« ロザリオとバンパイア 第11話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第100話 »

2008年3月14日

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第11話

「弘瀬」

その目は死に囚われすべてを拒むときに暗闇とともに閉じられ、生を思いすべてを受け入れるときに開かれる。
その目で何を見るのか、何を選ぶのか、それは・・・

止めに入ってくれたゆいを振りきって歩き出すはやみの前に琢磨。
その琢磨に、母を奪われた怒りを私にぶつければいいと。

琢磨それで我を忘れてはやみを殴り倒してしまう。

琢磨の家で傷の手当てをしてもらうはやみだが、私を嫌いになったほうが琢磨は苦しまずに生きていけると。

夢の中で母親の自殺のシーンがよみがえる琢磨。
その母親の姿がはやみに重なっていく。

夢の中で、音羽が
「死を追いかけている限りキミはここから抜け出せない。キミのことを置いて行ったお母さん。キミの手を放して去って行ったお母さん。
キミはお母さんのことが許せないんだよ。全部受け入れて死に囚われないで。
そうすればキミの目は・・・キミの心は・・・」

目覚めた時、琢磨の目は再び暗闇包まれていた。
しかも、周りの人間全員が、琢磨が目が見えていたことを信じてくれなかった。
海の写真も目を閉じている。書いたはずのノートも文字がめちゃくちゃに、描いたはずの絵もめちゃくちゃ。

見えていたと思っていたのは、それこそ夢だったのか?

村長は、穂積とはやみに、今回のことを琢磨の実家に伝えたと。はやみを脅す村長。

夜中に琢磨の家を、いや村を出て行こうとするはやみ。
それを知っても追いかけることが出来ない琢磨。

そんなはやみに村人が襲いかかる。
村を出ても戻ってくるかもしれない。戻ってきてまた何かするかもと。
なら殺してしまおうと。

せっかく出て行くというんだから出て行かせればいいのにねぇ^_^;

それでもさすがに躊躇してしまう村人の銃を奪う村長。
そこに助けに来たのは、目が見えないはずの琢磨だった。

「僕が守る。母さんを!」

完全に混同してる琢磨。

iconicon
H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ <限定版> 第1巻 icon 2008/3/21発売

「H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ロザリオとバンパイア 第11話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第100話 »

H2O」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40501397

この記事へのトラックバック一覧です: H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第11話:

« ロザリオとバンパイア 第11話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第100話 »