« ロザリオとバンパイア 第10話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第99話 »

2008年3月 8日

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第10話

「小日向」

道を歩き始めようとしていた。幸せへの道。未来への道。今まで開かれることのなかった道。
そばには一緒に歩いてくれる人。
このまま二人でこの道を。

祭りの日からラブラブな琢磨とはやみ。
はやみは琢磨のために、朝食作ってます。
早く起きて田んぼに行って捕ってきたカエルのからあげ^_^;

二人のことは早くも学校中の噂に。
ゆい一人すすけてます^_^;

村人の中には、小日向が弘瀬に取り入って復讐するつもりではと村長に訴えるものまで。
しかし村長は、あの二人は一緒にはならないと。なれるわけないと。

掃除機や洗濯機の使い方が分からないのですかはやみさん。
電気のない生活だったのは分かるが、どんなものだろう?
なのに、ガスは使えると。これは学校の調理実習とかで使ったことがあるとかそういうことか?

ラブラブな二人に影を落とす村長。
琢磨の母親を自殺に追いこんだのは小日向の家だと。

叔父さんにそれを確認する二人。
元々、小日向の男と結婚することにされていた母だが、琢磨の父(叔父さんの兄)と出会って駆け落ち。そして琢磨が生まれた。それで弘瀬の家のほうは諦めて二人を認めたが、小日向のほうは諦めきれず、二人を追い詰めていったと。

ギクシャクしだす二人の関係。
時を同じくして、琢磨の目が時々かすみはじめる。

台風が近づき、村人たちは台風に備える。
そんなとき、ふと琢磨は、母親が自分の手を離し、電車へ飛びこんで行く姿を白昼夢に。
その母親の手をはやみが引っ張っていたように。

怯える琢磨に、「ごめん」と謝るはやみ。
なぜはやみが謝る、はやみが謝っても母さんは帰ってこない、とつい言ってしまう琢磨。

降りしきる雨の中を逃げ出すはやみ。
ぶつけようのない何かを、村人が川が氾濫しないように積み上げた土嚢に当り散らす。
それを見て、土嚢を壊そうとしてると勘違いしたゆいの取り巻きの二人が村を壊そうとするのかと、はやみをボコボコに。

iconicon
H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ <限定版> 第1巻 icon 2008/3/21発売

「H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ロザリオとバンパイア 第10話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第99話 »

H2O」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40417829

この記事へのトラックバック一覧です: H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第10話:

» H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 第10刻 「小日向」 [Shooting Stars☆]
琢磨の努力により、少しづつ、はやみを受け入れていく学園の子供たち。 しかし、村の大人たちは、小日向家の娘・はやみを許さず、憎しみ... [続きを読む]

受信: 2008年3月 8日 18:05

« ロザリオとバンパイア 第10話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第99話 »