« 灼眼のシャナⅡ 第14話 | トップページ | true tears 第3話 »

2008年1月19日

のらみみ 第2話

「はじめての代キャラ」

何らかの事情で居候先の家を空けなくてはならないキャラの代わりに、その間だけ代わりを務めるのが代キャラ。

その家の本キャラは、まんぷくあおむしのフィリップさん。
そのフィリップさんが蛹になったということで、のらみみがその代キャラとして派遣されることに。
でもフィリップさんは蛹になってるだけで家にはいるんだけどね。

動けないし見えないけど、喋ることはできるフィリップさん。
羽化したらどうなるかというと、ただ大きくなるだけらしい^_^;
実は、毎年この時期は蛹になっていたらしいのに、なぜか今年だけ代キャラを頼んだフィリップさん。

その家のカンちゃん、フィリップさんが大きくなりすぎてウザがってるんだけど、本気ではない感じではある。

そのカンちゃんも友達と遊びに行ってしまって、のらみみはすることがなくて暇をもてあましてる。
なんにもカンちゃんと絡むこともなく、次の日の朝に。

フィリップさんが羽化。
そしてなんと、蝶になったフィリップさん。
それを見て、カンちゃんもお別れが近いことを悟る。
カンちゃんも今年で中学生になる。もうキャラを卒業するころだ。

そんなカンちゃんと空を飛ぶフィリップさんだった。

フィリップさんてこれから蝶キャラになるんですかね?
それとも、また、あおむしキャラに戻って、蝶になってお別れを繰り返すんでしょうかね。

結局のらみみは何のために呼ばれたのか^_^;
あて馬ですか?

「オヤジ参観」

家族にせがまれて、キャラのことを聞きに来た古山さん。
そこで、オヤジキャラの古狸のシガラキさんと出会う。
なぜか喫茶店で再会して、意気投合してしまった二人。

飲んでグチ合戦だったりする^_^;
そのまま酔っ払ってシガラキさんを家に連れてきちゃった古山さん。

翌朝、しっかり朝食を食べてるシガラキさん。
子供は喜んでたけど、奥さんはあんなキャラは嫌だと。

渋々帰ってもらうことに。
といっても、元々他の家に居候してるキャラだからね。
海外旅行から帰ってくる家族を迎えにシガラキさんは行きました。

キャラに対してあまりいいイメージを持っていなかった古山さんでしたが、シガラキさんと飲んだことで少し変わったようで。

大食漢キャラには国から助成金がでるんですか。

iconicon
のらみみ   1 icon
IKKI COMIX

「のらみみ」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 灼眼のシャナⅡ 第14話 | トップページ | true tears 第3話 »

のらみみ」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/17755737

この記事へのトラックバック一覧です: のらみみ 第2話:

« 灼眼のシャナⅡ 第14話 | トップページ | true tears 第3話 »