カテゴリー「ひぐらしのなく頃に」の50件の記事

2007年12月19日

ひぐらしのなく頃に解 第24話(最終回)

祭囃し編 其の拾壱 オシマイ」

最終回らしいサブタイトルなんだけど、ここまできて、誰にとってのオシマイなのか、色々と勘ぐってしまうサブタイトルでもあるな。

ロケットランチャーを構える男を狙撃する葛西。またまた格好いいぞ、このスナイパー^_^;
なるほど、車に乗ってるのは、赤坂と富竹だけか。

その車が、機関銃の弾をも通さない、園崎家の装甲車ってか^_^;
強行突破に成功して、ついに番犬部隊の出動を要請する富竹。

これでほぼ、こちらの勝利が決定したが、赤坂は梨花のところに戻ると。
富竹もやり残したことがあると、二人とも雛見沢に戻る事に。

小此木は完全に諦めて、魅音たちを褒め称えてる。
魅音には、SASでもデルタフォースにでもなれると、絶賛だよ。

そんな小此木に番犬部隊が投入されたことが伝わり、そして「跡片付けを実行せよ」と命が。

一人怒り狂ってる鷹野に
「あんたの役割はもうオシマイです」

この状況で鷹野に期待されていることは一つだと
弾が一発だけ入った拳銃を渡す小此木。
これで頭をぶちぬいてくれれば、すべては鷹野一人の責任と言うことで丸く収まると。

雛見沢症候群の研究なんてどうでもよかったんだと、ただ政治的な駆け引きの道具に使われていただけだと。

死のうとしない鷹野に、銃を向ける小此木。
「投降拒否して射殺の方がいいか?」

山中に逃げ出す鷹野。
「俺も甘えな」と自嘲する小此木だったりする。

逃げる鷹野の前に、羽入が立ちはだかる。
お前は、人の世に何を求めたのか?
人として生きていていいよって誰かに認めてもらいたかっただけなのに・・・
それが鷹野の答え。

我は、人の罪を許す存在。そなたを許そう。

「無理よ」
と羽入を追ってきた魅音に銃口を向ける鷹野。
一矢報いるため、たった一発しか弾はないが、せめておかえしさせてと。

ババ抜きと罪はおなじだと鷹野。
敗者という生贄を押しつけあうゲームだと。

魅音の前に立つ羽入。
「見てるだけじゃなく一緒に過ごした時間は幸せだった。ありがとう、もう十分楽しんだ。
さあ撃て人の子よ!人の世の押しつけずにはすまぬ罪を放て!
それを受け止めてやる!」
羽入の見せ場

銃弾がそれる。

私たちはババ抜きではなくジジ抜きしかやらない。
ババ抜きとは全然違うゲームだと、梨花。

欠けた一枚のカードが足されたら、敗者がでないゲームになると。
「羽入という欠けたカードが加わり、この世界は敗者がでない世界になった。
それをわざわざ一枚抜こうなんて愚の骨頂。
この世界に敗者はいらない。それが古手梨花が奇跡を求めた千年の旅の最後に辿りついた答えよ」

番犬が鷹野を取り囲み連行しようとするがそれを富竹が止める。
保護すると。
鷹野は、雛見沢症候群のかなり高いレベルでの発症が疑われると。
入江機関で検査、治療態勢を取るように指示を。
これが、やり残したことね。

皮肉だが、鷹野も雛見沢症候群に命を救われる形になったと。

鷹野すら助けるのが、梨花の望んだ奇跡でもあるんだろうね。

こうして、誰も欠けることなくついに綿流しの祭りを迎えることになる。
全員が綿流しを満喫し、
そして、

1983年昭和58年7月1日を笑顔で迎えることになる。
「にぱー」

家を元気よく飛び出す田無美代子とぶつかる、大人の梨花。
美代子に、生きたいか、死にたいかを尋ねる梨花。

生きたいという美代子に、ならこのまま行けばいいと。
でもその家は留守だけどと。

それなら死にたいという美代子に、お子様ランチの旗がもう一本手に入るわと。
両親がデパートに行くつもりだと知って家に戻ろうとする美代子。
「後悔はしないのね?」
「大丈夫だよ何があってもお父さんとお母さんが一緒だもん」と美代子。

そうして、田無親子はバスに乗った。

それからバスの運転手が心臓発作を起こして事故を。

その夜、お子様ランチの旗を20本揃えた美代子の姿が家にあった。
神様これで私は幸せになれるのかな?」

そんな美代子を呼ぶ母の声もする。
田無一家に何事もなく夜は過ぎて行く。

それを見て、微笑む梨花がいた。

鷹野の運命すらも根底から変えたってことね。
これでもう絶対にあの悪夢の日々は巡ってこない?
でもそうすると、入江とかもやってこなくて、雛見沢症候群の治療法なんかないままなのかとか、
ダム問題とかはどうなるんだろうとか色々と気になることも出てくるんだけどね

ということで、「ひぐらしのなく頃に解」最終回でした。

いやぁ、ホント大団円でよかったよかった。
事件の余波で途中で一部のテレビ局に放送を中止されたりと波乱万丈ではありましたが、祭囃し編はホント名作になるかも。

ずっと悲惨な結末を迎えつつ、しかしちゃんと少しずつ謎が解けるように計算されていたわけですな。
ジジ抜きのシーンをかならず入れていたのはここへ辿りつくための伏線でもあったと。

とかくパート2になるとトーンダウンしてしまう昨今出色の出来でしょうね。
最後まで放送してくれたテレビ局に感謝しつつ、ここまで描ききったスタッフも偉いと思います。

と、誉め殺し^_^;

で、第3期制作決定ってホントですか?

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第3巻 <初回限定版> icon 2007/11/21発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日

ひぐらしのなく頃に解 第23話

祭囃し編 其の拾 血戦」

小此木になぜか野村から連絡が。
鷹野には内緒みたいだが、鷹野を見限るってことか?

山狗には、靴をなめたくなるくらいの金を与えたって。
そのわりには不穏な動きがでてきてますけどねぇ。

山の中で梨花たちを発見ということで、鷹野も前線で指揮する。
山狗も総力を山へ集中させる。

山の上からやってくる山狗たちを見下ろす、魅音たちの姿格好いいねぇ。
どこかの戦隊ものみたいだ^_^;

仕掛けたトラップに次々と引っ掛かっていく山狗。
これがホントにエリート部隊なのかと思うくらいだらしなくやられていく^_^;

こっちが囮で、その間に、手薄になった診療所を襲撃する詩音、葛西、入江、赤坂。
診療所の地下施設が目標。

警報装置を作動されて、鎮圧ガスを放出されそうになるも、葛西が残っていた山狗を迫力で圧倒してガスの放出をくいとめる。
前回は赤坂だったけど、今回は葛西がヒーローか?
ちょっとドスがきいてるけど^_^;

地下の隔離病室にいる悟史を見つける詩音。
すぐに助け出そうとする詩音を入江が止める。

今はまだ起こすことができないと。
起こすと雛見沢症候群が再発してしまう、今は眠らせ続けることでしか悟史を助けることができないと。
でも、必ずいつか回復させてみせると詩音に約束する入江だった。

生きてることは確認できたが結局連れ出せず、そのまま残すことに。

そして、富竹を救出する詩音たち。
あとは、富竹に番犬を動かしてもらうだけなのだが、山狗によりすべての連絡手段が切断されている。
残ってた通信機は、葛西が壊しちゃったんだけどね^_^;

山のほうでは、魅音チームが圧倒的。
羽入、圭一による心理戦まで効果抜群。

苛立つ鷹野に、なんか今までになく軽口で応じてる小此木。
診療所が落ちたことを知らされて、小此木は、鷹野を見限る時期を考え始めてる?

連絡するには村をでるしかない。
しかし、山狗も当然道を封鎖して待ち構えている。
赤坂たちが車で強行突破しようとするところを、ロケットランチャーで狙う。

とはいえ、これくらい分かってると思うんで、どう対処するか。
鷹野の最後の悪あがきというか反撃があるのか。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第3巻 <初回限定版> icon 2007/11/21発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月 4日

ひぐらしのなく頃に解 第22話

祭囃し編 其の九 攻防」

富竹捕まる。
これを知って、入江危険を察知して、赤坂に電話。緊急事態ということで園崎家へ急げと。
入江は自分も車で逃げ出す。

これを監視していた三四たち。
すぐに入江を追う。
入江は崖下に転落。

赤坂もこの連絡を受けて梨花の家から逃げ出す。
これもまた山犬が追う。
赤坂は追われている事に気づき悩む。
このまま園崎家に急ぐべきか。それとも・・・・

入江を助けたのは、綿流しの祭りに来る途中の詩音葛西
今まで出てこなかったからどうなるのかと思ったけどここで登場ですか詩音さんは。

自分たちの車に乗せて、つけてくるのを警戒して遠回りして園崎家に。
しかし、入江の白衣に発信機がつけられていて、結局ばれてしまった。

結局、三四たちに追い詰められることになる梨花たち。

地下道に籠るもすべてのケーブルを切断されて、電話も電気も使えない。
そして扉も、祭りの開催を知らせる花火にまぎれて爆破されてしまう。

井戸から逃げ出そうとする梨花たち。
しんがりは、ここで初めて事情を知ったばかりの詩音と葛西。
それなのに、みんなを守る為に死ぬ気だったりする。

「昭和58年の6月を超えてもっと身長が伸びる胸だって大きくなる
いつまでもこんな子供の体ごめんなんだから」
必死に逃げようとする梨花だが、あっさりと詩音と葛西が気絶させられ人質にされてしまう。

二人を犠牲にして逃げるべきか悩む梨花。
どうにかしてよ、羽入に泣きつく梨花だが、その羽入が殴る。
この世界で学んだこと、それは奇跡の起こし方。

こんなことくらいで諦めるな。

奇跡を信じて、梨花は投降する事にする。
鷹野には拘りがあるはずだから、すぐに殺されることはないと。

梨花を確保した山犬、三四のところへ連れていくために眠らせようとするのだが、それを阻止する男が。
なんと赤坂!
追ってきた山犬を倒して、山犬に変装して潜りこんでいた。
あっさりほかの山犬たちを倒して行く赤坂。

ふっ軽いな、本当の拳を教えてやる
小此木すら圧倒してる。
すげー強ぇよかっこいいよ赤坂^_^;

圭一たちも無事だった。
葛西が気絶した振りをして、反撃の隙を窺っていたそうで。

今度は、こっちが反撃する番だ。

詩音も鼓膜が破れただけ。
その詩音、「自分の想い人はいないけど、おネエにはいるから」
ってしんがりになるとき圭一に耳打ちしてたんだけど。

その想い人の悟史が生きていると入江に聞かされる。
生きてるんですか、さすがにそういう展開はちょっと予想外だったけど。
たしかに梨花が望むのはみんなが揃って未来へ行くことだからね。
悟史すらも助けるシナリオですかねぇ。

それを知って、診療所へ詩音は乗りこむことを決意する。
ただし、沙都子には内緒で。知れば自分も行くと言うに決まってるから。

ホントに面白いな。
今回は完全に山犬の反撃だったけど、赤坂の機転と意外な強さのお陰でまたまた逆転だし。

ただし、これで梨花が生きてることはばれてしまったわけだけど。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第3巻 <初回限定版> icon 2007/11/21発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月28日

ひぐらしのなく頃に解 第21話

祭囃し編 其の八 48時間」

明日は祭りの日、そして三四が富竹を殺す作戦を実行しようとしていた。

梨花たちのほうも、48時間作戦を発動する。
「ひっくり返せるかも、じゃない。ひっくり返す。勝つ。運命に打ち勝つ」

奇襲するなら夜明け前が効果が高いということで作戦決行は、6月19日午前4時と決定。

午前4:15、三四に梨花が死んだと情報が入る。
警察が身元不明死体を梨花と断定したと。
それも、死後48時間以上経過していると。

なら、なぜ村人は平穏無事でいられる?
そんなはずはないと、死体の確認を急がせる三四。

私の負け?不安がよぎる三四だが、負けるものですかと気合を入れる。

県警本部の大高が三四側のスパイだった。
大高の探りをはぐらかす大石たち。

梨花の家には確かに人影があるが、それが誰かは確認できない。
祭りの日でもあり、監視することはできても、突入するには夜中まで待たないとまずい。

山犬たちもこれが、何らかの組織の先制攻撃だと気付き、連絡のとれない富竹が怪しいと行方を探す。

電話では埒があかないと、乗りこんできた大高を正面から食い止める大石。
大高は、なんとしても死体を確認したいと、園崎議員が後ろについてるとはったりをかましてくる。

しかし、そこに、茜とその園崎三郎議員がやってきていた。
一面識もないことがばれる^_^;

もともと、園崎家もこの作戦に参加してるわけだからね。

あせる三四は、入江を尋問。
入江は、たしかに昨日梨花の在宅を確認したと言い張る。

ならなぜ、警察に梨花の死体がある?イライラが募る三四に追い討ちをかけるように、野村から電話が。三四をコケにした物言いでなんとかしなさいと挑発してくる。

三四は、裏切りものは富竹だけじゃないはずだと、入江にも監視をつけるように指示する。

山犬はついに富竹が隠れているホテルを突き止める。
それに気付いた富竹は逃げようとするも、取り囲まれる。

富竹が捕まって自白させられた場合は、逆転もありか?
その前に、番犬が動いてくれるか?

48時間作戦は、まずは先制攻撃がきいて、まずは梨花たちのペースで進んでいるが、はたしてどうなるか。
盛り上がってきましたねぇ。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第3巻 <初回限定版> icon 2007/11/21発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年11月21日

ひぐらしのなく頃に解 第20話

祭囃し編 其の七 トラップ」

CMを見て思い出したけど、梨花と羽入って感覚を共有していたんだよね。
実体化した今は、どうなんでしょうかね?

富竹と入江に鷹野が緊急マニュアルを執行しようとしているらしいことを伝える梨花。
富竹も、山犬に殺されると。

その話しをしているところに、大石と赤坂が登場。
梨花の話しを信用していいと。
赤坂が調べていたアルファベットプロジェクトから、入江機関に裏金が大量に流れていると。

大石に、鷹野を別件で取り調べすることは出来ないか聞く梨花。
しかし、山犬が警察内部にも入りこんでいる可能性も高く、まして大石は今年で定年。
クビになったら退職金がパーになる、そんなリスクを冒させるわけにはいかないと赤坂。

連続怪死事件の犯人は園崎家じゃないとだけ伝える梨花。

梨花は、圭一たちにも、漫画の話じゃないとホントの話しだと告げる。
それを聞いても、圭一達は逆にやる気に。

沙都子のトラップも本気モードなら軍隊が相手でも通用する!!
圭一は真っ赤な炎、レナは青くしずかな炎

「俺たちの祭だ。でっかい花火を打ち上げてみせる」

全員が一丸となって鷹野の野望に対抗する為に手を取り合ってるわけだが、詩音がいないんだよね今回は。
まぁ魅音と一心同体みたいなものだから、いいんだろうけど、なんか最後にカギを握りそうな気もしないでもない。

入江に高野一二三の研究を人々に認めさせることが悲願だと語る、鷹野。
これを聞いて入江は、梨花の話しがうそじゃないらしいと確信した?

鷹野が緊急マニュアルを執行しようとしている証拠を探す富竹。
証拠が見つかれば、山犬の上の番犬が動いてくれる?
梨花と羽入、沙都子は、園崎家に身を隠し、かわりに赤坂が梨花の家に入り囮に。

入江と赤坂は、梨花の家の電話が盗聴されてることを考慮して呼出音の長さで連絡をとることに。
1分で危険。それ以上なら園崎家へ

圭一たちは、ある作戦を思いつく。
それは、梨花が死ぬこと。

梨花が死んだのに、48時間たっても雛見沢に何も起きなければ、鷹野たちは混乱するはずと。

大石に、梨花が死んだと警察発表してもらえれば。
もしものときは、退職金は魅音がなんとかしてくれる^_^;

富竹は、死亡した小泉が鷹野に10億円を与えていたらしいことをつき止める。
その金があれば山犬を買収することも可能。

いや、番犬までってこともありそうだが?

雛見沢で、梨花が病気になったという噂が広がる。
村の人は梨花を心配するだけでなく、一緒に住んでる沙都子のことを心配していたりする。
北条だというわだかまりはもうなくなりつつあるようで。
園崎のおりょうさんまでが沙都子を心配してる。

大石は揺れる心のまま、おやっさんの墓参り。
そこで同じく墓参りにきた、園崎茜と魅音と出会う。
毎年ずっと墓参りに来ていたと。

若い人たちのためにもダム戦争はもう終わり、試合が終わったらノーサイド。

これを聞いて大石は、梨花たちの作戦に乗ることを決意。
大石の同僚もこの大一番に乗ってくれることに。

祭の幕を上げる準備は整った!

考えてみると、連続怪死事件の真相を入江はかなりの部分で知ってるはずなんだよね。
でも大石にこの時点でまだ語ってないのは、自分が捕まるのはいやだから?

しかし、ここにきてホントにおもしろくなってきたね。
放送を打ち切ったテレビ局に対して見返してやろうとでもいう感じで^_^;

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第2巻 <初回限定版> icon 2007/10/24発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日

ひぐらしのなく頃に解 第19話

祭囃し編 其の六 幕開け」

運命を打ち破るためにはみんなの気持ちが一つにならなければならない。
だから、ボクは・・・・

古手羽入として実体化して、転校生として仲間になることを選んだ羽入。
あっさり打ち解けてます。

レナは、羽入をたまに見掛けてた気がすると。
今まではただ見てただけで、仲間になれなかったけど、今は仲間になれてよかった。

さすがレナ気付いていましたか。

羽入も部活に入って、おなじみのじじ抜きの洗礼を。
でも負けるのは圭一だけど^_^;

赤坂は、政治家の汚職事件の捜査本部が解散させられた。
その資料を整理してたときに、雛見沢、東京、入江診療所の文字を見つける。
なぜ今まで気付かなかったんですかねぇ^_^;

学校帰り、崖から河原に落ちてしまった羽入。
これって、今までは浮いてたから、地面を歩くっていうのに慣れてなかったってことか?

そこを、鷹野と、富竹に助けられた。
鷹野の顔を見て、羽入はやっと思い出した。すべての犯人はこいつだったのだと。

実体化したときに忘れてたようで。
覚えてるはずの梨花も忘れてた。
生まれ変わりの力が衰えてる?
鷹野に負けたら、今度こそ次はない、これが最後の世界。
しかし、なぜ鷹野がそんなことをするのかだけが分からない。

羽入は元々、この土地で神として人柱にされたもの。

赤坂は、大石たちに梨花が殺されるかもしれないと協力を要請する。

梨花は入江から、女王感染者が死んだ場合、緊急マニュアル34号が適用されて、雛見沢は封鎖されて皆殺しになることを知らされる。
でも、それでは鷹野が得することはないはずなのに。

漫画のストーリーのふりをして、魅音たちに意見を募る梨花。
村が壊滅することで得する者がいるはず?
それは、村が壊滅することで責任をとらされる者の対抗勢力。

三年後に打ち切られるくらいなら、今のうちにすべてを終わらせる?

野村と名乗ったあの女から三四に連絡が。
許可を取ったと、終末作戦のあとの新たな研究の責任者に決定したと。

その女は今度は高木と名乗ってホントの報告をしてたりする。
政治家の勢力争いのために、三四を利用してるだけのようだが。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第2巻 <初回限定版> icon 2007/10/24発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日

ひぐらしのなく頃に解 第18話

祭囃し編 其の伍 最後の駒」

雛見沢に別荘分譲地。
見学にきた一人の男性。

悟史、魅音に沙都子の笑顔を取り戻すために協力を頼む。
ここから、「部活」が生まれた。

沙都子の誕生日プレゼントのためにバイトを始める悟史。

レナの両親が離婚。
そして父とともに雛見沢に戻ってきたレナ。
レイナという名前を捨てて。

悟史、このころから雛見沢症候群の症状に悩み始めてる。
足音が追ってくるとか、その話しを聞いてレナは自分もその足音を知っていると。

野球部も辞めて、バットを持ち帰る悟史。
そして、おばさんが殺された。

沙都子へのプレゼント(巨大クマさんのヌイグルミ)を買って入江の車で運んでもらう途中、悟史ついにレベル5に。
殺したはずのおばさんの姿に怯え続ける。
ホントは、プレゼントの金で逃げようと思っていたのに、オヤシロサマが許さない?

そのまま診療所に運びこまれた悟史。三四は実験体がまた手に入って楽しそう。
そのまま悟史の姿は消えた。

分譲地を見学していた人に
梨花と羽入が、「引っ越してくるのを待っているのですよ、前原」

園崎のオババも、分譲地を作った理由を魅音に語る。
閉塞した村にとって、空気の入れ替えが必要だと。

今のままでは北条家の問題も自分たちだけでは解決できない、でも余所ものが入ってくれば打破してくれることもある。

そして、圭一がやってくる。
村に変化を呼び込む男圭一が。
奇跡の起こし方を教えてくれる切り札が。

そして三四の強い意志を打ち破るための最後の駒は、「羽入

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第2巻 <初回限定版> icon 2007/10/24発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月31日

ひぐらしのなく頃に解 第17話

祭囃し編 其の四 謀略」

沙都子はすでにレベル5に。
三四は、冷酷に沙都子を解剖するスケジュールを入江に突きつけたりする。

入江は、梨花の両親に雛見沢症候群のことを話して、梨花の身体を研究させて欲しいと頼む。
治療のためには、女王感染者の研究が不可欠だと。

さすがに反発する両親だが、梨花が自分でOKを出す。
自分を調べることで沙都子が助かるなら何でもすると。

このころから、あくまで人命優先の入江と三四との間に考えかたの距離がひらいていく。

ついに入江は、病原体の特定に成功。
かなり効果のある薬も開発できた。

しかし、三四は、あくまで一二三の論文を証明したい。
人以外のものに思考を操作されてしまうことがあることを。

一度は踏みにじられた資料を食いいるように見つめる東京の面々に溜飲を下げる三四。

梨花、入江に沙都子へ薬を投与するように頼む。
入江の薬なら信用できると。

沙都子は、新薬C-103でかなり回復。
これにより、解剖は中止。
あとは、投薬と精神治療でなんとかできる?

そんなとき、大石が、沙都子の両親の転落事故が実は、事故じゃないかもしれないといい出す。
沙都子の証言があわないと。
両親が落ちたとき、沙都子は車の中で寝てたと証言したのだが、沙都子は事故の直後、両親が落ちたと助けを呼びに行っていたと。
なぜ寝てたのに落ちたことを知っていたのか。

入江は、すでにそのとき発症していた可能性を否定できなかった。
不信感から、両親をつき落としてしまったのでは?

三四が、山犬を使って、結局これを事故として処理した。

それからも、完全な治療薬を作る為に、梨花の身体の研究は続いていたが、梨花が熱を出して寝こんだことで、さすがに両親がこれ以上はもうやめてくれと訴えてくる。

こんなことで研究をやめたくない三四は、オヤシロサマの祟りを思いつく。
梨花の父が祭りの夜の宴会中に、突然死。

そして、母が自殺。
遺書には、オヤシロサマの祟りと。

これでもう邪魔は無くなったと思った三四だったが、恩人の小泉が死亡。
その葬儀の中、東京に呼び出された三四は、雛見沢症候群の研究はあと三年で打ち切りだと言われてしまう。

小泉の影響があったからこそのプロジェクトだったということらしい。
小泉という重石がとれたいま、とりあえずの治療法もできて、もう終了だと。

またまた、寄生虫が人の心を支配するという三四のレポートは失笑されることになる。

完全に失意の三四に接触してくる謎の女。
私たちはあなたの味方だと。

たんに派閥争いに巻きこまれただけ、まだ終わっていないと。
本当の目的は、資料を踏みにじった連中への復讐ではないのですか?

この悪魔のささやきに乗ることにした三四だった。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第2巻 <初回限定版> icon 2007/10/24発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月24日

ひぐらしのなく頃に解 第16話

祭囃し編 其の参 終わりの始まり」

園崎家と北条家の確執の始まり。
対立が始まり、みんな真っ赤な怒りに染まっていく。止めることができなかった自分を悔いてる羽入。
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい・・・・・・・・・・

悟史がレベル5の発作を起こした沙都子を連れて診療所へ。
入院中、無意識に、虐待されつづけたことを呟き続ける沙都子。
悟史は、家に沙都子がもどってこないほうが気分が楽。
喧嘩にどなり声の毎日に巻きこまれたくない
ここでも、一人謝り続ける羽入。
「ボクが無力だったから」

どうしても雛見沢症候群の病原体だけが見つけられない、入江。
もしかしたら、検体が死んだら逃げてしまうのかも。
なら、生きた検体で調べればいいと、こともなげに言いきる三四。

そんなとき、ダムの工事現場で現場監督が殺された。
先に暴れたのは、監督のほうだった。
あまりの暴走に怖くなって、みんなで殺してしまった。
その主犯の男も、完全に雛見沢症候群を発症して、おかしくなっていた。
死体をバラバラにしてみんなで捨てようと右腕を切り取る。

三四が(山犬がかな)この末期症状の男を捕らえる。
監督の右手を持ったままの男を。

この男を生きたまま検体にしようと。

監督の死体は発見され、右腕だけが切断されていた。
大石の恩人でもあるこの現場監督。
ダムの現場監督だったこともあり、大石は犯人は、ダム反対派の園崎家の息のかかった者ではないかと想像してしまった。

多分これが、オヤシロサマの祟りの始まり。
一人が無残な姿で殺され、一人は行方不明になる。

どんどんと話しがねじれて行く。
これは、三四の意志のなせる業なのか。

見てることしか出来なかった羽入の「ごめんなさい」という呟きが、診療所で寝ている沙都子に聞こえたような気がした。

梨花、自分にいったい何ができるんだろう?
と魅音に。
何かが出来るのは、村のしがらみに囚われない人だろうと、魅音。

梨花には、思い当たる人がいる。
村の外からやってくるあの男がいる。
そのときがすべての始まり。

って圭一くんですかやっぱり。
三四の意志と圭一の運命を切り開く力どちらが上回るか。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」DVD第2巻 <初回限定版> icon 2007/10/24発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日

ひぐらしのなく頃に解 第15話

祭囃し編 其の弐 蠢き」

雷は、美代子を殺しはしなかった。
だからといって、神様が助けてくれるわけでもない。

電話ボックスに隠れた美代子。そこに落ちていた10円玉1枚。
父が死ぬ間際に、言おうとした言葉を思い出す。
あれは、高野先生の電話番号だったのではないかと。
数字を思い出しながら電話をかける美代子。

運良く高野先生に電話は通じた。
そして、両親が事故で死亡したことを伝え、最後に「私を助けてください」そう言ったとき電話は切れてしまった。

しかし、施設の追手に捕まり連れ戻される美代子。
脱走に失敗して捕まると、見せしめにされる。

恐怖の瞬間が迫ったとき、奇跡がおきた。
高野先生が、調べて連絡してくれたらしい。

高野一二三に引き取られる事になった美代子。
高野が一二三だから、自分は、三四。

おじいちゃんと呼びかなりなじんできたとき、高野の旧友の小泉が現れ、高野の「雛見沢症候群」の研究のスポンサーになってくれることに。

ある日、小泉の代理という人たちがやってきて、研究資金援助をうちきることを告げてくる。
盲信者のレッテルを張って、一笑にふしていく。
論文を踏みつけて帰って行く。

小泉にも、上から「やぶへびになるぞ」と脅しが。

一人悔し涙を流す高野。
このとき、三四は小さな決意をした。

それから時がたち、東大(多分)を首席で卒業した三四は、旧帝大出身者の同窓会でもある、「東京」に入会するのだった。

おじいちゃんの遺志をついで、自分が。

「挫けぬ絶対の意志で、運命さえも私が決める!」

古手神社に10円玉を賽銭しようとする三四。10円玉だけには感謝してる
しかし、その10円を拒否する、神様・梨花。

「ボクはあなたに負けない。ボクたちはあなたの意志の強さに負けないのです」

どちらの意志が勝つのか。運命は変わるのか。

iconicon
「ひぐらしのなく頃に解」 DVD 捜査録 - 紡 - file.01 <初回限定生産> icon 2007/9/21発売

「ひぐらしのなく頃に」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ