カテゴリー「スカルマン」の13件の記事

2007年7月22日

スカルマン 第13話(最終回)

「黒い寓話」

街には、獣人があふれる。
麗奈は、みんなを守って、「人として生きろ」という、神崎の言葉に従う。
これ言ったのは、やっぱり神崎のほうだったんですね。隼人に言われても素直には従えないか。

軍のクーデターは、BGが制圧。
フォグナートもサイボーグですか。

黒潮は、けじめをつけるために、タワーへ。
神代を殺そうとするも、とき既に遅し?
神代は、そのとき、完璧な身体に。
と思ったら、制御できずに、崩れかける。
(顔が2つたぁ生意気なw

身体を制御するには欠けているものがある。それこそが、ドクロの仮面。
それを手に入れようと、骸骨男を襲う神代。

黒潮もまた、神代の攻撃で倒れる。真耶のことを、骸骨男に託して。

この戦いも最終局面へ。
持てる力を振り絞り、神代へ必殺の一撃を入れる、骸骨男。
神代の身体は、崩れ去る。
真の悪とは無口なものだこれ後の展開を考えると意味深なセリフ

骸骨男の最後の仕事は、真耶。
真耶の身体は、もう神代にエネルギーを吸いとられていた。
真耶をその手にかける、骸骨男、隼人いや、神楽辰夫。
お兄様

隼人もまた、力つきて最期の時を迎えようとしていた。
だが、BGが安らかには眠らせてくれない。

改造手術をされ、生まれ変わった。

エピローグ
「愛しきものは全て去りゆく」

大伴市を脱出した、新條と、立木に助けられた麗奈は、立木のところで働き始めたようで。
霧子は、途中から一緒に脱出した、定食みなかみのおばちゃんと一緒に暮らしてる?
で、あの赤ちゃんはいったい誰の子供なんでしょうか?

少なくとも、隼人と肉体関係にはなかったはず(というかどうみても数年たってるようだし)
そもそも、霧子の子供とは限らないんだよな。

その立木は、ふと隼人のことを考えていた。
そのとき、スクランブル交差点で、隼人の姿をみつける。
そのまま、交差点の真ん中で、倒れる立木。

BGの総帥には、
最初で最後の者、死と黄泉のカギを持っている男
その風貌は、ドクロの仮面をかぶった男だった。
しかも、声が、若本さんだし。

全ては「黒き幻影の為に…」

オチがこれですか。
たしかにこれはちょっと予想外だったかな。

今日もどこかで抵抗組織だと思ってたんで。ある意味真逆な展開ですからね。

でもこれなら、続編作れそうですけどね。
まだまだ謎はいっぱいあるし。
それこそ、仮面ライダーに続くってことですかね?

結局真耶の力ってどこからあらわれたのもなんだろう?
血?それとも遺跡研究の副産物?

歌を忘れたカナリヤ 金糸雀w が意味深

iconicon
スカルマン THE SKULL MAN 2 <初回限定版> icon 2007/8/24発売

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月15日

スカルマン 第12話

「血の聖夜」

忘れるな、これでお前はすべてを知ることになってしまう。
神崎死す。

軍が反乱大伴市を制圧。
立木は、諜報員?あちらの?
ケジメとは
埴輪の殺害ですか。
元上司ですか。それで彼のせいで家族までが犠牲になったと。

真耶の声が、骸骨の仮面をかぶった隼人に。
「解き放ってくださると思えたから。あなたなら私を」神崎にそう告げているシーンが浮かぶ。

そして、市内に、獣人があふれる。
それにまきこまれる、あすなろ園を脱出した新條、霧子、子供たち。
彼らを助ける、真行寺麗奈。そう命じられたから。

神代は、真耶の母までも手にかける。
すべてを奪うことが目的。

絶望と哀しみこそが最高の供物

仮面に導かれるように大伴タワーに乗りこむ、隼人。
そこで、神代と対峙する。

真耶の力って何?

ガ號計画って、結局何を元に獣人を作るものだったの?
遺跡?

iconicon
スカルマン THE SKULL MAN 1 <初回限定版> icon 2007/7/25発売

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日

スカルマン 第11話

「闇よ、わが手を取りたまえ」

サークスの生き残り2人、骸骨男の後を追う。

立木は黒潮のところへ。

隼人たちは、神崎のところへ。
やっぱり、神崎が骸骨男ですか。

GROは人の手に余る。
このマスクも、人が手にしていいものではない?

骸骨男は変身するというよりは、マスクをかぶることで超人的な力が沸いてくるってところか。

神楽村の遺跡を、神楽が研究。
何万年も生き続けているもの

いつのまにか、妙な理想にとりつかれて、宗教家に。
純粋ゆえに、ただの頑固者になってしまった。
それで、あれを奪おうとした。
炎の中に沈んだはずだったのだが、辰夫に渡った?

神崎あての手紙。差し出し人は、神楽?それとも御子神父?
なぜ、神崎に悪魔の力を託した?

真耶が、混沌の繭にされようとしている。
封じられていた忌むべき業のすべてが解放される。彼女の身体を母体として。
だから、その前に殺す?

隼人にだけは、このマスクを渡そうとしない神崎。
真耶は神楽真耶なんだ、そして・・・・

もしかして、隼人が辰夫?

そこに、サークスの2人が教会を襲う。
炎に包まれる教会の中で、新たな骸骨男が2人を倒す。

ここにきて、隼人がついに骸骨男になったかな。

これじゃ最後まで正体はわからないな。
最後の最後に誰が骸骨男になってるかわからないもんね^_^;

iconicon
スカルマン THE SKULL MAN 1 <初回限定版> icon 2007/7/25発売

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 1日

スカルマン 第10話

「サーカスは真夜中に嗤う」

この街を去れ。そう隼人に告げ去って行く骸骨男。
しかし、隼人は、ダム湖近くの山に隠れる。

神代は、ついに会社乗っ取りに成功。
黒潮は失脚。
そして、父が黒潮の命令で殺されたことを知ることになる隼人。

BGのサイボーグ軍団SIRKSと、骸骨男チームの戦いに。

戦いの隙をつかれて、神代に真耶を連れ去られてる。
骸骨男チームの目的は真耶奪取だったと思われるのに。

SIRKSの04の名前を唯一知る男、従軍神父。
骸骨男は、彼にジャック・グッドマンという名前を教えてやる。

壮絶な死闘の中で、徹郎が命を落とす。
最期を看取った隼人に何かを告げようとして。

骸骨男の正体は、やっぱり一番怪しいと思われていた、神崎ですか。
これで神崎じゃなかったら、すごいけど^_^;

サイボーグ軍団のほうが、なんとなくキカイダー風?
道化師がモチーフなんだろうけど。
04を骸骨男が貫くシーンは、名シーンを意識してるんだろうけど、なにもここでやらなくてもって感じもしなくもない^_^;

英語はさすがに左書きなんだね^_^;

iconicon
スカルマン THE SKULL MAN 1 <初回限定版> icon 2007/7/25発売

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月24日

スカルマン 第9話

「穢れしものに祝福を」

奈美、骸骨男と真行寺姉弟に狙われるも、偶然パトロールしていた新條に助けられた。
夜になると、正気を失い街を彷徨ってしまう奈美。

降臨祭の介添え役に選ばれた?

警察署長をとりこむ神代。

奈美から、隼人への手紙を預かる新條。
その夜、奈美は獣人(九尾の狐?)に変身して人を襲う。
その姿を見ても、隼人は彼女を守ろうとするのだが。

骸骨男と真行寺姉弟により傷つき、警察に追い詰められる奈美。
最後は、骸骨男に殺された。
その遺体を抱いて警察の前に現れた隼人。
犯人扱いされてしまう。
その誤解をとく間もなく、なぜか骸骨男に隼人は連れ去られてしまう。

手紙の中味は、
自分ではないものになっていく恐怖。
私を助けて。
あなたに会えて良かった。

勝手に読んじゃだめでしょう、それも警察官が^_^;

GROシリーズ、ガゴウ計画、ロストナンバー。
我らの真の二つ名は、髑髏の下僕なり。

降臨祭がガゴウ計画の最終段階?
奈美は、夜になると、あの鈴をはずしちゃってたから安定しなかった?
それとも、単に身体が耐えられなかった?

わざわざハンカチで覆って受話器をとってたけど、神代は指紋をとられたくない訳でもあるのか?

iconicon
スカルマン THE SKULL MAN 1 <初回限定版> icon 2007/7/25発売

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日

スカルマン 第8話

「月光に乙女はささやく」

神の写真に写っていたダム湖になにかある?

神崎は、南亜戦争に従軍神父だったんですか。
そこで、なんたらって話が、BGの話にありましたな。

カイとホウの御伽噺ですか。
掟に逆らって駆け落ちしようとするも、ホウが村人に殺されて、白いハトになって飛び去った。
それを見て、カイも白いハトになって一緒に飛び去っていったと。

しかし、教主さまが、神父に救いを求めるのはどうなの?

ガゴウ計画?
神楽製薬と国軍が進めていたんですか。

ダム湖に沈んだ村に遺跡があった?
これの発掘にも軍が関係していた?
おさきもち(きつね憑きの家)が、神楽一族。

黒潮の前に骸骨男と、真行寺姉弟が。
「ガゴウ計画を中止せよ」そう言って去って行く。
なぜ殺さないんだ?

神代は、軍と取り引きですか。

そして、奈美も白鈴會ですか。
最後鈴もらってしまいましたね。
これで死亡フラグがたったのかな?

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月11日

スカルマン 第7話

「人獣使い師」

捕まるも、二人は山に捨てられただけで済んだ。
「神の声」を聞かせると、不良品でも獣に変身できるらしい。

霧子が探していた男こそ、神。
カメラも武術もみんな教えてくれた人。

そして革命組織のメンバーだった。
で、神ってば、黒潮に拾われて飼い犬になっていたと。
邪魔者を始末するのに骸骨男の偽物を演じていたわけだ。

次のターゲットはなんと、神代。
黒潮の子供みたいなんだけど、邪魔になった?

今回は、不良品を使って殺そうとしたのだが、その神代も変身。
ましてそこに本物の骸骨男が登場。
不良品と神代たちとの戦いにまきこまれて負傷する神。

結局、骸骨男と神代は逃げた。
暗殺に失敗した神は、白鈴會に密かに消された。

隼人に一言、「神楽辰男を追うな」と残して。

BGもついに本格的に動き出した。

しかし、新登場のキャラが石ノ森さんキャラになっていくのが不思議。
ここまで微妙にそれっぽくないキャラだったのに。

奈美姉さんなんてのもなんか怪しいし。

目的を失った霧子はどうするんですかねぇ。

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 3日

スカルマン 第6話

「死神たちの宴」

テープの中味は、クラシック?
人間が聞こえない周波数のところに隠されているようですが。神の声って?

黒潮を中心になにやら秘密会議。
父の研究の横取りされた神楽辰男の復讐なのでは?

BG(ブレインギア)が動いてる?

日下市長が黒潮の不興を買う。
どうも、犬を街にいれた?犬って立木のことか?
日下もかなり知っているようなのに、何を探っていたのか?

男が骸骨の面を被る。
もしかして霧子が探していた男?

日下の車を追う骸骨男。
運転手を射殺し、崖下に落ちた車を爆破させ、逃げ出した日下が命乞いするのを無視し、射殺する。

偶然見掛けて骸骨男を捕らえようとした隼人の左肩をも撃つ。

しかし、霧子の姿を見て、それ以上は何もせずにその場を去って行く。

隼人の父が神楽製薬の社員だった?
そして隼人は養子。
黒潮が隼人の面倒を見てるのはしょく罪?

白鈴會に潜入する隼人と霧子。
だが結局捕えられてしまう。
それをしたのは、霧子が探していた男だったりする。

しかし、霧子って武術の心得があるんだね。
どうやら、男と同じ流派とみた。

黒潮と神代が親子?
黒潮の妻は、元神楽辰之の妻?
神楽辰之が白鈴會の創始者?

謎だけ増えて被害者だけが増えて行くってか。

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日

スカルマン 第5話

「偽りの死角」

神代に、宇佐神から「神の声を聞いた、支配者の証しとして玉座の用意を」とメッセージが。

宇佐神にあった隼人は、そこで、偽りノ死角という映画に誘われる。

父と自分を殺した者達への神楽辰男のただの復讐だと思いますか?
神楽辰男は現実に生きている。
そんなことを言って、コインロッカーのカギを託して消えた宇佐神。

神代を脅して、なんとか待ち合わせるところまでこぎつけた宇佐神だったが、そこで骸骨男に銃殺される。

今回も、真行寺麗奈と徹郎の姿もあった。
神代と繋がってる?

コインロッカーの中にあったのは、「神の声」とラベルに書かれたカセットテープだった。

白鈴會を調べる霧子は、そこで探している男を見つけて愕然とする。

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日

スカルマン 第4話

「散歩する幽霊」

幽霊モノレールの噂を知る隼人。

そんな時、まさに幽霊モノレールで、大伴製薬生化学研究所職員の鈴木が殺された。

主任の宇佐神は、「神の声」を見つけたとか喜んでるけど?

隼人は、宇佐神が鈴木を怒鳴っていたという話を聞く。

街には、白鈴會の社会奉仕隊がたくさん。
霧子の調べで、市長まで白鈴會と関わりあり(選挙対策と考えると当然だが)その横に謎の女性幹部の姿が。
実は、この女性は黒潮の妻だったりする。

宇佐神からニーチェですか。
それで
「ツァラトゥストラはかく語りき」
なんて読もうとしてる隼人。

それを見て、立木はルサンチマン(社会的弱者が強者への憎悪を鬱積させていく心理状態)の話ですか。超人思想か。
ニーチェなんて名前しか知らないです。

夜中に宇佐神を追っている間に、幽霊モノレールに乗ってしまう隼人。
骸骨男に銃撃される。
そこに立木が隼人庇って傷を負う。

隼人は、立木がモノレールを緊急停止させたのを利用して、骸骨男を川に投げ落とす。

骸骨男のマスクの下に人間の口が見えたんだけど(ライダーマンみたいに)、今までのにはなかったような?
もしかして偽物?

立木も神出鬼没でどうも胡散臭いし。

いちばん胡散臭いのは、誰が動かしているにしても、タイミング抜群でやってくる幽霊モノレールだな^_^;

「スカルマン」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ