« 今ごろ「銀色の髪のアギト」を見てみました | トップページ | 破天荒遊戯 第4話 »

2008年1月28日

true tears 第4話

「はい、ぱちぱちってして」

比呂美が乃絵の兄が好きだと話すのを聞いて、かなり落ちこむ眞一郎を買物に誘ってる愛子。
なんだかんだと、愛子は眞一郎が好きなのね。

眞一郎の母親は、比呂美が嫌いというより、比呂美の母親が嫌いだったみたいだけど、眞一郎の父がずっと好きだったとかそういうことかな?

落ちこんでる眞一郎は、今なら涙をあげられると乃絵に。
でも乃絵は、そんな涙は価値がないと。
へボ涙、ドブ涙、へドロ涙、ゲロ涙と散々なことを言ってくれたりする^_^;

その涙をきれいにしてあげると公園の噴水で目を洗わせる乃絵。

大好きだったお祖母ちゃんが涙を天空に持っていってくれたのだと。
泣き虫だった乃絵の涙を持っていってくれた。
とってもとっても大切な人の涙だけはもらってあげることができるのだと。
それから泣けなくなった。

でもいつしかまた泣きたいと思うようになった。
だからそのためには誰かから涙をもらわなくちゃ。
そして、大切だと思える選ばれたものの涙でなくちゃだめ。気高くいつも上を見上げてお祖母ちゃんのいる天空に近い存在の涙でなくちゃ。

その候補が眞一郎なわけだが、その前は雷轟丸だったりするのがまた^_^;

乃絵と一緒に歩いてる眞一郎を見て愛子は複雑。
三代吉ともぎこちなくなり始めてる。

乃絵は眞一郎が元気が出るなら比呂美と仲良くなってもいいと。

いったい自分は何してるんだろうと眞一郎。

歯磨きチューブと洗顔フォームを間違える眞一郎を見て、比呂美が携帯で写真撮って笑う。
まだ笑わせることが出来る。

そんな眞一郎の前に乃絵の兄・純が現れて、「乃絵と付き合ってやってくれ」と。

iconicon
true tears Vol.1 icon 2008/3/25発売

「true tears」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 今ごろ「銀色の髪のアギト」を見てみました | トップページ | 破天荒遊戯 第4話 »

true tears」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/17868006

この記事へのトラックバック一覧です: true tears 第4話:

» true tears 第4話「はい、ぱちぱちってして」(ロングレビュー・ネタバレ全開!) [A-MIX]
作品と言うもの4話ともなれば新鮮さも失われ中だるみも見えてきそうですが、「true tears」はそんなことはありませんでした。 やはり先の見えない青春群像としてのストーリー、魅力的な登場人物たちで「true tears」はわたしを魅了しています。 やはり「true tears」は良いですね。... [続きを読む]

受信: 2008年1月28日 22:59

« 今ごろ「銀色の髪のアギト」を見てみました | トップページ | 破天荒遊戯 第4話 »