« 灼眼のシャナⅡ 第13話 | トップページ | 彩雲国物語 第二期 第32話 »

2008年1月13日

のらみみ 第1話

居候キャラが世間にいっぱいいたらっていう設定です。
居候キャラっていうのは、ドラ○もんやオバQのような藤子不二雄キャラみたいなものですね。

アバンがまさにど根性ガエル風キャラでドラ○もん風オバQですな。

「居候の世界」

ハローキッズ59号店が舞台。
ここは、居候キャラが居候先を探す為に登録してるところ。
主人公の、のらみみは居候キャラながらなぜか居候先が見つからず、この店に居候してると^_^;

クマエモンという居候キャラが登録にやってきたのだが、なんと16年も同じ家で暮らしてると。
23才にもなってまだ自立できないヒロくんをなんとか自立させたくて、自分が出て行くしかないと。

そこにそのヒロくんが乗りこんできて、なんとかクマエモンを思いとどまらせようとする。

ヒロくんを説得するのに、彼女でも作れですか。
結婚相談所のパンフですか。

これって、こんなアニメ見てる大きなお友達に対する嫌みですかね。
お前らもこんなん見てないで女でも見つけろよって

モッチーが歩いてたぞ^_^;

「うたうコトリ」

公園で行くところがないというチーパッパと出会ったのらみみ。
なぜかつい世話を焼いてしまいお店に連れていき登録してあげる。

その夜はのらみみのところに泊まることになったチーパッパ。
のらみみに貰った水アメをマイクにして歌ってる。

翌日、あっさりと居候先が見つかったチーパッパ。
トマゴメ所長に連れられて行っちゃった。

居候先が見つかってめでたしめでたしなんだけど、所長に連れて行かれるところがなんか切ない。

居候キャラが街中にあふれているっていう設定は目のつけどろころがうまいと思う。
そして、たんなるパロではないところもなかなかいいと思います。

風景がいかにも居候キャラがでてくるアニメっぽいし、
キャラがまた微妙にパチもんくさいのもいい味だしてると。

iconicon
のらみみ   1 icon
IKKI COMIX

「のらみみ」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 灼眼のシャナⅡ 第13話 | トップページ | 彩雲国物語 第二期 第32話 »

のらみみ」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/17673519

この記事へのトラックバック一覧です: のらみみ 第1話:

« 灼眼のシャナⅡ 第13話 | トップページ | 彩雲国物語 第二期 第32話 »