カテゴリー「クリスタルブレイズ」の6件の記事

2008年5月17日

クリスタル ブレイズ 第6話

「EPISODE-06」

キトーは、サラがまだ生きていることに驚きと喜びを。

マナミたちを庇ってサラは左腕を負傷。
それでもなんとか、全員そこからの脱出に成功。

キトーは、サラの血液を分析させることに。

サラの血の色がピンクなのは、改造されたから?

ドクターの秘密の調合薬が効いていたの?

脅威的な回復力で傷がすっかり治ってるサラ。

とにかく、自分が足手纏いになったことが許せないマナミ。
今までとは違うやり方でやってみることを決意する。

シュウはサラをラグズタウンから逃がすことを決意するも、すでに検問(SWATまでが)が始まっており脱出を諦めることに。
それでも仕事だから、サラを護ってみせる?

マナミは「アタシ、拳銃が欲しい!」

Never looking back~透き通る心で/que sera-sera icon 2008/5/28発売
Rieが歌う、OP、ENDテーマ

「クリスタルブレイズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日

クリスタル ブレイズ 第5話

「EPISODE-05」

警察がアヤカの書きこみを見て、アヤカに会いに。
サラのことは秘密ということで、アヤカもあれはあくまで妄想だと。
それでも諦めない二人の刑事だったが、上から圧力がかかってくる。

組織からシュウたちに話し合いのオファーが。
その現場にサラも連れて行くことにするシュウ。

大反対するマナミだったが逆にマナミとアヤカはお留守番に。
連れていくといっても、多分最初から奴らに渡すつもりはなかったんだろうけど。

ポリリンの上の人と組織のスポンサーが繋がってるんですか。

そんなこととは知らないマナミはアヤカを引き連れて、その場所に乗り込んじゃったりする。
当然あっさりつかまってしまったりする。

この交渉を現場の近くでアキラと隠れて見守っていたサラだったのだが、二人を助けるために飛び出してしまう。

Never looking back~透き通る心で/que sera-sera icon 2008/5/28発売
Rieが歌う、OP、ENDテーマ

「クリスタルブレイズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日

クリスタル ブレイズ 第4話

「EPISODE-04」

サラがクリスタル化したところを再び目撃してしまったアヤカ。
ネットに書きこみをするも、誰も信じてくれない。孤独感が募る。

マナミは結局アキラが調べてくれた先輩ユウコの連絡先に電話。
なんとか会う約束を取り付ける。

ユウコと一緒にいたのが、ソロデビューを確約した男なんですかね?
それともそれは言い訳で新しい恋人ができただけだったのか?

待ち合わせをした地下街でユウコがクリスタル少女BW-αに襲われ、クリスタル化して砕け散る。
それを目撃してしまったマナミだった。

バイオロイドウェポンとして成長を続けるBW-α。
攻撃と感染により、相手の遺伝子を再構成して生体兵器として作りかえる。
感染させた相手を操るのが最終目的だそうで。

ただし今のところは女性にしか効果が無いらしい。
どうもサラたちの実験のときの影響があるらしいが。

アヤカの話を信じて、シュウはサラに何者なのかを問う。
この街のルールでは過去を話す必要はないのだが。

この身体にされてからの記憶しかないというサラ。
他にいた8人とともに実験材料にされてきたようだ。
そして抑制剤がないと身体を維持できず、崩壊すると。
他の8人は抑制剤の効果も虚しく砕け散ったみたいだけど。

ヒューマノイドウェポン-9と呼ばれていたと。

警察は、アヤカのネットへの書きこみに着目する。

Never looking back~透き通る心で/que sera-sera icon 2008/5/28発売
Rieが歌う、OP、ENDテーマ

「クリスタルブレイズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日

クリスタル ブレイズ 第3話

「EPISODE-03」

マナミとアヤカは、突然行方不明になったマナミの先輩の捜索を。
恋人でありバンドも一緒にやっている彼氏の話だと、デビューが決まりかけていたとか。
でもプロデューサーと名乗る男っていうのはかなり怪しげだけど。

マナミたちが独自に調べても、まったく行方は知れず。
落ち込むマナミを見かねて、アヤカはアキラに助力を頼むと、あっさりと居場所を見つけたと言われるのだが、自分の力でみつけられなかった悔しさもあり、アキラに頼ったアヤカを責めるマナミだった。

シュウのほうは、ポリリンの依頼で謎のゴミ処理場の地下を調査。
そこでフリージャーナリストのソフィアに。

自分たちが何者かに監視されていることに気付いたシュウは、狙いをごまかすために?女のところを転々としていく。

マナミに責められて、ちょっと落ちこんでいたアヤカは、屋上でクリスタル化に苦しむサラを見つける。

サラがクリスタル化するところを見るのはいつもアヤカなのね^_^;

マナミの先輩の事件とサラのこととは繋がるのかな?
個人的には繋がって欲しいけど、普通に別の話ってことも十分ありうると。
はたしてどうなるか。

Never looking back~透き通る心で/que sera-sera icon 2008/5/28発売
Rieが歌う、OP、ENDテーマ

「クリスタルブレイズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日

クリスタル ブレイズ 第2話

「EPISODE-02」

しあわせ医院へHW-9を運ぶ。
彼女の体温は50度以上。生きていることが不思議な状態と。
女は彼女に普通に触れるのに、男が触ろうとすると電流が流れるような衝撃がくる。

改造人間?

同じような少女もまたいるんですか。
こちらは変身してますか?

お約束通り、病院を抜け出した女。
なんとかマナミとアヤカが見つけて戻るように説得しているところへ、キリエが女を捕まえに。
怖いのを堪えて女を庇おうとするマナミ。

そこにシュウ登場。
シュウの脅しは関係なしに、上司?からの電話でキリエは何もせずに立ち去る。

自分の名前が分からないという女に、マナミは「サラまっさらのサラと名付けてあげるのだった。

怪しいドクターも登場してどんどんシティーハンターに見えてくる^_^;

Never looking back~透き通る心で/que sera-sera icon 2008/5/28発売
Rieが歌う、OP、ENDテーマ

「クリスタルブレイズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日

クリスタル ブレイズ 第1話

「EPISODE-01」

何かから逃げる女。突然彼女から炎が上がったかと思うと、その姿は全身ガラスに。
警察が調べている最中に、そのガラス女は砕け散った。

そんな事件がすでに5件もおきている。

S&A探偵事務所にポリリンから仕事が入る。
それは報酬5倍の仕事のわりに、依頼人から荷物を受け取って、その後はその依頼人の指示に従うというそれだけのもの。

大きな仕事をしてみたかった、マナミはボスのシュウがいなかったのを幸いにアヤカを連れて依頼人の元へ。

アキラから報せを聞いたシュウも急ぎ現場へ。

依頼人が二人を見て呆れる中、強引に荷物を受け取ろうとするマナミだったが、そこを謎の集団が襲撃してくる。

トラックの中にあった荷物とは、なんと裸の女性だった。
それも最初はガラス女だったが、外の空気と触れたからか普通の女性になった。
ただし、異常に身体が熱かったが。

そこに、シュウが到着、荷物の女はシュウの車を奪って逃げ出す。
シュウがなんとか車に乗りこめたけど。追ってくる謎の組織をなんとか振りきる二人。

シュウが女の身体に触ったら、電撃?
彼女はいったい何者なのか。

謎の組織のほうでは、HW-9とか呼ばれてますね。

イメージはシティハンターって感じですか。
HP見ると、企画段階で主役のシュウの声の三木さんがからんでいるそうで。
それに、銃や車などにもこだわってるようですね。

Never looking back~透き通る心で/que sera-sera icon 2008/5/28発売
Rieが歌う、OP、ENDテーマ

「クリスタルブレイズ」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ