カテゴリー「となグラ」の13件の記事

2006年10月 2日

となグラ! 第13話(最終回)

「ベランダと紙ひこーき」

ニューヨークへ引っ越す事になった勇治とまりえ。
それなのに、香月は相変わらず素直になれないでいた。

しかし、今までだって両親ずっと留守にしていたのに、父親の都合でニューヨークへって言われても説得力がない気がするんだけど。

見送りにいった、空港で、ちはやたちが気を利かせてくれて、勇治と二人きりになるのだが、ここでも勇治が先に謝った。香月もやっと素直になって謝るのだが、なぜか怒ってしまう。
それも香月だと勇治は思っているようで、昔から頑固だったからな。ということらしい。

最後の最後に、やっと「行かないで勇治!」と本心が言えた香月。
「Hなままの今の勇治でいいから」の一言で、勇治も父に逆らって残ることを決意したのだが・・・

そこに父親から電話。
またまた、偶然遺跡を見つけたので、しばらく調査するから、引越し中止・・・

ということで、再び、ベランダ越しのお隣さんになるのだった。

最近のラブコメにしては、互いにライバルが現れず、1対1で思いつづけてはすれ違いっていう話で珍しい展開ではあったのだが、それだけに広がりも少なくてちょっと見ていてだれるシーンも多かったような気もします。

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月26日

となグラ! 第12話

「勇治への手紙と十年前の記憶」

小五郎のアドバイスが効いたのか、Hなことをしなくなった勇治。
香月はそれで絶好調になるのだが、勇治は、だんだんと衰弱していく。

ほとんど抜け殻になりつつある勇治です。

香月は、十年前渡せなかった手紙を開けてみる。
そこには、「えっちなことしちゃだめ」と書いてあった。

俄かに思い出してくる香月。
勇治は、当時から香月のスカートをめくるような子供だった。
別れの時ですら、スカートめくられたくらいだ。

そう、勇治はちっとも変わってなかったのだ。変わっていたのは、香月の思い出のほうだったのである。

そんなとき、勇治とまりえがまた引っ越すという話しになるのだった。

ということで次回最終回です。

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日

となグラ! 第11話

「浴衣と花火と切れた鼻緒」

海にいった後もギクシャクした関係が改善しない、香月と勇治。

今度は花火大会。
みんな浴衣で会場にいくも、人ゴミではぐれてしまう。

小五郎と二人になってしまった香月。小五郎は、勇治は実は変わっていないのではないかという。
前に話してくれた、10年前の勇治と今、香月が話す勇治の行動はほとんど変わっていないというのだが・・・

やっと会えたと思ったら、階段で鼻緒が切れて転びそうになったところを、小五郎に助けてもらったところを勇治に見られる香月。

またまた誤解されたわけだが、帰りに寄った銭湯で、小五郎は勇治にご教授していく。
先生だからかもしれないが、小五郎っていい人過ぎないですか?
もうすこし初音みたいに引っ掻き回す役なのかと思っていたのだが、普通に大人なのがもったいないですね。

折角の浴衣もあまり関係ないし、銭湯シーンもメインは男だし、ファンサービスが微妙に下手な気がする。

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日

となグラ! 第10話

「ビキニだよ?全員集合!」

みんなで海へ。
着替えを覗くのも、勇治はダメで、小五郎はOKなんですか。

香月が着替えた水着は、勇治が選んでくれたあの水着ではなくて、違うタンキニだった。

期待していただけにガッカリあんどちょっと拗ねてしまう勇治。

小五郎に対抗意識を燃やしていろいろ頑張るもすべてから回りの勇治だったりする。
というか、香月がもっと勇治の気持ちを察してあげるべきだと思うけどね。
そういう意味では、香月は男心がまったく分かっていないと思う。

初音の助言もあり、勇治をこっそり人気のない岩場に誘う香月。
そこで、あの水着を着て見せてあげることにしたのだ。

あの水着は、本当はうれしくて着たままお風呂にまではいってしまった程。
だが、お風呂で蛇口にひっかけてしまいブラのホックが壊れてしまったのだ。

それを初音にクリップで仮止めしてもらいなんとか着て見せたのだが、勇治はうれしいけど素直になれず。
そこに偶然小五郎が来てしまって、さらにギクシャクしてしまう二人。

そうこしているうちに水着が外れてしまい、小五郎に連れられ着替えに帰ってしまう香月だった。

ということで水着回でしたが、今回が正真証明水着回だったのかな?
そのわりには、そんなでもなかったけどね。

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日

となグラ! 第9話

「もしかして、ヤキモチ?」

水泳大会のあとから、香月にもファンクラブができた。
香月の泳ぎもよかったのだが、校内新聞に載った、勇治が撮った写真が効いたようだ。

いつも一緒にいる勇治が襲われたりもしたほど。

そんなとき、香月が中学時代に、忘れられない人がいるからという理由で告白を断り続けていたという話を勇治は知る。
その相手が誰なのか気になる勇治。

噂では、中1のときに教育実習に来た、ちはやの親戚の小五郎先生。
勇治は香月にその人物を問いただそうとするが、そこにその小五郎が突然現れ、話したいこともあるしと香月の家にくることに。
ちはやと香月、勇治が小五郎の車に同乗し香月の家へ。

その車中、香月は、自分が好きだったのは勇治だと勇治に知られたくないのでなんかよそよそしい。
それを見て、勇治は、香月が小五郎を好きなのだと勘違い。

自分の存在が邪魔な気がして、一人部屋に帰ってしまう勇治。
その勇治を連れ戻そうとする香月だが、勇治は小五郎の悪口までいい出す。

ちはやに直前、勇治が小五郎の悪口を言い出したら、ヤキモチを妬いているサインだと吹き込まれていた香月は、思い切って勇治に「それってヤキモツ?」セリフ噛んだ。

結局すねてしまう勇治。
そんな勇治がまた気になる香月。

小五郎は香月たちの学校の中学のほうの先生になったそうだ。
これは車中で話をしていたんだが、小五郎が香月の家に来てまで話すことってなんだったんだ?
ただの世間話か?
それならちはやの家でいいと思うのだが・・・・

一緒に料理のときにコスプレして、初音色に染まり始めたまりえだったりする^_^;

ところで、小五郎さんの顔、ネギ先生が大きくなったんですか?
あの丸メガネといい雰囲気といい似すぎている気が・・・・

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日

となグラ! 第8話

「香月×初音 水泳対決!」

香月が水泳部の練習で、初音がもつ校内記録を塗り替えた。
時はおりしも、水泳大会の直前。

メディア部は、姉妹対決を目玉に盛り上げようとする。

校内の水泳大会で着る水着を買いにいくのってどうして?
スク水があるはずなんだけど、それを着ないって。

自由な校風なんですかね。

二人の対決は、ガチンコの1対1。
試合前余裕の初音は、香月を挑発。
緊張して気持ちで負けてる香月だったが、勇治の励ましでほぐれた。

結果は、タッチの差で、香月が勝った。

途中で「勝ちたい、お姉ちゃんに勝ちたい」って、アムロパロですか?

水着回だったわけですが、メインがガチンコ対決だし、基本は競泳水着だったわけで、今一つって感じかな、競泳水着フェチには堪らないのかもしれないが^_^;

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月22日

となグラ! 第7話

「最強☆無敵マイシスター」

香月と勇治が仲直りしてからはや三年。
ふたりはついに・・・・
ハッピーエンド?

スタッフは全員、初音さんだったりします。

そんな妄想日記を香月の部屋で書いている初音さん。

いつもいつも初音にいいようにあしらわれている香月たち。
初音の弱点をさがしてみる。

容姿端麗、学校にはファンクラブまである。
文武両道、芸術系も完璧。
そして人望まである。

どこにも弱点なんてなさそうである。

そんな初音が風邪を引いたということで、香月は初音のために、家事全般を。
だが当然失敗続き。

勇治たちに手伝ってもらって、やっと初音のためのお粥が完成した。

この初音の風邪も、本人にとっては、ちょっと新陳代謝を上げれば治るものだそうだが、香月が頑張っているのでただ見ていたわけだ。

自分のためにやりたい事をやっていないのではと考えていた香月だが、初音は香月にちょっかい出すのが好きってことでそれがやりたいことみたいだね。

で、ちょっかい出しすぎて、香月が風邪を引いてしまう。
そうしたら、あんなに完璧だった初音がおかしくなった。

初音の弱点は、ずばり香月だったということみたいです。
香月が元気じゃないと初音が変になってしまうということで、おしまい。

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月15日

となグラ! 第6話

「お姫様だっこ?」

香月の絶交宣言以来、香月も元気がないが、勇治は完全に呆けている状態が続いている。

みかねたちはやは二人を仲直りさせるため奮闘する。

なんとか香月を説得し、勇治の様子を見ようと、部屋を覗くと、そこでは、シスター初音の悩み相談が行なわれていた。

その甲斐あってか、勇治も仲直りしようと思い始めて、香月の部屋へ行こうとしたら、驚いた香月は、隠れていた屋根の上から落ちてしまう。

それをお姫様だっこで受けとめたのは勇治だった。

仲直りの印として、香月の笑顔の写真を撮ろうとするのだが、なかなか素直に笑えない香月。
なんとか、いい笑顔を作ったら、今度は、勇治がそれに惚れ直したのか、緊張してしまい上手く写真に撮れないのだった。

それでもいつも通りに戻れたような二人だったのでした。

休み中の部活に行くのになぜ体操服で行くのか?
よくわからない香月でした。ちなみに水泳部。
もしかして体操服じゃないのあれ?

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日

となグラ! 第5話

「ゼッコーするからっ!」

勇治とちはやは妙に相性がいいようで、一人阻害感を感じてしまう香月。

勇治の趣味は写真ということで(当然、女の子の写真だが)香月たちをモデルに撮影会となるのだが、香月は、意地を張って、出ていかない。

ちはやや、初音はノリノリでモデルになってるし。
初音いちいちコスプレしてます。メイドにレースクイーン、そのわりには、すぐに普段着に着替えるところがすごい。

ニーナも加わり盛り上がるも、香月一人蚊帳の外。

みかねて、勇治が香月にちょっかいを出すも、それも気にいらないようで。

どっちかというと、自分のことが好きだと思っていた勇治がちはやと仲がいいのが気にいらないというか、嫉妬してしまうというか、そんな感じですかね。

それで、結局、勇治に絶交宣言してしまう香月だった。

まりえの顔にヒゲを描くちはやも勇気がある。
ラッコってことになってますが、あのヒゲは、巨人の星の子どものころの飛雄馬でしょう^_^;

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日

となグラ! 第4話

       ハ ハ
「にゃあ~(´ω`)」

サブタイトルにアスキーアート使うのはどうなんでしょう?

初音、朝から和服に割烹着を着てお弁当を作っています。
夜は夜で、チャイナドレスで中華を作っている初音。
料理に合わせて調理服を選んでいるということですかね。単にコスプレ好きなだけ?

今回の主役は、まりえのクラスメートのニーナ。
まりえが転校してからずっと付き纏うニーナです。
まりえは、人懐っこくベタベタする相手が苦手ということで、ニーナから逃げ回りますが、追いかけまわすニーナ。
プチストーカーですかね。

Would you like イクラとスジコ?
        掃除機と扇風機?
        深爪とささくれ?

何が知りたいのか微妙な質問を浴びせますな。
ちなみにまりえの答えは、スジコ、掃除機、深爪です。

ネコに囲まれて、立往生していたまりえをかばってくれたのはニーナ。
まりえはネコも苦手、これは上記の条件に当てはまるから。
ニーナはネコと同類ですかね?

勇治がそれを見て、ニーナを夕食に誘う。
まりえとニーナで餃子を作って、みんなで夕食を。

なんだかんだいってとりあえず仲良くなれたみたいです。

ニーナがまりえを好きになった理由は、大好きなヌイグルミのラッコのらっくんにそっくりだったから^_^;

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ