« true tears 第13話(最終回) | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第13話(最終回) »

2008年3月30日

君が主で執事が俺で 第13話(最終回)

「家族」

プレッシャーなど一人で跳ね除けてみせる、私は久遠寺万象の娘なのだから。
なんて言っておきながら、錬がミスしてコーヒー牛乳を楽譜にこぼしてしまったことに怒ってクビを宣告してます。
大切な楽譜を台無しにされたわけでわからないでもないですが^_^;

とはいえ、みんなで錬をかばいますなぁ。
未有には色仕掛けまでされてる森羅^_^;
お姉ちゃんらしくない、素直になりなさいと妹二人に言われて、クビはとりあえず撤回される。

自分らしさを思い出したようで。妹に言われると素直になれるんですか
ふっきれた森羅に対して、ふっきれないのが錬。
父に帰ってこいと脅されて、なんとかしなければと。

その父がまた現れて土下座で謝ってる錬。
殴られ蹴られて、結局逆らえない。

二人のあとをつけていた森羅と朱子。
それを見て、森羅
「私を支えると言ったのは嘘なのか。私は私のやりたいようにやる。お前はどうしたいんだ」
止めに入った朱子まで殴る父、そして森羅にまで手を出そうとして、ついに錬は父に反撃。
姉の教え『男は女を守るべし。女を殴るような奴は外道。外道は成敗すべし』

とどめはさすがに森羅に止められる錬。

俺とお前はこの世でたった一人の血の繋がった家族なんだぞと父。
やっぱり美鳩は血が繋がってないの?
母親の連れ子ってことですかね。それだと父とは血が繋がってないけど、錬とは血が繋がってることになるわけですが。

「俺の家族はここにいる」
みんなも助けに来てくれる。

結局、朱子やデニーロ(超電磁ヨーヨーとか)にきついお仕置きされてる父だったりする^_^;
美鳩にも脅されて?諭されて?
改心したようで。

森羅、コンサートの本番は、「失敗を恐れずいっしょに楽しもう」
森羅らしさを発揮して大成功。

で、森羅、錬に糸引くキスしてます。

錬が誰の専属になるか、しっかり揚羽までがそれに参戦してます。
いつもの久遠寺家にもどったようで。

わが家が一番。

どこかで見たような設定、見たような内容でしたが、元がエロゲー?だけにそういうシーンは満載だったかな。
あと、ときどきはいるパロディーが微妙に元ネタがわからないものが多くて^_^;
これは自分の知識の無さが原因なんだけど

登場人物が多くて、全員の紹介してたら終わってしまった感じなのがちょっと残念かな。

君が主で執事が俺で 1 <生産限定特装版> icon 2008/4/16発売

「君が主で執事が俺で」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

|

« true tears 第13話(最終回) | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第13話(最終回) »

アニメ」カテゴリの記事

君が主で執事が俺で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40696665

この記事へのトラックバック一覧です: 君が主で執事が俺で 第13話(最終回):

« true tears 第13話(最終回) | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第13話(最終回) »