« レンタルマギカ 第9話 | トップページ | みなみけ 第9話 »

2007年12月 4日

PRISM ARK 第9話

「再会する騎士たち」

テレサってなぜにブリジットのことをセリマと知っているんでしょう?
彼女もまたサブルム帝国の人だったと?
そうだとしても、アサシンの顔と名前を知ってるってのはすごいことだと思うけど。

キザーロフの前に現れたのは、エコー。
なんと、マイステルとプリンセアの母君って。
皇太后ってことですか?
しかも、サブルムに潜入していたって。それも皇帝のすぐそばで侍女してるし^_^;
危うく暗殺しちゃうとこだったって。しちゃえよ^_^;
したところで、情勢が劇的に変わることも無いんだろうけど。
逆に反撃の口実をあたえることになるだけかもしれないのかもしれないけどね。

ハヤウェイが蒼き月の惨劇の夜に舞い降りてきたって。じゃぁ彼も二人の子供じゃないと。
それをどうもエコーが育てたみたいな映像だったんですけど。

天使と戦うために遣わされた存在?

この戦争を影から操り混乱の裏側で偶然に見せ掛け多くの事件を起こしながら邪悪な何かをなそうと企む巨大な何者かの意志。
サブルムに娘たちを攫わせてサブルム軍に天使という巨大な力を与えた誰か。

三年前身寄りの無い子供たちを集めてはサブルム帝国に連れさっていた事件があった。
その首謀者とされるのが、テレサだったのだが、彼女は完全な被害者だった?

エコーの調べでは、サブルム帝国にはそんなことを行なっていた形跡がない。

ではなぜテンペルリッターはその教会を焼き払ったのか。
そのとき、テンペルリッターにいた華鈴は、プリーシアを探して再びそこを訪れる。

そして、テレサを見つけて剣を向ける華鈴。

あのとき、テレサが見たものは・・・
子供たちを使って何か怪物でも作る実験していたってことですか?

神の名の元にそんなことをしていたのが許せないと。
何も知らずにそれに荷担していた自分が許せないということか。

あのとき一緒に逃げた子供達がウェルたちってこと?
いくらあのとき死んだことになっているといっても、すごく近くにかくれてたのね。
っていうか隠れてすらいなかったのに見つからなかったっていうもの不思議だけどね。

それにしても、なんだあのテレサの一人芝居は。
土曜ワイド劇場の江戸川乱歩シリーズのバックダンサーかなにかですか?

華鈴を圧倒するテレサ。
あの十字架の剣はシスター・へルだったんですね。
それがなんでこんなところでトマト作っていられたんでしょうか?

華鈴を助けるハヤウェイとプリーシア。

そのプリーシアはミラージュラッシュでテレサを撃破。
そのテレサにウェルの十字架を受け取らせようとするプリーシア。
本当の贖罪をする勇気を持てと。

そこに黒騎士が乱入。
天使を切ったその力を見せろとハヤウェイに。
しかし、アーラグラディウス反応せずハヤウェイピンチにプリーシアがかばう。
そのプリーシアのもっていた懐中時計を見て、心惑わせる黒騎士。
あの回想シーンは、やっぱり、国王さまですか?

その隙をハヤウェイにつかれて兜を破壊される。
まさにヘルメットがなければ即死だった状態ですね^_^;

その顔を見て、プリーシアが、「陛下」と呟く。ってことはやっぱり?
そして、プリーシアも王女じゃないということね。

で、このごたごたの間に、みんな逃げちゃったと^_^;
十字架も結局まだ渡せず。

エコーは、テンペルリッターのジュダスから目を離しちゃだめと告げて去った。

プリズム・アーク DVD第1巻 icon 2007/12/21発売

「PRISM ARK」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« レンタルマギカ 第9話 | トップページ | みなみけ 第9話 »

アニメ」カテゴリの記事

プリズムアーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/17268903

この記事へのトラックバック一覧です: PRISM ARK 第9話:

« レンタルマギカ 第9話 | トップページ | みなみけ 第9話 »