« レンタルマギカ 第24話(最終回) | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第12話 »

2008年3月25日

AYAKASHI アヤカシ 第12話(最終回)

「共生」

悠の同級生までも食らいつくしていた彼。

彼はオロチに食われることを知っていたからヤシャマルをアキノに託したのだとエイム。
彼の想いを裏切ったのはあなただと。

すべてを失っても守りたい人がいる。
その想いが、アキノを倒すエイム。

アキノはヤシャマルをエイムに託す。

悠とエイムに攻撃されて、さらに強くなろうと、彼はさらにアヤカシ使いを食らう。
梶原も陽愛たちを逃がして、織江はパムを守り、前川はアキノを守りオロチの分身に食われていく。

これこそアヤカシとの共生に成功したものの力だと、彼はオロチからヌエへと変貌していく。
ヌエはすべてを飲みこみ広がり続ける。もう止めることはできない。

ヌエを倒せるのは悠だけだと、エイムはヤシャマルを託す。

守りたい想いで龍の力を発動してヌエを消し去る悠。
しかし、彼は人の姿を残したままアヤカシの能力を取りこんでいた。
これこそ、完全な共生体だと。

そんな彼に、お前は俺を龍を恐れていると悠。
2年前オロチを傷つけられただけで歩けなくなった。今またヌエすら消し去った。
龍が怖いはず。

なぜお前が龍で私が醜くただ食らうだけのオロチなのだ。

エイムとアキノが彼を抑え、悠がヤシャマルで斬る。
逃げようとするオロチの核も龍が消し去る。

食われていたアヤカシ使いたちは無事元に戻る。
織江はさすがに無理だったんでしょうか?それとも、パムにすり寄ったあの猫が織江ですかね?

そして街の復興が始まる。
千年桜の前で、和泉に渡すはずだったプレゼントをエイムに渡す悠。

一瞬ハッピーエンドのようにも見えますが、アヤカシ使いの人たちはなんとか生きのこってますけど街の人や学校の生徒は本当に相当な数が犠牲になってます。
アヤカシ使いとアヤカシとの共生は出来るかもしれませんが
この状況でアヤカシ使いと人間が共存できるのか気になりますね。

陽愛がもうすこしカギを握るのかと思っていたのだが、単なる脇役で終わってしまったのも残念。

iconicon
AYAKASHI 第一巻 <初回限定版> icon 2008/3/25発売

「AYAKASHI」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

|

« レンタルマギカ 第24話(最終回) | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第12話 »

AYAKASHI」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40629545

この記事へのトラックバック一覧です: AYAKASHI アヤカシ 第12話(最終回):

« レンタルマギカ 第24話(最終回) | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第12話 »