« ヤッターマン 第5話 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第6話 »

2008年2月12日

AYAKASHI アヤカシ 第6話

「和泉」

和泉の話。
サトリの力でアヤカシ使いを見つけることが出来る和泉。

その力がアヤカシ使いを救うため、アヤカシとの共生のために貸してほしいと彼に頼まれ力を貸すことにした和泉。

龍の遺骸からその記憶を読み取ったりまでした。

そして、龍の使い手を探して欲しいと。
龍はその強大な力のために目覚めれば、宿主を食らって完全体になろうとするだろう。
使い手が龍の力に耐えられなくてもそれもやむなしと。

目覚めた龍の力は彼がなんとかすると。

しかし、アヤカシ使いを救うといいつつ、その使い手が犠牲になるのもやむなしという彼に反発する和泉。
そんなとき、彼が一瞬苦しみだすのをみて、もしかして彼はすでに自身のアヤカシであるオロチに食われているのではないかと不安になる和泉。

和泉に監視をつける彼。
和泉は、その監視役の女性に、自分の身に何かあったときは気をつけてと。
彼はオロチに食われてるかもしれないからと忠告している。
彼女のアヤカシは、話しができて、ものまねできるタイプか。ここでわざわざ出したのはもしかしてこのアヤカシが何かカギを握るのかな?織江が実はそうとか?

彼は、自分の心の中を和泉に覗かせる。
だが、それは罠だった。
逆に、和泉の心を読み、悠が龍の使い手だと探り出した。

悠を助けようとする和泉の前に立ちはだかるのはエイムだった。
エイムから和泉を助けようと、力に目覚めてしまう悠。

出現した巨大な龍を食らおうとする、彼のオロチ。

エイムが和泉に致命傷を負わせた?
それでもサトリをエイムに。これでもしかして、自分の今まで見てきた記憶をエイムに与えた?

桜の木にもたれかかる和泉を見て、怒りの悠は、オロチに勝った?
それで、彼は車椅子になったのか?

マクラガエシにより思い出してしまった悠は、龍の力が暴走。
和泉を殺したエイムへとその矛先を向ける。

悠が間違ったことをしたら和泉が止めてくれた。
今度は私の番だと陽愛が和泉を助けようと悠の前に。

その陽愛をなぎ払う悠だったが、それで正気に戻った。
だが、陽愛は傷つき目を開かない。

ところで、悠のアヤカシといえばあのちっこいのが龍だったんですかね?

iconicon
AYAKASHI 第一巻 <初回限定版> icon 2008/3/25発売

「AYAKASHI」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ヤッターマン 第5話 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第6話 »

AYAKASHI」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40094499

この記事へのトラックバック一覧です: AYAKASHI アヤカシ 第6話:

« ヤッターマン 第5話 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第6話 »