« コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 | トップページ | 隠の王 第1話 »

2008年4月 7日

我が家のお稲荷さま。 第1話

「お稲荷さま。封印解かれる」

高上昇と透の兄弟は、呼び出されて母の故郷へ。
そこ三槌家は、五行の水気を祀ってきた家柄で、大ばば様が透が物の怪に襲われると警告する。
不思議な夢を見ていた透。それが原因のようで。

で、透を助ける為には、封印されている狐の妖怪の力が必要だと。
三槌家直系の母美夜子が亡くなったことで、三槌家の当主になっていた昇が封印を解く。
といっても当主しか読んではいけないという文章を、つっかえつつ読んだだけだけど。

天狐空幻は、その力で三槌家の守り神として祀られていたが、イタズラがすぎて封印されていたと^_^;

最初は断っていた空幻だったが、透が美夜子の息子だと知って態度を変える。
どうやら、何か想い出があるようで。
ずっと封印は解かれていなかったはずなんだけど、どうして知っているのか不思議だけど。
そんな話もいずれはしてくれるのかな?

三槌家の護り女コウと共に透を護ることになる空幻ことクーちゃん(透命名)

透を狙ってきた妖怪は、雷使い。
空幻は、コウに水気を集めさせて、その雷で妖怪を感電させて倒す。

正体は蛇だったのだが、透は逃がしてやることに。

空幻をもう一度封印しなければいけないのだが、それをしないことにした昇。
しかし、そうすると空幻は三槌家の守り神ではなくなってしまいこの土地を離れなければならなくなる。
そこで空幻は、昇と透に提案する。
「お前たちの守り神にする気はないか?」

ということで、天狐空幻は二人とともに街へいくことになる。
大ばば様の命もあり、コウも一緒に行く事に。

目立たない様に、電車の網棚に乗ってるコウさん、かなり目立ってます。

なかなかおもしろそうです。
個人的には、吉永さんちのガーゴイルのような話になるのを期待してます。

iconicon
我が家のお稲荷さま。 icon
電撃文庫 

「我が家のお稲荷さま。」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 | トップページ | 隠の王 第1話 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40809019

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のお稲荷さま。 第1話:

« コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 | トップページ | 隠の王 第1話 »