カテゴリー「キミキス」の24件の記事

2008年3月26日

キミキス pure rouge 第24話(最終回)

「……and meet again」

待ち合わせ場所にこない瑛理子を探す一輝。

携帯を忘れて、一人取りに戻る光一。
一人待つ結美の前に、摩央。
「私もそろそろお姉ちゃん卒業かな」と結美にバトンタッチ。

光一には甲斐。
それでいいのかと。
「水沢もよくそんな顔をしていた。俺を傷つけまいとして自分に嘘ついて」

公園にいた瑛理子を見つけた明日夏。
「逃げてたら何も始まらないよ。相原くんのこと好きなんでしょ」

キャンプファイヤーの先に摩央を見つけてしまった光一、結美に別れを告げる。
「約束守れない。星乃さんとはもう会えない。僕は摩央姉ちゃんが好きなんだ」

「ありがとう、ちゃんと言ってくれて。ずっと真田くんを見てたから分かってた。最後の一日だけは笑顔で、そう決めてた」
「握手して。私は大丈夫。思い出をたくさんと勇気を少しだけ真田くんにもらったから。
真田くんに出会えてよかった。さよなら」

夜になり屋上で瑛理子を見つけた一輝。
「私は逃げてばかり。人は結局一人誰かとと理解しあうなんて永遠に不可能。それを証明できれば少しは救われるかもと思ってた」
「でも実験は失敗。あなたはいつも私を見つけてくれた。そのたびにまたあなたを傷つけた」

「いいよ傷つけて。怖くなったら逃げてもいい。俺また見つけるから。
どこにいたって俺が必ず見つけるから」

「あなたを好きになってもいいの?」
「好きだ」
「私も好き」

キス、これは実験ではない、本当のキス

夜の街で摩央を見つける光一。
「星乃さんとはさよならした。もう会わない。僕が好きなのは摩央姉ちゃんだ」
「ずっと嘘ついてきた。自分に嘘ついて、星乃さんに嘘ついて、摩央姉ちゃんに嘘ついて、もう嫌だ嘘ついて誰かを傷つけるのは嫌だ。
決めたんだ、もう二度と摩央姉ちゃんを泣かせない、傷つけない、一人にさせない、摩央姉ちゃんを二度と離さない」

「大好きだよ摩央姉ちゃん」
「私も光一が大好き」

キス、心からのキス

そういえば、柊くんも何気に栗生と上手くいってますな。

最終回見て感じたのは、振られた三人がみんな格好よすぎってことですか^_^;
三人が三人とも自分が好きな人が幸せになればそれでいいって思ってるところがちょっとねぇ。

原作のゲームでは主人公は一人だったようですが、二人にすることで他の同じような作品との差別化をはかるとともに、なるべく多くのヒロインにスポットをあてようとしていたんだと思いますが、悪くはなかったと思う反面、結局エピソードが分散してしまった感じもいなめないかなぁと。

それでも、いい意味で狙ったエピソードもなくたんたんと描ききったとは思いますけど。

iconicon
キミキス pure rouge 5 icon 2008/4/25発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日

キミキス pure rouge 第23話

「miss you」

輝日南祭始まる。
光一と結美は一緒に周る。
そんな二人をつい避けてしまう摩央。

うどん同好会は、本番当日にしてやっと、おじいさんからOKをもらった。
基本に戻ってかけうどんにしたのがよかった?

東高とのサッカーの試合も始まる。
東に3点リードされるも、最後一輝からのパスを受けた明日夏が、見事にマルセイユターンを決めて相手を抜き、ゴールを決める。
結局この1点しかとれなかったが。

このプレーで明日夏は、東の監督の目に止まる。
彼は、女子リーグの関東選抜のコーチでもあり、その合宿に明日夏を誘ってくれる。

その明日夏は、ついに一輝に告白。
でも一輝の心は分かっていたので、ふい撃ちのキスだけして
「あんたなんて二見さんとこへ行っちゃえ。すっごくいい女になって後悔させてやるからね」
と。

映画のほうは、結構盛況。
意外にも栗生が柊を手伝ってくれたりしてる。もしかして柊のこと好きだった?

明日夏の気持ちに気づいてしまった瑛理子は、何かを決意したようで。

甲斐くんこの学園祭で、すっかりクラスに溶け込んだね。
知子先生はメイド服で目立ってます^_^;

iconicon
キミキス pure rouge 4 icon 2008/3/25発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日

キミキス pure rouge 第22話

「time goes by」

一輝、瑛理子を迎えに行って一緒に登校。
そして学園祭を一緒に周ろうと約束。

摩央は、仏文科を目指すことに決める。

明日夏はどうしても一輝を意識してしまう、中途半端はやめようと何かを決意したようで。
一輝のことを明日夏が好きなことに気づいてしまった瑛理子はちょっと複雑。

祇条の提案で里なかで映研の打ち上げと称して結美の送別会を。
一輝から瑛理子も誘われるも、断ってしまう。

結美は、みんなのお陰ですこし強くなれた自分を感じている。

摩央の気持ち、光一の摩央への想いを知ってしまった結美だからこそお別れする前に、自分に何が出来るかを考えているようでもある。

それぞれが複雑な想いを胸に秘めて学園祭が始まる。

iconicon
キミキス pure rouge 4 icon 2008/3/25発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日

キミキス pure rouge 第21話

「cutting memory」

日曜日に引越しを決めた摩央。

瑛理子と仲良く歩く一輝を見て、明日夏かなりショック。
まして一輝に、明日夏のお陰とか言われちゃうし。

気分が変わると味覚も変わる?
瑛理子うどん同好会のうどんに「おいしいかも」

明日夏のほうは、学園祭でのサッカーの対抗戦のレギュラーに選ばれるも浮かない顔。
「なんで二人を会わせたりしたんだろう」

摩央の引越しを知った結美は光一との週末デートをキャンセル。
それで光一は摩央の引越しの荷物整理を手伝う。

昔みたいに楽しくやっていけたらいいのに、と光一。だが、光一には結美がいる。

その結美は何かを決意したようだが。

iconicon
キミキス pure rouge 4 icon 2008/3/25発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日

キミキス pure rouge 第20話

「uncontrollable」

摩央が落ちつくまでそばにいてくれる甲斐。
摩央にあんなことを言われて、傷ついたし取り乱したがもう大丈夫だと。

自分が摩央に寄りかかっていたことに気付いたと。
だから自分の足で立とうと決めた。くよくよしても余計にお前を苦しめるだけだからと。

だから水沢は自分の気持ちと向き合えばいい。

結美は、摩央が光一のことを好きなことに気づいてしまった。そしてどうやら光一も。
でも、それを光一に確かめることができない。

一輝は、やっぱり瑛理子が好き。
食堂で瑛理子に、「俺の気持ちに二見さんはちゃんと答えてない。はっきり答えてくれ」と。
みんなが見てる前で。
あくまではぐらかして逃げる瑛理子。

それを見た柊は、一輝に足りないのは、決め台詞だと。

翌日、学校を休んだ瑛理子。
花束を持って見舞いに行く一輝。見舞いというか、もう一度告白しにって感じだけど。

ベランダから歩いてくる一輝の姿を目撃してしまった瑛理子は、ドキドキしてどうしていいかわからない。しかしなかなか姿を見せない一輝。

インターフォンのモニターを確認した瑛理子。
マンションの入り口の前で決め台詞を練習してる一輝がそこにいた^_^;

自分から出て行く瑛理子。
それでも「人の気持ちは変わるもの。だから忘れて」と。

「人の気持ちは変わるんだろう。てゆうか変われたら、と思う。そしたらキミを忘れられたら、こんな格好悪い思いすることも、嫌われることも。
でも変われないんだ。なんだか分からないけど変わってくれないんだ。
忘れたくても諦めたくてもキミのことが。
なぁ気持ちってどうやったら変われるんだろう。わからないよ。俺バカだから」

決め台詞でもなんでもない、一輝の本当の言葉を聞いて、涙がこぼれる瑛理子。
「どうして泣いてるのかわからない」
一輝の胸で泣き続ける瑛理子だった。

摩央は、ついに光一の家を出ると言い出す。

iconicon
キミキス pure rouge 4 icon 2008/3/25発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日

キミキス pure rouge 第19話

「true heart」

二学期始まる。
みんなといるのがそんなに嫌じゃなくなったと言っていたのに、始業式にでなかった瑛理子がやっぱり気になって放課後理科室へ行く一輝。

二見のことがいつのまにか好きになっていたと。
すると、ならいつのまにか嫌いになるかもしれないわねと瑛理子。
実験から恋愛は生まれない、それが結論。とそっけなく言い放つ瑛理子。

学園祭に向けて、着々と準備が進んで行く中、映画同好会のポスターを描いた帰り、祇条、菜々、なるみに学園祭のあと転校することをついに告げる結美。

ほんの少し勇気を出すだけで変われるんだと真田くんが教えてくれた。真田くんと出会えてよかった。

映画の撮影もクライマックスのキスシーン。
告白してしまってからぎこちない摩央と光一だったが、セリフとして本心を言いあってますな。
気持ちが昂ぶって涙を流してしまう摩央。

迫真の演技?に結美は光一の気持ちの変化に気付いてしまった?

撮影が終わって逃げ出した摩央に優しく声をかける甲斐だった。

映画同好会にくらべて、うどん同好会は2人増えて順調ですなぁ^_^;

iconicon
キミキス pure rouge 3 icon 2008/2/22発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日

キミキス pure rouge 第18話

「rainy blue」

甲斐に、どうしても光一のことが頭から離れないと別れを告げる摩央。

雨の中ずぶ濡れで帰った摩央は熱をだして倒れた。

夏休みも残り二日になったところで、明日夏が一輝と瑛理子を引き合わせる。
小さいころ光一と摩央とブランコで遊んでいた一輝。それを横目で見ることしか出来なかった瑛理子。

瑛理子は一輝を家に誘って、そこで別れる理由を語る。
人はなぜ人を好きになるのかを知りたくて実験を始めた。

そんなの、なぜなんてわからない?気付いた時は好きになっているもの?
ではなぜ人の気持ちは変わってしまうのか、なら初めから一人でいればいい。
結局人は一人。だから実験は終わりにすると。

摩央を看病する光一。その優しさがまた心に痛い。

街で甲斐に逢った光一。そこで二人が別れたことを知らされる。
失恋のショックだったのかと思って?摩央に何かしてやろうとする光一だが、逆に優しくしないでと。

「私が好きなのは光一よ!」

iconicon
キミキス pure rouge 3 icon 2008/2/22発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日

キミキス pure rouge 第17話

「her answer」

一輝は瑛理子からお別れしましょうと言われてから練習をサボる。
心配で会いにきた明日夏は、そのことを知って、自分が瑛理子に文句を言ったせいだと、ちょっと自己嫌悪。

摩央は連日甲斐とデートしてるのだが、光一と顔をあわせたくないためのようで。

光一は、結美に貸す約束をしたアンナカレニーナの本を探しに摩央の部屋に入って、机の上に思い出のフランダースの犬の本を見つけて懐かしがる。

元気のない摩央を心配してくれる甲斐だが、その優しさが摩央には痛い。

日に日に光一への想いが募っていく摩央。
というよりは、光一のことが好きだったことに気付かされてるというのが正しいかな。

摩央はついに、甲斐に
「私、これ以上甲斐くんと付き合えない」と。

iconicon
キミキス pure rouge 3 icon 2008/2/22発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日

キミキス pure rouge 第16話

「stand in」

光一と結美のキスを見てしまってなぜか複雑な摩央。

撮影始まるも手を握るシーンで光一と結美のことを思い出してしまって、手を離してしまう。
それからNG連発してしまう摩央。

一輝は瑛理子からの連絡がなくてそればかり気になってボウッとして転んでる。

一輝は、明日夏と練習するも瑛理子のことが気になって身が入らない。
明日夏も瑛理子のことを意識してしまい練習を切り上げる。
その帰り道瑛理子とばったり出会う明日夏。
一輝との関係を問い詰める。

人はなぜ恋愛するのかを実験していると、そのためにキスもしたという瑛理子。
でも一輝でなければいけなかった理由はないと。

それを聞いて、人の気持ちを弄ぶなんて最低と明日夏に言われてしまい、そのとおりねと。

光一と結美は映画デート。
だが、元気のなかった摩央が気になってデートを切り上げて家に帰る光一。

そのころ、摩央は甲斐のところへ。
そして「キスして」

結美が、もし街で摩央を見掛けたら、どうなるんでしょうかね。
光一に対して不信感を抱くきっかけになりそうだけど。

一輝には待ちに待った瑛理子からの電話が。
しかし、それは実験は終わりにしましょうという電話だった。

iconicon
キミキス pure rouge 3 icon 2008/2/22発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日

キミキス pure rouge 第15話

「now's the time」

映画の撮影が始まるも、結美は緊張してNG連発。
結局自分から役を降りることに。

で、新しいヒロインは、イメージにあってる摩央に頼もうということに。

明日夏から一輝に誘いの電話。
新しいシューズを買いに行くのに付き合ってということらしいが、明日夏にとってはこれも一輝へのアプローチの第一歩でもある。

一輝のほうは、瑛理子が気になるが、電話に出てくれない。

光一は結美を連れて家に。
母は大喜びしてますな^_^;

二人で、帰ってきた摩央にヒロインになってとお願い。
結美の必死の懇願に負けて引き受けることに。
でも、キスシーンがあることを思い出して、ちょっと後悔?

思い出作りのために、海へ行く光一と結美。
結美は大胆な白いビキニですよ。

海からの帰り、駅のホームでお別れのキス。
ちょうどそのシーンを甲斐のライブに行こうとしていた、摩央が目撃。

iconicon
キミキス pure rouge 3 icon 2008/2/22発売

「キミキス」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ