清雅が誘き出したかったのはどうやら隼でもないらしい。
秀麗を脅しつつ、清雅秀麗の髪を結い直しつつ、車を走らせる。

そんな清雅に女性を信じていないんだと感じる秀麗。

秀麗を迎えにきたのはなんと楸瑛だった。

清雅は楸瑛を待っていた?

楸瑛に連れられて帰る途中に、秀麗は、劉輝から授かった花菖蒲の剣を楸瑛が持っていないことに気付く。

隼と十三姫とはお知り合い?
愛してる人って?

二週間スペシャル放送して年末のここでレギュラー放送するのはどうなんだろうとも思うけど。
普通、順番逆じゃない?

iconicon
DVD「彩雲国物語」 セカンドシリーズ 第4巻 <初回限定版> icon 2007/12/7発売

「彩雲国物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどものじかん 第11話

「みんななかよく」

レイジ、自分の存在を否定されていたころの夢を。
そして、レイジにとって自分を一人の人間として受け入れてくれた秋に託されたりんだけが生き甲斐。
いや、生きる目的であり自分の存在理由。

ドッジボール大会。
いつものように振舞うりん。
りんや黒がかまってもらってるのを見て自分もかまってほしい?美々は、黒の言葉を真にうけて、青木を勇気を出して罵ってみる^_^;

それにしても伏せ字ばっかりでさっぱり何言ってるかわからないよ。
わかったのは、青木はマゾだからみたいなところだけ^_^;

修正カットも相変わらずで、DVD買ってくれっていうのがみえみえになってきたのがどうも。

青木のクラスが後片付け担当だったのに、みんなサボったせいで、青木が一人で放課後に片付けを。
そこに、一人残っていたりんが手伝ってくれる。

そのとき、青木は、りんがいつも放課後一人学校に残っていることに気付く。
それは青木にちょっかいを出す為ではなく、青木が赴任するずっと前からそうだったのだと。

誰もいない家にいる時間をなるべく少なくする為に。

お約束で、体育倉庫に二人がいるのに、気付かずにカギを絞められてしまって閉じ込められる二人。

最後に帰る先生が見回りに来るからそのときを待つことに。

家に帰り、りんがいないことに気付いたレイジはパニックになり、探しまわる。
りんに何かあったら、りんのためというよりまさに自分のために探しまわるレイジ。

二人っきりになって、りんは青木に本音を。
「こんなことしたら嫌われるって分かってる、でもためしちゃう。そしてまた嫌われたかもと思うと、またためしちゃう」
りんを構って、りんを叱って、りんのそばにいて

「そばにいるから」
抱きしめる青木。

そのときりんの携帯の呼び出し音に気付く。
りん携帯持ってたのかよ^_^;

それと同時に、探しにきた先生方とレイジが。

レイジは、いきなり青木を殴る。
庇うりんにまで、「お前はその男を守るのか?」

嫌がるりんを無理矢理連れてかえるレイジ。カバンを置いたまま。

家に帰ってからも、レイジ会社に休暇をもうしこんでる。
完全にイッちゃってるレイジに、怯えて何もいえないりん。

りんは俺が守る

このレイジをどうやって正気に戻すんだ?
そんなこと青木に出来るのか?
秋に生きかえってもらうしかなさそうだけど。

iconicon
こどものじかん 1科目 icon 2007/12/21発売

「こどものじかん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

灼眼のシャナⅡ 第12話

「清秋祭始まる」

仮装パレードで優勝すると、スピーチが出来る。
そのスピーチは何を言ってもいいと、ノせられてるシャナ。

ヴィルヘルミナは、フィレスのこともあり協力を求める為にも、マージョリーに悠二のことを話すことを決意。
零時迷子にかけられた戒禁のこと、そして炎の色が銀だということを。

清秋祭が終わった明日の夜に、シャナに悠二を交えて話すとマージョリーに。
今は、清秋祭を楽しもうと誘ってる。

仮装パレードに始まり、清秋祭がスタート。

料理全然出来ないはずのシャナがクレープ作ってる。
それもちゃんと作れてる^_^;

史菜は食材で遊んじゃってるけど。

ヴィルヘルミナに誘われて渋々ながらやってきたマージョリーもそれなりに楽しんでる。

一美は、悠二に
「待ってていいですか?私欲ばりなんです。坂井くんを好きになるだけじゃたりないんです。私は二人分の喜びが欲しい。坂井くんと一緒に喜びあいたいんです。だから待ってていいですか?
坂井くんが決めるときまで、ずっと」
とりあえず、手を伸ばしてみた。

悠二、一美、シャナがベスト仮装賞にノミネートされて、シャナが女性部門の1位に。

シャナもまた悠二への想いをここで叫ぼうとしていた。
「悠二! 私、悠二が」

そのとき、風と共に、フィレスがやって来てしまった。

iconicon
灼眼のシャナII 第 I 巻 <初回限定版> icon 2008/1/25発売

「灼眼のシャナⅡ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日

きらりん☆レボリューション 第89話

「お茶くみきらりは見た!黒き秘密!!」

いま自分に出来ることを考えて、雑用をなんでもやることにしたきらり。

黒木は、ブラックウッドフェスティバルの開催を決定。
会場とすべてのテレビ局を結び全国をブラックウッド1色にする計画。
成功すれば芸能界はすべて黒木のもの?

スタッフに飲みもの配ってるきらり。
ソーダフロート、コーラフロート、なぜかフロートがキノコだったりするけど^_^;

ファンレターの仕分けしていて、自分へのファンレターにちょっと感激してるきらり。

黒木は、ブラフェスを前に、思い通りに動かないスタッフにイライラが募る。

メインのイベントに金魚すくいとかドミノとか言われたらたしかにイライラしそうだな^_^;
ドミノ倒しのテストをきらりがやることにされ、スタジオに閉じ込められてる。

黒木の独断主義にスタッフのほうも不満が募っていく。
スタッフだけではなく、望夫も大文字も不満をもらし始めてる。
いずれ、黒木に対しての不満が爆発しそうだな。

偶然見掛けたきらりの様子がおかしかったことから、星司は、自分もブラックウッドに入りたいと黒木に会いに。
きらりがどうなってるのか探る為の演技だったんだけど、黒木にもそれはばれてたみたいで。

結局、黒木の口から、きらりは、村西事務所を守る為に移籍したこと。
今は黒木に反発したことから、飼い殺し状態にしている事を聞かされる。

そんな黒木に、信じられる人が誰もいないなんて悲しい人ですねと星司。

黒木が誰も信じなくなったのは、デザイナーとして新人のころに、自分の師匠に自分のデザインを盗まれたのが原因か。
わからなくもないが、世の中そんなものでもあるけどね。

単なる嫌がらせだったのに、きらりはホントにドミノを完成。
黒木にハッピーになってもらいたいとそれを見せる。

きらりは、前向きに黒木も一生懸命にやっているんだから、信じてみようと思うように。

そんなきらりに黒木が感化されていくってシナリオになるのかな?

iconicon
きらりん☆ランド icon 2007/12/19発売
初回盤は「ハッピー☆彡」のPVのライヴ&新ヴァージョン他が楽しめるDVD付き

iconicon
きらりん☆レボリューション 2ndツアー STAGE 4 icon 2008/1/11発売

「きらりん☆レボリューション」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話(最終回)

「歩き出そうよ」

アバンにOPはさすがになし。

ネバーエバーランドって潰れてたんですか。イメージキャラがあれだからっていうけど。
北条コンツェルンも失敗するんですなぁ。

峻護、やっと真由を見つける。

甦る10年前。
麗華と峻護が約束したとき、真由はホントに嬉しかった。でも麗華がいなくなってからの生活はどこか寂しくて、それでも峻護は優しくしてくれたのに、真由はサキュバスとして覚醒してしまった。

そのころから、峻護のことが好きだったから、精気を吸うなんてできなかった。
二人を裏切ることにもなるから。
でも、自分が死んだあとならキスしてもらってもいいかなぁと思った。

寝こんでしまった真由。そんなとき、麗華がネバーエバーランドのチケットを持ってやってきた。
峻護と二人で行かせる真由。
その間に倒れてしまう。

帰ってきてそれを知った峻護、眠った姫を起こすには王子様のキスということでキス。
しっかりと、精気を吸い取られたと。

このショックで、峻護はこれまでの記憶をなくし、真由は大好きな二人にとんでもないことをしてしまったと、これまでの記憶を心の殻に閉じ込めた。

このシーンを目撃してしまった麗華は、サキュバス能力を発現させたもう一人の自分に辛い記憶だけを封じこめてしまった。

倒れる真由に精気を与えようとする峻護。それをとめさせるためにもう一人の麗華は保坂に峻護を襲わせる。

閉じこめられた麗華は、泣いてる幼い麗華を見つける。
欲しいものが手に入らないと。

私なら欲しい物は絶対に手に入れると、これまでの苦労を語る麗華。
それを聞いて、幼い麗華「お姉ちゃん楽しかったんだね」

彼女が自分の弱さが作り出したもう一人の自分だったことに気付く麗華。
「今まで全部押しつけて、ホントにごめんなさい」

ついに麗華も元に戻る。
そして、峻護を助けに飛びこんで、キス。

保坂はそれでもやめず、峻護も最後の一騎討ち。

今度は、そこに真由が飛びこんで、峻護を庇い峻護が保坂に勝つ。

真由もついに力尽き、倒れてしまう。
助ける為にキスしようとする峻護。

今度こそどうなるかわからないと止めようとする麗華だったが躓いてそのまま真由にキスしてしまう麗華^_^;

そしたら、真由が目を覚ます。

峻護の精気が、麗華を経由して、真由に注入されたと^_^;

そして、また今までの生活が戻る。

そのあと、偶然に、真由と峻護初キスしちゃうけど、ちょっとしただけで、峻護が一瞬気を失ってる。
どんだけサキュバス能力が強いんだって感じですな。

iconicon
ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第1巻 icon 2007/12/21発売

「ご愁傷さま二ノ宮くん」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイガールズ 第25話

「音羽、ふたたび」

ネストに突入し、音羽とアイーシャの二人ようやくコアに辿りつく。
アイーシャがコアに接触し、ウィルスプログラムを注入に成功し、これで終わったと思われた。

そのとき、ワームはなんと、ワクチンプログラムを使いウィルスを除去。

そして、コアから優希が姿を現す。
また飛べなくなる音羽。

駆けつけた、瑛花たち3人もワームに囚われ動けず。
たった一人動けるアイーシャを、ソニックダイバーそっくりのワームが襲う。

「仲間をゼロを信じて」
アイーシャのその言葉を思い出し、音羽復活、アイーシャを助ける。

しかし、優希のいやワームの狙いは音羽だったりする。
理想だと。

ソニックダイバーは機械細胞群(サイボーグって聞こえた^_^;)ワームの研究途上で生まれたもの。
いわば兄弟。ソニックダイバーとの適性が高い人間は機械細胞群との適性もまた高い。

僕らと一つになれる人間こそ、これからの地球に必要な存在だと。
音羽を取りこもうとしてくるワーム。

アイーシャが優希に抱きつき、「人間」に戻す。

ワームの使者ではなく、優希として、音羽と一緒に空を飛ぶ。
音羽が優希に触れたとき、優希は光の粒となり消えて行く。

それと同時にコアの光も消え、世界中のワームが崩れ去っていく。
ネストもまた崩壊を始める中、音羽は力尽きたアイーシャを助けるために一人残る。

みなが待つ地上へアイーシャを背負い、戻ってきた音羽だった。

ワーム殲滅最終作戦は終了した。

最終決戦のわりにはちょっとあっさりしすぎたような印象もあるけど、元々戦闘シーンに重きをおくアニメでもなかったから、こんなものかなとも思う。

iconicon
スカイガールズ Vol.3 icon 2007/12/21発売

「スカイガールズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日

DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第12話

「強襲 -灼熱の使者-」

2年前、シャトル事故の追悼式を見て、なぜか涙が零れるノザキ。
それもどっかの屋根の上から見てる。やっぱり人間じゃないということね。

ノザキに、キタジマはそのままタルタロスに残ってギドとウィドーの監視をするようにと告げられるも、何かを隠してるとタルタロスを脱出。

第4のオリジナルドラゴンは、突然人の姿に。
コミュニケーターになった?
やっぱり、ユウヤとレゾナンスしてたってことか?

とりあえず、オストルムと命名された。

全市民の避難を開始するも、オストルムは避難民を巻きこみ炎で焼きつくしていく。

リンドブルムユニットが出動するもまったく歯がたたず、放っておけないと、アキラとマキナも出撃していく。
ジンには、ギドがタルタロスにいると。
で、なぜか、ヨナミネがジンをタルタロスまで送っていってくれる。

カズキは、「なんで俺だけ地べたを這ってなきゃいけない」とギドを取り戻しにタルタロスへ。もしかしたらウィドーを取り戻しにいったのかもしれないけど。それはわからないな。

ホントどっちがコミュニケーターかわからないな^_^;

タルタロスでばったり逢う、ジンとカズキ。

ギオは俺のものだと、ジンを地下に落として殺そうとする。
それを助けようとするギオ。
どうしても俺に逆らうというならと、ギオすら殺そうとするカズキ。

そのとき、力が使えないはずのギオがドラゴンに変身。
そのままジンを連れて結界を破り外へ。

カズキはギリギリでウィドーに助けられてるよ。

ノザキは、やってきたキタジマの前で、オリジナルドラゴンのラウムを
「彼女はもう眠ってもいいころだ」とマグマ層に落とす。

そこに、オストルムが。
「お前はなぜ人間に味方する」
「それが私の意志だからだ」

ノザキ、ドラゴン形態に変身してオストルムと対峙する。

ノザキこそ、第2のオリジナルドラゴン、アドルムだった?

キタジマが見つけたときに、レゾナンスしてた?

iconicon
ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.1 icon 2008/1/23発売

「DRAGONAUT -THE RESONANCE-」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Myself;Yourself 第12話

「赤い記憶」

修輔と朱里がいなくなってから、みんな元気をなくしてる。
そんなとき、修輔から佐菜に釣り竿が届く。
バイトしてまで買った釣り竿を使ってくれと。ただし住所は書いてなかった。

ところで、修輔って釣り竿持っていったけ?
こっちにいるうちに送っておいたとか?

菜々香と麻緒衣を元気づけようと、川へ誘う佐菜。
当日、麻緒衣が風邪を引いたからとキャンセル。
でもこれは、二人に気を使ってのうそだったりする。

おっぱい以外は子供だと思ってたけど大人になった」とかママに言われてます^_^;
中学まで一緒にお風呂に入ってたんですか。
それはそれで、女同士なんで構わないとも思うけど、麻緒衣だと髪の毛とか洗ってもらってそうだな。

で、二人で川へ行って、修輔が送ってきた釣り竿で釣りに挑戦するも釣れず。
菜々香が作ってきたお弁当を食べる。
卵焼きとクッキー。それしか作れないから^_^;

卵焼きは、焦がしちゃって、砂糖入れすぎて、カラも入ってるかもしれないけど。
それでも、菜々香が作ってくれたものだからおいしい^_^;

菜々香に見せたい物があると、上流に誘う佐菜。
途中雨が降ってくるも、なんとかその洞くつに到着。

洞くつの奥の天井部分に光をあてると、星空のようにキラキラ輝く。
修輔と二人で見つけた秘密の場所だったと。

雨宿りもかねてその洞くつで過ごす二人。
佐菜の腕時計について聞く、菜々香。
曖昧にごまかしてる佐菜。

逆に、なんで古いポストに助けてっていう手紙を入れたのかを尋ねる佐菜。
ホントに助けて欲しければ、手紙を送ってくれればよかったのにと。

火事以来、性格も変わってしまったし、大好きだったバイオリンを弾こうとすると胸が痛くなってめまいがして弾けなくなってしまった。
自分がそうなら、佐菜も私が知ってる佐菜じゃなくなってるかもしれないと怖かったから。
でも、佐菜は変わってなかった。私の大好きな佐菜。

いやぁ、変わってなかったんじゃなくて、ここに戻ってきて昔の佐菜に戻ろうとしてるんだと思うんだけどね。

ついウトウトしてしまった菜々香。佐菜がいないことに気付いて、探そうとしたとき、洞くつに差し込む夕日を見て、火事の記憶が甦る。

忌しい記憶が。

先生って誰だと思ったらバイオリンの先生か。

iconicon
Myself;Yourself Vol.1 icon  2007/12/21発売

「Myself;Yourself」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイシールド21 第133話

「王国の巨大弓(バリスタ)」

残り40ヤード地点で4thダウンの泥門。
60ヤードマグナムのムサシのキックにかける。

実質57ヤードのフィールドゴール。

王城はそれでも、ムサシの実力を認めて、全力でブロックしてくる。
進が迫る中でも、ムサシはみんなを信じて、冷静にキックを蹴る。

ボールは、ギリギリでゴールを越えた。
これで、泥門が先制点3点をあげる。

関東大会で初めて王城が失点した。
しかし、まだ新生王城からタッチダウンを決めたチームはない。

そして、今度は、王城の攻撃が始まる。
進を加えた布陣「巨大弓(バリスタ)」が。

巨大な弓に進という矢をいや槍を射るバリスタ。
絶対の自信がある高見は、なんと最初のプレーを中央突破だと予告する。

進が一旦後ろに走り出しそこから中央にダッシュしてくる。
その後ろにボールを持ったRBがついてくる形。
進がリードブロッカーになってるってことかな。

進なんと、栗田をもかちあげて投げ捨てた。このスピード&パワーの無敵の突破力をどうすれば止められる?

予告通りの中央突破でファーストダウンを獲得する王城。
今度は右サイドへバリスタを放つと予告してくる高見。

最後の決め絵が、なぜかみんな棒立ちにしかみえない^_^;

iconicon
アイシールド21 Vol.30 icon 2007/12/21発売

「アイシールド21」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLUE DROP 天使たちの戯曲 第12話

「Cosmos」 美しい調和

学園祭の前日、萩乃も戻ってきて、劇の最終稽古にも熱が入ってくる。

その裏で、地球に着々と危機が迫っていた。

地球への総攻撃を前にBLUEをそしてエカリルを滅ぼそうとするシバリエル。
BLUEの事故は、シバリエルにしくまれたものだったと、詰め寄るアザナエル。

エミルフォースドライブを暴走させ不十分なシールドから漏れ出した精神感応波がフォリメ、そして我々アルメにどのような影響を及ぼすかを調べる実験台にしたと。
その痕跡を消す為に執拗にBLUEを狙ってる?

アザナエル、シバリエルのこめかみを銃で撃ちぬくも、そのシバリエルの姿は消えて行く。
この姿こそ、まさに思念凝結兵器だった。

真の目的は、エミルフォースドライブの臨界反応によって得られる物質化現象にあった。

萩乃を呼び出して銃を向けつつ正体と目的を迫る菅原。
数日中に大きな侵略が始まると告げる萩乃。
でも私はこの星を守りたいと。

それを偶然聞いてしまったみち子は何を思う?

逃亡するアザナエルだったが、ついに追い詰められ撃たれる。
思念凝結兵器があれば、この先千年でも地球人を支配することができる。内在する恐怖によって。

意識が朦朧とする中でオノミルがくれたおまじないのブレスレットがアザナエルの血に反応して作動。
アザナエルをノヴァールから脱出させた。

前夜祭で盛り上がる中、マリと萩乃は、気持ちを確かめあう。
「ちゃんと話してくれなかった分」
いままで心配させた分」萩乃をプールに落としてる(自分もすぐに飛びこんでるけど)

シバリエルは、ついに全艦に出撃を命じる。

iconicon
BLUE DROP ~天使達の戯曲~ Vol.1 icon 2007/12/26発売

「BLUE DROP」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイトウィザード The ANIMATION 第12話

「さよなら」

家が神社だからクリスマスなんてやったことがなかったくれはに、柊なけなしのお金でケーキをプレゼントしてあげたこともあったりする。

そんな二人が対峙している。

ベール=ゼファーは、まったりとお茶しながらアンゼロットに、今回の黒幕が誰かを突きつける。

知り得ぬことのない絶対の存在。
世界の観察者、すべてを見守る者、その行く末を見守る者、守護者たちの長・ゲイザーだと。

もう戦うしかないということろで、柊は剣を置く。
仲間とは戦えないと。
くれはもそれを受けて手を下ろす。
くれはもエリスを守ろうと決めた時、じっと見ていたキリヒトが「ダメだこりゃ」とくれはを刺す。

キリヒトこそ、ゲイザーだった。
そして、エリスを作り出した張本人であり、おじさまでもあると。
そして、エリスの前で仲間同士が戦いどちらかが倒れることを狙っていた。

見守る者のルールとして、世界そのものを左右するような事象には絶対に干渉できない。
世界の秩序を司る者自らその秩序を乱せばそれは自己否定に繋がる。
故にエリスをシャイマールの器として用意した。
自らの手を汚さずに目的を叶える道具として。

ゲイザーは、ずっと世界を見守ってきてその歪みに絶望してしまっていた。
だから無に帰すのだと。
そして、新たに一から造りなおすのだと。

キリヒトに剣を振るも、まったく歯がたたない柊。

すべては、エリスのせいだとエリスを追い詰めて行くキリヒト。
キミがシャイマールだからみんながこんなふうになっていくんだと。

おいつめてエリスを絶望させていく。
エリスが絶望することで、シャイマールがついに覚醒する。
世界の破壊を開始するシャイマール。

最後の希望は、落ちる男・柊だけってか?

この世界に直接干渉しちゃいけないはずなのに、最後の最後でくれはをその手にかけたキリヒト。
このあたりがほころびになったりしないのかな?

iconicon
ナイトウィザード The ANIMATION Vol.1 <初回限定版> icon 2007/12/21発売

「ナイトウィザード」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げんしけん2 第11話

「リアル・ハードコア」

コミフェス会場で、「人がゴミのようだ」と叫ぶスザンナ。
言ってみてー^_^;

荻上の手伝いをする笹原。
でもやっぱり中味は見ちゃだめ^_^;

大野たちはコスプレとアンジェラとスザンナのお守りで忙しい。
それでも二人の手伝いをする気があるなら行くんだろうけど、大野としては、出来るだけ二人きりにさせたいってことであえて行かないところもあるんだろうね。

アンジェラって腹筋割れてるのか。

やっと一冊が売れたとき、予想以上のうれしさがこみ上げる荻上。
さらに笹原の満面の笑みをみて、ちょっとドキドキしてトイレに逃げる。
その間に、本を覗こうとしてしまう笹原だが、ちょうどそこにお客さん。
これは、漫研の偵察部隊みたいだけど。なんだかんだとずっと荻上が気になる藤崎だったりするのね。

一時間で二冊の売上は、初めてとしては上出来?

お客さんがこない間にまったりと二人の会話が続く中、偶然荻上の中学時代の友達が。
「まーだ描いてたんだ」
笹原を彼?とかきかれて、違うって即答してるけど^_^;

結局一冊渡してる。

友達というより同類だそうだが、それだからこそ逢いたくなかった?
オタク嫌いのオタクになった理由はこの時代あたりにあるのかな?

昔の知り合いにはあまり逢いたくはない場所かもしれないけどね。

精神的な緊張で気分が悪くなった荻上だったが、そこにスザンナが客としてくる。
お金を払おうとしてるスザンナに知り合いだからとお金はいいと、言おうとするのだが、全然言葉がでてこない。
笹原がなんとか「プレゼントフォーユー」
これで「サンクス」

スザンナと無愛想キャラで被ってると言われた荻上だが、絶対キャラ被ってない?

このドタバタで気分も治った荻上。

今度は斑目が来ちゃった。
そこに、「サインプリーズ」って本持って戻ってきたスザンナ^_^;
そのあともなぜか、スザンナ、ブースに居座ってる。

連絡受けて、大野は二人っきりにさせたいからとスザンナをなんとか説得しようとするも失敗。
どっちにしろ、斑目もいるということで大野の目論見はグタグタになってたりする^_^;

近くの大型銭湯施設でまったりと打ち上げを兼ねて?疲れを癒す。
「俺は女だ、海が好き」
「貧乳はステータスだ」
スザンナがいちゃ、疲れは癒せないか^_^;

なぜかスザンナに懐かれた荻上だったりする。

アンジェラとスザンナは、コミフェスが終わって、翌日に帰国して行った。

高坂は会社のブースで元気に働いていたりする。
三日完徹してるのに^_^;

大野も、藤崎も荻上の同人誌にはまった?

発行部数50冊で、頒布したのが11冊在庫39冊だそうです。
でも、友達、スザンナ、多分大野もこの3冊はプレゼントだし、1冊は藤崎だから実質7冊か。

まぁこんなものですかね。
とりあえず、ドージンワークのなじみのデビューには勝ったようなので、よしとしよう^_^;

iconicon
げんしけん2 第1巻 icon 2007/12/21発売

「げんしけん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月19日

スケッチブック~full color'S~ 第12話

「スケッチブックの日」

久しぶりに福岡の街へお買物に出掛けた空たち。
まずは、葉月が銀行へ。
イメージキャラが”ふくだとくのすけ”っていうピンクの猫みたいなのなのに、店内に着ぐるみまでいたのに、そのデザインの通帳がなくて葉月がっかり。
ふくだとくのすけの通帳が欲しかったのに。せめてキャラグッズくらいくれればいいのにねぇ。

で、仕方なく選んだのはホークスもどきのほうか^_^;

東雲画材店へ。
黄色は高い?

妹へのプレゼントを探す男性の世話を焼くことになるケイトと空。
練り消し、箱買い?

最後はスケッチブックを推める空。これなら何でも描けるからと。

つい自分たちもスケッチブック買ってる空とケイト。
なぜか葉月と夏海も買ってる^_^;

新しいスケッチブックの一枚目に描くものは迷うと。
ケイトは、あっさりと「毛糸」と書いた^_^;
ものには名前を書くものだと。

犬男と根岸のすりすり写真を撮ってるみなも。
そこを空たちに見られて、忘れろと迫る根岸。
この写真は、単身赴任の父へ送るのだそうで。

これも、お兄さんと妹さん。

UFOキャッチャーの景品に、ふくだとくのすけを発見する葉月。
だが、一回200円に悩む。
近くに、友達といる青の姿があったのだが、青が得意かどうかは空も知らないので、声を掛けるのはやめた。
いつもとは違う青を見た思いの空だったりする。

結局、やらなかった葉月。
イメージトレーニングをつんでから、一発にかけることにしたらしい。
でも、トレーニングつんでいざ本番というときには、きっともう入ってないんだよ^_^;

公園の子供たちをみて、小さい頃を思い出す空。
そのころの青は、そうとうバイオレンスな弟さんだった。
空が描いてあげた怪獣の絵と戦って、ずたずたにしてたりする^_^;

夕飯のときに空の身体を気遣ったものを出してくれた青に感謝する空。
スケッチブックの最初の一枚目には、結局怪獣を描いた空。

朝霞は誕生日。
姉からプレゼントにクマの首輪をもらう。
さっそくつけてみるも、つけたの見えない^_^;
でもクマも望みが叶ってうれしそう。

義兄?からもプレゼント。
それは、スケッチブック。
昼間のお兄さんが彼だったと。
たしかに、朝霞は何でも描くな^_^;

でも空たち、プレゼントの相手が朝霞だと知ってたら、いったい何を選んだんだろう?

ちなみに、夏海は、ケロキチたちの絵。
葉月は、UFOキャッチャーの絵(イメージトレーニング用)

iconicon
スケッチブック ~full color'S~ 第1巻 icon 2008/1/25発売

「スケッチブック~full color'S~」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンブーブレード BAMBOO BLADE 第12話

「東の事情とメイの事情」

メイって誰だっけと思ったら、後で出て来るのか。

『父は名を知られた剣道家だった。家も家族も顧みず剣の道に邁進する姿はまさに鬼神。
しかし、孤高の魂が悲劇の手にとられる。
試合中の事故により東の父は命を落としてしまった。
「剣を追求した結果がこれなのか」
「道を極めんとした末路がこれなのか」
「私はもう父の歩んだ道を進むことができない」
そして東は剣を捨てた』

っていう話を考えた鞘子。
みんなの評価は、3点
いや何点満点かわからないけど^_^;

成明高校のほうでは、熱血顧問の林に変わってから、みんなビビってる。
そのせいで、一年の女子みんな退部していって、ついにメイとノゾミの二人だけに。
メイも辞めたいがノゾミがいるから辞められない。

やっと東を見つけて、部活に誘う、紀梨乃と鞘子。
もったいないおばけが出ると、強引に拉致して、剣道場へ。

「帰りたければ私たちを倒すんだよ」

ということで、二人と対戦することになる東。

勇次たちが来たときには、鞘子と対戦中。すでに紀梨乃は負けた後だったりする^_^;
鞘子からもきれいに二本取る東。

それを見て、勇次は対戦を望む。
早く帰りたい東だが、仕方なく対戦。

勇次に弾きとばされて、ちょっと本気の目をしたけど、さすがに男子には勝てない?
勇次がとりあえず勝ちだったようだ。
それでももうすこしやっていたら一本取られてたと勇次もベタ褒め。

それでも剣道部に入るのは無理だと事情を聞いたコジローはみんなに語る。

とにかく、東はテストの点数が悪い、いや悪すぎる
真面目で授業でも一生懸命ノートを取ってるのにそれでもテストが出来ない。
入試はそれなりの点数だったので、勉強が出来ないわけではないのだが、ただ
おっちょこちょい
でテスト範囲を間違えたり、答えを一問ずつずらして書いたリしてしまうことが問題^_^;

これでまた剣道を始めたら、ますます気が散って成績が落ちるかもしれない。
まして彼女は大学進学希望、だから無理

実際、その日の帰り道雨に降られて、折りたたみ傘を出したつもりがだったりするほどのおっちょこちょい^_^;
勉強しようとしてた教科の教科書を学校に忘れてきたりもしてる。
たしかにこれでは勉強もはかどらないだろう^_^;

でも、剣道久しぶりにやってなんか血がたぎってきてるようでもある。

で、部活に入らない、いや入れない理由は、わからないでもないが、剣道部って確か、みんな結構頭がいい連中が揃ってたはずだよね。
なら、部活の後に勉強会するとかすることにすれば、勉強も捗りそうだと思うのだが。
すくなくともテスト範囲を間違えることはなくなるだろう。

そこらが突破口になりそうなんだけど果たして?

そして成明高校との練習試合の日が。
ノゾミがいるから退部しなかったのに、そのノゾミがバックレた^_^;
メイ一年で一人に、女子の人数が少ないからと、急遽試合にもでなければいけないことに。

礼美はその日、勇次に色仕掛け。
それをミヤミヤに見せつけようとしたら、ミヤミヤの隣りには、段十朗^_^;
二人が付き合ってると聞いて、勇次にパンチくらわせて逃げた^_^;

それでも、写真部の取材と称してやってきてる礼美。

東は、半分脅されて、試合を見学にミヤミヤの睨みが効いた^_^;
で、いつのまにか、防具までつけさせられてる^_^;

メイのほうは、もうこの試合が終わったら退部しようと思っていた。
そこに、試合前の稽古をするために、珠姫が声を掛ける。

この出会いがメイの運命を変えるのか?

ちなみに小川芽衣っていうのね。声は名塚か。

「バンブーブレード BAMBOO BLADE」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キミキス pure rouge 第11話

「tear drops」

結美、電車の中でイッちゃってるよ^_^;

みんなで祇条家訪問(一応名目はロケハン)

祇条のほうも気合をいれておもてなし。朝からお風呂に入って身体も清めてるし。
門にリムジンで迎えにくるってどんだけ広い家だよ^_^;

光一と摩央は、摩央がキスしてからちょっとぎこちない。
結美は一人元気なし。

午後は、二見の提案でかくれんぼ。
なぜかくじびきでペアになって。

結美にくじを渡して光一とペアにさせてる摩央。

その光一と結美は、かくれつつ肩がぶつかってドキドキ。
「ずっとこのままだったらいいのに」

自分は恋愛してるのか、多分してる、でもよくわからない摩央。

一輝と二見は、かくれつつ、また実験してる^_^;
二見は、最近みんなでいるのがそんなに嫌じゃなくなったそうで、すこしずつ変化してきてる?

摩央は帰り道、甲斐に会いに行く。

光一は結美を駅まで送っていくが、そこで結美がいきなり涙を零す。
「大丈夫だから」と帰っていく結美だが、それは全然大丈夫じゃないだろう。

iconicon
キミキス pure rouge 1 icon 2007/12/21発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひぐらしのなく頃に解 第24話(最終回)

祭囃し編 其の拾壱 オシマイ」

最終回らしいサブタイトルなんだけど、ここまできて、誰にとってのオシマイなのか、色々と勘ぐってしまうサブタイトルでもあるな。

ロケットランチャーを構える男を狙撃する葛西。またまた格好いいぞ、このスナイパー^_^;
なるほど、車に乗ってるのは、赤坂と富竹だけか。

その車が、機関銃の弾をも通さない、園崎家の装甲車ってか^_^;
強行突破に成功して、ついに番犬部隊の出動を要請する富竹。

これでほぼ、こちらの勝利が決定したが、赤坂は梨花のところに戻ると。
富竹もやり残したことがあると、二人とも雛見沢に戻る事に。

小此木は完全に諦めて、魅音たちを褒め称えてる。
魅音には、SASでもデルタフォースにでもなれると、絶賛だよ。

そんな小此木に番犬部隊が投入されたことが伝わり、そして「跡片付けを実行せよ」と命が。

一人怒り狂ってる鷹野に
「あんたの役割はもうオシマイです」

この状況で鷹野に期待されていることは一つだと
弾が一発だけ入った拳銃を渡す小此木。
これで頭をぶちぬいてくれれば、すべては鷹野一人の責任と言うことで丸く収まると。

雛見沢症候群の研究なんてどうでもよかったんだと、ただ政治的な駆け引きの道具に使われていただけだと。

死のうとしない鷹野に、銃を向ける小此木。
「投降拒否して射殺の方がいいか?」

山中に逃げ出す鷹野。
「俺も甘えな」と自嘲する小此木だったりする。

逃げる鷹野の前に、羽入が立ちはだかる。
お前は、人の世に何を求めたのか?
人として生きていていいよって誰かに認めてもらいたかっただけなのに・・・
それが鷹野の答え。

我は、人の罪を許す存在。そなたを許そう。

「無理よ」
と羽入を追ってきた魅音に銃口を向ける鷹野。
一矢報いるため、たった一発しか弾はないが、せめておかえしさせてと。

ババ抜きと罪はおなじだと鷹野。
敗者という生贄を押しつけあうゲームだと。

魅音の前に立つ羽入。
「見てるだけじゃなく一緒に過ごした時間は幸せだった。ありがとう、もう十分楽しんだ。
さあ撃て人の子よ!人の世の押しつけずにはすまぬ罪を放て!
それを受け止めてやる!」
羽入の見せ場

銃弾がそれる。

私たちはババ抜きではなくジジ抜きしかやらない。
ババ抜きとは全然違うゲームだと、梨花。

欠けた一枚のカードが足されたら、敗者がでないゲームになると。
「羽入という欠けたカードが加わり、この世界は敗者がでない世界になった。
それをわざわざ一枚抜こうなんて愚の骨頂。
この世界に敗者はいらない。それが古手梨花が奇跡を求めた千年の旅の最後に辿りついた答えよ」

番犬が鷹野を取り囲み連行しようとするがそれを富竹が止める。
保護すると。
鷹野は、雛見沢症候群のかなり高いレベルでの発症が疑われると。
入江機関で検査、治療態勢を取るように指示を。
これが、やり残したことね。

皮肉だが、鷹野も雛見沢症候群に命を救われる形になったと。

鷹野すら助けるのが、梨花の望んだ奇跡でもあるんだろうね。

こうして、誰も欠けることなくついに綿流しの祭りを迎えることになる。
全員が綿流しを満喫し、
そして、

1983年昭和58年7月1日を笑顔で迎えることになる。
「にぱー」

家を元気よく飛び出す田無美代子とぶつかる、大人の梨花。
美代子に、生きたいか、死にたいかを尋ねる梨花。

生きたいという美代子に、ならこのまま行けばいいと。
でもその家は留守だけどと。

それなら死にたいという美代子に、お子様ランチの旗がもう一本手に入るわと。
両親がデパートに行くつもりだと知って家に戻ろうとする美代子。
「後悔はしないのね?」
「大丈夫だよ何があってもお父さんとお母さんが一緒だもん」と美代子。

そうして、田無親子はバスに乗った。

それからバスの運転手が心臓発作を起こして事故を。

その夜、お子様ランチの旗を20本揃えた美代子の姿が家にあった。
神様これで私は幸せになれるのかな?」

そんな美代子を呼ぶ母の声もする。
田無一家に何事もなく夜は過ぎて行く。

それを見て、微笑む梨花がいた。

鷹野の運命すらも根底から変えたってことね。
これでもう絶対にあの悪夢の日々は巡ってこない?
でもそうすると、入江とかもやってこなくて、雛見沢症候群の治療法なんかないままなのかとか、
ダム問題とかはどうなるんだろうとか色々と気になることも出てくるんだけどね

ということで、「ひぐらしのなく頃に解」最終回でした。

いやぁ、ホント大団円でよかったよかった。
事件の余波で途中で一部のテレビ局に放送を中止されたりと波乱万丈ではありましたが、祭囃し編はホント名作になるかも。

ずっと悲惨な結末を迎えつつ、しかしちゃんと少しずつ謎が解けるように計算されていたわけですな。
ジジ抜きのシーンをかならず入れていたのはここへ辿りつくための伏線でもあったと。

とかくパート2になるとトーンダウンしてしまう昨今出色の出来でしょうね。
最後まで放送してくれたテレビ局に感謝しつつ、ここまで描ききったスタッフも偉いと思います。

と、誉め殺し^_^;

で、第3期制作決定ってホントですか?

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第3巻 <初回限定版> icon 2007/11/21発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kawaii! JeNny 第12話

「最強ロボ・カシマC登場!!」

また戻ってきたゴミモンスター。
ダイカイテンで応戦するも苦戦。
そこに修理したイタズランⅡが参戦する。
最初は、ダイカイテンとイタズランⅡでゴミモンスターと戦っていたのだが、いざ止めというところで、ゴミモンスターの口車にのってしまって、シスターBがダイカイテンに襲いかかってくる^_^;

「ゴミを笑うものはゴミに笑われるぞ」
「ゴミには笑われたくない」って

結局、イタズランⅡとゴミモンスターにダイカイテンは敗れさるしかないのだった。

やられて、やる気もなくなってきたジェニーたちに、Mr.クラウンはISPが最強のロボットを投入すると。
その名前も、カシマC

ということで、次回に続く^_^;

「古城への招待」

社員旅行に行きたいクマさんたちにあっさり却下するシスターBだったが、そこに古城への招待状が届く。
タダなら行こうということで古城へやってきたエイブランご一行。

しかし、そこはお化け屋敷だった。
魔女のような老婆や、襲ってくる騎士の鎧、そして骸骨のお姫様。
逃げまどう、エイブランだったが、これ、実は、ジェニーたちが変装して驚かしてるだけだったりする。

驚かすだけ驚かして、城から逃げ出していくシスターBたちを満足気に見送るジェニーたち。

楽しかったし、紅茶とスイーツでも楽しもうとリビングに戻ったら、老婆に騎士の鎧、そして骸骨のお姫様が、いましたとさ^_^;

最終回を前にちょっと全体的にパワー不足な回だったような。

iconicon
Kawaii! JeNey Vol.1 icon 2008/1/25発売

「Kawaii! JeNny」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日

みなみけ 第11話

「となりの南さん」

冬馬の帰りが最近遅くなったと兄たちがちょっと心配。
でもその兄たちの会話をしっかり無視してる冬馬がいたりする^_^;

南さん家に入り浸ってるということで、三男アキラが探る事に。
ということで、冬馬についてきた。

その話しを聞いて、春香はちょっと不機嫌に。
私たちが信用出来ないのかと。
冬馬の帰りが遅くなるとき電話していたのだが、そのとき声が高くなるのが不審?

そのアキラ、とりあえずつまらないもの石鹸を持ってきた。
これでなぜか春香はちょっと機嫌が治ってる。まさに主婦だよ。

今度は声を低くして、電話してる春香。
「冬馬とアキラを預かってます
誘拐と疑われてるし^_^;

夏奈とアキラは同じ中学だったのね。
で、アキラもかなりのアホのようで、数学の時間にどうすれば彼女が出来るか考えてると。
ノートにπ=2hとびっしり。
嫌なアキラ方程式

そんな楽しそうな?二人を見て、番長藤岡、嫉妬の炎がその顔がレア顔だとリコは番長の後をつける。
アキラの好きなタイプは、髪の長い人、リコもいい?

藤岡に睨まれて、さらに夏奈がアキラに番長だと紹介したから、ビビるアキラ。
藤岡の後ろにいるリコが彼女なのだとまた誤解して、夏奈のことが好きみたいなことを口走ってしまって、余計追いかけられるアキラ^_^;

夏奈がアキラを構うたび見せる藤岡の表情にときめくリコ^_^;

千秋は学校帰りに、トラックから落ちた小石を蹴りながら帰る。
こちらはプリズムアークとは違い、あそこまで足を上げてるのにパンツは見えず。
ちなみに、山田建設のトラックから落ちたので、この小石の名前は山田
水溜りもクリアして、あとはもう家につくということろで、夏奈に蹴られる。
そして、その飛んだ先には、なんとこれを落としたトラックが。
小石の山田は、帰っていってしまった。
トラックを追いかけて転んで顔をすりむいてる千秋^_^;

保坂に誘われてバレー部に入った、もう一つの南家のナツキ。

アキラもしっかり、ミイラ取りがミイラになって南家に入り浸り始めてる。
おかわりまでしてるし。

弟と妹が世話になってるということで、学校で春香に挨拶しようとするナツキ。
でもつんのめって、春香の胸に顔をうずめる。

春香も故意じゃないのはわかっているが、その場を収めるためにも、ケジメで
ナツキの顔面にグーパンチ!

そんなナツキに弁当の味見をさせる保坂。
鼻血がでてるナツキに味が分かるはずもなし。

春香が制服のまま眠ってるところに冬馬がやってくる。
夏奈曰く、春香はなまけもの。
最初に帰ってきて、とりあえず眠いので寝ようととして、着替えようとしたが、やっぱり面倒だったのでそのまま倒れて眠ってしまったと。
その証拠に、Yシャツの3番目のボタンが掛け違えてると。ブラが見えてます。
これだけやられても起きないのがまたすごいけど。

冬馬がナツキを連れてきていたことで、春香をむりやり起こしたのだが、まだ寝ぼけてるっぽくて、ナツキを前にしても、その格好のまま。

それを見て、ナツキ鼻血。
まして大変と近寄られて、胸を目の前にしてまた鼻血^_^;

視聴者諸君鉄分摂れよー

iconicon
みなみけ 1 <期間限定版> icon 2008/1/9発売

「みなみけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PRISM ARK 第11話

「騎士たちの円舞」

PPPの座を巡り争奪戦開始。
副賞はエターナルフリーパスEFP

砂煙を多用して、動画は少なく、でもパンツはしっかり描くと^_^;

フィルやリッテはともかく、華鈴お前もPPPになりたいのか。

なんとか、ハヤウェイとプリーシアがブレストアーマーをゲットするも、最後はドサクサ紛れで、ハヤウェイと、フィーリアがPPPに^_^;

フィーリアがシンデレ姫役をゲットしたわけだが、ここでプリーシアに役を譲ってる。
キスはもう少し先にとっておくってか^_^;

フィーリア、姫の服が似合ってるっていうのが、ホントの王女がだれかの伏線だな。

芝居のクライマックスで、おでこにキスしてるハヤウェイ。

ちょっと不満気なプリーシアが最後にアドリブで、わらわのことが好きか?
「いま一度わらわに口づけを」

今度こそ、口に接吻するハヤウェイでしたと。

芝居の途中でいなくなったリッテ、密かに、ジュダスに報告。
ハヤウェイは、あの一族の血を引くものだと。

でもなぜに、それをハヤウェイの部屋でやってるのかが謎だけど。

天使とジュダスも関係ありそうで、やっぱり彼がラスボスのようだが、しかし、ラスト一回でどうやって話しを終わらせるんでしょう^_^;

プリズム・アーク DVD第1巻 icon 2007/12/21発売

「PRISM ARK」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンタルマギカ 第11話

「死者に咲く花」

呪物調達会社トリスメギストス社長のディアナがアストラルに依頼する。

生きているうちに種を植えつけ、その人が亡くなってから開花する冬虫夏草。
人の骸から何年もたってから開花する冬虫夏草の花を取ってきてほしいと。
それは、元々先代の司との契約でもあった。

穂波とまなみを連れてその場所へいくいつき。
ほどなく、その冬虫夏草は花を開く。

それと同時に張られていた結界が解けて、李青鳳がその花を奪おうとやってくる。
元々自分のものだったのだと。
それを、ディアナと司が奪ったのだと。

呪符で死者を紙兵として使う李青鳳。
まなみも、呪符をうけて動けない。

穂波がなんとか花を奪っていつきを連れだして逃げるも、今度は李青鳳の張った結界のようなものから抜け出せず。

結局、まなみも助けなければいけないということで戻る二人。
そこに、ディアナも登場。

彼女は、たしかに最初、李青鳳にこの花の苗を売った。
だが、この花を咲かせるために村を一つ犠牲にするような男に、人の命をなんとも思っていないこの李青鳳に売ったことは間違いだったと、司に頼んで奪い返してもらい、ここに結界を張って隠したのだった。

それからずっと喪服を着ているディアナ。

怒りのいつき、妖精眼で李青鳳を倒す。
火事場のバカ力か、使えなかったポルターガイストを使えるようになってる、まなみ^_^;

ちなみに、この花の宿り主は、ディアナの母親だった。
いわば、母親の形見のような花でもあると。

ディアナの一族は生まれた時から一粒ずつ苗床になることが宿命。
ディアナにも植えつけられている。

iconicon
レンタルマギカ アストラルグリモア/第I巻 <限定版> icon 2007/12/21発売

「レンタルマギカ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっけ 第11話

「ダイマナコ」

あたらしいことを知ることは、必要かもしれないが、伝統も忘れてはいけない。
そんなお話。

年の瀬になり、一つ目のあちらのものを見掛けるようになった静流。
そいつが、瑞生に憑いたのを見て、とっさに竹籠を瑞生にかぶせる静流。

そいつは申し訳なさそうにどこかへ行った。

ダイマナコといい、事八日にやってきて、家を見張る厄神。
洗濯ものとかを出しっぱなしにしておくと厄をもらったりする。
厄除けに、籠やざるを竿にくくりつけたりしてた。
籠とかは、目がたくさんあるようで苦手らしい。

お事神の遣いで、いろいろな神の先鞭としてダイマナコが居住まいを正しに来る。

最近は人にすっかり忘れられて来たのだが、それでも律儀にやってくる。

年が明けて、初詣の神社でたくさんの神様をみる静流。
たき火から出る火の粉のようなテンカも厄神。火事をもたらすと言われるが、今は無邪気に遊んでいるだけだが。

そこでなぜか、ダイマナコと会話することになる静流。
自分たちのことを覚えている人間がいなくなれば消えるだけ。
だが、それは、人間も同じことだろうと、覚えている人がいなくなれば、その人の存在はもうどこにもなくなってしまうのだから。

ただし、ダイマナコたちを忘れ去っても、別の何かがやってきて厄をふりまくだろう。
新しいのがきたらまた一から付き合い方を考えなければならないが。

2月を過ぎてみんないなくなったところで、テンカを見掛けた静流。
追いかけると、なんと瑞生のところに。
まさか、と思ったら、瑞生の目が光った。
なんとダイマナコが目を借りていた。そしてテンカはただ道を尋ねただけだった。

ほっとする静流に、山に帰るというダイマナコ。
昔のように、罵ってくれと。

「とっとと帰れあっかんべー」
「二度と来るな、あっち行け」

と追いかえす静流と瑞生だった。

忘れないからまた来てねという想いもこめて。

iconicon
もっけ 其の壱 icon

「もっけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日

しおんの王 第10話

「おまじない」

どんどん歩が気になりだしてる紫音。

その紫音の二回戦の相手は、小学五年生の本間。
普段はネットでしか将棋を指したことがなく、人と面と向かって将棋を指すのはこのトーナメントが初めてだそうで。

そういうことで、駒の扱い方のマナーみたいなものをまったく知らないし、駒の持ち方とかも適当。
そういうところをきちんと描くのはいいことだと思う。
ヒカルの碁でも、ヒカルは最初碁石の持ち方ど素人だったしね。

そういう相手だからか、対局していて、紫音は違和感を感じてる。
本間の人間性が見えてこないってところに。

それでも対局していくうちに、段々と人間らしさがでてくるわけだが。

ちょっと形勢不利になったときに、本間は、この前ネットで対戦した相手に教わった、紫音を倒すおまじないをしてみる。

額に

それを見て、動揺を隠せない紫音。
8年前の夜が追いかけてくる。
違うきっと私が逃げてるだけなんだ。

駒を見ただけで震えてしまう紫音だが、たとえここから逃げ出したとしてもあの夜からは逃げられない。それどころか、もう二度と将棋を指せなくなる。
必死に自分を奮い立たせる紫音。

勾玉のお守りを握りしめ気合を入れる紫音。
私はここから逃げない!

反撃開始の紫音だが、それでも形勢は本間が圧倒的優勢。
それでも笑みをこぼす紫音に、本間が惑わされる。

ここが人との対局をしたことがない本間の弱点だったと。
ネットなら相手の顔が見えないだけに、冷静に判断して自分の読み通りに指せるが、面と向かっての対局ではなかなかそうはいかないと。

もっと冷徹に相手を無視するくらいの精神力を身につけるか、もっと無邪気に自分のことしか考えないかすればいけたかもしれないが、本間は小学五年とはいえ、そこまで大人でもなくまた子供でもなかったと。
勝ちたいという欲が裏目に出た格好になって、ここで悪手を打ってしまい逆転負けを喫する本間だった。

将棋は、盤面の上だけの勝負ではなく、相手との心理戦という面もあると。

対局後に、刑事が本間に犯人について事情聴取。
とはいっても、将棋が強かったことくらいしかわからなかった訳だが。

その犯人?は、久谷の携帯から紫音の携帯番号を調べ、夜中に電話をかけてくる。
8年間の沈黙を破り、積極的に動き出した犯人の狙いは何なのか。

iconicon
しおんの王 一 icon 2008/1/25発売

「しおんの王」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ef -a tale of memories. 第11話

「ever forever」

小説を書き上げた千尋。
たった一つの夢を叶えるきっかけをくれた蓮治にお礼がしたいと。

「そう私はもう・・・」

で、一日恋人としてデートすることに。

火村にまで「今までありがとうございました」なんて言ってる千尋。
火村は、千尋にあいつに渡してくれと、カギを渡す。

朝9時に待ち合わせして、それから映画をみて、号泣(ハッピーエンドでよかった)し、UFOキャッチャーで取れないでまた泣いて、蓮治がなんとかゲットして、「ポヨちゃん」と命名してる。

プリクラを撮って、一枚だけもらう千尋。
そして海へ。恋人は海へいくものらしいから。
前にも海にきたことがあることは知っている千尋だが、何があったかは覚えていない。

火村から預かった、学校の屋上のカギを渡す千尋。
学校に伝わるちょっとした風習の一つだそうで。

そのカギで学校の屋上へ上がり夕日を見る二人。
そして、気分も盛り上がって、いたしちゃったんですね^_^;

でも千尋の心は12才なんですけどねぇ。肉体が高校生ならOKなんですか?

夜の10時を過ぎる。
ここからは、1時間過ぎるごとに今日の出来事が1時間ずつ千尋の中から消えて行く。
全部消える!

12時を過ぎて、書き上げた小説を読んでくれと頼む千尋。
自分は屋上で蓮治くんとの日記を読んでいるからと。

『女の子は世界に一人だから彼女は神様だ』
『不思議なことが起こった。絵の中の二人が動き出していた。神様はじっと絵の中を覗きこんだ。
絵の中の二人は楽しそうに笑いあっていた。しかし、絵がぼやけていた。世界そのものが歪んでいた。どうしてだろうと女の子は思った。女の子に不思議な感情が芽生えた。その感情は形容することができなかった。
なぜあれほどはっきりしていた絵が見えなくなってしまったのか。
絵の中の二人は笑いあっている。それだけを感じる。彼女は絵を描き直した。何度も何度も描き直した。しかし、ことごとく同じ結果になった。
女の子はよく分からなくなった。何もかもがよく分からなくなった。
「女の子は世界に一人だから彼女は神様だ」
神様は世界をもっとずっときれいにしようと思った。
彼女はすべての絵を燃やした。
彼女は城を燃やした。
彼女は自分の思い出を燃やしつくした。
「最後ニカミサマハ 世界ニヒトツ残ッタゴミヲ-
崖カラ捨テタ-」
 』

女の子にとってあれが一番幸せな終わり方なんです
やっぱり女の子は他の人に触れてはいけなかったんです。
寂しさを知ってしまうから。
あの女の子は私たちだったんです。

蓮治くんお別れしましょう。

私は、長さが12年という鎖に繋がれているんです。
どんなに月日が流れてもそれより外にでることができない。
手が届くのはそこから13時間だけ。物語を書くというのはその12年の中の私の夢でした。
だからそれを書き終えたら、私のすべてが終わるんです

最初から決めていたんです。
この小説を書き終わったら蓮治くんの前から消えようって。
(最初からっていつからかがまた問題なんだけどね。ホントに最初からなら倒れるまであんな無茶しなかったような気もするし。そういう意味では、この言葉が蓮治を気遣ったうそなのだろうが)

思い出に残らないようにそっと静かに。
人魚姫が泡になるように消えようって思ったんです。
でも私は弱いからこれじゃ人魚姫じゃなくてシンデレラです。

私は幸せでした。とてもとても幸せでした。私は蓮治くんおことが大好きです。でも私はこんなだから蓮治くんが私の心から消えるのはいやだから、好きですと言えるうちにお別れしたいんです。

諦めていた小説を書かせてくれました。制服を着て学校にいけるようにしてくれました。
あのどこにも行き場のない駅から私を連れ出してくれました。
それまでの私は駅でずっと上を向いているしかありませんでした。私はいつも泣きそうだったんです。いつも上を向いていたのは涙が零れそうだったからなんです。
そんな私をあなたは抱きしめてくれました。私のために苦しんで私のために泣いてくれました。

だから私は蓮治くんにも幸せになって欲しい。
不幸になってほしくない。

私と一緒にいたら蓮治くんがこれからもずっと辛い思いをすると思います。
そんなの私は嫌です。
嫌いだから消えるんじゃないんです。
私にも蓮治くんを不幸にしない方法があったんです。
何もできないはずの私が、それを見つけることが出来ました。
誉めてください。
笑ってください。
いつもみたいに笑ってお別れしてください。

ごめんなさい。さようなら。

そして、千尋は学校の屋上から

破った日記のページを風に飛ばした

蓮治と出会ってから今日までの日記を。

「これでもう蓮治くんの知ってる私は消えました。
これでもうあなたを思い出すことはありません。
これでもう本当にお別れです」

デートのときから、感情豊かだったり、ものすごく大胆だったりと伏線はわかりやすかったですけどね。
ポヨちゃんも忘れちゃうんだよ。そしてプリクラも?

小説では自殺してるけど、さすがにそこまではしない。
でも蓮治にとっては、自殺されるより痛いかもね。

さあ蓮治くんがはたしてどう出るか。

また駅で何も知らないふりをして話し掛けるところから始められるのか。

iconicon
ef - a tale of memories. 1 <初回限定版> icon 2007/12/7発売

「ef -a tale of memories.」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日

こどものじかん 第10話

「ひとにやさしく」

さすがに宝院をつき落とすことは思いとどまったのね、りん。

子供の着てる洋服で親が分かる。
たしかにそれは分かる気がしますね。

りん、黒、美々三人で服を着せ替えてみる。
美々の服きてメガネに髪型まで真似ていや、声まで変えてる、りん。

その格好で「先生大好き」
って言っても、それは子供扱いされるだろう。
普段でも子供扱いに変わりないけど。

黒の服を着て、美々パッツンパッツンですなぁ。

「相手にしてくれるのは子供だから、相手にしてくれないのは子供だから」
それは仕方ないとも思うけどねぇ。
それこそ、本気で相手したら、青木は職を失うだけじゃすまないことになるわけだし。

落ちこむりんをファミレスに誘うレイジ。
この前、ファミレス行きたいっていったのを想いだしたようだが、りんの中ではあれはもう終わってるんだけど。
ファミレスでも、子供扱いされて、いかに自分が子供なのかを痛感してるりん。

膝すりむいて、青木に治療してもらってるときにまた挑発してるりん。
「日曜日デートして」
これでも子供?答えてくれないとレイジに言ってやる。

ここでふと、青木は、レイジとりんの関係を勘違いしてる。
レイジがりんを女としてみてるんじゃないかと。

でも、それは、自分自身がりんを女として見てるからなのではとも悩んでしまう青木。

そんなところに、最近りんが元気がないと黒と美々が青木に相談しにきたりして、イライラして青木はつい怒鳴ってしまう。
美々、「中村先生みたい」って怯えちゃうし。

今度はどんどん青木が落ちこんでいくと。
そんな青木を励まそうと宝院は飲みにさそう。といっても、どこも満席で公園で缶ビールだけど。
そこで女性経験があれば、りんたちに惑わされないのかと思ってしまう青木。
まさに大人の女性がとなりにいたりして^_^;

そのタイミングでりんからメールが
「今、家にいるの。助けて。レイジが」
駆け出す青木。

行ってみたら、レイジがいないから缶詰が空けられないから空けてって^_^;

呆れて怒ることも出来ずそのまま帰る青木。
りんは来てくれたことがうれしかったようだが、青木は、りんが怖いと感じてしまう。

宝院に「教えて、どうしたら私を好きになってもらえるの?」とりん。
「自分から相手に優しくしてあげること」そう答える宝院。

りんは自分が子供なんだと納得した上で、大人の宝院に感謝してる。

疲れて、教室の机で寝ている青木にそっと上着をかけてあげるりん。
いつもならここでチュウの一つもしちゃいそうだがここではぐっと我慢ですな。

黒ってば、白井先生がホントに気に入ったのね。
黒だけに白か。

iconicon
こどものじかん 1科目 icon 2007/12/21発売

「こどものじかん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

灼眼のシャナⅡ 第11話

「約束の二人」

清秋祭の準備が進むなか、青春してるシャナと一美^_^;
あちこち脂肪がつかないとだめ?

そこにヴィルヘルミナが戻る。
調査結果を教えてくれる。

紅世の王フィレス、他ならぬ零時迷子の作り手。
フィレスには心を誓った相手、永遠の恋人ヨーハン彼こそ零時迷子のミステス。
そして、永遠の二人「エンゲージリング」というのが二人の呼び名。

零時迷子とは共に永遠にありつづけるために作った宝具。
時の事象に干渉し存在の力を恒久のものとしながら二人は永遠の蜜月を送っていた。

ところがとある戦いに敗れて二人とも死んだ。
それで零時迷子は無作為転移をして悠二の中に。

零時迷子は二人の絆の証、ともに過ごした年月の刻印。
死んだと思われていたフィレスだが、実は生きていた。

そうなると、いずれ恋人の形見を取り戻しに来るはず。
戒禁もフィレスが施したもの?

彼女に見つかれば悠二が破壊されるのは必至。

ヴィルヘルミナも銀の炎はみたことないと。

悠二はそれでも逃げずに立ち向かうとシャナに誓う。

ヴィルヘルミナとフィレスにもいろいろとありそうですな。

iconicon
灼眼のシャナII 第 I 巻 <初回限定版> icon 2008/1/25発売

「灼眼のシャナⅡ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日

きらりん☆レボリューション 第88話

「ブラックムーン!?ナゾの少女デビュー!!」

ブラックウッドに移籍して、いきなり一週間の秘密レッスンを受けるきらり。
チームブラックですか。なーさんまでがグラっさんからレッスン受けてる^_^;

クレープ禁止、おやつはブラックコーヒー。
歌も禁止、笑顔も禁止されるきらり。

今までとは正反対のイメージで売り出すと。
わがままでスキャンダラスで。

麻央、美央がきらりを説得しようとするも、失敗。

あたらしいきらり、その名前も
BLACK MOON KIRARI

としてデビューする。
「子供扱いはよして、今までの月島きらりは卒業よ」

ダークサイドに落ちたって設定ですか?

一気に大ブレイクするBLACK MOON KIRARI。
ブレイクっていっても、それまでと人気は変わってないような気もするけどね。

子供たちが
お歌歌って、きらりちゃん
こんな声援が心に痛いきらり。

宙人もこのことを知って連絡してくるも、宙人にもホントのことは言えないきらり。

今度の黒木の指示は、スクランブル交差点でファンが集まったところで、ブラックムーンダンス。

黒木の予想通り、きらりを見てファンが殺到。
歌を歌って欲しいファンと今のブラックきらりのファンとで混乱し、ケガ人が出そうな雰囲気に。
なんとかみんなを一つにしないと大変な事になると、禁止されている歌(チャンス!)を歌ってしまうきらり。

チームブラックも人が多すぎてきらりに近寄れず止められない。

混乱は収まってファンも喜んでくれたのだが、黒木はファンなんてケガでもさせとけと。
それに反発するきらりだったが、黒木の怒りは納まらず、なんらその一番大事なファンの前にでられなくしてやると、きらりの仕事をすべてキャンセルしてしまう。
そして、事務所での待機を命じる黒木。

言うこときかない奴は買い殺し。

あれだけ脅して移籍させておいて、この扱いはさすが黒木さんですな。

やっぱり、黒木のこの性格がブラックウッドが潰れる原因になるんだろうな。
脅して言う事を聞かせたはずのきらりでさえ、耐えられないんだから、他の人たちはもっと不満を感じてると思うんだけど。

ブラックカトちゃんピなんてまっさきにキレそうだけどね^_^;

iconicon
きらりん☆レボリューション 2ndツアー STAGE 3 icon 2007/12/7発売

「きらりん☆レボリューション」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご愁傷さま二ノ宮くん 第11話

アバン
「涼子 潜入す」
真由が宇宙人はいると言い出す。それを聞いていた涼子、こっそりと抜け出して米秘密基地に潜入して、宇宙人を確認して、こっそりとまた戻ってる。
なのに、真由に同意を求められても、知らん顔^_^;
その真由の後ろには何かがウニョウニョ動いていたりする^_^;

「逃げないでよ」

麗華を閉じこめ、もう一人の麗華が表に。
峻護を麗華のところへ連れていく保坂。

そこは、10年前に暮らしていた街。そのままの姿で残ってる。
北条コンツェルンの私有地になってますが、思い出の地を残すために買い取ったのか?

麗華が家出してこの町にきて、ちょっとしたいざこざを起こしたところを峻護が助けてくれた。
それが出会い。
当時、峻護は6才で一人暮らし。
それで二人で暮らし始めて、助けてくれたときに、相手に渡したネックレスを取り返そうとして、またもめごとになったときに、今度は真由が飛びこんできて助けてくれた。

当時の真由は今とは違って、無鉄砲で正義感が強くて無駄に元気だった。
今度は三人で暮らし始めて楽しかったところに、北条家から麗華に迎えがきてしまった。

そのころ、何をやっても峻護にかなわなかった麗華は、いつか峻護の横に立てるようになると約束した。

この二人の会話が、モロボシ・ダンとメトロン星人に見えるのはなぜだろう?
パチンコやりすぎってか?

峻護は誰にも渡さない。
真由にもそして、麗華にも。
麗華の中の閉じこめていた峻護を思う気持ちがもう一人の麗華を作り上げた?

ベッドに縛られて、麗華に迫られる峻護。
貞操の危機というときに、いろりとたすくが助けに。

そういえば、10年まえの喧嘩相手がたすくだったわけだが、あの街ってサキュバスの街だったんですかねぇ。

姿を消した真由はどこに?
精気を吸ってない真由はもう限界?生きていられない?

真由を探してやるから、峻護に私のものになれと迫る麗華。
悩む峻護だが、そこでこんどはしのぶが麗華に刃を向ける。本物の麗華を返せ。

そこに涼子、美樹彦も参戦して、峻護を逃がす。

その峻護は、10年前に行こうと約束していたネバーエバーランドを目指す。

iconicon
ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第1巻 icon 2007/12/21発売

「ご愁傷さま二ノ宮くん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイガールズ 第24話

「決戦」

ついにネストが浮上、同時に世界の都市でワームが同時多発的に攻撃を。

結局まだ飛べない音羽に変わって、シューニアカスタムにはアイーシャが乗ることに。
アイーシャのMOLP118.98%
その代償として搭乗時の記憶を残せない。
それで、瑛花に勝ったときの記憶がないと。

音羽抜きでの作戦となるが、それにエリーゼが反発。
瑛花もそれに同調。

音羽も一緒じゃなければっていうの分かるし、いい話ではあるんだろうけど、最後の最後で逃げるのかずるいぞ、ともとれない?

音羽を励ましつつ、アイーシャも体力的にきついことも伝えてプレッシャーも与えてる^_^;

優希とは戦いたくないけど、アイーシャは守りたい。
揺れる音羽に絶妙のタイミングで声を掛けるアイーシャ。
「優希は音羽を待っている。一緒に飛ぼう」
「何があっても私を仲間を、零神を信じて、そうすればあなたはいつでも飛べる」

音羽復活!!

僚平と音羽、たくみと可憐はいいとして、エリーゼにはやっぱり源さんか。
エリーゼってホントオヤジキラーだな。
瑛花は冬后ってことになるのかな。
しっかりと、オヤジさんとの席をつくってるしね。

作戦を前に、それぞれ想い人との別れを。
いや、生きて帰ってくることを誓ってる。
ありがちだけど、待ってる人がいるから生きて帰ってきたいと思うと。

最終作戦が開始された。

iconicon
スカイガールズ Vol.3 icon 2007/12/21発売

「スカイガールズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日

DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第11話

「鳴動 -真実を求めて-」

5年前に、キタジマの後輩としてやってきたホシ・ナナミ。
5年前からずっとジルアード軍のスパイだったんでしょうかね?
それでも、レゾナンスの術式は盗めなかった?

ジンを連れ出した、アキラとマキナもついに、ISDAから追われる身に。
そのわりには、ISDAは本気で捕まえるつもりはないようで、とりあえず泳がせてる?

まぁ捕まえても捕まえても捕まえても捕まえても、いつもあっさりと逃げられてるからね
どうせ逃げられるなら監視だけつけておけばそれでいいのかもしれないが。
そのほうが基地の混乱もないし、第一基地が壊されないですむし^_^;

ナナミの裏切りにより、トアをジルアード軍に奪われたキタジマは、それをISDAに知らせる為にタルタロスへ。
それにより、ギオとウィドーにそのことを知られることになるわけだが、キタジマの目にはまったく二人の姿が入ってなかったね。

これが、二人が逃げ出す伏線か?

イツキのブリトラユニットは、タナトス攻撃用のミサイル・タイプX通称ドラゴンスレイヤーなんてものを持ってるのね。

いきなり、イツキの弟・ユウヤも登場して、彼がカギを握るのか?

トアが火星のジルアードの王子様のところへ連れていかれたころ、タナトスから新たなオリジナルドラゴンが飛来。

トアと連絡が取れなかったのが原因みたいだけど。
そのときはトアがやられたと判断して地球を攻撃するみたいなことになってるのかな?

そのオリジナルドラゴンが、ブリトラユニットのベースを直撃。
一瞬にしてブリトラユニットは全滅。

なんとか、イツキとオトヒメは助かって地球に戻ろうと。
こちらも助かっていたユウヤだったが、目前にドラゴンが。
そのままベースは爆散。
でもこのパターンだと、ジンと同じようにユウヤがこのドラゴンとレゾナンスしてそうなんですけど。

地球に戻ったオトヒメを海に叩き落とすオリジナルドラゴンさん。

「DRAGONAUT -THE RESONANCE-」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Myself;Yourself 第11話

「告白」

星野の衝撃の告白ですな。
朱里と修輔について学校に投書したのがなんと星野だったと。

しかも朱里のほうが好きだったってか。
可愛さあまって憎さ百倍ですか?

この展開は、ホントビックリだな。
確かに観覧車で朱里を見て、なんかあるなとは思ったけど、朱里が悩んでいるのを申し訳なく思ってる感じに見えたんだけど、こういう展開だったとは。

でもこの後のことを考えると星野の行動がすべて裏目にでることになるわけすな。
投書により、朱里はロンドンに留学させられそうになったわけだし、せめて庇わずに朱里が刺されていれば、朱里が入院することになって、留学の話は流れるか、延期にはなっただろうからね。

朱里もいまさら犯人が分かったところでどうすることもできないか。

ロンドンへの留学の日が急遽決定して、その前に駆け落ちをすることを決める朱里と修輔。
お昼一緒に食べて、午後の授業に出てこなかった二人。
それで、一瞬にしてことを察する佐菜^_^;

修輔がちょっと言ってような言葉だけでこれを察知するのはすごすきると思うんですけどねぇ。

駅まで行くが、ギリギリで間に合わず。
偶然!通りかかった麻緒衣ママの自転車を借りて、電車を追う佐菜。
これがまた追いつけるんですか。

鉄橋を通る電車に向かって、河原から叫ぶ佐菜。
どこに行っても俺たちいつまでも友達だからな

その声は聞こえなかったけれど、修輔には伝わった。
だって5年前に修輔が佐菜に言った言葉だから。

いやぁそれなりにクライマックスではあるんですが、逃げるって選択はいかんでしょう
公園の問題とかもあっさりと投げ出したことになるし。

それより、未成年の男女がどこに行くっていうんだ。
現実的には、母親の実家を頼るってのが普通だと思うんだけどね。

離れ離れになっていた間の問題を5人でまた解決していくって話かと思っていたのに、一番強そうだった二人がいきなり退場ですか。

で、あのOPの光景は見られないんでしょうか?
個人的には、最終回がOPになるんだと思ってたんですけど。

Myself;Yourself DVDVol.1 icon 2007/12/21発売

「Myself;Yourself」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイシールド21 第132話

「空を制する騎士」

モン太がキャッチしまくりで、桜庭は出場を志願するも一度は止められる。
しかし、泥門は雪光までも早くも投入してショットガンフォーメーションを。

全員を囮にして、モン太へのロングパスを決める。
長身の井口からボールをもぎ取ってるモン太。

モン太を止めるのは自分だと、もう一度桜庭はディフェンスでの出場を直訴する。
オフェンス、ディフェンス両面でフル出場しても、今の自分はスタミナ切れはありえないと。
進もそれを後押し。
今の泥門を止めるにはこちらも100%の力を出さなければだめだと。
そして、モン太を止められるのは桜庭だけと。

ついに桜庭がモン太のマークにつく。

成長した桜庭のマークをうけてモン太にパスが投げられないヒル魔。
しかし、二度パスを失敗してヒル魔は王城の弱点に気付いた。
それは、全員がゾーンで守っていること。
そのゾーンとゾーンの繋ぎ目こそ弱点だと。

そこにパスを投げるヒル魔。
モン太も桜庭を完全に振りきったと思った瞬間、桜庭が横から伸びてきてパスカットしてしまう。
桜庭は横にも高い

関東レシーバー四天王
モンタコング、イッキューホクロデウァ、テツマシーン、エースサクラバ

有馬隼人のアメフトクリニック復習編
Q:高校生日本一を決める大会は?
A:クリスマスボウル。

ちなみに今年のクリスマスボウルの日程はこちらから

iconicon
アイシールド21 Vol.30 icon 2007/12/21発売

「アイシールド21」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLUE DROP 天使たちの戯曲 第11話

「Thoroughwort」 あの日の記憶

失意の中、BLUEを後にするマリ。
そのBLUEにシバリエルは、地殻破壊用のメガボマーを使用することを決定。
さすがにこれには、アザナエルも反対するも、聞く耳もたず。
シバリエルがBLUEに拘る理由を探るアザナエル。

真実を知られて?
それとも自分で言い出せなかったことで?
泣き続ける萩乃の前に、なんとオノミルの思念体が姿を見せる。
そのオノミルに謝り続ける萩乃。
「あんまり一人で抱えすぎないでくださいね」
そう言って消えるオノミル。

学園では劇の通し稽古が始まるも、萩乃がいないからか、みんな真剣味がたりない。
で怒ってでていってしまうみち子。
それで反省して、みんなやる気になった。

マリに思念体を飛ばして謝る萩乃。
二人が話してる声を聞く菅原。

そのとき、空に巨大飛行物体の影が、急いでBLUEに戻る萩乃。
「帰ってくるわ、必ず」

システムダウン中のBLUEは苦戦。
メガボマーが迫ったとき、突如システムが回復してなんとか迎撃に成功した。

このとき、オペレーター席にオノミルの姿が見えた。オノミルが助けてくれた?

演劇の役柄に自分を重ねるマリ。
「もう一度逢うことができたら、今度は素直になれる」

アザナエルは、
BLUE型エミルフォースドライブの爆縮によって副次的に生成される思念波を凝結する物質が存在することを知る。

オノミルの思念が残ってると、シバリエルには都合が悪い?

iconicon
BLUE DROP ~天使達の戯曲~ Vol.1 icon 2007/12/26発売

「BLUE DROP」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイトウィザード The ANIMATION 第11話

「記憶の欠片」~幻想に、舞う~

タイトルバックなしでのサブタイトル表示ですか。

エリスと柊は、エリスが育った孤児院へ。
孤児院を出るときに木に刻んだ名前を懐かしがるエリス。

シスター、子供たちと再会してマドレーヌ焼いたり、アルバムを見たりして楽しい一時を過ごす。
しかし、おじさま?が杖を鳴らした時、孤児院でのエリスの過去が消え去って行く。

アルバムからは、エリスの姿が消え、木に刻んだはずの名前まで消え、シスターに子供たちの記憶からもエリスの存在は消えてしまう。
エリスの記憶からも徐々に孤児院でのことが消え始めてたりもする。

そればかりか、エリスという少女は、5才のときに事故で死亡していると。

それなりの演出で頑張ってはいるけど、エリスの喪失感があまり感じられないんだよね。
ってかクラナドの風子のあれを見せられた後だけにね

ましてこちらは、まだ柊が覚えてるし。

ベール=ゼファーによると、シャイマールの器として無から作られた存在で、過去の記憶は作られた物、恐らくは柊たちと出会う数日前に作られた存在。
現在の自我を支えてるのは、柊たちと過ごしたときのものだけ。
それが消し飛んだらもうシャイマールを抑えこむ鎖は断ち切られる。

で、こんなことが出来るのは、あいつしかいない?

エリスを狙う灯とあくまでエリスを守ろうとする柊のガチンコ対決。
柊が、あのスケートのときのストラップを持っているのをみて、灯一瞬の隙をつくってしまいガンナーズ・ブルームを斬られた。

学校で過ごした時間は本物だと、学校に戻るエリスと柊。
今度はそこでくれはが立ちはだかる。

ベール=ゼファーはアンゼロットのところへ。

iconicon
ナイトウィザード The ANIMATION Vol.1 <初回限定版> icon 2007/12/21発売

「ナイトウィザード」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げんしけん2 第10話

「オタク・フロムUSA」

荻上とコミフェスの打ち合わせ。
結局、くじアン本ですか。でもやおいと。
でも本を見せようとはしない荻上。もしかしてやっぱりササマダ本だったりして^_^;
大野は、笹原と荻上が互いを意識してるのを感じるのだが、二人はどうもギクシャクしていて進展なし。
まだ機が熟してないだけ?

ちゃんと言わないと始まらない。
これが今回のキーワード?

斑目が部室にいると、いきなり外人娘が。
後から大野ももう一人の外人娘とやってくる。

二人は、アンジェラスザンヌで、大野のアメリカ時代の友達。
コミフェスみたいからって来日したらしい。
っていうくらいのオタクの二人^_^;

この二人の相手をしなければならなくなったので、大野は荻上の本の売り子できなくなった。
これでサークルには荻上と笹原だけになるわけだ。
ここで進展はあるのかな?

スザンヌのほうは「あんたバカ」「バカばっか」とか名セリフを口にする。
田中の家では、プラモデルに興味津々?

アンジェラのほうはコスプレ中心のようで、田中に頼んでる。
大野はかなり嫌がってるけど、田中のほうは頼まれると断れない性格は治らないと^_^;

外人がいるだけで緊張してる斑目なのに、翌日も部室にいくのね^_^;
で、アンジェラがいて二人っきりに。

完全にアンジェラのペースになってしまって、斑目弁当食べられない。

でもアンジェラって斑目の指に惚れてるぞ。

咲と高坂がやってきてちょっとほっとしてる斑目。
さすが咲さん、実業家だけあって英語もペラペラですか。

高坂は日本語で対応。
それに日本語で答えてるアンジェラ。

それをみて、斑目自分も日本語でいけばよかった?

スザンヌは、斑目相手に
「のび太のくせに生意気だぞ」
この辺のセリフは本物のアニメの使うんですか

セーラームーンは知らないのに、これは分かる咲さんですか^_^;

朽木は、部室に近寄れず^_^;

iconicon
げんしけん2 第1巻 icon 2007/12/21発売

「げんしけん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日

スケッチブック~full color'S~ 第11話

「風邪の日と ねこねこpart3」

風邪をひいた空。
それでもミケとハーさんにちりめんじゃこをあげる。
鼻が詰まってるので、いつも以上に賞味期限切れてる^_^;

あまりに暇なので、蛍光灯が顔に見えてポンチョイミンさんと命名してみる。

ミケとハーさんは、なんとか空に自分たちの考えを伝えられないかを考える。
賞味期限切れのごはんはやめてほしいってことだけどね。

クマさん色々アイデア出してるけど。
たしかにハーさんの思ってる通り、文字が書けるならそれでOKだろ。
でも、ハーさんたちも、この前書いてただろうに^_^;

今度は、天井の染みが顔に見えて、ちょっと邪悪な感じなので、ゴモスと命名してる空。

空のお見舞いに、夏海、葉月、ケイトが。
青の後ろについてぞろぞろと空の部屋へ。ロールプレイングゲームの勇者の気分^_^;

ティッシュの箱で遊んでる空。染之助染太郎にでもなりたいのだろうか?

ケイトのお土産は、笑うヒゲの人の絵。
って文字から出来てる。
これみたとき、ここでも谷口さんなのかと思ったよ。

葉月は、よく効く風邪薬(使い掛け)
でももうすでに違う薬飲んでる空にそれはどうかとも思うけどね。
色んな薬を併用するとあぶないこともあるんで。

夏海は、ケロキチくんの遠縁の友人のクロキチくんをプレゼント。
空にはこれくらいがいいんじゃないか^_^;

先生からは生卵1個
神谷先輩は、常に笑顔でいられるマスク(マスクに笑った口が描いてあるわけだが、喪黒福造に見える)
部長からは、やたらに水

樹々はCD、栗原はジゴクノカマフタ(煎じて飲むと熱さましになる)
空閑は黒いカーテン(いつもくるまって首を上げ下げしてるあれ)
涼風コンビは白菜

みんな空のことが心配の様で。

ぶち、人間に気持ちを伝える禁断の儀式があると、それをみんなでやってみる。
盆踊りにみえなくもない^_^;

青に、ちりめんじゃこは賞味期限切れてたから捨てようと思ってたと言われて、しかもいくら猫でも与えるのはまずいと怒られて、空反省してる。

翌日、新鮮な魚をミケとハーさんにあげる空がいた。

蘇我入鹿が英検3級取ってからオホーツク海に戻る夢ってどんな夢?

iconicon
スケッチブック ~full color'S~ 第1巻 icon 2008/1/25発売

「スケッチブック~full color'S~」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンブーブレード BAMBOO BLADE 第11話

「アニメーションとドリーム」

チョーク投げられて、飲みこんじゃった紀梨乃。
そのあと、今のチョークは云々とフォロー入れるのがいじらしい^_^;
フォロー入れるくらいなら、おでこに当てられたことにでもすればいいのに、とも思うのだが。

小田島礼美のことを語るミヤミヤ。
サッカー部のキャプテンで生徒会長で成績優秀な松木先輩に告白した礼美だったが、その松木があろうことか、ミヤミヤが好きだといい出したと。
松木と言われると安太郎を思い出してしまうのだが^_^;
ミヤミヤとしては、この手の男は虫唾が走るほど嫌いなので友人たちを交えて丁重にお断りしたのだが、それから礼美がつきまとい、嫌がらせをするようになったとさ。

ミヤミヤをつけてて、なぜか勇次が恋人だと勘違いした礼美。
まぁ、段十朗だとは思いたくはないんだろうが、意外とそれを知ったらミヤミヤへの怨みが消えそうな気がするのだが。

仲間を呼び出して、勇次を襲わせるのだが、剣道三倍段を持ち出してなんとか、身を守った勇次くん^_^;
相手も相手だけどねぇ。三人いたんだからそのくらいでビビってどうするって感じでもある。

連日の雨で、しまいっぱなしだった防具がカビた^_^;
コジロー、ファブリージョ差し入れしてるけど、そうか現代はこんな文明の利器があったんだよなぁ。
これであの汗臭さともお別れ出来るのか。
それをしたところで独特の匂いは残るんだろうけど。

でも紀梨乃はそっちの匂いフェチですか^_^;

珠姫は、雨も晴れも好きですか。
母親とのいい想い出があるから。
一緒に歩いたくらいのことがいい想い出なんですなぁ。

次の練習試合の相手は清明高校、なんと礼美のいる高校ということで、嫌な予感がするミヤミヤだったりする。

友達にメールして、例の剣道強い一年の名前が東と判明。
紀梨乃と鞘子は東を勧誘しようと図書室へ。
そこには、なぜか珠姫もいたりする。

結局東を見つけられなかった二人。
珠姫が図書室にいた理由を尋ねる。
有名なアニメ監督の谷口悟朗が昔書いた本があるということで探しにきたそうで。
で、その谷口さん、来年のテレビシリーズを最後に引退して若手の育成に力を注ぐそうです。
友情出演で、(新人)って谷口悟朗って誰?

その本のことを教えてくれたのは、いつも行ってるアニメショップの店長さんだと。
なぜ室江高校の図書室にそれがあることを知っている?OBか?
その本のタイトルがアニメーションとドリームか。

コジローのほうは、東の担任の吉河先生に話しを聞いてみる。
親に部活を反対されているらしい。
実は?
なぜ反対されてるのかが、カギ?

突然のナレーションで銀河万丈さんでてるし。

「バンブーブレード BAMBOO BLADE」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キミキス pure rouge 第10話

「miss tone」

光一がコンタクトを探してくれて、なぜかサックスを見つけてそれを調子っぱずれで吹いてる夢を見た、摩央。

光一を意識してしまっていつもと違う感じ。

光一の両親は法事に。
本屋で会った甲斐に、摩央を元気にしてやってくれと頼む光一。

帰り道雨に降られる光一。
一輝は、明日夏に雨の中練習につきあわされている。

甲斐からライブに誘われて翌日出掛ける摩央。
摩央を見送ったあと、昨日の雨がたたって、熱を出して寝こんでしまう光一。

こんなときこそ、結美を呼びたいところだが、さすがにそれは出来ず、一輝に連絡。
でも一輝も熱出してダウン中^_^;
目の前にはキビナガエルが2匹。

そこに天の助けか、柊が。
見舞いに来た訳じゃなくて、映画の話しをしにきただけだったけど。
そして、なぜか祇条さんのお風呂シーンの妄想あり^_^;

甲斐から、光一から元気にしてやってくれと頼まれたことを聞いて、ちょっと怒って帰宅した摩央だったが、熱出してる光一を見て優しく看病してくれる。

いつも気にかけてくれて、見てくれてるけど、いつもちょっと調子がずれてるところが光一らしい?

摩央が光一に心が傾きかけはじめてる?
結美のほうにも何か起きてるようで。
このパターンは引越しですかねぇ。

iconicon
キミキス pure rouge 1 icon 2007/12/21発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日

ひぐらしのなく頃に解 第23話

祭囃し編 其の拾 血戦」

小此木になぜか野村から連絡が。
鷹野には内緒みたいだが、鷹野を見限るってことか?

山狗には、靴をなめたくなるくらいの金を与えたって。
そのわりには不穏な動きがでてきてますけどねぇ。

山の中で梨花たちを発見ということで、鷹野も前線で指揮する。
山狗も総力を山へ集中させる。

山の上からやってくる山狗たちを見下ろす、魅音たちの姿格好いいねぇ。
どこかの戦隊ものみたいだ^_^;

仕掛けたトラップに次々と引っ掛かっていく山狗。
これがホントにエリート部隊なのかと思うくらいだらしなくやられていく^_^;

こっちが囮で、その間に、手薄になった診療所を襲撃する詩音、葛西、入江、赤坂。
診療所の地下施設が目標。

警報装置を作動されて、鎮圧ガスを放出されそうになるも、葛西が残っていた山狗を迫力で圧倒してガスの放出をくいとめる。
前回は赤坂だったけど、今回は葛西がヒーローか?
ちょっとドスがきいてるけど^_^;

地下の隔離病室にいる悟史を見つける詩音。
すぐに助け出そうとする詩音を入江が止める。

今はまだ起こすことができないと。
起こすと雛見沢症候群が再発してしまう、今は眠らせ続けることでしか悟史を助けることができないと。
でも、必ずいつか回復させてみせると詩音に約束する入江だった。

生きてることは確認できたが結局連れ出せず、そのまま残すことに。

そして、富竹を救出する詩音たち。
あとは、富竹に番犬を動かしてもらうだけなのだが、山狗によりすべての連絡手段が切断されている。
残ってた通信機は、葛西が壊しちゃったんだけどね^_^;

山のほうでは、魅音チームが圧倒的。
羽入、圭一による心理戦まで効果抜群。

苛立つ鷹野に、なんか今までになく軽口で応じてる小此木。
診療所が落ちたことを知らされて、小此木は、鷹野を見限る時期を考え始めてる?

連絡するには村をでるしかない。
しかし、山狗も当然道を封鎖して待ち構えている。
赤坂たちが車で強行突破しようとするところを、ロケットランチャーで狙う。

とはいえ、これくらい分かってると思うんで、どう対処するか。
鷹野の最後の悪あがきというか反撃があるのか。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第3巻 <初回限定版> icon 2007/11/21発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Kawaii! JeNny 第11話

「改良イタズランⅡ」

ゴミモンスターが再び暴れてる。
しかたなく出撃するスイーツエンジェルス。

「鳥だ、飛行機だ、いやスイーツエンジェルスだ」
って最初はもてはやされるも、油断した隙に反撃されて撃墜されてる^_^;
そしたら一転、可愛いだけ、格好ばっかりと掌返されてます^_^;

そこにシスターBが乗る、改良イタズランⅡが。
ゴミモンスターを倒して人気者になってやる^_^;

赤く塗装して、パワー三倍だそうで^_^;

バカらしくなって、スイーツエンジェルス、バスバスに戻ると、Mr.クラウンが新しいロボを開発したと。
それがなぜか裏庭にあるということで、とりあえず見るだけとかいいつつしっかり乗りこんで出撃。

そのころシスターBがちょうどやられたところ^_^;

反重力送り火大文字アタック!
でゴミモンスターを宇宙に帰したスイーツエンジェルスでした。

ただしこのロボ、乗り心地最悪だそうで。
気分悪くなってる^_^;

「三匹の小熊」

シスターBのところから逃げ出したクマさんたち樹海の中でそれぞれ家を作って暮らし始める。

そこに
さわやかな 樹海の中 道に迷った
ジェニーたちが。

それにしても、樹海に行く格好じゃないだろうきみたち^_^;

クマちゃんそれを見つけて、ワラの家に逃げこむ。
食料が欲しいジェニーたち。なでしこが合気道でワラの家を破壊する^_^;

クマちゃん、クマくんのところへ逃げこむ。
食料がなかったことから追いかけうジェニーたち。
クマくんの木の家をアキラが空手の蹴りで破壊する。

パンをゲットするジェニーたち。
しかし、さらにスイーツを求めて、クマちゃんクマくんを追う^_^;

クマさんの家は鉄の家。
さすがにジェニーたちでもどうすることもできず。さらに要塞化されていて反撃をくらうジェニーたち。

そのとき、パピーのお陰で携帯が通じる。
それでMr.クラウンにフェアリーテクタ-を転送してもらう。
それを装着してクマさんの鉄の家を破壊したジェニーたちでした。

狼より酷い

でも、ジェニーたちは、樹海に置き去りだけど。

クマさんたちもしかたなくシスターBのところに戻る。
シスターBも機嫌を直して料理してくれてる。
と思ったら、その料理激辛にしてるシスターBでした。

iconicon
Kawaii! JeNey Vol.1 icon 2008/1/25発売

「Kawaii! JeNny」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ 第10話

「おとこのこ×おんなのこ」

南冬馬、小学五年生()登場。

冬馬と聞いて、男だと思った千秋。「にでもしてみるか」
スカート履いてるのを見ても、「男前だなぁ」

冬馬のほうも意地っ張りのようで、男子と言い争いして、今日から男だとか言ってみたり。

その男子を突き飛ばしたら、覗きにきてた千秋にぶつかってしまい千秋、冬馬に怒る。
「女が痛ぇって言ってんだ、男だったら謝れよ」

「男を磨けよ」
「お前は女らしくないな」
「お前こそ」
俺は男だからいいんだ
千秋と冬馬で言い争っているうちに、冬馬いつのまにか完全に男にされてる^_^;

怒り収まらない千秋は、誕生日を尋ねる。年下だったら許さねぇ。
で、冬馬の誕生日が4月だと知って、名前の話しに方向転換^_^;
いや、もしかしたら、究極の4月1日ってこともあるわけだから、何日かまでちゃんと聞くべきだとは思うけどね^_^;

私は千秋、名前に秋を持つ女。そして、お前は冬馬、名前に冬を持つ男。
秋の前に冬が来てみろ、冬眠前のリスたちに餌がなく・・・
「冬は秋についてこい、すべてうまくいく。みんな幸せになれる」

あくまで誕生日を聞いてくる冬馬に、
女の年を詮索するな
いや同じ学年だから年はね、知ってる^_^;

結局、冬馬を弟にしてしまった千秋でしたと。

マコトとランドセルを交換させて、黒が似合う?
で、マコトのほうは、赤いランドセルに一人ご満悦^_^;

調理実習、マコト生卵の皮をむこうとしてます。
春香の手伝いをまたしたくて、マコト料理を始めたと。それで料理人の卵だねとか言われてうれしくなってる^_^;
千秋は、毎日春香姉さんの手伝いをしてるから料理は得意。
卵の気持ちはわかる、なぜなら俺は料理人の卵だから。
「俺をむいてくれ」
ぶん殴る千秋
「むく前には割らなくちゃ」

南家に遊びにきた冬馬
一応、女だと表明。
女だけど男という設定だと^_^;
春香も夏奈も男だと思ってた^_^;

そこにマコちゃんが遊びに^_^;
マコちゃん見て、冬馬気付いた?
ということで、マコちゃん冬馬を呼んで秘密会議を。
「なぜ女装なのかは俺にもわからない」

励ましあってる二人^_^;

で密談終了後、冬馬はまたまた男宣言してる。
「俺は男だから、男でいいです。どっちかというと男だ」関白宣言みたいだな^_^;

でも、夏奈に服を上げられて胸を確認されて降参^_^;
「どっちかというと、千秋より女だね」

マコちゃんは執拗に冬馬は男だといい張ろうとするも、確認するか?で降参した^_^;

そこで、マコちゃん正体を明かすことを決意。
女ものの服では、この男気を抑えきれない。
今日はまた一段と女の子だもの

マコちゃんを生んだのは夏奈ということで、カナのカを取ってカーちゃん。
おう、それなら冬馬はとうちゃんだな。
なんて小ネタを挿みつつ、春香と千秋が帰宅。

春香が千秋にリップクリーム塗ってあげてる。
で、決意する男マコちゃんは、唇が乾く。
それを見て、春香が、リップクリームを塗ってくれる。

間接キス!

唇の乾きも収まったところでついに告白するマコちゃん
俺は男だ

へぇー
なんともノーリアクションの春香と千秋。
あまりにあっさりしてるのでほっとしてるマコちゃんだったが、二人まったく信じてないだけだったりする^_^;

冬馬に影響されて、そんなこといい出したんだと。

同情する冬馬^_^;

そこで方針を転換して、まずは学校で千秋に正体を明かすことに。
マコトが、いきなり、「俺は男だ
いや、それそのままだからさ。

冬馬にもっと誠実にって言われて、正座して
俺は男だ
蹴られてる^_^;

マコトのまま南家へ。
まだ春香と千秋は帰ってない。(夏奈と冬馬がいる)
マコト、いつもマコちゃんへの変身セット持ち歩いてるのか。

突然二人が帰ってきたので、ついコタツの中に隠れるマコト。
女だらけのコタツの中で夏奈に遊ばれるマコト、冬馬に助けを求める。

テレビでは手品を。

夏奈が気をきかせて、冬馬がマジックができると。
コタツに服を入れて美女を出すマジックが^_^;

変身セットから洋服を次々とコタツの中へ。
そして、マコちゃんがコタツから登場^_^;

隠れなければ、せめて諦めて男のままコタツから出てくれば、正体あかせたのにね^_^;

ところで、冬馬のバカ指数は千秋にはどのくらいに見えるのだろう?

「みなみけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PRISM ARK 第10話

「騎士たちの剣魂(ハート)」

P.N.P(プリズムナイトパーティー)
そこで、P.P.P.(プリズムナイトのプリンセス&プリンス)を決定するそうで。

PPPに選ばれば、エリートの証し、就職に便利^_^;
去年の副賞は、学食の食券一年分、しかもスペシャルランチ。
選ばれた二人は結婚するという噂もあり。

ツンデレプリーシアさん、なんでもすぐに謝るハヤウェイに理不尽な怒りを現して、決闘しようとしたら、キザーロフが止めにはいる。
(覗きしてる途中だったみたいだけど)

どうせ対決するならPPPでと。
そして、今年のPPPの選考方法をその場の思いつきで演劇に決定。

その主役を射止めて、完璧に演じきったものが勝者だと。

主役の選抜方法は、シンデレラ方式を採用。
ブレストアーマーを装着して、舞台に立ちポーズを決めたものが勝者^_^;

そこにフェルまで乱入して、演目を決定。
「眠れる森のシンデレ姫」

内容は、完全にプリーシアとハヤウェイのことがモデルになってるけどね。

まったくやる気ゼロだったプリーシアだったが、クライマックスにキスシーンがあると知って、俄然やる気に^_^;

ハヤウェイとチュウがしたいだけかい。

リッテが、ブレストアーマーがずり落ちてがっくりしてたけど、
PPPって先生もなれるの?

騎士選抜試験には、テンプルリッターのジュダスが来る?
このときがクライマックスなのかな?

プリズム・アーク DVD第1巻 icon 2007/12/21発売

「PRISM ARK」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンタルマギカ 第10話

「ホムンクルスの涙」

ラピスのバジリスクの瞳に居抜かれて、視力を失ういつき。
あらゆる視力を奪うイーブルアイだそうで。

そこに、予定通り^_^;
アディリシアが助けに。
魔神を身代わりにして助かったそうで。
アディリシアさん、ホルスの目という、エジプト圏で使われるイーブルアイ除けの魔除けのお守りをいつきに。

いつきの眼帯をつけてくれたのは、ユーダイクス。
しかし、何れは自分の目に食い殺されるとも忠告してる。

穂波を捕らえて、遺産のスーツケースをゲットしたユーダイクス。
あっさりとカギを開けて(スーツケースを作ったのが、そもそも彼だそうで)中からノートを取り出す。これが遺産。
しかし、ノートに律儀に自分の名前を書いてる司さんという人もどうかと思うけど^_^;
司のオリジナルグリモワだそうで。

フェーデの途中で遺産を奪うのはルール違反だと文句をいう穂波だが、ユーダイクスは、自分はオートマタだから、本来フェーデに参加する資格も、集団の首領になる権利もないのだと。

アディリシアは、その証拠を持ち出す為に忍びこんだ。
その証拠を協会に提出されたら、そのことがバレる。
だから、いま、奪ってしまうと。

司が知っていたこと、持っていたものすべてを手に入れたい。
司萌えですか^_^;
そして一転、ストーカーじみてきたと。

いつきは、その証拠をアディリシアから受け取るも、それを協会には届けず。
それでは穂波を救えるまでに時間がかかりすぎるからと。

ラピスに渡していた名刺により、ユーダイクスの場所を特定して、乗りこむ。

遺産をかけて、最後のフェーデを申し込む。

眼帯したままでも妖精眼って使えるみたいですね。
ユーダイクスは、ラピスから、バジリスクの瞳を抜き取り発動。
そして、その後、ラピスをバジリスクに変身させる。

眼帯を外すいつき。
妖精眼は、呪力の流れまで操れる?

父さんのようにはなれない、でも僕は僕になる。
あなたも父さんが胸を張れるような人になってください。

ラピスを元に戻し、ユーダイクスも殺さずに終わらせるいつき。

ラピスは、結局、ユーダイクスの元に残った。

後日、ユーダイクスから手紙が。
「目を知りたければ、オリジナルグリモワをあたれ」と。

アディリシアに、穂波を助けてもらうための報酬が、ユーダイクスが持っていたアストラルの経営権二割。
アディリシアさん、アストラルの株主になる?

iconicon
レンタルマギカ アストラルグリモア/第I巻 <限定版> icon 2007/12/21発売

「レンタルマギカ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっけ 第10話

「カマイタチ」

瑞生は、この街が好き。
でも静流は? もし静流がこの街から出ていったら、なんて考えて不安になる瑞生。

そんなとき、何かに憑かれそうになったところを、カマイタチに助けられた。
このカマイタチとは夏に会って以来の久しぶりの対面(といっても瑞生には見えないけど)

夏にはいなかった子分まで連れているけど、このカマイタチさんは技が使えなかったりする。
瑞生相手に何度も試すも、風が起こるだけで傷一つ付けられない。
だから、瑞生は「カゼイタチ」なんて呼んだりしてる。

どこかのカミソリじゃないが「切れてナーイ」状態^_^;

でも現代のカマイタチはみんな技を使え無くなってしまったそうなのだが。

イタチには他にも、火事の予兆をみせるなんて技もあるらしいが、これも仲間が山に引っ込んでしまっている現状ではやらないし、出来ない。

このまま技が出来なければ、他に憑かれることもないし、ずっと一緒にいられる?
そんなことを思っていたら、馴れ合うつもりはないと、どこかにいなくなってしまうイタチ。

独りぼっちの気分になってしまった瑞生に、またも何かが憑く。
実は、つかず離れず瑞生を見守っていたイタチが見かねて、助けに。

イタチの意地か、瑞生を思う気持ちか、イタチのカマが甦る!
憑いていたものを切り裂き引きはがしたイタチだった。

「これが俺のカマだ!!」

瑞生の手にもカマに切られた傷がくっきりと。
でもこの痛みは「大事な痛みだから」

意気揚揚と山に帰っていくイタチ。

きっと私は一人でも寂しくない。

iconicon
もっけ 其の壱 icon2007/12/21発売

「もっけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月10日

しおんの王 第9話

「師弟」

歩を心配する紫音は、メルアドを交換する。

母の病状が悪化するなか、歩もトーナメントを勝ち進み、次はついに安岡と対戦することに。

紫音の次の対局相手の本間にネット将棋で勝利する男。
紫音を脅迫してきた犯人?
そしてこの男が、両親殺害の犯人?

そして、こちらも大一番が。
沙織vs神園の対局。

対局前に、歩に一瞬弱気な面を見せる神園。
そんな神園に不安を覚える歩。

対局前から、神園の圧倒的な雰囲気に飲まれる沙織。
まったく自分の将棋が指せないまま時間だけが過ぎて行く。

心配した羽仁が様子を見にきて、沙織を励ます。
自分の力を信じれば、いい将棋がさせる。と。

血溜まり
それは、将棋盤の裏にある四角い穴のこと。
昔から助言をした者、勝負に口出ししたものは、首をはねられそこに晒された。

そこまでのタブーをしてまで羽仁が助言をしてくれたことで、沙織は正気を取り戻す。
両者そこから一歩の退かない攻めあいが続くも、詰めの段階で神園が読み間違いを。

しかし、そこからもう一度立て直すには、神園に時間が残されていなかった。
いや将棋の持ち時間ということじゃなくて、体力気力のほうが。

強引な攻めを受け流されて、負けを認る神園。

最後は、鬼の形相から一転、穏やかな表情に。

「私が今目の前でぶっ倒れたらどうする?」
「そうなれば、神園九段の時間切れで私の勝ちになります」
「その目だ。その目を忘れるな」

神園、女流棋士・二階堂沙織に敗れる!!

神園も病には勝てずということのようで、退会届を書いて、入院を決意。
妻が亡くなってから、その穴を埋める為に、鬼になり将棋に打ちこんできた神園だったと。

穏やかな表情になった神園は、ここにきて初めて歩を弟子だと認めてくれた。

巨星・神園九段堕つ!!
って死んでないけど^_^;

iconicon
しおんの王 一 icon 2008/1/25発売

「しおんの王」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ef -a tale of memories. 第10話

「I'm here」

景を追おうとする紘を引き止めようとするみやこ。
それを振りほどいて、出て行く紘。

京介と景とのやりとりのシーンがなぜか金色夜叉に見えたのはなぜだろう?

みやこを振りほどいてまで出て行ったのに、景を見つけられない紘^_^;
その紘を呼び出して、ぶん殴ってる京介。
景のことをどうにかしてやれるのはお前だけなんだと。

殴られて説教されて戻ってきてみれば、部屋は片付き、みやこの姿はなし。
そのみやこからは、もう会うのやめようと電話が。
「広野くんの心は私だけのものじゃなかった。いつか広野くんの心が他のことでいっぱいになったら私また消えちゃうんだよね。だからそうなる前にお別れにしよ」

羽山ミズキに何気に、最近の新堂凪はおもしろくないと言われてしまう紘。

雨宮優子まで出てきて紘に決断を迫る。
「いつかどれかを諦めないといけない。一番大事なものを手放さないために」
「捨てるのではありません。あなたが捨ててもらうのです。だから痛いのです。
一度結んだ絆、放すには身を裂くのと同じ痛みが伴います。あなたは耐えられますか?」

答えを決める紘。
「探していた色が見えた気がする」

景のところへ行く紘。
マンガ家に専念することにしたと。

自分を選んでくれなかったことを察する景。

きれいな終わり方なんてあるわけない。打ち切りの方がずっとリアル。
ある日突然終わりがくるの。何の前触れもなしに、それまでずっと夢見てた自分がバカみたいに急にすべてが壊れるの。
私ずっとずっとこの関係が続くと思ってた。
お兄ちゃんがいて、私がいて、いつもだらしなくて私が面倒見ないといけなくて、でも頑張ってて私が支えて、私が辛いときは支えてくれて、ときどき喧嘩して仲直りして、お兄ちゃんと妹みたいだったのがそのうち恋人になってそのうち結婚して、そのうち子供が出来て、ずっとずっとこのまま続くんだって」

「お兄ちゃん好きなの!好きなんです。私お兄ちゃんのこと好きなんです!
小さな頃からずっと私の憧れだった、私の自慢だった。ずっとずっと好きでいたかった。
戻りたい、お兄ちゃんとずっとずっと一緒でいられたころに、私のお兄ちゃんでいてくれたころに」

「戻れる戻ろう景、血は繋がってなくても俺にとって大事な人間なんだから」
結構ずうずうしいとは思うが、それでもきちんと決着をつけたのは偉いかな。

「時間がかかると思うけどきっと大丈夫だから」
景のほうも、実に健気というか、妹の千尋を犠牲にしてまで手に入れたかったものだろうにねぇ。
千尋の事故が、一歩踏み出せなかった原因の一つではあるんだろうけど。

みやこの前に雨宮優子。
「見てみたかった。私と似た人が幸せになれるかもしれないっていう夢を」
なんて、なんか、前回の火村と同じようなことを言ってますなぁ。
やっぱり、この二人何かありそうだよな。

みやこは、紘に最後のお別れの電話を。
ぐだぐだと未練タラタラって感じだけどねぇ。引き止めてくれるのを待ってる気もする。
実際、紘は引き止めてるんだけどねぇ。

「俺がお前の居場所になる」
「お前のことが・・・・」

ここで、みやこのテレホンカードの度数が切れた。
これがやりたくてみやこに携帯捨てさせたんじゃないかとさえ思えるな^_^;
崩れ落ちるみやこ。
「俺はお前のことが好きだ!」
電話ボックスの後ろから紘の声が聞こえる。
電話してるときからずっと探しまわってくれていた。

それにしても、まったく予想通りの演出でうれしいよ^_^;

「責任とってよ、捕まえたんだから、もう離さないで」

『女の子は世界に一人』

蓮治と千尋はまったく登場せずでした。
そこまでして、今回は、紘、景、みやこの関係に決着をつけたと。
この三人は収まるところに収まった感じもするけど、はたして蓮治と千尋はどうなるのかが最終回に向けての見所ってことですかね。
案外、火村と雨宮がクライマックスだったりして。

iconicon
ef - a tale of memories. 1 <初回限定版> icon 2007/12/7発売

「ef -a tale of memories.」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日

こどものじかん 第9話

「やきもちドリル」

本編開始いきなりからNGカットの連続では、さっぱり何が何やらわかりませんが。
もう少し構成の仕方があると思うんですけど。

授業中に教室を抜け出すのは論外として、休み時間でも学校から外へ出るのは危険だからやめておきましょうね。
今や、部外者を校内に入れないようにしようっていう時代に、自分から外に出るのはホントなにかと物騒ですよと。

白井先生に、児童に甘いと言われて、青木はちょっと厳しくしてみることに。
といっても、自主学習の時間に読書しろって言っただけなんだけど^_^;
漫画はダメってりん取り上げられてる。

黒はいったい何の結び方の本を読んでるんでしょうか?

宝院と青木がファミレスで食事しながら打ち合わせをすることを知って、りんちょっと気になる。
りんは胸を気にしてるけど、胸だけが問題ってことではないと思うけどね^_^;

翌日も、りんがいつものように暴走して、見兼ねた白井がレイジを呼び出し注意を。
しかし、レイジに逆に反撃されてしまう青木。先生が悪い?

レイジは親バカまっしぐらだけど、まぁ仕方がない部分もあるんだけど。
青木とレイジは相容れない関係にしかなれないのかな?
どっちもりんのことを大切に思ってるんだけどねぇ。

青木、風邪が胃にきて学校を休む。
かわりに白井が授業を。
すげえ厳しく^_^;
授業を録音して、何かあったら親にそれを聞かせるって。

でもこれって考えてみると、ホントにやってるところありそうだね。
児童にも問題が多いけど先生のほうにも問題が多い時代だし。
それでもバカ親は、なんだかんだと文句いうんだろうけど^_^;

青木が休んだのは、りんのせい?
登校拒否?
なんて噂にされて、元気をなくしたりんを励ます為に、美々が提案して青木のお見舞いに三人で。

甲斐甲斐しくも、洗濯に掃除とかしてあげてるし。
でもH本や大学時代の女性との写真はしっかり捨てられてる^_^;

元気つけようと、買ってきたのが、スタミナニンニク味のポテチに、激辛ハバネロチキンのポテチに、ジンギスカンキャンディーとか。
確かに元気がでるかもしれないけど、風邪ひいてる人間にはきついものばっかり。

黒が気をきかせて、りんと青木をちょっとだけ二人だけにしてあげる。

眠ったふりしてる青木に、「痛いの痛いの飛んでけ」ってやってあげるりんだが、それを「子供だよなー」と言われて、ちょっと傷ついたかな。

そこに宝院がお見舞いに。しかもちょっと化粧して。
ポテチをお粥にトッピングする工夫したりして、大人を見せつけられた、りん。

暗い嫉妬の炎が燃える。
翌日の放課後、階段に立つ宝院の後ろにこっそりと迫るりんがいた。

嫉妬するのはいいけど、相手を文字通り傷つけようとしてしまうところが、子供だって言われちゃうんだけどねぇ。

今回見てて思ったのは、あきらかにNGシーンはわざと入れてるっぽい気がすることかな。
シーンの流れを見ても、NGにする必要がなさそうな場面も多い。
青木が裸で寝てたらしいシーンとかね。
もし素っ裸で寝てたとしても、玄関のドアを開けるときにパンツもはかずに開ける奴はいないわけで、男の上半身裸くらい見せても問題無いはずなのにわざとNGにしてる。
過剰反応だとは思えない、狙ってるとしかね。

iconicon
こどものじかん 1科目 icon 2007/12/21発売

「こどものじかん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

灼眼のシャナⅡ 第10話

「帰ってきた男」

炎の色が銀だから、銀。
そして、そんな炎の徒はいない。

悠二の炎も銀。
とりあえずマージョリーには秘密にし、鍛錬も自在法は中断して、ヴィルヘルミナの帰りを待つことに。

トーチでミステスで今度は銀。

史菜の具合がわるい?あの執事と同じブレスレット。やっぱり人形なんですかねぇ?

清秋祭で、悠二たちのクラスはクレープ屋と御崎市の歴史の展示。
それと商店街をも練り歩くパレードに参加することに。

その仮装パレード、テーマはロミオとジュリエットとオズの魔法使い。
でなぜかいつものメンバーがやることに。

ロミオが悠二。ジュリエットが一美、ドロシーがシャナで魔法使いを史菜と。

衣装を悠二の母・千種が手伝ってくれることになって、一美とシャナが生地を受け取りに悠二の家へ。
そこで衣装についてってよりは、恋愛相談みたいになってるけどね。

悠二の家をずっと張り込みしてる男。
シャナと一美が家から帰ろうとしたら、二人の後をつけてくる。
それに気付いたシャナに返り討ちにあうのだが、その男の正体は、なんと悠二の父・貫太郎^_^;

誰が帰ってくるのかと思ったら、帰ってきたのはオヤジですか

こういう趣味なんだそうで、いや女子高生をつけるのがじゃなくて家族を驚かせるのが^_^;
で、この貫太郎さんは仕事何でしたっけ?

結局、二人共また悠二の家に戻って、一緒に夕飯ごちそうになってる。

またまた、この二人、今度は貫太郎さんに恋愛相談。
恋をするとそばにいたい。近づきたい。
あとは気持ちが教えてくれる。

自分たちもまさに気持ちが教えてくれたと。
千種はフラフラしてる風船のような自分のひもをしっかり握っていてくれたと。

「迷ってるなら手を伸ばしせばいい」

シャナがなんて恋愛相談してるころ
ヴィルヘルミナは、パリでカムシンと再会し、フィレスの情報を入手。
フィレスは生きていると。
そして零時迷子を探していると。
恋人の形見だから。

iconicon
灼眼のシャナII 第 I 巻 <初回限定版> icon 2008/1/25発売

「灼眼のシャナⅡ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日

きらりん☆レボリューション 第87話

「黒き革命!村西事務所の危機!!」

黒木の誘いを断るきらりだが、黒木は自信満々ですな。

ブラックウッドチャンネルは絶好調。
他のテレビ局もブラックウッド所属のタレントを使わないと視聴率がとれないと、黒木に屈服してる。
ブラックウッド所属のタレントが出るときは、必ずブラックウッドのマークを表示させる黒木。

テレビ局を中心にブラックウッドに支配されて行く。

エリナさま、さすがにブラックウッドに移籍しようと黒木に直訴するも、あっさり無視されてる^_^;
持田望夫よりも知名度がないってこと?
ってか持田望夫ってそんなに人気があったのか?

個人的には、エリナさまのまさにブラックな反撃を期待したいところなんですけどねぇ。

なーさんすら出演をキャンセルされてしまったりしてる。

オフィス東山に至っては、半分のタレントがブラックウッドに移籍だそうで。
しかも系列のニジテレビまでがブラックウッドのタレントばかりを使うしまつ。
文句を言いに行ったら、逆に黒木に反撃されてる。

ファンが求めてるのは刺激だけ。
新しいものを与え続けていれば食いついてくると。
「悔しかったら俺からすべて取り戻しな」

この辺が黒木が失脚する伏線と見た^_^;

黒木、密かにきらりを誘い続ける。
逆らえば村西事務所の仕事をすべて奪う、大事な仲間を潰されたくないだろう?
脅迫してくるし。

村西社長は、コツコツやっていれば流れは必ず変わるはずと、きらりたちを励ますも、ホントに村西事務所所属タレントの仕事がすべてキャンセルされてしまう。

それなら、村西の幼なじみが経営するハッピーランドでファン感謝イベントをやろうと提案するきらり。
連絡して行くと、そこはBLACK LANDになっていた。
村西が連絡した直後に黒木に買収されてしまったらしい。

みんな自分のせいなのかと、きらり悩む。

そこに黒木の最後の脅し。
移籍しなければ村西事務所を潰す。
そしておまえはアイドルを辞めることもできない。ファンが哀しむから。
みんなを哀しませることは出来ないはずだと。

悩んだ末にみんなを守る為、ブラックウッドへ移籍することを決意するきらりだった。

きらりが移籍したからといって黒木が村西事務所を潰さない保証はないんだけどね。
まぁきらりを手に入れてしまえば村西事務所なんて潰す意味もない存在だと思ってるんだろうけど。

とはいえ、きらりが移籍してきたら、ふぶきの反発は必至だと思うんだけど。
あのプライドの塊のふぶきがきらりの下でいられるのか?

芸能界の素人だった旧スーパーノヴァの麻央美央ですらついていけなかったのに、他のプライド持ってるタレントたちが、いつまでも黒木の言いなりになってるとも思えないんだけど。

iconicon
きらりん☆レボリューション 2ndツアー STAGE 3 icon 2007/12/7発売

「きらりん☆レボリューション」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご愁傷さま二ノ宮くん 第10話

アバン
「日奈子 嫉妬す」
街中、みな巨乳。真由も巨乳。
その真由はよく食べよく寝る。

胸をでかくするのは食っちゃ寝でいいのか!!
と悔しがる日奈子さんでしたと。

このアバンのショートコント、最近胸ネタばかりになってきたな。

ジーク貧乳とか叫んでたのはついこないだだったのにねぇ。

「遊びにいこうよ」

峻護と麗華と真由で楽しく暮らした子供時代があった?
真由が峻護にキスして峻護が倒れて、麗華さんが心配してる。

いろりもサキュバスなんですね。
じゃぁたすくもそうってことですね。

翌日、自由行動の日、峻護を誘ってくるいろり。
しかし、「思い残すことのないように」と真由が峻護を連れ出す。
なぜか麗華も誘って。

一人はしゃぎまくる真由。
突然、峻護くんと呼んだりしてる。

そう呼ばれて、一瞬記憶が戻る峻護。子供のころにもこんなことがあった?

舞妓さんの格好して、帯回しですか。まぁお約束ってことで。

忍者軍団に狙われた三人。
その黒幕はたすくですか。

10年前の喧嘩の借りを返す為だけに。
それも好きな女の前で恥かいたからって。

そこにいろりが現れて、たすくにキス。
「うちが好きなのはずっと昔からたすくはん一人きりどすえ」

まさにごちそうさま状態ですな。
二人の寄りを戻すために、峻護たちはダシにされただけだったと。

こうして、修学旅行は終わった。

麗華がヘリで帰る途中、もう一人の麗華が出現。
保坂が一緒に乗っていたしのぶをヘリからつき落とす。

峻護のほうは、朝起きてみると、涼子と美樹彦の二人が国際的テロリストとして手配されていたりする。
そして、峻護も何者かに身柄を拘束されることになる。

「ごめんなさい さようなら 真由」
と書き置きを残して真由も姿を消していた。

お別れが決まっていたから、思い残すことのないように、はしゃいでいたと。

iconicon
ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第1巻 icon 2007/12/21発売

「ご愁傷さま二ノ宮くん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイガールズ 第23話

「失われた翼」

優希の反応はあくまでワーム。
取り乱す音羽を必死に食い止めつつ、エリーゼが攻撃を仕掛けようとするも逆に優希に攻撃されて、エリーゼのナノスキンが突然活動限界になってしまう。

自分はワームのメッセンジャーだとして
「キミ達を待っている。ボクは逃げも隠れもしないから」

そう言い残し去った優希。

優希は、消えたときと同じ、まったく変わっていなかった。
姿も、服装もなにもかも。

心乱れる音羽。

周王は、試作機シューニアカスタムに音羽を乗せるつもり。
それは、アイーシャとDNAが近いから。

それゆえに優希もワームに攫われた?

シューニアカスタムには最終ミッション用の特殊な電子装備をほどこしてる。
零神はもともとシューニアの姉妹機

シューニアカスタムに乗った音羽なら、ネストに潜りこむことも可能。
そしてワームにインプットされているプログラムそのものを書き換えるのが最終作戦。

つまりは最後の最後は音羽の単独任務になる。
桜野を守って、そして全員生きて戻ってくるのが今回の最終任務。
なんてことを瑛花に格好良く話してる冬后さんだったりします。

優希が一瞬アイーシャにコネクトしてきたのは、ネストの位置を伝える為。
挑戦状なのか、罠なのか。

一晩寝て元気を取り戻したように思われた音羽だが、なぜかMOLPが下がったまま。
このままでは、発進することすらできなくなってしまう。

アイーシャに優希はどうなってしまったかを尋ねる音羽。
アイーシャの答えは非情なもの。

ワームによって再構成されたレプリカで、どちらでもありどちらでもない。
量子テレポーテーションを応用した優希のコピーだと。
しかも、コピーした時点でオリジナルの身体は崩壊していると。

とはいえ、構成物質がまったく同じであるなら、優希そのものでもあるとも言える。

セイントオクトーバーもこれも、最後の敵が家族ってネタなのね。

iconicon
スカイガールズ Vol.3 icon 2007/12/21発売

「スカイガールズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日

DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第10話

「真実 -砕けた鏡-」

1年前にレゾナンスしたアキラ。
珍しくアバンが1年前の話ですね。初めてだったりして。

カズキはドラゴノーツの適性を再検査される。
ジンは軟禁され、トアも研究用に監禁される。

ギオとウィドーはタルタロスという島に監禁された。
タルタロスは、ドラゴンの廃棄場所でもあった。
様々な事情で不的確とされたドラゴンを人知れず処分し地中深くに廃棄するISDAの極秘施設。

二人の前には殺されたドラゴンの骨が。

ところでドラゴンは人の姿で死んでもドラゴンの姿に戻るのでしょうか?
さすがにそんなことはないか。
街中で殺されていきなり死体が巨大化してドラゴンになったら洒落にならないもんね^_^;

島の回りにはCSS電磁シールドが張り巡らされていて逃げることもできないそうで。
とはいえ、入れたんだから出られるのが道理ってものなんだけどね。
まして、これまで見てきてISDAの管理はかなり杜撰なだけに^_^;

キタジマはジンにトアとレゾナンスしているはずだと。

ジルアードのバカ王子さまは、今度はアルブムが欲しいとガーネットに。
こんな時のためにISDAにスパイを潜りこませていたんだろうと。

トアは突然脱出して、ドラゴンの卵のところへ。
しかし、ノザキにこの卵は地球のものだと、そしてノザキの目が光ったと思ったた動けなくなるトア。

そのノザキは、トアの実験を止めろとキタジマに。
知らずにいることが良いこともあると。

トアの脱出の混乱に乗じて、アキラはジンを逃がす。
人間とドラゴンは分かりあえる存在のはずだと、それを証明してくれと。

キタジマの後輩のホシ・ナナミは、キタジマにタルタロスでトアを実験しましょうとけしかける。
それに乗りキタジマは極秘にトアをタルタロスへ運ぼうとする。

その艦をジルアード軍が追跡してくる。
そして、キタジマに銃口を向けるナナミ。
誕生日プレゼントは、アルブムを頂戴と。

プレゼントをねだっていた時点で伏線だなとは思ってたんだけど、そのまんまだったんですねぇ。
こんなにキタジマの近くにスパイがいて、どうしてレゾナンスの術式が手に入らなかったのか、そっちのほうが問題だと思うけど^_^;

ノザキさんもどうやらドラゴンのようで、それもオリジナルの一体っぽいんですけど。
いったい何を研究してたんでしょうかねぇ?

「DRAGONAUT -THE RESONANCE-」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Myself;Yourself 第10話

「桜のために」

若月家の後妻さんは、男とホテルへ。
ホントに金だか地位だかが目当てで結婚したのね、この女^_^;

朱里と修輔は、実母の墓参りのあと、牛丼食べて、ファンシーショップでミサンガを買って帰る。

なぜか、学校に二人がその日ホテルへ入るところを見たという匿名の手紙が。
このことを、校長が父に連絡して、父に殴られてる修輔。
市議会議員選挙に悪影響?
それなら、自分の子供を責めるより、自分のせいだとは思わないのかね?

一応内緒のはずだったのに、翌日にはクラスに知れ渡ってる。
黒板に相合傘書かれてる。

それで、朱里は気分転換に、星野と佐菜と入院したという梶井さんのお見舞いに。

リンゴの皮を剥いていて指を切る朱里。
血のついた包丁を見て、気分が悪くなる佐菜。過呼吸気味ですな。
自分がやってしまったときのことを思い出してしまったということですね。

席を外す佐菜。その様子を見に部屋を出て行く星野。

一人になった朱里に、梶井が包丁を持って迫る。
孫を生きかえらせたい。だから桜の木に生贄を捧げたのに、効果が無かった。
小鳥に猫ではだめだった。
やっぱり人間じゃないとだめみたいだと。

病室に戻ってきた星野がとっさに朱里を庇って刺されてしまう。
星野は緊急手術で助かった。

朱里が、家に帰ると父からロンドンへ留学しろと言われてしまう。
選挙しか頭にないようで。
これはたしかに最低の父かな。最初は後妻への反発があるだけだと思って話半分に聞いてたんだけど、朱里の考えが全部あってるっていうのはどうなの?

その話を聞いて修輔は、二人でどこか遠くへ行こうと。

「Myself;Yourself」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日

アイシールド21 第131話

「怒りのプリズンチェーン」

パントと思わせてのセナのラン。進はムサシにひきつけることに成功したが、猪狩に止められてしまう。

中学時代、プリズンチェーンの猪狩として不良で有名だった。
でも王城命な性格なだけって話だったりする^_^;

大田原にはさすがに通じず、その力をアメフトにと誘われて、大田原のためにアメフトを始めたような男。
でも大田原のほうは、バカだから全然覚えてない(^^ゞ

そのころ、十文字も猪狩と対戦したことありで、その異常な強さを知ってるだけにビビッてる。

ビビって猪狩を止められずの十文字。

そんなとき、観客席に十文字の父が。
「逃げるな」
「お前はカスなんかじゃなかった。怖くてもみっともなくてもいい、逃げるな」

見たかったのは必死になる姿だったんだと。

その父の励ましで、十文字復活。
「負けっぱなしは趣味じゃねぇ」

と猪狩をついに止める十文字。
その穴をセナが抜く。だが、その前には進が。

しかし、セナは囮で、ヒル魔はパスを誰もいないところへ。
それを走りこんだモン太がキャッチ。

泥門ペースになってきた?

有馬隼人のアメフトクリニック復習編
Q:ボールを落としてしまうことを何て言う?
A:ファンブル。
相手チームがボールを奪えば攻守交代だ

iconicon
アイシールド21 Vol.29 icon 2007/11/23発売

「アイシールド21」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLUE DROP 天使たちの戯曲 第10話

「Cirsium」 復讐

オルレアンの少女の脚本が完成。
みち子が演出まですることになってしまって、配役に悩む。

で、結局、鳳海寮の人たちも加わってもらうことに。

萩乃の血は白いのね。

主役がマリ、ジャンヌが萩乃と。

言い出す勇気。

萩乃はマリをBLUEに誘う。
ホントのことを告白する為に。

しかし、BLUEはイルカですか?

アザナエルはBLUEのシステムをダウンさせて、萩乃たちがその復旧に追われる間にマリに、あの事件の真相を話す。
これが、アザナエルの復讐。

オノミルを助けずに地球人のマリを助けるようなエカリルへの。

エミルフォースドライブ。
艦の指揮官から漏洩した精神感応波動はフォルメの神経細胞を冒した。
影響を受けたフォルメたちは上陸部隊とともに全滅した。
おのれの作り出した恐怖の幻影に怯え、互いに虐殺を繰り返した挙句・・・

その唯一の生き残りがマリだと。

原因は、コマンダー・エカリルだと。

BLUEを混乱に陥れて、アザナエルは一人脱出していく。

iconicon
BLUE DROP ~天使達の戯曲~ Vol.1 icon 2007/12/26発売

「BLUE DROP」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイトウィザード The ANIMATION 第10話

「破壊神」~カルネアデスの板~

いくら隔離したからって、破壊神の大魔王シャイマールの転生体であるエリスを地球に連れて帰る必要があるんだろうか?
完全に覚醒したらすべてが破壊されるっていうなら、土星に置き去りにしてみるのもありだと思うんだけど、いやもっと遠くへ。

まぁ宇宙ごとなくなってしまうということのようでもあるが。

人と魔と等しくすべてを焼き払う。
世界も裏界も滅びさる。
っていうなら、これぞ人と魔との結束のチャンスではとも思うのだが。

エリスのブレスレットは左腕ごと切断しようとしても跳ね返されてしまって外せない。

すべてのものにとって想定外の出来事だったわけだが、そもそもアンゼロットに宝玉を集めさせたゲイザーの真意はどこにあるのかが問題か。

こいつがラスボスか?

ナイトメアとマユリを使って、エリスを殺そうとするアンゼロットだが、失敗。
エリスが逃げる。
エリスを助けるのは、キリヒトと柊のみ。

地球に戻った三人は、一旦エリスの家に。
そこで、あしながおじさんの本とおじさまからの手紙だけを持ち出すエリス。

なにかを掴めるかもしれないと、おじさまを探す事に。
まずは、エリスが育った孤児院を目指す。

しかし、今まで仲間だったくれはや灯までが追ってくることに。

iconicon
ナイトウィザード The ANIMATION Vol.1 <初回限定版> icon2007/12/21発売

「ナイトウィザード」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げんしけん2 第9話

「シューカツはいつも雨」

笹原就職活動苦戦中。
出版社で編集希望ですか、それはまた大変な道を選んだような。

中学館は、三題話ですか。昔から変わってないんですねぇ。

咲はいきなりショップを出すんですか。すごいな。

高坂はゲーム会社ですか。
それもエロゲーメーカーに決定。しかも即缶詰決定^_^;
プログラミングを一ヶ月で憶えた高坂に頼らざるを得ないとは・・・

咲、あまりな展開のため高坂をホテルに強制連行^_^;

笹原、面接で、同人誌を作ったことを話したら、著作権問題を話題にされて上手く答えられず。
失意の笹原は、荻上のコスプレを想像しながらエロゲーを。

コスプレ見てから荻上が気になりだしたってことなのか?

同人誌とか著作権の問題は実際難しい問題だしねぇ。
本気でコミケを摘発するつもりなら今までにいくらでもできたわけだし。

どこで線引きするかは難しい問題ではある。
アニメだって、ニコニコやYoutubeやファンサブの問題もあるし。

個人的には、本気で著作権問題に取り組むつもりなら、今回のようにというかもっと露骨にアニメの中で違法アップロード撲滅キャンペーンみたいなことをやるべきじゃないかと。
それもすべてのアニメで連携してやるべきじゃないかと。

露骨にファンサブ批判したアニメを、ファンサブするのかにも興味あるし^_^;

で、次回は原作者シナリオだそうで。

iconicon
げんしけん2 第1巻 icon 2007/12/21発売

「げんしけん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日

スケッチブック~full color'S~ 第10話

「出会いの先」

学校の裏山で秋の写生会。

スケバハゴロモ、触ると一瞬で消えたので、瞬間移動虫。
キリギリスとコオロギを足して二つで割った感じなので、コロギスと名付けたら、渚にホントにコロギスって言われてる^_^;
で、ホントに実在してる虫です。

そこで、野良犬が。
空閑がからあげで釣って眠ってる根岸のところへ誘導。

空閑の豆知識
家+寝→イヌ
寝+子→ネコ

でも、ねぶたは寝てる豚とは関係ない^_^;

なぜかこの犬、根岸になついちゃった。
みんなで、この犬をスケッチ。犬の尻尾をみてたら空眠りそうになってる^_^;

懐かれたってこともあり、みんなに責任とれと言われて、根岸が飼うことに。
その記念にさっきスケッチした絵をプレゼント^_^;

しかたなく家に犬を連れて帰る途中で根岸、デジカメ少女と遭遇。

命名・犬男
で、その犬男をデジカメ少女が学校へ連れてきた。
なんと、根岸の妹だそうで、名前をみなもというらしい。

みなもも犬男が気に入ってお礼をかねて学校に。
スケッチをみて変だったので興味をもったこともあるらしい^_^;

空は、みなもからデジカメを借りて秋を激写しに。
なかなか上手に撮れないけど偶然、犬男とピーちゃんのツーショットを撮影に成功。

みなものほうは、絵を描いてみる。
前衛的な作品?
ということで、掌に絵の具を塗ってそれをキャンバスにペタペタ(樹々の推めで)

どちらもあたらしい出会いに新鮮な気持ちをもらうも、やっぱり空は絵が、みなもは写真がいいと再認識したってことで。

最後は、みなもに記念撮影してもらう美術部員でしたと。

空の頭に紅葉の葉が一枚。

みなもの特技は「利きポテチ」だそうで。

iconicon
スケッチブック ~full color'S~ 第1巻 icon 2008/1/25発売

「スケッチブック~full color'S~」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンブーブレード BAMBOO BLADE 第10話

「宮崎都の憂鬱と初大会」

万引き少女は結局、珠姫に見られてることに気付いて万引きをやめて帰る。
都によろしくと。

コジロー実家に。
酒屋からコンビニになってたけど、家計は苦しいようで。
晩飯もお店のおにぎり。当然賞味期限ぎりぎり(本来なら期限切れなんだろうけど、このご時勢ではそれはアニメといえどできないだろうな)
しかも金を払わせるコジロー^_^;

コジローは学生時代のアルバイトで強盗にあったことありですか。
それで逃げることを覚えたと。
気合を入れ直すために飲んだドリンク剤420円。しっかり払わされてます^_^;

それでもコジローに五万円も渡してくれる両親だったりする。

珠姫から万引き少女の話を聞いて嫌な顔になる都。
小田島礼美といって、中学の同級生でなにかと付きまとってくるそうで。
店にも迷惑かけられないからと、都もバイトを辞めることに。珠姫はこの日が最終日。

で、この礼美の母親がコジローを窮地に追いこんだ、あのおばさんですか^_^;
たしかにあそこの家庭はやっかいそうだ。

都も段十朗の誕生日プレゼントを買うためにバイトしてたという話しを聞いて、珠姫も父の誕生日を思い出しちゃった。
しかたなく、父にプレゼントを買った珠姫だったりする^_^;
父感激してるけどね。

村越杯剣道大会
参加校が15校と少ない小さい大会ながら、女子個人戦で珠姫優勝。
鞘子は二回戦。

勇次は初戦敗退ながら相手は全国レベルだった?
段十朗は準優勝!!ただし、相手が棄権したりすごく弱かったりとくじ運に恵まれたものではあるけど。ドカベンの吉良高校みたいな男だな

みんなでお昼食べてるとき、都は、礼美の視線を感じる。
紀梨乃は中学時代の同級生と話してるときその後輩から室江高に自分たちの中学で一番強かった女子が入ったはずという情報を仕入れる。
名前は、

午後の団体戦は、結局一回戦負け

礼美の影に怯えて落ちつかない都。
紀梨乃は、強い女子の話しをコジローに話すのだが、名前をすっかり忘れてる^_^;

そのコジローは、両親から貰った五万円を賞金にして、本番のインターハイに向けて気合を入れさせる^_^;

iconicon
BAMBOO BEAT icon 2007/11/28発売
オープニング&エンディング・テーマ

「バンブーブレード BAMBOO BLADE」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キミキス pure rouge 第9話

「water girls」

水泳大会ということで、
映画にサービスカットの水着シーンが欲しいということで、水着シーンに出演してくれるスタイルのいい女子を探す事に。

ということで水着回と^_^;

イワオくんとジュリエッタちゃんにも水着作ってるし。

摩央の度付ゴーグルを間違ってしてしまって、光一めまいで倒れる。
度付ゴーグルがなかったことを割り引いても摩央は光一に甲斐と一緒のところを見られてから元気がない。
キスされてからというべきか?

保健室に運ばれて、光一と結美はいい雰囲気^_^;

明日夏張りきりすぎ?で足をつった。
それでもポイントゲッターだけに勝利のために、最後のメドレーリレーにも出ることに。
瑛理子にはやめておいたほうがいいといわれたけど、それでよけいやる気になってる感じかな。

で、無理矢理出て勝利してるし^_^;
それを見て、瑛理子も素直に凄いと誉めてる。

結局水着美女を見つけてる余裕はなかったみんなでした^_^;
まぁ祇条さんはちゃんと見つけてくれたんだけど、でも男子だったりする^_^;

帰り際、コンタクトを落とした摩央。一緒に探してくれる光一に何を思う?

iconicon
キミキス pure rouge 1 icon 2007/12/21発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日

ひぐらしのなく頃に解 第22話

祭囃し編 其の九 攻防」

富竹捕まる。
これを知って、入江危険を察知して、赤坂に電話。緊急事態ということで園崎家へ急げと。
入江は自分も車で逃げ出す。

これを監視していた三四たち。
すぐに入江を追う。
入江は崖下に転落。

赤坂もこの連絡を受けて梨花の家から逃げ出す。
これもまた山犬が追う。
赤坂は追われている事に気づき悩む。
このまま園崎家に急ぐべきか。それとも・・・・

入江を助けたのは、綿流しの祭りに来る途中の詩音葛西
今まで出てこなかったからどうなるのかと思ったけどここで登場ですか詩音さんは。

自分たちの車に乗せて、つけてくるのを警戒して遠回りして園崎家に。
しかし、入江の白衣に発信機がつけられていて、結局ばれてしまった。

結局、三四たちに追い詰められることになる梨花たち。

地下道に籠るもすべてのケーブルを切断されて、電話も電気も使えない。
そして扉も、祭りの開催を知らせる花火にまぎれて爆破されてしまう。

井戸から逃げ出そうとする梨花たち。
しんがりは、ここで初めて事情を知ったばかりの詩音と葛西。
それなのに、みんなを守る為に死ぬ気だったりする。

「昭和58年の6月を超えてもっと身長が伸びる胸だって大きくなる
いつまでもこんな子供の体ごめんなんだから」
必死に逃げようとする梨花だが、あっさりと詩音と葛西が気絶させられ人質にされてしまう。

二人を犠牲にして逃げるべきか悩む梨花。
どうにかしてよ、羽入に泣きつく梨花だが、その羽入が殴る。
この世界で学んだこと、それは奇跡の起こし方。

こんなことくらいで諦めるな。

奇跡を信じて、梨花は投降する事にする。
鷹野には拘りがあるはずだから、すぐに殺されることはないと。

梨花を確保した山犬、三四のところへ連れていくために眠らせようとするのだが、それを阻止する男が。
なんと赤坂!
追ってきた山犬を倒して、山犬に変装して潜りこんでいた。
あっさりほかの山犬たちを倒して行く赤坂。

ふっ軽いな、本当の拳を教えてやる
小此木すら圧倒してる。
すげー強ぇよかっこいいよ赤坂^_^;

圭一たちも無事だった。
葛西が気絶した振りをして、反撃の隙を窺っていたそうで。

今度は、こっちが反撃する番だ。

詩音も鼓膜が破れただけ。
その詩音、「自分の想い人はいないけど、おネエにはいるから」
ってしんがりになるとき圭一に耳打ちしてたんだけど。

その想い人の悟史が生きていると入江に聞かされる。
生きてるんですか、さすがにそういう展開はちょっと予想外だったけど。
たしかに梨花が望むのはみんなが揃って未来へ行くことだからね。
悟史すらも助けるシナリオですかねぇ。

それを知って、診療所へ詩音は乗りこむことを決意する。
ただし、沙都子には内緒で。知れば自分も行くと言うに決まってるから。

ホントに面白いな。
今回は完全に山犬の反撃だったけど、赤坂の機転と意外な強さのお陰でまたまた逆転だし。

ただし、これで梨花が生きてることはばれてしまったわけだけど。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第3巻 <初回限定版> icon 2007/11/21発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Kawaii! JeNny 第10話

「ゴミモンスター」

宇宙人再登場。
宇宙でゴミモンスターが暴れてると。
地球人が捨てたゴミが元になってるんだからなんとかしてくれってことらしい。

宇宙にゴミを捨てるのは人間以外いないっていいはるんだけど、あんたたちは地球にゴミ捨てて行ったじゃん^_^;

まだ使えるのに捨てたのを怨んで、流れ星に祈って合体したモンスター^_^;

Mr.クラウンは地球人が宇宙にゴミ捨てるはずないと。
きっとシスターBだということで、シスターBに聞くと、そんな金があったらアルバイトなんてしていないと(ティッシュ配り中)

宇宙にどこのゴミなのかを調べにいくジェニー。
そしたら、ゴミモンスター怒っちゃった。

逃げかえるジェニーを追ってゴミモンスターが地球に来ちゃった。
怒りのモンスターにまでティッシュを配ろうとするシスターB^_^;
汚いから拭いてあげると優しくされてうれしいモンスター。
キングコング状態だな^_^;

結局、政府がゴミ専用のロケットで宇宙に捨てていたことが発覚。
君達から謝っておいてくれってMr.クラウンがジェニーたちに^_^;

優しくされて寝ちゃったモンスターから、まだ使えるものを取り出して資金源にしようとしたシスターB。
それに気付いて裏切られたと、怒りのモンスター。

ジェニーたち謝る。
そして、ちゃんと分別するからって言ったのに、せっかく集まったのにとまた暴れるゴミモンスターでしたと。

来週も出てくるみたいだけど、ゴミ問題だけにそう簡単には解決しないぞってことですかね^_^;

「なでしこ姫様」

なでしこ、ラーメンが食べたくなってジェニー、アキラを誘うも断られる。
ジェニーはスイーツ食べるのに忙しくて、アキラも釣ってきた魚をさばこうとしていたところだった。

Mr.クラウンにラーメンを出前してと電話をしても当然断られた^_^;

自分が姫だったらみんな言うこと聞いてくれるのにと、妄想の世界へ入るなでしこ。

姫としてラーメンの出前を取るなでしこ。
だが、それをじいのMr.クラウンが食べちゃった。
そしたら、突然カンフーダンスを踊り出してしまう。
カンフーダンスを初めてダメ人間にする毒が入っていたそうで。

そのまま、三日三晩踊り続けてじいは死んだ^_^;

くの一のシスターBがなでしこ暗殺を狙う。
でも、突然お腹が痛くなってクマさんたちにまかせて自分はトイレに^_^;

クマさんたち寝こみを襲うも、そこには人形が。
いや、あんたたちも人形だけどね^_^;

待ち伏せしていたはずのなでしこの姿は、なぜか台所に。
ラーメン作ってた^_^;
そこに道に迷ったシスターBが。

なでしこを探してジェニー、アキら、それを追ってクマさんたちが。

ここで戦いになって、みんな相討ちでやられていく^_^;
せっかく茹でてたラーメンもぶちまけられてしまって、なでしこここでもラーメン食べられず^_^;

現実に戻って、さすがに悪いと思って、ジェニーたちがラーメン持ってきたんだけど、なでしこはもうラーメン食べたくなくなっていましたとさ^_^;

まさにわがまま姫です^_^;

iconicon
Kawaii! JeNey Vol.1 icon 2008/1/25発売

「Kawaii! JeNny」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ 第9話

「三姉妹日和」

夏頃のお話
春香だけ臨時休校でお休みの日、一人退屈を弄ぶ春香。
そんな春香を羨ましがる夏奈。
あまいケーキでも焼いて待っててもらわないと収まらない^_^;

あまりに暇でお菓子でも作ろうとして、大作のケーキを作ってしまった春香。
全部一人で食べちゃった^_^;

そこに帰ってきた夏奈と千秋。
口の周りにクリームがたっぷりついてるじゃないか
春香が慌てたのをみて、千秋はフォローを。
「あれはシェービングフォームだ」と^_^;

ヒゲの濃い女春香^_^;

朝、千秋に飛び乗られて起こされた夏奈。
今度は自分が飛び乗ってやると、千秋を寝坊させようとする。
夜中に千秋を無理矢理起こして、「夜を徹して語りあかそう」と。
いつもバカよばわりするが本当はどう思ってるのか^_^;

「本当ならお前がどれほどのバカか千の言葉を用いて罵ってやりたいところだよ。でも如何せん私の舌はそんなに速く回らないんだ。歯痒いよ。もっと言いたいことはあるのにバカ野郎の一言に気持ちをこめるしかないんだ。でもそれだとお前は自分のどこがバカなのか反省しようがないわけだ。できることならね、お前のどこがバカなのか万の言葉を用いてレポートをまとめたいところだよ。でも如何せん私はそんなに暇ではないんだ。不出来な妹でごめんなさい。おやすみ」

パジャマのズボンを下げてくいとめる夏奈。
その後もバカ談義は続く
炭酸でもなきゃやってらんない^_^;

春香が起きてきたとき、リビングで力つきてる二人の姿があった。
そして二人が目覚めたのは、おやつの時間になったときだった(でもおやつ抜きにされた^_^;)

次の土曜日
今度は夜中に千秋が夏奈を起こして、ノートを渡す。
お前のバカさ加減について万の言葉を用いてレポートを仕上げて見た。夜を徹して読み明かせ。そして反省しろ

逃げようとする夏奈のパジャマのズボンを下げる千秋^_^;

夏奈が熱出して寝こんだ。
熱にうかされて、南家経由黄泉(きいずみ)行のバスに乗ろうとする夏奈

看病する千秋。
お前が辛そうにしてるのを見てるとテレビより面白い
この一言でキレて夏奈、治った^_^;

で逆にこんどは千秋が熱が出た。

千秋、ピーマン、人参など緑黄色野菜が嫌い。

クリーニングに出す為に制服を出していて、それぞれの制服を着てみることに。
夏奈は千秋の制服がさすがに小さくて着られない。

春香は、夏奈の制服が着られた。
「夏奈は細くていいねぇ」胸を苦しそうに抑えながら。

千秋は春香の制服が緩い。胸を押さえながら何かを思う。

そして、緑黄色野菜に挑戦する千秋がそこにいたりする。

夏奈の制服を着てみる千秋。スカートは緩い。でも胸はぴったり^_^;

夏奈、突然「チーズレモンカスタードシフォンパイ」が食べたくなる。
だが、いま春香はいない。それに最近はあまい物ばかりだったから素直に頼んでも作って貰えないかもしれない。
そこで、千秋を利用することを思いつく。

春香が食べたがっていたと嘘をつき、二人で作ろうと。
もしこれが失敗しても千秋の想いを無にする春香ではないから、きっと作りなおしてくれるはず^_^;

で、千秋快心の出来映えのチーズレモンカスタードシフォンパイが。

食べたい夏奈は、こっそり春香の帰りを待たずに食べた。
千秋になじられ、泣いてる夏奈。
結局春香が作ってくれることにはなった^_^;

チーズレフォンカスタードシモンパイ
ターズレフォンカスチードシモンパイ

これ言わせたかっただけのような気もするけどね^_^;

「みなみけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PRISM ARK 第9話

「再会する騎士たち」

テレサってなぜにブリジットのことをセリマと知っているんでしょう?
彼女もまたサブルム帝国の人だったと?
そうだとしても、アサシンの顔と名前を知ってるってのはすごいことだと思うけど。

キザーロフの前に現れたのは、エコー。
なんと、マイステルとプリンセアの母君って。
皇太后ってことですか?
しかも、サブルムに潜入していたって。それも皇帝のすぐそばで侍女してるし^_^;
危うく暗殺しちゃうとこだったって。しちゃえよ^_^;
したところで、情勢が劇的に変わることも無いんだろうけど。
逆に反撃の口実をあたえることになるだけかもしれないのかもしれないけどね。

ハヤウェイが蒼き月の惨劇の夜に舞い降りてきたって。じゃぁ彼も二人の子供じゃないと。
それをどうもエコーが育てたみたいな映像だったんですけど。

天使と戦うために遣わされた存在?

この戦争を影から操り混乱の裏側で偶然に見せ掛け多くの事件を起こしながら邪悪な何かをなそうと企む巨大な何者かの意志。
サブルムに娘たちを攫わせてサブルム軍に天使という巨大な力を与えた誰か。

三年前身寄りの無い子供たちを集めてはサブルム帝国に連れさっていた事件があった。
その首謀者とされるのが、テレサだったのだが、彼女は完全な被害者だった?

エコーの調べでは、サブルム帝国にはそんなことを行なっていた形跡がない。

ではなぜテンペルリッターはその教会を焼き払ったのか。
そのとき、テンペルリッターにいた華鈴は、プリーシアを探して再びそこを訪れる。

そして、テレサを見つけて剣を向ける華鈴。

あのとき、テレサが見たものは・・・
子供たちを使って何か怪物でも作る実験していたってことですか?

神の名の元にそんなことをしていたのが許せないと。
何も知らずにそれに荷担していた自分が許せないということか。

あのとき一緒に逃げた子供達がウェルたちってこと?
いくらあのとき死んだことになっているといっても、すごく近くにかくれてたのね。
っていうか隠れてすらいなかったのに見つからなかったっていうもの不思議だけどね。

それにしても、なんだあのテレサの一人芝居は。
土曜ワイド劇場の江戸川乱歩シリーズのバックダンサーかなにかですか?

華鈴を圧倒するテレサ。
あの十字架の剣はシスター・へルだったんですね。
それがなんでこんなところでトマト作っていられたんでしょうか?

華鈴を助けるハヤウェイとプリーシア。

そのプリーシアはミラージュラッシュでテレサを撃破。
そのテレサにウェルの十字架を受け取らせようとするプリーシア。
本当の贖罪をする勇気を持てと。

そこに黒騎士が乱入。
天使を切ったその力を見せろとハヤウェイに。
しかし、アーラグラディウス反応せずハヤウェイピンチにプリーシアがかばう。
そのプリーシアのもっていた懐中時計を見て、心惑わせる黒騎士。
あの回想シーンは、やっぱり、国王さまですか?

その隙をハヤウェイにつかれて兜を破壊される。
まさにヘルメットがなければ即死だった状態ですね^_^;

その顔を見て、プリーシアが、「陛下」と呟く。ってことはやっぱり?
そして、プリーシアも王女じゃないということね。

で、このごたごたの間に、みんな逃げちゃったと^_^;
十字架も結局まだ渡せず。

エコーは、テンペルリッターのジュダスから目を離しちゃだめと告げて去った。

プリズム・アーク DVD第1巻 icon 2007/12/21発売

「PRISM ARK」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンタルマギカ 第9話

「父を継ぐ者」

アディリシア、ユーダイクスの工房に忍びこむも見つかってしまい、ラピスのバジリスクの瞳に居抜かれてしまう。最後の抵抗で、バジリスクの瞳の破壊には成功したけど。

協会から、いつきに父の遺産があると。
ただし、この遺産の相続権を主張する者がいるので直接交渉してほしいと言われる。

遺産の話しがでたら余計な動きをしないようにと、アディリシアから手紙が届いていたのだが。

飛行船の中で待っていたのは、ラピス。
相続権を主張して来たのは、ユーダイクスだった。

遺産と一緒にアストラルの社長の座も主張してくるユーダイクス。
アストラルを含めたいつきの父つかさのすべてを継承したいと。
つかさに触れ憧れ彼に続く為だけに時間をヤスリにかけつづけてきた。

結局、遺産及びアストラルを賭けて魔術決闘(フェーデ)をすることになってしまう。

この交渉の場所にいたラピスを妖精眼で追い詰めるもギリギリで逃げられた。

その夜、ユーダイクスが仕掛けてくる。
ラピスがアストラル本社を狙う。

近くにユーダイクスがいるはずと、穂波が一人ユーダイクスと対峙する。
いつきの眼帯を作ったのは、ユーダイクスだったんですか。
眼帯を作れるくらいだから、妖精眼の治し方も知ってるはず?
穂波の渾身の魔法がユーダイクスの身体を貫くも効果なし。
なんと、身体がオートマタになっていたユーダイクス。
これが本物か、それとも操っているのかは、また不明。

穂波も敗れ去る。

屋敷のほうは、猫屋敷が、奇襲されたときに力を使ってしまっている。
こちらも苦戦が必至。

死んだと言われたアディリシアだが、いいところをもっていきそうではある。

魔術決闘なんて、突然ジャンプ漫画のようなことになってますけど、そんなんでいいんですか?

最後の用語解説のところで、原作者の三田さんが沢尻エ○カになってましたけど。
今このネタを使うのはなんか微妙に遅いような^_^;

iconicon
レンタルマギカ アストラルグリモア/第I巻 <限定版> icon 2007/12/21発売

「レンタルマギカ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっけ 第9話

「エンエンラ」

芙美の紹介で一高の佐保と知り合った静流。
佐保は、あちらの世界について興味があると、静流の祖父に話しを聞きたがる。
しかたなく、祖父に会わせた静流。

そんな佐保のまわりには煙のようなものが。

何かに取り憑かれたのかと心配する静流だが、祖父はそんなものじゃないと。

何度か会ううちに、静流も佐保に影響されて本を読み漁ったりするようになるが、なんだかぼんやりしているようにもなっていく。

佐保は、探求、希求の心があるが、知りたいことがあまりに大きくて漠然としていてあがいている感じ。そのもやもやした気持ちが煙のようにまとわりついていると。

どうやら静流もそのもやをもらってしまったようで。

「もやは吐き出せば風になる」

煙は憑いてるんじゃなくて、佐保本人から出ている物だと。

エンエンラ
粗末な家でかがり火が煙りさらに重なりあって怪しい形となす。しかしそれは破れやすい薄布のように風が吹けば散る儚い物。
ラとは、網のことでもある。答えのでない疑問を抱えすぎるあまり煙に視界を遮ぎられ、さらには網に囚われたように身近な日常のことが見えなくなってしまっている

佐保はまさにこんな状態。
煙を晴らすためには風がいる。案外佐保も風を欲してる?

結局、自分にはあちらのものが見えるとは言えなかったけど、それでもこちらの話しをすることで佐保の煙は晴れた。

けど、完全に消えたわけじゃなくて、会うたびに煙がとりまいてるんだけど。
それでも、静流と話してると煙が消えるようになった。

答えの出ない問題をうじうじ悩んでいてもいいことはないと。
たまには気晴らししたほうがいいよって話ですか。

「もっけ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日

しおんの王 第8話

「夢への扉」

羽仁名人と弟・悟、母親が死んだときのことを。
将棋をさしていた二人の元に報せがとどいた。

それでも悟は、将棋の続きをしたかった。あと一勝すれば同点に追いつけるから。
あの日から真は、悟と将棋をしなくなった。悟も将棋をやめた。

あのとき次の一手を考えていたのは、俺も同じだと、名人もニヤリ

歩の母親の見舞いに行く紫音。
似顔絵上手だな^_^;

歩にもトーナメントに参加して欲しくて、封筒を母親に渡す紫音。
中味は参加費10万円だったのだが、歩から直接返された。
自分のお金で参加するからと。

いつ退院できるか尋ねた紫音に、寂しげな顔を見せた歩の母が気になる。

紫音のほうは、トーナメントに参加することで、母親からお守りがわりにということで携帯電話をもらう。

オープントーナメント。
参加者は最終的に144名。しめきりギリギリでプロの参加も増えた。
なんだかんだ言っても、出ないともっと色々いわれるのを恐れたプロも多かったようで。

歩の師匠の神園もエントリーしてる。

初日、男子プロに勝利する歩。強くなってる自分を実感するが、そこに病院から電話が。

それから歩と連絡がつかないということで心配する紫音。
対戦相手は、アマチュアの大田。

紫音を女流の小娘だとなめてる。
そんな大田に圧勝してみせる紫音。

悟もエントリーしていて、初戦を勝利。しかも相手は、早指し戦で神園に勝利したこともある相手に。

そして、紫音の次の対戦相手が決まった。
それは、村田九段を破ったアマチュアの本間。
なんと、小学5年の少年。

iconicon
しおんの王  一 icon 2008/1/25発売

「しおんの王」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ef -a tale of memories. 第9話

「forget me not」

これまでの4年間の記憶が消えた千尋。
また日記を読みかえすことでほぼ元の状態に戻れるだろう。
これまでもあったしこれからも起きることだと。

時が経てば経つほど記憶が消えたときの痛みが大きくなる。
蓮治にとっての痛みが。

火村は、蓮治に今なら引きかえせると。今の千尋は蓮治のことを知らない、だから千尋の前から消えたければ今だと。

泣き崩れるしかない蓮治。

日記を読んで、千尋は、これが私ですか?
ずっと同じ毎日、ずっと何もない日を繰り返してるだけ。
続けなきゃいけないんですか?
これからもこの日記に書いてあるのと同じことを。
終わってしまえばいいのに。こんな自分終わってしまえばいいのに。

景は京介を呼び出して、愚痴を聞いてもらう。
みんな気がつくと手が届かないくらい遠くにいるんだと。
自分だけケガしてくすぶって、こんなんじゃ輝けない。

みやこと紘も外で会う。
自分のは何もない自由。紘のは選んだ自由。
何を選ぶかは自由なんだと、捨てることだって自由。

選んだからには責任があると紘。一度関わったことをなかったことにして逃げるなんてできないと。
「私は? 私にも関わったんだから逃げたりしないよね?」

突然みやこからキスを。
それに答えるように、今度は紘からキスを。
「アドリブ苦手なんだよ。原稿用紙の前じゃないとセリフ浮かばないんだ」
「じゃぁ原稿用紙の前に連れてってよ」

誰にも話し掛けられずに育った赤ちゃんはどんな言葉を話すのか?そんな実験が昔行なわれた。
言葉が話せないだけじゃなくて赤ちゃんは死んでしまったそうだ。
私の場合は、死ななかったし、ちゃんとしゃべれるけど。

なんて話しをベッドでしてます、みやこさん。
どうやら事後ですな。

景はハムカツサンド?を教わりながらつくってます。
それを撮影してる京介。

寂しいと感じる理由は、楽しさをしってしまったから。
反対に不幸を知って初めて幸せを実感するもの。

火村に、なぜ千尋から遠ざけようとしなかったのかを尋ねる蓮治。
俺と同じような奴が上手く行くかもしれないという夢をみてみたかった。
多分、お前や千尋がどうするべきか答えを知っている。
ヒントだけ、
「千尋が書いてる物語と真剣に向き合え。
なんであいつがそんな物語を書いてるのか、それを考えろ」

たしかに、蓮治って真剣につきあってる感じではなかったね、メモとかも適当だったし、同じことの繰り返しに飽きていた感じもあるしね。

『女の子は結婚式の翌日から自画像を描き始めた。結婚したのにこちらの世界には一人しか人間がいない、だから絵の方に自分を描きこむことにしたのだ。
女の子はすべての絵に自分を描きこんだ。向うの世界では二人の人間が笑っていた。
絵の中の自分を見るのは不思議な気持ちだった。
女の子にはその感情がよく分からなかった。それでも彼女の興味を惹きつけた。

女の子は世界で一人。だから彼女は神様だ。』

前と同じ私に戻りますと千尋。

日記を三回読みなおした千尋。
これで私は前の私と同じように蓮治くんのことが大好きですよ。

この最後のがかなり痛いけどね。

この4年間ただ立ち止まっていただけ、何も出来なくて何もすることがなくて、ただ時間が過ぎていくのを耐えていただけだった。いっそ終わってしまうのを望んでいた。

そんな日記は読むのが辛かった。
でも蓮治くんと会ってからの日記は途端に明るくなった。
毎日が楽しく書かれていて読むだけでとても幸せな気分になりました。
ここからここまで」このページが今の私にとっての一生です。

ありがとう蓮治くん。

もし記憶が変わると人格も変わってしまうのか?
それとも人格はそのままで覚えていることが変わるだけなのか?

性格という意味なら変わるかも、本人かどうかって意味なら一緒じゃないかな。

4年間の記憶が消えたときもしかしたら前の私は死んでしまったのではないでしょうか?
かつて蓮治くんと一緒に過ごした私はもう消えてしまったんじゃないかと考えてしまう。

「千尋は何があっても千尋。千尋はずっと僕が知ってる千尋だよ」
そう答えるしかない蓮治。

実際、変わってしまっていたとしても、同じ千尋だよな。
今までだって微妙に毎日変わってしまっていたわけだしね。

記憶があったって変わる人はいるわけだし^_^;

砂の城がまだ残っていた。
それを壊す蓮治。
千尋が忘れてたのに覚えてないのに、なんでお前だけ残ってるんだよ。
千尋の存在が砂より弱いっていうのか。千尋の記憶が砂より脆いっていうのか。
そんなわけない、消えてなんかない、別人なんかじゃない、そんなことあってたまるか。

『ねぇおいで、早くここまでおいで寂しさはここにあるよ。
女の子は世界に一人。だから彼女は神様だ

サンドイッチ持って紘の部屋に行った景。
ベッドに二人がいるのを見て逃げだし、泣き崩れる。

iconicon
ef - a tale of memories. 1 <初回限定版> icon 2007/12/7発売

「ef -a tale of memories.」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日

電脳コイル 第26話(最終回)

「ヤサコとイサコ」

都市伝説によると電脳ペットは死んだ後、ある場所に移り住むそうです。

4423はイサコの患者ナンバー。治療のために設置された実験医療空間4423があっちの原型。
イサコの兄のノブヒコは交通事故の直後に死亡しており、事故の後辛うじて目を覚ましたイサコは兄を失ったことを知り再び意識を閉ざしてしまった。
その心の傷を癒すために作られた空間。
心を埋めるものをイマーゴを通じて電脳物質の形で生み出す空間。
失った兄の姿までも。

しかし、何らかの原因で変質して、最後は停止してしまう。
治療中の天沢勇子と彼女の生み出した心の世界と共に。

おじじが手術したというのは、イサコを救うためにヌルキャリアーで意識を分離させて医療空間に入りこんだこと。
そして彼女は戻ってきた。だが、おじじは戻ってこなかった。
イマーゴは大人の身体ではうまく機能しないもので、おじじの身体は分離しただけで力尽きたと。

それから、実験空間は人知れず「あっち」と呼ばれる異空間に変異を遂げる。
しばらくは、おじじの意識はあっちを彷徨っていたはず。

ヤサコはまさにそのおじじを目撃していた。
小さいころにあったあの4423を探していたヌルキャリアーは、なんとおじじだったのだ。
そのヌルキャリアーが、小さいころのヤサコを見て、記憶を取り戻しおじじの姿に戻った。
おじじはこないだ死んだんだよぽっくり」子供って平気でこういうこと言えるよね。
おじじもそれで、怒るでもなく笑って死んだことを思い出してるし。

デンスケも医療施設の一部だったと。
もうここにこないように、カギをかけようと、デンスケに首輪をつけるおじじ。
そして、幼いヤサコはデンスケの後をついていくことであっちから戻ることができた。

おじじは、あくまでイサコを連れ戻すために探しにいったと。

忘れていたのは、おじじに忘れるんだと暗示をかけられたからかどうかは微妙だけど。

現在のヤサコの前に、イリーガルのようになったデンスケが。
デンスケに導かれる様に出口へ。

お別れの前にデンスケを抱きしめるヤサコ。
フワフワで毛並みはふさふさ

こちらに戻るヤサコ。
そのヤサコの心が痛む。
大黒市に連れて行ってとオバちゃんに頼むヤサコ。
そのオバちゃんのバイクは、駐車違反で移動されてる^_^;

そこに救いの神として来たのが、ヤサコの父。
メガばあが切り札って言ってたのはこの人ですか。

父特製のコイルタグで少しだけ電脳体がくっついたヤサコ。
父がコイル探偵局会員番号1ですか^_^;

で、半年前からメガマスの内部監査をしていたと。
メガマス内部にも旧コイルスと繋がった一派がいて、猫目を使って失われたコイルスの技術を手に入れようとしていたと。

失踪したコイルスの主任技師が猫目の父だった。

自力でイサコの電脳体が戻りはじめていた。
リンク先は、不明だが、心の内側にある?

それを阻止しようと猫目が攻撃してくる。

必死に抵抗するオババ。最終的に猫目を阻止したのは弟のタケルだった。
「父さんは、人の心を治すためにイマーゴと電脳ペットを作ったんだ」こんなことをしても喜ばない
猫目のメガネを破壊したそうで。

メガマスへの復讐目的で4年前にもオバちゃんを唆していた猫目。
下手したらオバちゃんもあっちへいってしまったかもしれなかった。
猫目が会員番号3だったと。

カンナの事故は、ヤサコの父の調べでイマーゴと古い空間によって起こったことが判明。
つまりは、ナビの誤動作だったと。メガマスもその不具合を公表することを確約したそうで。

病院についたヤサコは、イサコへ語り続ける。
そうしているうちに、またヤサコの電脳体が飛ぶ。

また古い空間に、あのときの空間に。
その奥に閉じこもるイサコに語りかける。

イサコがミチコさんに願う前にお兄さんは死んでいた。死なせたのはあなたじゃない。
ミチコさんを生み出したのはイサコだけじゃない。
私、小此木優子、私のキスがあなたたち二人の別れを邪魔した。
ミチコさんは私のキスとあなたの苦しみの子供。
戻ってくるのよ、その空間とはさよならしたはずなんだから

勇ましい天沢勇子なら戻ってこられるはず。
ユウコのユウは勇ましいの勇!

抜け出そうとするイサコをミチコさんがくいとめようとする。
「私はあなたの本心」逃がさない。兄を忘れて大人になるなんて許さない

勇ましいあなたは痛みを恐れない勇ましい女の子。
だからイサコ!
戻ってきなさいイサコ!」

ヤサコの叫びが通じた。

痛みと苦しみしかない、だから行かなければならない。
私はこれからあなたたちなしでも自分一人で生きて行かなければならないから。
痛みの感じる方向に出口がある。

ミチコさんを振りきるイサコ。
ついにこちらに戻ってきたのだった。

あっちの世界は結局心の奥にあったと。
電脳空間ってことにしたから分かり難くしてたけど、結構単純な話だったということね。

ヤサコの心の世界はイサコの心の世界と繋がっていた。
イサコがヤサコのことが嫌いだったのは心が繋がるのが怖かったから。

人は細い道で繋がってる。ときどき見失うけどそれでも繋がってる。

イリーガルは、色々な人の感情だった?
誰にも知られずに消えるはずだった気持ちをヌルたちが拾い上げてしまったもの。

ハラケンがカンナに逢えたのも、ハラケンの心の中のカンナが逢いに来てくれた?

そして、ミチコさんを生んだ、切なくて哀しくてちょっと苦しい気持ち。
それは初恋だったのかもしれない。

中学に入学。
イサコは金沢へ。

私はイサコ。名付け親はあんただ」とヤサコに電話。
いつかまた逢うこともあるでしょう、きっと

メガネ外してるのに、ヤサコと京子にはデンスケが一瞬見えた。

色々とゴテゴテした用語を駆使して話しを分かりにくくしてたけど、結局のところ、少年少女たちの心の成長を描いた作品だったと。

イサコの
「痛みと苦しみしかない、だから行かなければならない。
私はこれからあなたたちなしでも自分一人で生きて行かなければならないから。
痛みの感じる方向に出口がある」

このセリフがまさに物語ってますね。

子供のままでいられれば楽かもしれないけど、人間いつかは大人になるしかない。
現実は苦しいことも多いけど、閉じこもるだけじゃ解決しないんだと。
苦しみの先にこそまさに出口が待っていると。

ヤサコとイサコも親友になれたんじゃないかと。
イサコは、仲間だと表現してたけどね。

なんだかんだと面白かったですけどね。
アニメはキャラだけがすべてじゃないと思わせてくれる作品だったとも思います^_^;

iconicon
電脳コイル 第3巻 <通常版> icon2007/11/23発売

「電脳コイル」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩雲国物語 第二期 第29話

「遠ざかる程想いが募る」

十三姫は、王宮に入るか、静蘭の嫁になるかどっちでもいいと言われてるって。
静蘭が劉輝の兄だってもうばればれなのね。

藍家の本気度の表れってことなんですかね。

秀麗は、無罪だったのに冤罪で死刑になりかけた男・隼に会うため牢へ。
無罪と分かってもなぜか牢からでようとしない隼を牢から出るように説得しに行ったのだが、今回はなぜかあっさりと自分から出ると言ってくれたりする。

秀麗が惚れた女に似てるなんてまで言ってますが。

で、別れ際に「牢屋で死んだ幽霊に注意しろ」と忠告してたりする。

その後、なぜか刺客に狙われた秀麗。
柴凛特製癇癪玉でなんとかにげた^_^;

隼の言葉が気になって調べると、牢屋で死んだ死刑囚に偏りがあることに気付く秀麗。

そのことをきちんと調べることはできずに、今度の仕事は、十三姫の護衛のために後宮に入ること。

珠翠は、頭の中で呟く声に苦しむ。
リオウの目をみることが、暗示の発動条件だったそうだが、どんな暗示だか。

縹家に戻るってことか?

十三姫に、楸瑛は「次に私が会いに行くときが最後だと王にお伝えしてくれ」と
それともう一つ何事かを頼んでる。

楸瑛は藍家を取るのか、劉輝を取るのか。

秀麗と十三姫は後宮で再会する。
はたして、護衛はどっちなんだかって感じではあるんだけどね。

そういえば、服の色だけじゃなくて、瞳の色も家の色なんですねぇ、特に女性陣は。

iconicon
DVD「彩雲国物語」 セカンドシリーズ 第3巻 <初回限定版> icon 2007/11/9発売

「彩雲国物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどものじかん 第8話

「だっこしてぎゅっ」

レイジが選ばないほうの服を選ぶりん^_^;

白井先生に女子児童の身体に触るのはセクハラだからやめろと言われて、青木はちょっとりんに対して素っ気無い態度に。

その青木の気を引こうとして色々いう言葉がことごとく伏字では、さっぱりわからない^_^;
DVDでは全部わかるんだろうけど、なんかここまで多いと、スタッフが声優さんにただ言わせて楽しんでるだけのような気もしてくるな。

「女の子は先生とあんまりくっついちゃいけないの」
青木にそういわれて、りんは、男の子になることに^_^;

髪を黒く染めて、黒に化粧してもらって。
男になるのは止めない黒。
同性どうしならラブラブになることはないから。
でも、この言葉が自分に跳ね返ってくるわけですが^_^;

そんなことをしてるとき、黒は、初めてりんと逢ったときのことを思い出す。

あのころのりんは、母親が亡くなったショックで口も開かず、それこそ人形のようだった。
まさに生きる屍状態だった。

何をされても何も抵抗せずされるがままにされてるりんを、まさに人形のように扱おうとした黒。
化粧して、着せ替えまでしようとして、りんが着ていたワンピースを脱がそうとしたとき、初めてりんが抵抗して、言葉を話す。
お母さんの

死んだ母の手作りワンピースだった。
当時の担任の野木先生は、りんをやさしく抱きしめた。

野木先生は、結婚退職していたが、久しぶりに学校に。
そこで、青木に、りんは「寂しがり屋だから心ごと抱きしめてあげて下さいね」と

白井は、スキンシップは親の仕事だというのだが。
親のいない子供にはどうしたらいいのか、青木はふと考えることに。

男の子のふりをして青木と一緒に昼休み遊ぶりん。
男だと思ってぞんざいに扱われて、うれしはずかし?
りんの服が汚れて、脱がそうとする青木。さすがに恥ずかしくなって逃げ出すりん。
まぁ青木しかいなければそれでもいいんだろうけどね^_^;

結局それで変装してるのばれた。
いや、正確には、宝院先生に、そんな児童はいないと言われて気付いたんだけど。

突き放したことを謝る青木。
りんは涙を浮かべながら。
怒られても叱られても、構ってくれないよりいい。構ってくれなくちゃやだ

ぎゅっと抱きしめてあげる青木だった。

レイジは涙の後が残るりんの寝顔を見て、
まだ長時間独りぼっちにさせられないと。

でも、りんが見てるのは青木に抱きしめられてる夢なんだけどね

りんも黒も美々も小学校入学早々仲間はずれになりそうだった三人なんだね。
りんは感情が消えてたし、黒はたかびーだったし、美々はその黒を嫌いになれないわ、引っ込み思案だわで。
そう考えると、今クラスの中心にいるんだからすごいなと思うけどね。

iconicon
こどものじかん 1科目 icon 2007/12/21発売

「こどものじかん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

灼眼のシャナⅡ 第9話

「哀しみのマイルストーン」

アナベルグと対峙するマージョリー。
しかし、当然シュドナイがマージョリーの前に立ちはだかる。

シュドナイに不意打ちされてマージョリー深手を負う。

来るなと言われても助けに行くユーリィ。
僕は飛ぶ それが誓い
僕は戦う 選んだのはあんた
助ける力を

シュドナイに一撃を与えるユーリィ。

そのまま、ユーリィにアナベルグを任せるマージョリー。
シュドナイをマージョリーが引きつけておく。

なんとかユーリィがアナベルグを倒す。
しかし、これで力のほとんどを使い切っているユーリィだが、それでもマージョリーを援護に向かう。
初めて戦って初めて徒を倒して、正義感にさらに目覚めたというか、力の魅力に取り憑かれたというか。
「もっと沢山の人を救いたい」

ユーリィとハサミ撃ちにすればシュドナイと相打ちにできるかもしれなかったのだが、いくら相手が大物でも、マージョリーにはここで死ねない理由がある。

銀のことがあるから。
なんかこれも逆恨みのような感じの話になってきてるような気もするけど。

結局、ユーリィを見殺しにする結果になった。
そのお陰でシュドナイとの戦いはひとまず幕引きされたわけだが。

イーストウッドにメガネを渡すマージョリー。
今マージョリーがしてるメガネは、さすがにユーリィのものではないけど、彼女が今メガネをしてるのはユーリィのことを忘れない為のような気がするのは私だけ?

フレイムヘイズの存在とはを考えさせる話ではある。
とにかく徒をすべて倒すためにはある意味何をしてでも生き残らないといけない。
そのために正義感や誰かを助けたいなんていう、犠牲の精神は必要無いのか。

悠二のは自在法の鍛錬。
そして、ついに封絶を張る悠二。
その封絶は、銀色に輝く。
銀!ですか

「灼眼のシャナⅡ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日

きらりん☆レボリューション 第86話

「黒き野望!ブラックウッド始動!!」

霧沢あおいの前にアキラ・クロキが
俺と革命を起こさないか?

日本で一番のアイドルに向かっていまさら革命を起こさないかっていうのもすごいと思うけど。

きらきらりんカフェという2時間のスペシャル番組の司会をすることになったきらり。
それも生放送。
ゲストには、霧沢あおい、藤堂ふぶき、星司などが予定されてる。

しかも、この番組が好評だったらレギュラー化される予定に。
はりきるきらりだが・・・

そのときから世間ではBLACK WOODという謎の広告が話題に。
あの虹色の新放送タワーは、BLACK WOODの黒と対比するために出しただけ?
それとも、のちのち何か関わってくるのかな?

村西事務所でも、持田と連絡が取れなくなって、オフィス東山では、藤堂ふぶきが事務所を辞めると書き置きを残し行方不明に。
ちなみに、ワニのカトリーヌも行方不明だったりする。

これにより、きらきらりんカフェのゲストは南あかねに変更に。

そんなとき、テレビで、BLACK WOODの記者会見が行なわれていた。

仕掛け人は、アキラ・クロキいや、ここからは黒木旭として芸能事務所を設立すると。
それが、スタジオブラックウッド。

そして、一緒に芸能界に革命を起こすために集めたメンバーを紹介する。

大文字源五郎高田ピエール、それに持田望夫までが。
それ以外にもすでに活躍中の有名人ばかりがメンバーに。
最後には、藤堂ふぶきまでもが。
カトリーヌもいたりする^_^;
円宗律子までいたな^_^;

ちなみに、あおいは、誘いを断ったそうだ。

しかも、山の手テレビを買収して、ブラックウッドチャンネルとし、そのオープニングセレモニーを放送することを発表する。
その時間が、きらりの特番とバッティング。

明らかに狙ってます^_^;
しかし、そこまでしてきらりを潰したいのか。
というより、これだけのメンバーを集めないときらりを潰せないと感じたってことですか?
そんなにすごいアイドルじゃないと思うけどねぇ^_^;

ついに運命の放送開始。

きらりはきらりでそつなくこなして、番組を終える。

一方、ブラックウッドのほうは、
「ブラックシンデレラ」ふぶきが主役で演出がピエール。
裏の世界でのし上がって行く貧しい少女のドラマ。
ゴージャスなイメージのふぶきのあたらしいイメージ作りでもあると。

その他にも、大文字がロックを歌い、流し目なし^_^;
持田がプロレス
トミー爆笑にニュース番組の司会をさせるなど、すべてが新しい一面をみせる

カトリーヌはカトちゃんピッ!

さらに、大物タレントが入る予定もあかして、終了。

完全にブラックウッドに話題性でも視聴率でももっていかれる形になってしまった。
これにより、きらりの番組のレギュラー番組化も白紙に。

黒木は、なんと、きらりにまで誘いをかけてくる。

さあどうするきらり。
もしこれで、ホントにきらりがブラックウッドに入るって言ったら黒木はどうする気なんですかねぇ^_^;

そういえば、誘われてれば絶対引きぬかれてると思ったエリナが入ってないな。
誘われもしなかったということか、それはちょっと悲しいような^_^;

宙人のNYレポートは、なしですか。

iconicon
きらりん☆レボリューション 2ndツアー STAGE 3 icon 2007/12/7発売

「きらりん☆レボリューション」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご愁傷さま二ノ宮くん 第9話

アバン
「しのぶ 逆ギレす」
麗華のために一生懸命掃除したりしたのに、誉めてもらえる寸前に、峻護が現れて、麗華は峻護のほうに行ってしまう。

お前さえいなければぁ、と刀を抜くしのぶ^_^;

「奪っちゃえよ」

京都へ修学旅行へ。
自由行動のときに一緒にいてほしいと峻護を誘いたい真由だが、なかなかタイミングがない。

逆に、奥城たすくに誘われてる真由。
峻護は、奥城いろりに迫られてる。

二人が気になる麗華は当然、理由をつけて京都にきてる^_^;
そういえば、先輩だったんだよね。なんで一緒に修学旅行にきてないのかと一瞬思ってしまった^_^;

崖の上の女子用露天風呂に挑む男たちだが、麗華が仕掛けたトラップにことごとくかかって撃沈していく。
なぜに麗華がそこまで気を使うのかは微妙だけどね。

ホントはみんなを止めようとして後を追っていた峻護だが、あまりの高さに落ちたらやばいと、とにかく頂上まで登ってしまう。
そこで見たのは、麗華の裸だったりする^_^;
結局麗華の悲鳴で下に落ちちゃった。

夜、伝統の夜会(夜這い)もこれまたことごとく先生たちに捕まって行く男子たち。
捕まった人間の名前に黒薔薇つけてるし。なんの選挙事務所ですか?

たすくが、これから真由のところに夜這いに行くと、峻護に宣言。
それを止めようと峻護も動く。

たすく、女子を操って峻護にまとわりつかせてる。
たすくもそういう能力があるってことですか。

子供のころに因縁があるみたいだし。

そのとき誰かがホテルの電気を消した。

その隙に、今度はいろりが峻護にキス。
力を奪われて行く感覚に襲われる峻護。

なんとかブレーカーを上げるのが精一杯の峻護。
気になってやってきた、麗華と真由に目撃されてしまう。

「ごちそうさまでした」
そう言って去って行くいろり。彼女もまたサキュバスですか?

それにしても、ホテルのブレーカーがなぜに、あんな廊下のど真ん中にあるんだ?

「ご愁傷さま二ノ宮くん」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイガールズ 第22話

「サザンクロス・ホーリーナイト」

クリスマスということで、またまた直訴して、クリスマスパーティーをすることに。
直訴に使ったイラストをデバイスから印刷してポスターにしたのか。

零神にまでデコレーションしてるし^_^;

スカイサンタとして、サンタのコスプレですか。しかも夕子先生の手作りですよ^_^;

アイーシャが乗っていた実験機が配備されることに。
そのパイロットには、音羽?

ファイナルエンカウンター。
大戦末期に単体のワームセルと接触して優希が消えた。
これは、幼ない音羽の証言では信用出来ない?ということで表沙汰にはならず。
しかし、未確認ファイルには残っている。
それと、実験機のパイロットとどう関係してくるのか。まぁ想像はつくんだけど^_^;

パーティーの最中にワームが出現。
すぐ出撃してるけど、デコレーションはどうなったんでしょう^_^;

接近した時、ワームが花のように開きその中から現れたのは、なんと優希
「久しぶりだね音ねえ」

ワームと優希、そしてソニックダイバーにアイーシャと全部が絡んでるみたいなんですが。

iconicon
スカイガールズ Vol.2 icon 2007/11/28発売

「スカイガールズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »