« ダブルヒロイン登場 | トップページ | 紅 kure-nai 第1話 »

2008年4月 5日

アリソンとリリア 第1話

「アリソンとヴィル」

キノの旅の時雨沢恵一さん原作のアニメ化です。
ちなみに、前半はアリソンの物語で、後半になってアリソンの娘のリリアの物語になるそうです。

ヴィルが一年生に補習するという形で、世界を説明してくれてます^_^;

そこに飛行機に乗ってヴィルの幼なじみのアリソンが会にくるところから物語がスタート。

その二人がうそつき爺さんで有名なお爺さんを家まで送ってやる事に。
その家で、お爺さんから、ある宝物の話しを聞く二人。
それはロクシェとスー・ベー・イルとの戦争を終わらせるほどの価値があるものだと。
その宝物は、現在は休戦中の両国の緩衝地帯にあるという。

そんな話をしていたところに、地方役人だと名乗る男がお爺さんを連れ去ってしまう。
しかし、その男はどう考えても役人とは思えず、後を追う二人。

そしてお爺さんを乗せたと思われる飛行機が二人の上空を飛んで行く。
飛行機が飛び立ったと思われる私有地へ乗りこみ、そこにあったもう一台の飛行機を拝借して追いかける二人だった。

二人を待ちうけるのはどんな冒険なのか、そしてお爺さんが語った宝物とはいったい?
というか本当にそんな宝物があるのかどうかも疑わしいけど^_^;

衛星アニメ劇場が木曜日の夜11時に移っての第一弾の作品です。
もう一本は今日からマ王の第3シリーズですがそちらはレビューしません^_^;
司会の二人も変更で、浅川悠さんと勝杏里さんになりました。
それにしても、この司会の人はどういう基準で選ばれてるのか不思議なんですよねぇ。
かかずさんから浅川さんと声優さんで来ている最近はまだ分かりますが、その前はそれこそ遠藤久美子さんだしその前は鈴木砂羽さんだったりするし。

iconicon
アリソン icon 
電撃文庫

「アリソンとリリア」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ダブルヒロイン登場 | トップページ | 紅 kure-nai 第1話 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40768536

この記事へのトラックバック一覧です: アリソンとリリア 第1話:

» 鈴木砂羽 wiki [北京オリンピック 選手も観客も命がけの「北京五輪」]
獅童との恋は…? 鈴木砂羽、初恋の思い出告白MSN産経ニュース中村獅童(35)との深夜デートを写真誌に撮られた歌舞伎俳優の鈴木砂羽(35)が3日、都内で行われた映画「同窓会」(サタケミキオ監督、8月16日公開)の完成 ...http://sankei.jp.msn.com/entertainments...... [続きを読む]

受信: 2008年4月 5日 15:34

« ダブルヒロイン登場 | トップページ | 紅 kure-nai 第1話 »