« しおんの王 第20話 | トップページ | 破天荒遊戯 第10話(最終回) »

2008年3月10日

true tears 第10話

「全部ちゃんとするから」

兄妹じゃなかったことを喜ぶ、眞一郎と比呂美。

眞一郎の好きがどんどん埋もれていくと乃絵。
そこに三代吉が「誰も好きにならない呪いをかけてくれ」と頼む。
何かを察した乃絵は三代吉の手をとって呪いをかけてやる?

愛子に呪いをかけてもらったから大丈夫だと別れを告げる三代吉。

停学中の比呂美のためにノートをとる眞一郎。
その気持ちが嬉しい比呂美。

しかし、家を出る決意をした比呂美。
自分の心に正直になろうと、純のところを訪れ、恋人ごっこをやめようと。
しかし、純はそれはできないと。乃絵の幸せの為にとは言わなかったが。

眞一郎の踊りの稽古を見学に来た乃絵。
今日は私のために踊ってくれる?

これが最後にするから。だからお祖母ちゃんもう一度だけ・・・

呪いなんてあるわけないと愛子に語る乃絵。
そんなものがあったら私が・・・使ってる?

先に帰る乃絵。
帰り道、愛子は、眞一郎を卒業すると宣言。

家を出る事を眞一郎に伝える比呂美。
引越しの日、お祭りのときのことを思い出す比呂美。

忘れるわけないじゃないあんな思い出
「お祭りが楽しくて、はぐれて悲しくて寂しくて、見つけてくれて一緒に片足で歩いてくれて、嬉しくて、だから私この家に来たの。
両親亡くしてひとりぼっちで、でもここにくればきっと眞一郎くんが見つけてくれる。
きっと明るい場所に戻っていけるって。
でも今はもう、それは望んじゃいけないことだから」

ぼくの中のキミはいつも泣いていてキミの涙をぼくは拭いたいと思う。キミの涙を拭いたいと。

俺には出来るのに、何を迷っていたんだろうと、比呂美が乗ったトラックを追いかける眞一郎。
駆けよる比呂美。

「俺全部ちゃんとするから」

iconicon
true tears Vol.1 icon 2008/3/25発売

「true tears」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« しおんの王 第20話 | トップページ | 破天荒遊戯 第10話(最終回) »

true tears」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40446177

この記事へのトラックバック一覧です: true tears 第10話:

« しおんの王 第20話 | トップページ | 破天荒遊戯 第10話(最終回) »