« ARIA The ORIGINATION 第12話 | トップページ | 狼と香辛料 第13話(TV#12)(最終回) »

2008年3月26日

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第12話

「戦う人形」

橋を警戒していたへンリエッタ、フランコたちを発見、銃撃戦に。

ピノッキオの投げたナイフがへンリエッタの胸に刺さったように見えたけど大丈夫みたいですねぇ。

フランコはフランカを庇って右肩に銃弾を受けて負傷。
橋の爆破は失敗に終わり逃げ帰る三人。

その道すがら、へンリエッタを撃つのを躊躇してしまった自分を悔いるピノッキオ。
初めて人を殺したとき居合わせた女の子を撃ち殺した。
それから女の子に銃を向けるのが恐いと。
強くなるには、このままじゃいけない。

爆破が失敗したことでますますクリスティアーノが危ないと判断したフランコとフランカはついにピノッキオにそのことを話す。

一人クリスティアーノのところへ行くピノッキオ。
逃げるように頼むのだが、クリスティアーノは諦めの境地で逃げるつもりはなかった。

おじさんが好きだ、穴倉から出してくれて名前もつけてくれた。

それは気まぐれだと気まぐれでなければあんな名前はつけないと突き放そうとするクリスティアーノ。
それでもピノッキオは、それなら来る奴を皆殺しにするだけだと。

不器用な親子愛の二人。

トリエラは、ピノッキオに負けたあの場所で決意を新たにして、クリスティアーノの屋敷へ。

ピノッキオの想いを無駄にしないためにも、国外に逃げることをついに決断したクリスティアーノだったが、皮肉にも、それとほぼ同時に、トリエラたちが屋敷に突入した。

ピノッキオ、トリエラ運命の再会。

iconicon
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1 <初回限定版> icon 2008/3/25発売

「GUNSLINGER GIRL」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ARIA The ORIGINATION 第12話 | トップページ | 狼と香辛料 第13話(TV#12)(最終回) »

GUNSLINGER GIRL」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40644433

この記事へのトラックバック一覧です: GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第12話:

« ARIA The ORIGINATION 第12話 | トップページ | 狼と香辛料 第13話(TV#12)(最終回) »