カテゴリー「風人物語」の13件の記事

2006年9月 9日

風人物語 第13話(最終回)

「雪緒ふたたび」

ナオ中3の夏。とある雨の日。妙に風が騒ぐのだった。
ナオには高校生になったナオの姿や、大学生になったナオの姿までがフラッシュする。

次の日、大気までが風を起こしていた。
どうやら、雪緒がこの街にやってきたことが原因のようだ。

雪緒は風を起こせない。
だが、心の中に風は起こる。
それが風使いたちに影響したと想われる。

友達の結婚式に出席したあと、学校に大気を訪ねて来た雪緒。
そのことで、涼子は涙を流す。これも心の中に風が起きたんだろうね。
なぜか、保健の先生までが風を起こせるようになっていた。

大気と雪緒は屋上で二人きり、空ネコたちも風に乗っていた。

雪緒はそのまま帰っていった。
大気に別れを告げて。
保健の先生が風を起こせたのは、大気のことが好きだからかもしれない。

屋上から飛び降りるナオ、ミキ、涼子。
大学生のナオは何を想うのだろうか?

まだまだ風使い3人娘の夏はこれからだ。

これで一応最終回です。
風使いということ以外は普通の女子中学生のナオたちの日常を描いた、佳作だったと思います。

後半なぜか、古典の引用が多かったですけどね。
風とか、雨とかの表現法ほうが独特で、個人的には好きなアニメでした。

風人物語 Vol.5 icon
風人物語 Vol.6  2006/9/22同時発売icon

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日

風人物語 第12話

「桜のころ」

春がきた。桜が満開。その桜を雨の中撮影して、風邪を引きそうになったナオ。
次の日は早朝から桜の撮影。

放課後は団子屋さんに。
そこのおばあさんの思い出の桜を聞く。
それはとなり駅の前の桜。

看板娘だったころに気になる男性から、そこで待ってますとメモをもらったそうだ。
だけど今では、その桜が見るも無残な姿になっていて悲しいのだという。

早速見にいってみると、本当に酷い姿だった。
枝はほとんど全て切られており、一つの枝からほんの少しだけ花が咲いている。それだけ。

よく枯れずにいるなぁというかんじ、それよりもよく伐採されずに残ったなぁという感じの存在だった。

なんとも痛ましくて、その写真をデジカメ部のホームページに掲載するナオとミキ。
顧問の先生にも相談したが、どうにも出来ないということだった。

何の反響もないまま、桜も散るころに。
ナオたちはおばあさんを連れ出し、満開の桜並木へ。
大気が気を効かせたのか、風を起こし、散った花びらが桜吹雪のようにきれいだった。

また桜が来年も見られますように。

あの痛ましい桜の切られた枝に包帯が巻かれていた。
誰が巻いたのかはわからないが、ナオたちの気持ちが誰かの心を動かしたのかもしれない。

桜の色は心の色を映すそうで、何色かは、その人次第、そしてその人の気分次第。

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日

風人物語 第11話

「オーディション顛末記」

21世紀のアイドルオーディション。
なぜかクラスの女子全員が応募していた。
成り行き上、ナオも応募。

クラスで唯一事務所に所属して仕事もしている花梨も応募。

で、写真と書類の一次審査を通過したのは、花梨とナオだった。

二次審査会場みんなかわいいこばかり、花梨の友達もいたりする。
花梨もその友達も何度もオーディションを受けているようだ。

そんななかでナオ一人制服着てるし。

空の話をしていたら、二次審査も通過してしまったナオだった。
花梨もその友達も落ちたのに。

花梨は本気で女優を目指している。
本気で悔しがっていた。替わってもらえるなら替わりたいと。

三次審査は歌にカメラテスト。
ナオあっさり不合格!

オーディション、そんなに簡単なわけはないと、ほっとしたナオだったりする。
ナオの本当にやりたいことはアイドルではないから。

花梨は、そんな今日も早退して仕事に急いでいた。

花梨の声、能登さんですか。

途中でナオの父が、アーティスト名と歌のタイトルを間違えていたが、実際どっちがどっちかわからないもの多いよね。
それは年を取ってアーティストの名前が覚えられなくなってきたこともあるんだろうけど、もう少し分かりやすくしてくれてもいいと思うんですけどね。

というか、歌・○○って表記してくれればいいんだよな、本当は。

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年8月20日

風人物語 第10話

「地球最後の日」

月から地球を見つめるナオ。
その地球へ流れ星のようなものが降り注ぐ。
そんな夢を見たナオだった。

涼子は、鏡の中に、まだ眠っている自分の姿を見た。
白昼夢。

ナオは次の日、また月から地球を見る。
そして今度は、地球のまわりに白い猫の大群が輪を作っていた。

風使いにだけ見ることが出来る予知夢なのでは、と考えるナオ。
もしかして、地球に危機が迫っているのでは?

ミキもついに白昼夢を見る。
風により、白くなっていく芝生。

白い芝生、白い猫。
もしかして雪?

ということで天気予報を調べると、本当に雪になるという予報だった。

その夜、また月から地球を見るナオ。
白い猫が輪を作ると、地球は真っ白に染まって行った。

目が覚めると、外では雪が降っていた。

写真を取りながら、ナオは雪の中にネコたちが舞う姿を確かに見たのだった。

涼子は、雪で寒いのか、まだベッドの中で眠っていた。

風使いだけが感じる、雪を運んでくる風をみんな感じたんだね。
それぞれの感覚で。

で、地球は最後の日を迎えなかったわけだ。

ホラー映画を見ているときの涼子の顔が一番恐かった^_^;

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日

風人物語 第9話

「父のオートバイ」

ナオの父が突然オートバイに乗って帰ってきた。
家族に内緒で免許をとり、この日バイクを買ってきたのだった。

ナオを後ろに乗せてツーリングをする父。
それはいいんですが、タンデムって、免許とって1年は禁止じゃなかったけ?
今はいいのか?

後ろに乗って風を感じるナオ。
そのおかげか、風を使うのがすこし上手になったかもしれないナオだった。

そんなとき、父がバイクで事故をおこし、足を骨折。
病院に駆け付けた母は、ヘルメットの惨状を見て、気を失ってしまう。

頭は、そのヘルメットのおかげで無事だったわけだが。

足が治ってからもバイクに乗り続ける父だったが、なんか楽しそうじゃない。
ナオが後ろに乗ってもやっぱり楽しくない。

風に乗りたかったからバイクを始めた父。
だが母さんを泣かせるわけにはいかないと、バイクをやめようとしたのだが、最後に母さんを乗せてからやめようと、無理矢理母さんを説得し、後ろに乗せてツーリング。

ツーリングから帰ってきた母は、父さんの運転は下手だと、もう後ろには乗らないと。
だが、自分で免許を取って自分で運転するって。

オチとしては、バイクにはまるところまでは予想出来たけど、自分で免許取るってところまでは予想外だった。

なんだかんだと楽しい家族のようである。

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日

風人物語 第8話

「大掃除はチュウの予感」

デジカメ部の前身の写真部のものを処分しようとしていたとき、雲ばかりを写した写真を見つける。
ナオと同じような人がいたのかと、みていくと、次は赤ちゃんの写真ばかりを撮っていた。
その人の写真もあり、興味をもって、調べると、彼女の名は、永島ゆり子ということがわかった。
13年も前の生徒。

彼女の家を訪ねた、ナオ、ミキ、潤。
彼女と話をしているうちに、なんとあの写真の赤ちゃんが潤だったことが判明。

ゆり子さんが持っていた写真には、ゆり子さんが潤にチュウしている写真もあった。
それをみて、複雑な気分になった、ミキだった。

その夜の、ナオとミキのメール合戦のシーンはなかなかおもしろかったかな。
声なしで、文字のみっていうのは、どうせなら、全部携帯画面でもよかったと思うけどね。

なかなか潤と仲直りできないミキ。
屋上でむしゃくしゃした気分が風になっていたりした。

潤は、そんなミキに黙ってチュウをする。
チュウのことはチュウで解決、仲直り。

ゆり子さんは、中学時代に、空とぶネコをみたそうだ。
写真にも撮っていた。
もう一人、男子が目撃していたが、そのことは二人の秘密だったそうだ。

その男子がいまの旦那さんかどうかは不明。
きっと違うな。

13年も前からネコたちは空を飛んでいたようだ。
多分違う世代のネコだから、代々飛び方を受け継いでいるのかもしれない。

赤ちゃんの写真を見たときに、潤って気付いたのは私だけではないはずだ。
まぁ分かるように描いていたんだろうけど。

ゆり子さんの声、根谷さんだった。
また三石さんかと思ってしまったorz

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日

風人物語 第7話

「台風が来た」

台風10号が接近中の中、ナオはミキを誘って学校へ。
名目は文化祭の準備だけど、本当は台風を楽しむためだったりする。

勢いよく流れる雲を撮るナオ。

そんなとき、涼子が屋上のネコがいなくなったと告げる。
大気は、風で遊んでいるんじゃないかというのだが、こんなに強いと風で溺れることもあると、ちょっと不安になるようなことも言ったりする。

風ネコを探しに雲まで飛ぼうとする涼子だが、さすがに飛べない。
ナオもミキも飛べない。
大気も今は飛べないという。昔は飛べたらしい。
もしかしたら、亡くなった人と関係あるかもしれないけど、その辺りは不明。

もっと練習しておけばと後悔する涼子。
せっかく他人には出来ない力があるのに、それを少しでも伸ばす練習はするべきだったんだと。

三人で力を合わせることで、ついに空を飛ぶことに成功したナオ、ミキ、涼子。
そのまま、台風の雲の中へ・・・・・

そこで目が覚めたナオ。
夢?どこからどこまでが?

台風が去った屋上では、みんなが空を見上げていた。
夕焼けの中、巨大な塊になって、猫たちが浮いていた。
ネコたちも大勢で力を合わせて台風に対抗していたのだ。

そして、その塊が徐々に崩れて行くのだった。

子どもの頃は、台風がくると少しわくわくしたものだ。
いつ頃からだろうワクワクしなくなったのは。
今では、被害がでない事を思ってしまうこともあるし、さすがに楽しくはなくなった。
そうやってだんだん純粋な心をなくしていくのかもしれない。

iconicon
風人物語  DVD Vol.1 icon
風人物語  DVD Vol.2 icon 2006/7/21発売

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日

風人物語 第6話

「缶けり」

夜、建設中のビルの中で缶けりをする少年3人。
その少年たちは風を使える。
それを偶然目撃したナオは、涼子を誘って次の日、少年たちに交じって缶けりをする。

彼らは、缶けりをするようになってから風が使えるようになったという。

ナオ、涼子にとっても缶けりは楽しいものだった。

しかし、ビルに入れなくなってしまう。
そうなると都会では缶けりをする場所がない。

そうしているうちに、少年たちは風を上手く使えなくなっていた。

数日後、ナオと涼子が屋上から街をみていたとき、3つの竜巻が起きた。
少年たち3人が缶けりとお別れしていたときだった。

きっと彼らは風が使えたことすら忘れていくのだろう。

それを見ながら、自分達は風を止めないでいようと誓いあう二人だった。

子ども時代は、大人には分からない不思議な力があったりするとも言われています。
まさにそんな話でした。

しかし、少年3人の声が、
渕崎ゆり子さん、折笠愛さん、くまいもとこさんとなかなかどうしてよく揃えたなって感じのキャスティングです。
ゲスト出演なんてもったいない気がして仕方がないです。

iconicon
風人物語  DVD Vol.1 icon
風人物語  DVD Vol.2 icon 2006/7/21発売

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日

風人物語 第5話

「保健室物語」

熱が出た、ナオは、保健室へ。
そこには、いつも怖い話をしてくれる先生、槙野が先客でいた。
槙野先生はいつもいつも保健室にいる。職員室が苦手のようだ。

そこで、槙野と大気が旅の話をしていた。
マレーシアはいいと。

そんな話を熱に浮かされながら聞いていたナオは、マレーシアの風景を見た気がした。

熱に浮かされて、風がいろいろと舞ってはいたけど、それだけだったね。
もっと保健室を巻き込むなにかを起こしてしまうのかと思ったけどそうでもなかった。

あと、今時の学校では、いくら熱があっても、そう簡単に薬をくれませんよ。
その薬でなにか後遺症とか起きたときに、責任をとれないから。

保健の柊子先生の
「旅は帰ってきてこそ旅」
と言う言葉が残りました。

iconicon
風人物語  DVD Vol.1 icon
風人物語  DVD Vol.2 icon 2006/7/21発売

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日

風人物語 第4話

「どんぐりはムササビ」

カラスに突つかれ怪我をしたムササビを拾った潤。
病院で見てもらったが、どうも人に飼われていたらしく、野生には戻れないだろうということだった。

潤は「どんぐり」と名付け、自分が育て始める。
ただムササビは空を滑空できる。
どうせなら空を飛べるようにしてあげたいと、特訓を開始。

滑空するんだからと、ナオが風を起こし、その風に乗ることで、飛べるようになった。

飛べるようになったどんぐりは、潤の家から滑空してしまい、行方不明に。
しばらくしてからやっと見つかったが、どんぐりはおばあさんに拾われ飼われていた。

家の中で元気に飛びまわっているそうだ。

それを知り、潤は、おばあさんにどんぐりを託すことにした。
寂しい一人暮らしのおばあさんには、どんぐりが必要だと感じたから。

どんぐりは、飛び方を教えてくれた、潤たちを忘れはしないはずだから。

公園で子供たちの前で風を起こしていたナオだが、他人に知られてもいいんだね。
もともと、自分たちも偶然見て知ったんだから、そんなものなのかもしれないけど。
風が使えるってことは秘密じゃないんだね。

iconicon
風人物語  DVD Vol.1 icon
風人物語  DVD Vol.2 icon 2006/7/21発売

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ