« クリスタル ブレイズ 第3話 | トップページ | 紅 kure-nai 第4話 »

2008年4月25日

図書館戦争 第3話

「小田原攻防戦」

日野の悪夢 良化特務機関の襲撃により10人もの死者をだした事件。
これにより図書館が自衛化に突き進んだことになる。

その10年前の悪夢の再来が起きる可能性のある式典が開かれることになる。
野辺山市の情報歴史資料館の閉鎖に伴い、関東図書隊がすべての資料を引き取ることに。
特務機関が狙うことが当然予想され、タスクフォースが防衛任務につくことになる。

タスクフォース全員が防衛任務につく中、郁一人、式典に出席する要人護衛を言い渡される。

資料を運び出すヘリコプターを必死に守るタスクフォース。
重傷者多数だしながらもなんとか守り抜いたタスクフォースだったが、ほっとしたのも束の間、式典のほうに不審者が侵入したという情報が入る。

iconicon
図書館戦争 icon 
メディアワークス

「図書館戦争」関連商品をセブンアンドワイで探す 

|

« クリスタル ブレイズ 第3話 | トップページ | 紅 kure-nai 第4話 »

アニメ」カテゴリの記事

図書館戦争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/40992877

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館戦争 第3話:

« クリスタル ブレイズ 第3話 | トップページ | 紅 kure-nai 第4話 »