カテゴリー「苺ましまろ」の12件の記事

2005年10月15日

苺ましまろ 第12話(最終回)

「プレゼント」

前回の予告までは「クリスマス」だったはずだが何があったのだろう。
これで最終回だというのに。

雪が積もったクリスマスイヴ。
アナと茉莉は、坂道で滑って登ってこられないし^_^;
いくら雪に不慣れでも子どもなんだから滑らない靴を選んで欲しかったな。

当然クリスマスの話題で盛り上がる訳だが、サンタを信じている茉莉のためにみんなで必死に美羽を抑える。

その美羽は、サンタの話を振られて伸恵たちの脅迫を感じながら答えた話は
「6才でサンタに勝った」

3才 信号を頼んだ。プレゼントは3本の懐中電灯(電球の色が赤青黄)
4才 温泉を頼んだ。プレゼントは秘湯巡り温泉セット(入浴剤)
5才 せきとりを頼んだ。プレゼントはマゲかつらに相撲取り着ぐるみセット。
6才 おっきなお山を頼んだ。プレゼントは無かった。
替わりにサンタからの降参の手紙が置いてあった。これからは両親にプレゼントしてもらってくださいって。

5才まではかなりサンタさんは頑張ったと思うぞ。

それはそれとして、子どもの夢を壊さずにサンタからのプレゼントを終わらせるには、このサンタからの降参の手紙は意外にいいんじゃないかと思うのだが。手紙の内容にもよるけどね。

その夜、なぜか伸恵、千佳、アナがトナカイ、そして美羽がサンタのコスプレをして茉莉の
家に、信じている茉莉のためにやってきたわけだが、茉莉がお願いしたプレゼントは
「ハリポテ」の本。
当然、本当のサンタさん(両親)がプレゼントしてくれているわけで、伸恵が用意したハリポテの本は買い損に。

茉莉の部屋で騒いでしまったので茉莉が起き出してしまうが、トナカイ伸恵をサンタと間違えて(間違えないだろう普通)一件落着。
まぁ、寝ぼけてたし、メガネも外してたからってことだとは思うが。

本当のサンタを見せてやるためとはいえ、わざわざコスプレしなくてもいいよな、トナカイの。なぜか美羽の物だったらしいが、その美羽はサンタの格好だし。よく分からないです。

5人の雪だるま、画面左から
千佳、美羽、伸恵、茉莉、アナ
と思われるが、あまりにも似てないので分かり難かった。
伸恵はタバコでなんとか、あと茉莉は頭にフェレットというかおこじょというかで判別。
美羽は人参でのおさげ髪で、千佳も髪の毛で、アナは結局消去法。

最後は月日は巡ってまたまた桜の咲く季節。
みんな進級してって、、、、
してないし^_^;
もしかして物凄く早く桜が咲いてまだ3学期の最後のほうなのか?

笹塚くんはついにNOといえる男になったようだが。

なんか微妙に納得いかない最終回だったです。


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 7日

苺ましまろ 第11話

「初雪」

宿題をしている千佳の部屋でみんなで大騒ぎ。
千佳が宿題に集中できないようなことを言っているが、そもそも千佳の部屋に伸絵、美羽はともかく、茉莉とアナがいる時点で宿題をやろうというのがおかしいだろう。
誰が呼んだんだ誰が。
あ、伸絵か。それなら仕方ないかも、すまん千佳。

美羽、茉莉、アナの3人はなぜか紙相撲を。
美羽の力士の四股名は、千佳の太(最初は千佳の花、千佳大海、三杉千佳って微妙にマニアック)
アナの力士の四股名も美羽がつける、「栃のコッポラ」これもマニアックだろう。
ここでアナが相撲通なことが判明してしまう。
まずは、茉莉が作った力士が小さかったのだが、それを「小兵」と表現。
普通の小学生は使わないな。
そして極めつけは、千佳の太の敗因を聞かれ、
「立合いの張り差しから右四つに受けとめられたのが大きかったかと、二人は喧嘩四つですし、立合いの上手争いが・・・」
詳しすぎです^_^;
ただ惜しむらくは最後の「上手争いが」ってところかなぁ、普通なら「差し手争い」って言うと思うんですけど。

寒い中タバコを買いに行っていた伸絵。
そこで転んでバケツの水をかぶってしまい、凍えそうに。
そこで家に帰ってきてからお風呂に入ろうとしたら、壊れてしまっていた。
で銭湯に行く事に。
なぜか4人も誘って。

銭湯の名は弁天湯。
靴箱の木札がひらがな、なのだが茉莉が「ま」がどこにあるかさがしていると、アナがイロハ順だからって、銭湯に初めて来たのになんでイロハ順って知ってるんだ。五十音順とは思わないのか?

なぜか、アナはシャンプーとリンスと間違えて、ハンドソープと発毛剤(イギリス製)を持ってきてしまう。持ってきたとき自分では気づいたみたいだが。
ハンドソープはともかく、発毛剤って、親父さんは禿げてるのか?
それに気づかず、伸絵がハンドソープを借りてシャンプーとして使ってしまう。
「イギリス製は匂いがちがうなぁ」
って。まだハンドソープで良かったよ。発毛剤だったら泡すら出ないだろうし、匂いも大変だっただろう。

その後は、お約束のみんなで背中の洗いっこ。

匂いといえば、美羽が湯船の中で、「屁」を。
これが相当臭かったらしい。
男湯にいた、ファミレスのときのオヤジ(駄菓子屋)が
「ここもだめか」
って呟いたほどだからな。ここもオヤジのオアシスの一つだったのだろうが、こんなことだけで来なくなりそうだ。

風呂上りは、こちらもお約束の牛乳一気飲み。
美羽のギャグで吹き出しちゃったけど^_^;
ある意味これもお約束。

銭湯の帰りに、雪が、初雪だ。
そしてクリスマスがやって来る。

そこで茉莉がサンタクロースを信じていることが判明。
小学5年生にもなってサンタを信じているのが凄い。
サンタの話をして、タバコが吸いたくなる伸絵の発想も凄いが。
(サンタ、煙突、タバコって発想みたいだけど、銭湯でもタバコ吸いたくなってたし)
そして次回最終回「クリスマス」


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月30日

苺ましまろ 第10話

「花」

伸恵は、湖の近くのお店にケーキを食べに。
しかし赤ちゃん連れのお母さんがお店にいたのを見て、タバコを遠慮して店に入るのを少し待つことに。
赤ちゃんのためにタバコを考えるなら、さっさと止めなさい。それが一番いいぞ伸恵。
なんといってもお金の節約になるし。

千佳たち4人組みは家で催眠術のテレビを見ていた。
今どき5円玉使った催眠術というのも古いが。

美羽が千佳をサタケに変えるって。
本当にサタケになってるし。いやそれじゃ手品だよ。催眠術じゃないって。
それに引っ掛かる茉莉ちゃんも天然過ぎるぞ。

今度はケーキの話しをテレビで見て食べたくなるが、お金がない。
催眠術でどうにかしようとするも、お金が増える訳ではない。

そこに伸恵から湖にまでの集合命令が下る。

しかたなくみんなで行く事に。
茉莉とアナはバスで、千佳と美羽は自転車で行こうとしたら、自転車パンクしていて結局千佳は歩きで美羽はキックボードで。
美羽の自転車は無事だったのじゃないのか?それとも千佳の自転車で二人乗りする気だったのか?
それともそれとも美羽は最初からキックボードだったのか?
結局美羽は途中で飽きてバスに乗って行ってしまう。

湖の近くまで来たものの、美羽はキックボードで湖の外周を回り始めちゃう。それを千佳が追いかける。
茉莉とアナは伸恵が待っているはずの場所まで行こうとするが方角がわからず道に迷う。
そんなときオコジョのジョンが逃げ出し、見ず知らずの外国人に捕まえてもらう。
その人の話す英語が理解出来ないアナ。
だが茉莉は勉強の成果か図書館に行きたいということを理解する。
それでいいのかアナ。
お礼に連れて行ってあげる事に。
伸恵の待っている場所は分からないのに図書館ならわかるのか茉莉。

千佳と美羽もやっと一息。
ジュースを飲もうとしたのだが、コーンスープを押されてしまう千佳。
そこはボート乗り場の前だった。
そのあとスワンに乗ってるし。
美羽がお金がないのはわかっているが、千佳もお金がないといっていたわりには、ジュース買ったり、スワンに乗ったり出来るほどお金を持っている。ケーキくらい買えそうだ。
あくまで千佳一人なら、だけど。

なんとか集合した4人だったが、あまりにも来るのが遅いので伸恵が切れかかる。
本当はケーキを奢ってやろうと思って呼び出したのに。
それを知らされ4人そろって催眠術を伸恵に・・・・・

仲良く5人でケーキを食べることに。
それにしても
「本日8個限定」
のケーキが夕方まで5個も残っているとは、いくら隠れ家っぽいお店とはいえ、やっていけるのか?お店のほうが心配だよ。


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月23日

苺ましまろ 第9話

「育ちざかり」

サブタイトルからの想像通りの内容。

焼きいもを食べているとき、美羽に太と言われた千佳。
つまり太ったぞと言われた千佳、気にしないつもりだったが、おやつのチョコクッキーを作りに下に降りたとき、体重を計ってみる。

がーーーーん。太ってる!!!
でも胸は大きくなってない。

アナのお土産のケーキも断りダイエット開始。
ある意味美羽の罠に完全に嵌った感じだ。

そんな千佳を見て伸恵は外で遊べば忘れるだろうとみんなで公園へ。
しかも軟式野球って。
メンツ的に無理があるだろう。
それにしてもイギリス系のアナがルールを知らないのはいいとして、美羽が知らないみたいなのはどうなんだ?この前学校の体育でやってただろう。
ルールしらなくてもやれるが。
わざとアナと茉莉のクラスにファールを打ちこむ技量があるのにルールしらんとは、納得いかん。

邪魔した美羽は当然退場。
だが、茉莉とアナにはやはり無茶だったので今度はサッカーに。
でも茉莉は今度は実況と言う名の仲間はずれ。参加しても何も出来ないしね。
アナはサッカーはちょっと出来る。

アナのスカートをめくって伸恵の気を逸らせてボールを奪うお子様チーム。
そのとき、伸恵に野球のボールを投げつける美羽。
幾ら軟球でも危ないって。
美羽もう一度退場。

結局夜になっても食べる量を気にしている千佳。
今度はお風呂でダイエット運動を。そこに美羽も乱入。
それにしてもいくら美羽が入ってきたからと言って、自分の家のお風呂のそれも湯船の中でバスタオル巻いてるのはいかがなものか。
もうすこしサービスカットとしての自覚がほしいものだ。

伸恵はそんな千佳に身長を計らせ、身長も伸びていることを教えてあげる。
そう体重も1kg増えたが、身長も伸びているのだ。
小学6年なんだから太った訳じゃない。成長していると言うこと。
安心して残してしまった夕飯を食べにいく千佳。

しかし、伸恵が体重を計ってみると・・・・・・・・

ふ、増えてる!!!

伸恵は成長期過ぎてるしね。
人の心配している場合じゃないようだ。

ということで、千佳の持っていたダイエット本は無駄にならずに済んだようだ^_^;


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月17日

苺ましまろ 第8話

「お祭り」

今日はお祭りの日ということで、朝からはしゃいでいる美羽だが、テスト中にも笛で机を叩いているのはどうなの?

先生が最後の最後でチョークを投げたが、それまでイラツキながらも黙っていたのは、もしかして美羽は、病気?
とにかく落ちついていられない病気があるよね。病名は忘れたけど。
そうでもなければテスト中に静かにと黒板に書いてあるのに、あれだけうるさければ怒るだろう普通。それが美羽が「千佳が答えを見せてくれない」と言うまで無視していたってことは美羽はそういう扱いをされているって事だよね。

お祭りということで、今回は全員浴衣。
アナは持っていないということで、美羽のものを。
美羽は、伸恵が小さい頃着ていたものを。
それはいいとして、最初から伸恵の浴衣をアナに貸せばいいのではと思ったのだが、デザインを考慮したのか?

お金のない美羽は、家からガラクタを持ってきて物々交換しようとするし。
美羽が金魚すくいとか上手なのは分かるが、千佳が意外とそういうのが得意だったのは驚き。金魚すくいも射的も。
アナが美羽の金魚すくいの腕を見て、
掬うと救うを比較していたが、掬うって漢字を知っているとは。
それに対して、茉莉がCATCHとHELPと英語で返していたのが面白い。
茉莉は地道に英語が上達してるな。

その後も美羽の暴走は止まらず、盆踊り?(時期が違うなってことはなんだ?)の櫓に登り勝手に太鼓たたき出すしまつ。

そんなこんなで本命の天竜川の花火を見られず。

最後は家で線香花火。

どうも最近、美羽の行動が痛々しくて見ていられなくなってきている自分がいる。
小学6年にしてはあまりにも行動が酷い。絶対病気だよ。
演出としてやっているのは分かるのだが、もう少しメリハリというかそういうものが欲しいな。
実際、千佳と伸恵が相手してあげなかったら美羽って絶対ただの問題児として誰も相手にしてくれない存在になっていたと思うし。

それにしても天竜川が近いってことは静岡の話しだったってこと?
一応、長野や愛知という線もあるが、海が近いみたいだから静岡だよね?


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005年9月 9日

苺ましまろ 第7話

「海水浴」

世間では夏休みも終わりましたが、ましまろはやっと夏休みに突入。

美羽の自由研究は
「伊藤姉妹の観察日記」
だが、乗りの悪い二人に納得のいかない美羽。

茉莉はおじいさんの家で1週間過ごし、大好きな西瓜を沢山食べたそうだ。
美羽の観察日記パート2
伸恵からタバコを取り上げるとどうなるか?

取り上げたタバコを茉莉に預けビデオを回す美羽。
伸恵は、何気ない雰囲気で茉莉に接近し、成績の話などを織り交ぜつつタバコを取り返す。
この手腕はすごいが、それよりほんの数秒タバコを手放したくらいで取り返さないといけないほどなのか?
本当に禁煙しなさい、伸恵。

アナは、軽井沢の別荘でイギリスからきた親戚達と過ごした。
だが、染み付いた日本らしさが抜けずかなり辛かったみたいだ。
ビデオレターの英語も酷いし^_^;

美羽の観察日記パート3
千佳の寝姿
「衝撃千佳ボイン」
一応、サービスカットですなこれは。

学校のプールに行くも、雨が降ってきて中止に。
そこに雷までなってきた。
アナは怖がる茉莉にヘソを隠さないと取られちゃうと。
そんなこと知ってるのも凄いが、小学5年生にもなって本当に取られると思っているらしいところがもっと凄い。茉莉もだが^_^;

傘を持って迎えに来てくれた伸恵。
帰り道ではみんな傘をさしているのに、茉莉はレインコートと長靴。
誰が用意したんだ?伸恵が持ってきたのか?
これもサービスカットの一つなのか?

そしてみんなで海に。
美羽とアナ、伸恵はビキニ。千佳と茉莉はスクール水着(名前入り)
伸恵は、美羽にビキニのブラを外されてみんなに胸を見られてしまう。

報復に美羽は首だけ出して埋められる。
そしてその首めがけてスイカ割りならぬ頭割り?
降参する美羽。

とはいえ、現実的には埋められる前に美羽は逃げられる訳で、大人しく埋められたのは反省していた証拠だろう。

今度は本当にスイカ割り。
目隠しして回された茉莉、気分が悪くなって撃沈。
それでも楽しい海水浴だった。

さすがに世間では学校が始まっていることを考慮したのか、あっさり夏休みは終了。

結局、美羽の自由研究は
「美羽ちゃんの総合ニュース」
としてかなり脚色されたフィクション絵日記に。
だがなぜかそれが学年で銀賞を受賞。
独創性を買われたみたいだが、ある意味美羽にフィクションライターとしての才能を見出したのだろうか?

で、千佳の自由研究はどうやらヘチマの観察みたいなのだが、物干し台が完全にヘチマに占領され洗濯物が干せなくなっているのだが、本当に観察していたのだろうか?

今回のアナ語録。
「郷に入りては郷に従え」
「そろそろ土用波だから夏も終わり」
「朱に交われば赤くなる」
それにしても土用波なんて言葉しってる小学生それも外人っているか?


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年9月 2日

苺ましまろ 第6話

「真夏日」

世間では、夏休みが終わったばかりのこの季節。
ましまろの中ではまだ夏休み前。

だが、サブタイトルどおり、世間はまだまだ真夏日が続いています。

美羽たちも暑さでダウン。
アナちゃんは溶けてるし^_^;

じゃんけんで負けた人がカバンを持つことに。
じゃんけんの弱い茉莉。あっさり負けて4人分のカバンを持つ事になるのだが、
持った瞬間ダウン。結局千佳とアナの同情を買い、言い出しっぺの美羽が持たされる事に。
しかし、千佳とアナは茉莉にカバンを一旦は預けているわけで、後で同情するくらいなら最初から渡すなよと。

千佳の部屋では、伸恵、千佳、美羽の3人でまったりとエアコンの有り難味を感じています。そんなとき、美羽は一人で砂漠の探検隊ごっこ。
千佳は適当につきあってあげる。

茉莉は、坂道の頂上の自販機でジュースを買うが、持ち損なって坂の下まで転がり落ちてしまう^_^;

アナは、駄菓子屋の自販機で、ginger ale(ジンジャーエール)が読めず、
「ギンゲール、ギンガガエル?」
だが、その駄菓子屋は、あのファミレスの回のときの被害者のおじいさんがやっている駄菓子屋だった。
恨み言を言われるアナ。
恐ろしくて逃げ出してしまう。
あのファミレスはじいさんの憩いの場だったようだ。だがあれ以来行っていないみたい。
でも伸恵も居なくなったことだし、美羽は来ないはずなので、行ってもいいと思うのだが。

伸恵がアイスを買いに行っている間に、美羽は、伸恵の携帯に
「あーん私火照っちゃってぇー」
と記憶させていた。そして千佳、茉莉、アナにも強要。
ただし、アナは英語で。それは無茶ってもんでしょう^_^;

伸恵が帰ってきたときには、全員お昼寝モード。
美羽は何故かパジャマ着てベッドで寝てるし。
その美羽は、トイレに行きたくなるが、部屋のドアを開けた瞬間あまりの暑さにベッドに引き返す始末。
そんなに暑いなら、どうやってパジャマを持って来たんだ?幾ら家がお隣で、窓から行き来出来るとは言え、暑くて行ってられないだろう。
まさか千佳のか?それとも千佳の部屋に準備しておいているのか?

それでもさすがにおもらしする訳にはいかないので、意を決してトイレへ。
その間に、ベッドは千佳に取られる。
千佳と美羽がベッドを取り合っている間に、茉莉に取られる。

なぜか最後は、ベッドで寝ているのは、伸恵だったが。

しかし、伸恵が寝る前に読んでた本
「丸太のタカ」
ってマルタの鷹のパロなんだろうけど、
「丸太の鷹」って本、火浦功が書いてるんだけど、知ってて使ったのかなぁ?

ちなみに火浦功のことならここ

伸恵の顔になぜかティッシュを掛けてるし。それはいけません。
いくら悪戯でもやってはいけませんて。
で、伸恵を起こさないように、何故か筆談をみんなに強要する美羽。

何時の間にか美羽と千佳、茉莉とアナの2グループに分かれ筆談が、
美羽は、クロマティ高校っぽい絵で千佳を笑わせようとしてるし、
アナは、ジンジャーエールとカエルの関係をマジで茉莉に聞いてるし。
ジンジャーエールにカエルが入っていないとしってホッとしていたみたいだ。

美羽が、伸恵を遂に起こそうとして、あの
「あーん私火照っちゃってぇー」を聞かせる。
それを見て、アナが、「あの人、頭がおかしいん・・・」って書いてるし。
でもそれは今に始まった事ではありませんから、今更それを言っても(言ってないか^_^;)遅いでしょう。

夕方、ちょっと涼しくなった屋根の上で、みんなでアイスを食べてめでたしめでたし。

と思いきや、次の日、また学校帰り、今度は影踏みでカバン持ちを
影を踏めなかったらカバンを持つことになるのだが、言い出しッペの美羽、みんなが影を踏むため遠回りしたところを、ジャンプして失敗。自爆。
みんなのカバンを持つことに。

くやしいので、なぜか伸恵に電話。

その伸恵の着メロというか着ボイスが、
「あーん私火照っちゃってぇー」
に変えられていたチャンチャン。

丸太の鷹 火浦功 icon


ファイナル・セ-ラ-・クエスト 完全版 火浦功


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年8月26日

苺ましまろ 第5話

「そいね」

今回は、美羽が主役。

アナと美羽が大喧嘩。その原因は・・・・
ということで、7時間前に遡る。

アナは、相変わらずクラスメイトとなじめず苦悩。
理由は、日本語しゃべれない事になっているせいなんで、自業自得なんだが。
それに英語も話せないアナは、誰にも話しかけられないし、何もしゃべれない。

アナに転校してから早くも3枚目のラブレターが。
中味は拙いながら英語で書かれていた。
読めないアナ^_^;

授業中は相変わらず優遇されるアナと受難な笹塚くん。

茉莉はクラスの友達と楽しくおしゃべり、それを横で聞いていてしゃべりたくてうずうずしているアナ。
コスプレの話では、知らない茉利を横目に、お母さんが髪にシューって振りかけるって、茉莉に耳打ちしてあげるアナ、いやそれはヘアスプレーでは?少なくともコスプレじゃないぞ。

これを機に、アナにいい作戦が。
アナが茉莉に耳打ちして、茉莉がみんなに話す。
でもこれだと茉莉が英語の達人になってしまう。
だから、茉莉には英語の勉強をしろって、本末転倒な話ですよ、アナちゃん。

授業中、千佳、美羽は体育。
ソフトボールやっているのかと思ったら、投手は上から投げてるし、
おかしいなと思ったら、美羽が、大ファールで茉莉とアナの教室の窓を割ってしまう。
ボールを取りに教室に入る美羽。
そのボールは、軟球だし。
体育で軟式野球やらねえぞ普通。おかしいだろ
とかつっこんでいる暇も無く、美羽がアナに話しかける。
「コッポラちゃん」

せっかく名字はばれてなかったのに。

これが冒頭の喧嘩の原因。
果たして、これは故意なのか?

今にも殴りかかろうとしているアナを取り押さえていた伸恵だったが、
何故か黙々と英語の勉強をしている茉莉が
「gray」
美羽にわざとか?と訪ねる伸恵。
頷く美羽。
手を離す伸恵。
笛を持って突進するアナ。
そこで茉莉が
「hammer」

今日は、伸恵、千佳の両親が法事で留守。
ということは普段は出てこないけどやっぱり両親居たんだね。分かって良かった。

それでかどうか知らないが、なぜか、美羽、茉莉、アナがお泊まりに。
そして、今日に限って何故か妙に伸恵に絡む美羽。

4人の中で誰が好きか?とか
伸恵は当然、アナか茉莉なわけで、ふくれる美羽。

買い物に行ったときも、みんなに好きなお菓子を買ってあげるといったのに、
美羽が持ってきた
「プチチーズパイ」は言い辛いから却下。
「プチレアチーズパイ」も却下。
嫌がらせで持ってきた牛乳2パックはなぜかOK。

鍋を突ついているときも、アナや茉莉と張り合う美羽。
だが悉く伸恵に無視される。

一緒に入ったお風呂でも、上がった後も。

遂にキレる美羽。
アナばっかりと泣き崩れる。

美羽が伸恵に構って欲しかったのに気づいた伸恵は、美羽と一緒に寝てあげる事に。

これがサブタイトルの「そいね」
の意味ね。

なんとか落ちついて眠りにつく美羽だったと。

朝、伸恵が目を覚ますと、
枕をおなかに入れて、妊娠を装う美羽が。女同士で妊娠しねぇって。それより1日で腹は膨らまんぞ。(°°;)\(- -;)オイオイ
つまりはいつもの美羽がそこにはいたのでした。

お隣さんの美羽だけに、後からきた、茉莉やアナにお姉ちゃんを取られたくない心境だったんだろうね。
弟とか妹が出来て両親家族の愛情がそっちに取られた感じがする兄や姉の心境だな。

それにしても、そんなに伸恵が好きなら、前回のバイト先での嫌がらせはいかんだろう。
まぁ難しいお年頃って、ところですかね。

と本編の話はここまで。
今回は本編以外が酷すぎです。

オープニングを潰して、台風ニュースを流すわ。
Aパート終了後もまたまた台風ニュース流すわ。
そのせいで、今度は次回予告が放送時間枠から外れるわ。
(2分遅れくらいだったかな)
ちょうど、台風が本州に上陸する時間と重なったから見たいなのだが、
アニメオタクを舐めてるとしか思えない。

他の民放はL字だったり速報だったりで済ましているのに。
わざわざ生でほんの数分ニュースをいれる意味がまったくわかりません。
まして、台風情報を見たい人間なら、NHK見てるって。
苺ましまろを見ようって人間が台風情報を気にするか?
(ものすごく気にしていた人がいたらスイマセン_(._.)_ ユルシテ)

潰すなら、前のハガレンだろう。
再放送なんだから、なんでましまろの時間に無理矢理入れるかなぁ。

どうしても入れたいなら、番組を潰して欲しかった。
そのほうがいっそすっきりしたのに。
予約録画していた人もそのほうが納得できただろう。

その辺、NHKは、数年前、同じような状況で、プラネテスを30分遅れかなんかで放送して大バッシングを受けた経緯がある。プラネテスの時は、確か、最終回1回前の回で、余りの反響にこの回だけ再放送をすることになったほどだ。その後は、臨時ニュースなどのときは番組(とくにアニメ)を潰すようになった。

だってその方が録画している人達から苦情がこないんだもん。
下手に時間をずらして放送したほうが苦情が多いんだから。

TBSももう少し考えて放送してほしいものだ。

追記:結局来週再放送をするそうだ。
それにつづいて連続で第6話を放送するみたい。
結局そうなるんだから最初から潰して来週にまとめて2話放送すれば良かったのに。


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2005年8月20日

苺ましまろ 第4話

「アルバイト」

今回は、ずっと金欠の伸恵がファミレスでアルバイトってお話。

冒頭、伸恵はタバコが切れ、千佳にいつものようにお金を無心にいく。
だが、千佳もCD買ったばかりで、お金はなし。

というより、いい加減に妹にタバコ代をせびるのはやめれ。

当然、そこには、美羽、茉莉、アナもいた。
お金が入っていない千佳の貯金箱を、窓の外に投げ捨てた美羽。
いくらお金が入っていないからって、それは酷いだろう。
それに外に誰かいたら危ないじゃないか。

で、何か良いアルバイトはないか?
と言う話になるのだが、
バイトをするならどんな仕事?ということで、
茉莉は「ゆっくりできるもの」から
美羽は、石焼いも屋さんを想像。何故?

千佳は「ティッシュ配りあたり」
美羽は、ティッシュ配りを舐めるな!と実戦練習
千佳が配るティッシュを悉く断る美羽。切れる千佳。

アナは「テニスのボールボーイ」をしたことがある、と告白
美羽は、何故か、アナより先にボールを拾ってしまう犬を想像。
それは、広島カープのボールボーイ犬のミッキーくんですか?
犬種は違うけど。

そこから何故か、お医者さんごっこへ発展。
何故か、コスプレ衣装を持っている伸恵。茉莉、アナに看護婦の格好をさせてご満悦。

患者役の千佳にお腹を出させただけで終了。
もうちょっと上まで服を持ち上げさせても、もうちょっと下を見せてもどっちでもいいのに、中途半端な・・・・
小学生だから自粛か?

最後は何故か、茉莉が妊婦役で終了。

ここからやっと本題のアルバイトの話へ。
伸恵は、ふと入ったファミレスでアルバイト募集しかも時給1000円の張り紙を見て心が揺れる。だが、条件は仕事中「禁煙」、しかも制服はミニスカート。
ものすごく心が揺れ動く中、結局時給1000円に負けてアルバイトを始める。

数日後、母親とアナが偶然そのファミレスへ。
アナは伸恵を見つけ、気づかれる前に嫌いなブロッコリーまで食べきってファミレスを出る。

それを、千佳と茉莉に報告。
美羽にはばれないようにしたはずだったが、あっさりバレて、美羽の強引な誘いで4人でそのファミレスへ。

4人が来たことに気づいた伸恵は、最悪な気分になるも、4人にチョコパフェをおごる。
それに味をしめた4人(ほとんど美羽が強引に誘っているのだが)次の日も次の日もやってくる。
そのたびに、パフェやプリン・ア・ラ・モードなどを奢る伸恵。
イライラするたび、タバコを吸いたくなり、どんどんイライラが募ることに。

ついに、伸恵が切れて、美羽のプリン・ア・ラ・モードにペッパーソースをいれ仕返し。
それを根に持った美羽とお店で乱闘に。

最後は、当然バイトをクビになってしまった伸恵でしたと。

あきらかに美羽のいやがらせが酷いのだが、他の3人も美羽に押し切られる形とはいえデザートの魅力に負けてファミレスに付いていってしまうあたりが実は同罪。
それこそ他の3人がきっちり断っていれば美羽とて一人で行ったかどうかは分からない。
実際つねに3人を誘っているのだから一人ではやはり不安だったはず。

それよりなにより、伸恵は妹に金を借りてまでタバコを吸うのは問題外だろう。

そういえば、伸恵は、初回の自己紹介で20才と言っていた。
そのときタバコを吸っていたわけで、その回に誕生日を迎えている。
ということは、今は21才なのか?
なら短大生だから一浪か留年したってことだよね。


苺ましまろ

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年7月30日

苺ましまろ 第3話

「家庭訪問」

アナと茉莉で英語の勉強。
全然憶えられないアナ。このままいくと真面目な茉莉ちゃんの方が先に覚えてしまいそうな気がするんですけど。がんばれアナ。

アナの家でも2人っきりで勉強しようとしていたのだが、
茉莉が、千佳、美羽、伸絵に捕まりみんなでアナの家に行く事に。

なんとか逃げようとしていた茉莉のネコミミモードに「ニャ」言葉。伸絵のストライクには嵌ったのだが、千佳と美羽には通じず。無念茉莉ちゃん。

なんとか英語が話せない事がばれないように振舞うアナだったが
洋楽のCDの奥にまんじゅう三兄弟とかさかなや天国とかのCDがあるし、
どんな曲聞くのと聞かれて、「なにわ・・」とか言っちゃうし。

アナの故郷で自然が一杯のコーンウォールと聞いた4人の反応が
千佳、伸絵姉妹は、何故か同じイメージで自然農法の田舎を想像。
茉莉は、アナが前の学校で言って失敗した壁のようにいっぱいのとうもろこし畑。
美羽は、キャラ○ル・コーン半額。キャ○メル・コーンまでは分からないでもないがなぜ半額を思いつく。

はじめての英会話の本を伸絵に見つかるも、アナが茉莉に教えているものといいほうに解釈してくれたのだが、伸絵に「How much is this?」と聞かれて
「Two千円」と答えてしまい自爆。

今回意外だったのは、アナの部屋はともかく、居間とかはもう少し日本風なものがあるかと思っていたのだが、洋風なインテリアになっていたこと。
あの両親のことだから、変に日本風のそれも外国人がやるような間違った日本な作りになっているのをアナがどう誤魔化すのかが見たかったのに^_^;


苺ましまろ

| | コメント (1) | トラックバック (14)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ