« ARIA The ORIGINATION 第7話 | トップページ | 狼と香辛料 第8話(TV#7) »

2008年2月20日

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第7話

「カテリーナ 復讐の円環」

フランカ(カテリーナ)とマルコーの元恋人パトリツィアと友達だったんですか。
それも二人を取り持った間柄ですか。

父の冤罪を晴らすために、大学を辞めて国を相手に訴訟を起こそうとしていたとき、父が獄死。
いつしか真相究明よりも、父を殺した国への復讐に切り替わっていった。

活動家になるべく、祖父が伝説的爆弾職人だったフランコを訪ねるカテリーナ。
祖父の手伝いをしていただけで、その祖父が死んでもう廃業だと最初は断るフランコだったが、理不尽な世の中を変えるというカテリーナの想いに負けた?
もしかしたら単純に惚れただけかもしれないが^_^;

フランコはカテリーナを弟子にしてくれた。
そしてフランカという通り名をつけてくれたのもフランコ。

フランカがニノの説得に失敗した帰り道、1課のジェレミアたちに見つかってしまい、罠にかかって捕まってしまう。
ジェレミアはフランカたちの爆弾で左目と指二本を失っていた。同僚のイルマも死にかけていまでも破片が腹に入ったまま。

そんな怨みを晴らすため、独断でフランカを拷問するジェレミア。

発信機からフランカに何かが起きたことに気付いたフランコとピノッキオが助けに。
結局、フランコ、ピノッキオの二人に殺されたジェレミアたち。

拷問なんてしないで公安に引き渡してしまえば、死なずにすんだのに。

現場検証にきたジョゼたち、イルマの死体の下に隠されていた爆弾を寸前で見つけてへンリエッタがなんとか処理したことで、トリエラが軽傷を負っただけで助かった。

凄惨な現場に、トリエラはピノッキオの気配を感じていた。

iconicon
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1 <初回限定版> icon 2008/3/25発売

「GUNSLINGER GIRL」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ARIA The ORIGINATION 第7話 | トップページ | 狼と香辛料 第8話(TV#7) »

GUNSLINGER GIRL」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40190069

この記事へのトラックバック一覧です: GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第7話:

« ARIA The ORIGINATION 第7話 | トップページ | 狼と香辛料 第8話(TV#7) »