カテゴリー「狼と香辛料」の12件の記事

2008年3月26日

狼と香辛料 第13話(TV#12)(最終回)

「狼と新たな旅立ち」

ロープを炭火でなんとか焼き切り、なんとかしようと走り出すロレンスだが足がもつれてしまう。
そこに、ホロが戻る。
傷ついたロレンスからレメリオの裏切りを知らされ、報復を誓うホロ。

再び巨大な狼の姿になり、ロレンスを乗せ、リーベルトたちの後を追う。
レメリオ商会のものたちを次々と牙にかけていくホロ。

しかし何も知らないノーラは羊飼いとしてホロに立ち向かおうとする。
我を忘れているホロがノーラに襲いかかるのではと、ロレンスはそれを止めようと声をあげる。

それも虚しくホロの牙にノーラがかかったかと思われたが、それはロレンスの幻。
ホロはノーラを無視して逃げるリーベルトを追い捕まえた。

リーベルトから金を奪うロレンスだが、その金を見て驚くロレンス。
こんなことになったのも、お前たちの要求する報酬が多すぎたのだというリーベルト。
債務を払うだけで儲けがなくなってしまうと。

リーベルトを気絶させたあと、ノーラには狼がホロだと伝えるロレンス。
そして、ノーラにこの金をリュビンハイゲンに持ち込むかを一任する。
持ち逃げして二人で山分けしてもいいが、密輸すれば10倍にできると。
そうすれば、レメリオ商会も救うことが出来ると。

ノーラには内緒だが、実はレメリオ商会が買いつけた金は100リュミオーネ分しかなかった。
彼らも切羽詰っていて、それだけしか用意できなかったと。予定していた6分の1しかなかった。
だからそれを10倍に出来ても、自分たちの債務を払ったらロレンスたちに口止め料を払うこともできなかった。

金をノーラに託して、先にリュビンハイゲンに戻るロレンスとホロ。
そしてロレンスは、レメリオに、この金を500で買うように脅す。
10年の分割で払ってくれればいいと、ただしその借り入れ先はローエン商業組合にすること。
個人は裏切れても、商業組合を裏切ることは出来ないから。
分割なら払えるだろうし、金をさばけば1000になるわけでレメリオも助かる。

ロレンスは、この証書を商業組合に買い取ってもらうと。
とりあえずなんとかなったロレンス。
それをホロに報告する。
でもホロの関心は他のことにあるようで。
ノーラとホロが対したときに、ロレンスがどちらの名前を叫んだのか^_^;
それを問いただすホロ。

ロレンスの答えは、「ホロ
ホロのほうが名前が少しだけ短いから^_^;
本当は本人も覚えていないみたいだけど。

そして夜があけ、ノーラが門前に姿を見せる。
今度こそ名前をどちらかの名前を叫んでみろとホロ。
ロレンスが叫んだ時(本当に叫んだかはわからないが)時計台の鐘が鳴る^_^;

そしてまたロレンスとホロの新しい旅が始まる。

最後の最後でやっとホロの狼の姿が全身見せてもらえたわけですが。
派手なアクションがあるわけでもなく、作画もいいわけじゃなかったけど、こういう大人のアニメもありだと思います。

商売の駆け引きが本当に上手に描かれていたと思います。
最後はどうしてもホロに頼ってしまうのがちょっともったいないですけどね。

個人的には続編希望します。
きっとないんだろうけど。

iconicon
狼と香辛料 1 <限定パック> icon 2008/4/2発売

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日

狼と香辛料 第12話(TV#11)

「狼と若僧の群れ」

レメリオ商会のリーベルトをともなってラムトラへ出発するロレンスたち。
森で一夜をすごそうとした時、狼の気配を感じるホロ。
ノーラも気付いて、ここはノーラが冷静にホルンを鳴らして狼を遠ざけることに成功した。

この森の狼はいつも遠吠えすらせず、襲う素振りもなくただじっと見つめているだけだというノーラ。

なんとか無事にラムトラに到着し、リーベルトも金の買いつけに成功。
あとは帰るだけ。

あいにくの雨の中、ついにあの森で狼たちに囲まれる一行。
ノーラはエネクを使って狼たちを牽制。それを誉めるホロ。

狼は群れの一匹だけが傷つくようなことは絶対にしない。
慎重かつ狡猾にじわじわと群れて取り囲んで獲物を狙う。

ノーラの敷いている陣形なら一匹は確実に返り討ちにできる。

だから襲ってこないはずだった。

しかし、一匹の狼が後ろからロレンスたちに襲いかかろうとしてくる。
それを目で制すホロ。

最近の若僧は、戦い方も知らない?

この森の狼はどうやら若僧の群れらしかった。

ホロがこの場を引きうけると、ノーラとリーベルトを先に逃がす。

この狼の群れの狙いは羊ではない。
安い意地、粗末な誇り、どれも若僧が大事な物。

そしてロレンスにも少し離れていて欲しいと、一人残るホロ。

森の外れでホロを待つロレンスの前に、リーベルトから聞いたというレメリオ商会のものたちが武装して現れる。
そしてロレンスを後ろ手に縛りあげる。

裏切りを恐れる心と利益を独占したい欲で、ロレンスを亡きものにしようとしていた。
その場で殺されるかと思われたが、彼らも直接手を下したくないらしく、そのまま森にロレンスを放置して去る。

彼らはノーラをも亡きものにしようとしていた。

iconicon
狼と香辛料 1 <限定パック> icon 2008/4/2発売

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日

狼と香辛料 第11話(TV#10)

「狼と最大の秘策」

恥を忍んでなんとか集めた金はたったの3リュミオーネと7分の2。
ロレンスの考えられるのは、この金で賭場へ行くことくらい。
情けないロレンスはその金をホロに渡し、自らは宿を後にしようとする。
そんなロレンスにその金を投げつけるホロ。

どうして私を責めないと。
私がお前の後をついていかなければもっと借りられたはずだと。

その後は、いつもの?夫婦漫才に痴話喧嘩を一通りしたあとで、ホロがある秘策を思いつく。

その秘策を持ってレメリオ商会へ行く二人。
その秘策とは、金の密輸だった。
危険は大きいが、成功した時の利益は莫大。

成功させる為の切り札的な人間を知っていると。
その人間は、腕が立ちこの街で仕事にありついているものの薄給でしかも金を必要としている。
そして雇い主に不満を抱きほのかな暗い感情を持っている。

レメリオに債務の取り立ての一時中止と、金の買い付け資金の出資を頼むロレンス。
最初は断ろうとしていたレメリオだが、使用人が次々と逃げ出していることをホロにほのめかされて、ついに決断する。

ロレンス、次はその凄腕の人間と交渉を。
その相手はノーラ

ノーラに成功報酬20リュミオーネで金の密輸の手伝いを頼む。

ノーラがまじめに仕事をすればするほど、教会はノーラが異教の魔術でも使っているのではないかと疑っている。
そして化けの皮をはがそうと他の羊飼いなら絶対に行かせないような場所にばかりノーラを行かせる。
ノーラが狼なり傭兵なりに襲われるまで行かせ続けるだろうと。

だから少しだけ教会を困らせる手伝いをしてほしいと。
金を羊の腹の中に隠して歩いてもらうだけ。

教会の影響下の街では金はべらぼうに高い。
だから仕入れ先は、異教徒の街ラムトラ。
ノーラなら人の通らない場所を歩いていても怪しまれず、しかも最短距離を行ける。

この街を出て仕立て職人になりたいと思っていたノーラにとって、このお金は魅力的。
ついに承諾するノーラだった。

それでも、ロレンスとしてはノーラを騙して危険に率いれてしまったような罪悪感を感じてはいたが、ホロはノーラだってそこまでバカじゃないと。

なんせホロが認めたほどの羊飼いなのだから。

iconicon
狼と香辛料 1 <限定パック> icon 2008/4/2発売

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日

狼と香辛料 第10話(TV#9)

「狼と渦巻く陰謀」

羊飼いのノーラのことは商館の館長も知ってるほどの有名人のようで。

証書を書いてもらうロレンスだが、レメリオ商会の名前を出した途端にいやな顔になる館長。

レメリオ商会に行くロレンスだが、まったく活気がない。
そしてそこで、ロレンスは、武具を信用買いしたラトペアロン商会がレメリオ商会に債権譲渡したことを知らされる。
武具はすでにかなり前から大暴落しており、価値はないに等しかった。
不良在庫を抱えていたことになるラトペアロン商会はそれで、ロレンスに借金させて、その権利をレメリオ商会に譲渡したと。

完全に嵌められた形のロレンス

レメリオ商会は、ロレンスの借金分の47リュミオーネと3/4を期限である明後日までに支払えと迫る。
払えない場合は、商館が肩代わりすることになる。

しかし、商館も不慮の事故などならともかく、商売上のトラブルでは、無償というわけにはいかない。
そうなれば、商売人失格の烙印を押されてロレンスは一生を借金返済のために過ごすことになるだろう。

金策に走りまわることになるロレンスだが、誰も相手にしてくれず、ついホロに当たってしまうのだった。

あそこで欲をかいて信用買いなんてしなければってことですか。
そして、逆転のために傭兵団とノーラがどう絡んでくるかってところですかね。

iconicon
狼と香辛料 1 <限定パック> icon 2008/4/2発売

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日

狼と香辛料 第9話(TV#8)

「狼と羊飼いの子羊」

狼の噂を知っているなら、私を雇って欲しいと言う羊飼いの少女。
羊飼いだから狼を払えると。

牧羊犬のエネクを使って羊飼いとしての力量を見せる少女。

羊飼いを狼に対する護衛として雇うというのは、新しい商売になるかもしれないと、ロレンスはホロに相談。

ホロとしてはロレンスに少女を近づけたくないみたいだけど、色んな意味で。
それでも、少女の羊飼いとしての腕前は、上の中くらいと評価。
ホロなら、少女の羊を狩れるが、並の狼では軽くあしらわれるだろうと。
犬の扱いが上手く、末恐ろしいと。

ということで、ロレンスは、リュビンハイゲンまでの二日間、40トリエで雇ってみることに。

少女の名前は、ノーラ・アレント。

教会の貧民救済院育ちで、羊飼いになって4年。エネクを助けてから羊飼いになったそうだ。
将来は、服の仕立て職人になりたいと。
そのための資金になればと、護衛を言い出したと。

商人なら条件が悪ければ雇い主を変えるという話しに興味持ったりしてる。
ノーラの雇い主は当然教会で、恩もあるから文句もいいづらいみたいですな。
腕のわりに信用されていない?ようで、羊の数も多くしてもらえないので、賃金も安いままと。

ノーラのお陰?かリュビンハイゲンに無事到着。
こちらはノーラと一緒だったお陰で、通行証がすんなりもらえる。

ということで、ノーラには45トリエ相当の銀貨を支払い、別れる。
ちなみに、ノーラが護衛できるのは、カスラータ、ポロソン、ラムトラへなら行けると。
ラムトラへ行く、近道は騎士ですら怖気づくという不気味な森があるのだが、そこもOKだと。
それなら、本当に商売になるのではないかと思うロレンスだったりする。

リュビンハイゲンの税関で武具をポロソンから運んできたと言うと、少し驚かれる。
それでも税関は無事通過して、リュビンハイゲンの中へ。

街を堪能して、ロレンスはまずは、ローエン商業組合の商館へ。
商売には危険や事故がつきもの。騎士だったら鎧で身を固めるように、商人は人同士の繋がりで身の安全を守る。
ロレンスが向かう商館は、出身地が同じ商人同士の組織の支部。故郷風の建物懐かしがるロレンス。
とりあえず、ホロを外に残したまま、ロレンスが一人中へ。

馴染みのオヤジさんに歓迎されるロレンスだった。

そのころ、なぜかロレンスを探す男が。

iconicon
狼と香辛料 1 <限定パック> icon 2008/4/2発売

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日

狼と香辛料 第8話(TV#7)

「狼と正しき天秤」

第七幕はテレビ未放送だそうで、DVD第3巻に収録されるそうです。

ポロソンの町に入り、リュビンハイゲンへの迂回路にいる魔術師の噂を聞くロレンスとホロ。
狼を召喚しては旅人を次々と襲い生き血を集めていると。

一週間前にはキャラバンがまるごとやられたというのだが。

それとは関係なしにリンゴにナシ、そして桃の蜂蜜漬けの話しに興味を持つホロだったりする^_^;

ミローネ商会から受け取った胡椒を売ることにしたロレンス。
商談成立直前、ホロが喉が渇いたと言い出す。
水をもらったホロだが、その水を胡椒を計った天秤の乗ったテーブルに零してしまう。
その水はなんと、みな同じ方向へ流れ始める。

テーブルが傾いていた。しかし、天秤は釣り合ってる。
そう、店の主人は不正をしていたということ。

ホロの機転であやうく損を逃れたロレンスは、店の主人を脅して、信用取り引きを持ちかける。
胡椒の値段の倍の買物を。
高級武具を値切って仕入れ、それをリュビンハイゲンで売ると。

リュビンハイゲンは教会都市で教会と癒着でもしていないと、関税が高くて商売するには向いてないみたいだが。しかも密輸は厳罰で、見つかると利き腕切断刑だそうで。
そういう意味でも、あの店で胡椒を売ったのは正解で、確実に利益が出る武具を手に入れられたのも上出来と。

リュビンハイゲンに続く道に北から傭兵団が下りてきたという話しを聞いて、迂回路へ回ることにしたロレンスとホロ。
迂回路には、例の魔術師がいる?
でも、狼相手なら話しが通じるから怖くわないと^_^;

迂回路を行くロレンスとホロの前に現れたのは、羊飼いの少女だった。

彼女が魔術師なのか?

iconicon
狼と香辛料 1 <限定パック> icon 2008/4/2発売

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月14日

狼と香辛料 第6話

「狼と無言の別れ」

地下でメディオ商会の追手に見つかってしまうロレンスとホロ。
ロレンスは、左腕に深手を負ってしまう。

そしてついに追い詰められる二人。
ホロを渡すなら、助けてやると、そして一緒に商売しようとロレンスに迫るクロエ。
断るロレンス。

傷ついたロレンスを守る為に、ホロは、ロレンスの傷口から血を啜る。
そして巨大な狼の姿になり、取り囲む人間を倒していく

最後にクロエをもその牙にかけようとしたとき、ロレンスがそれをとめる。

ホロと分かっていてもその圧倒的な力と姿に怯えてしまうロレンス。
ロレンスの前から何も言わずに去ろうとするホロ。

怯えつつも、破いた服がいくらしたと思うと悪態をついて引き止めようとするロレンス。
北の森まで追いかけてやると。

ロレンスは気付くと、ベッドの上。ミローネ商会に助けられていた。
ホロは、ロレンスをミローネ商会に預けるまで護っていてくれたらしい。

支店長は、とりあえず上手く行ったと。
約束通り、ミローネ商会の利益の五分をロレンスに。でもそれはたったの銀貨120枚
王家側に予想外の法外な契約手数料をとられたと。
ただし、メディオ商会との商談も上手く行ったということで(足元を見てかなりぼったくったようで^_^;)、そちらの利益がかなりあったらしい。
ということで、その利益のロレンスの取り分は銀貨にして千枚くらいになるらしい^_^;

その利益を胡椒で欲しいというロレンス。

そこにロレンスあての請求書が届く。
その内容を見て、ミローネ商会の荷揚げ場へ急ぐロレンス。

ローブ一着、絹の腰帯、旅行用の靴、べっこうの櫛、そして大量のりんご。銀貨にして140枚

そこにホロがいた。

狼と香辛料の旅がまた始まる。

iconicon
リンゴ日和 icon 2008/2/6発売
ROCKY CHACKの歌うENDテーマ

旅の途中 icon 2008/2/6発売
清浦夏実の歌うOPテーマ

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月 7日

狼と香辛料 第5話

「狼と痴話喧嘩」

ホロを捕らえたのは、教会へ連れていかれたくなければ、取り引きが終わるまで邪魔をするなというメディオ商会からの脅しだった。

邪魔をするなら、ホロを教会へ突き出して、ミローネ商会がそれに関わっていたと告げるということですか。
さすがのミローネ商会も教会を敵に回すのはかなり厳しいということね。
それだけ教会のネットワークと影響力は今や強大になってると。

だからといって、トレニー銀貨を大量に手に入れてしまった今、今更手を引くわけにもいかないので、先手を打つことに。

元々、今回の最大の利益は、トレニー国王家から特権を引き出せること。
王家の財政がかなり逼迫しているのは明らかで、鉱山の採掘権、造幣権、関税設定権、市場管理権などの特権を引き出せる可能性が高い。

その特権をメディオ商会よりも先に手に入れて、それを売り渡すことにしてホロの安全を奪還することに。

交渉している間に教会に突き出されないように、とにかくホロを取り戻して、王家との交渉が終わるまでの間、メディオ商会から逃げきれば勝ちと。

いくら教会に訴えても、さすがにホロ本人がいなければ教会もミローネ商会を糾弾することもできないと。

ロレンスは、ミローネ商会の力を借りて、ホロの救出に成功。

ホロの話しからメディオ商会側にクロエがいたことがわかる。

ホロの前に前回の最後に現れたのはやっぱりクロエだったと。
そして、ホロに決別を宣言した。
「私たちがあなたの機嫌窺いをする時代は終わった」
「あなたの気まぐれにビクビクする必要なんてもうない」
「教会に突き出して私達は古い時代から決別するの」と。

この話しをしてるとき、村の為にやってきたことをこんな風に言われて、悔し涙を流してるホロに、
「笑うのは金が入ってから。泣くのは破産してから。そして俺たちは笑うんだ」とロレンス。

この話しを聞いて、ミローネ商会の人間にメディオ商会の裏にいるのはエーレントッド伯爵だと断言するロレンス。伯爵領で麦の取り引きをしている商人が銀貨の大口回収先だと。

そういえば、クロエが大きな商売をちょうどしているとかって話しをしていたような。
これだったってことですか。

そして、ミローネ商会の人たちからも別れて、二人だけでの逃亡が始まる。
クロエは教会の人間と?必死にホロを探す。

旅の途中 icon 2008/2/6発売
清浦夏実の歌うOPテーマ

リンゴ日和 ~The Wolf Whistling Song icon  2008/2/6発売
ROCKY CHACKの歌うENDテーマ

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日

狼と香辛料 第4話

「狼と無力な相棒」

大量の銀貨を手に入れるために価値が上がると吹きこみ複数の商人に銀貨を買い集めさせる。
しかし、現実的には価値が下がるので商人たちは慌てて手放そうとする。
そこで何者かは頃合いを見計らって一斉に買い取る。
騙された商人たちは、自分の名誉のために口外することもない。

価値の下がる銀貨で莫大な利益を生み出す方法にも心当たりがあると。
ただしかなりのリスクを伴う方法だが。

ということで、ロレンスが持ちこんだ儲け話に乗ってくれる、ミローネ商会。
ゼーレンの裏には、やはり大手のメディオ商会がいることが判明。
さらにその後ろには貴族がいるものと思われる。

これが上手くいけば、念願の自分の店が持てると喜ぶロレンス。
逆にホロは浮かない顔に。

ロレンスが店を持てば、もうそこから動かない。
一緒に旅をしてくれなくなる、そうなるとまた一人になってしまうと。

ずっと目を覚ますと誰もいない夢を見る。
仲間がどこを探してもどこにもいない。
何百年でも生きられるから旅に出た。絶対にまた逢えると信じて。
なのに誰もいない。
もう一人は飽いた。一人は寒い。一人は寂しい。

涙と鼻水でぐじゅぐじゅのホロに、店の絵を描いていた紙を渡すロレンス。
それで鼻を噛んで鼻がすこし黒ずんでたりする^_^;
せめて絵が描いてない面で鼻を噛んでほしかったが、そっちはごわごわしてるってことなのかな?

北に帰るまでは旅につきあうとも言ってくれるロレンスだったりするけど。

そんなとき、二人を襲撃しようとする気配がして、逃げ出す二人。
逃げる途中で、念のために一掴みの麦をロレンスに預けてるホロ。

そして、ロレンスを逃がす為に、ホロが囮になる。
その甲斐があってロレンスは、ミローネ商会に逃げこむことが出来た。

二人を狙ったのは、どうやらメディオ商会の妨害工作だと思われたのだが、どうもおかしい。
ミローネ商会の支店長の話しではないが、そもそもロレンスを捕らえても、いまさらメディオ商会にとってメリットがない。
そのくらいで、ミローネ商会がこの取り引きから手を引くわけもないからだ。
からくりを知ってしまって、すでに動き出してる今、いくらその話しをもちこんだのがロレンスだろうと、ロレンスくらいの行商人がどうなろうと、極端な話ミローネ商会にとってはもうどうでもいいことだから。

そこに、「狼と狼の棲む森へ」と書かれた手紙が。
その中には、ホロのものと思われる毛と、狼を預かっているという手紙が入っていた。

狙いは、ホロだった?
ならそんな手紙は届かない。
ではロレンスが狙いとして、ここまでしてロレンスを狙う理由は何か?
そしてその相手は?

捕らえられたホロの前に姿を見せたのは?

ミローネ商会の支店長、どうみても悪人の描きかたなんですけど。
メガネの光りかたとかね^_^;

どんどんおもしろくなっていく狼と香辛料なんですけど、ストーリーとは裏腹に作画のほうがどんどん怪しくなっているようにも見えてかなり気になる。
これ以上作画が悪くならないことを願うばかりです^_^;

旅の途中 icon 2008/2/6発売
清浦夏実の歌うOPテーマ

リンゴ日和 ~The Wolf Whistling Song icon  2008/2/6発売
ROCKY CHACKの歌うENDテーマ

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月24日

狼と香辛料 第3話

「狼と商才」

『ホロは時折美しい娘の姿で村に現れる。年のころは常に十代の半ば。流れるような髪の毛と狼の耳、それに先の白い尻尾を有し毛色はきれいなこげ茶色。
そのことを秘密にする替わりに村の翌年の豊作を約束する』

港町パッティオに到着したロレンスとホロ。
ホロはリンゴの香りの誘惑に負けて、ロレンスからもらった銀貨一枚で買えるだけのリンゴを買って、(荷台に山積み)それを一人で全部食べきった^_^;

ロレンスはさっそく、諸国との交易で栄えるミローネ商会を訪ね、テンの毛皮を買い取ってもらおうと交渉開始。
ついでに、ゼーレンの話の裏が取れればという目論見もある。

テンの毛皮70枚をなんとかトレニー銀貨140枚にまで釣り上げてよしとしようとしたところで、ホロが割って入る。
毛皮の匂いを嗅がせるホロ。
そこからはほのかな果物の香りがした。
(さっき食べたリンゴの香りが残ってるだけなのだが)
いかに珍しく貴重品かを説明して、値段を銀貨210枚まで釣り上げに成功した^_^;

ちなみに、大昔村を通りかかった頭の切れる商人が思いついた方法だそうで。

ミローネ商会でも、ゼーレンの話の裏は取れなかったロレンス。
それでも、とりあえずゼーレンと再会してくわしい話しを聞くことに。

ゼーレンは自分の取り分は情報料の銀貨10枚と、ロレンスの儲けの1割でいいと。
もしロレンスが損害を出したときは、この銀貨10枚を返すことで不問にしてほしいと。

それでOKしてゼーレンからどの銀貨が含有量を増やそうとしているのかの情報を聞くロレンス。

銀貨にもいろいろあって、純度の高さや発行してる国の信用度などで人気が変わってくる。
同じような人気の場合、ライバルを倒そうと思えば、銀の純度を上げることになる。

他国の貨幣に市場を席巻されたとき、その国は経済活動を牛耳られたことになり、戦争に負けたのと変わりなくなってしまう。

貨幣が大きく変化するときには必ず予兆があるというロレンス。
大きく純度を上げたいなら、まず少しだけ純度を上げて、市場の期待度を計る。
その反応次第で本格的に純度を上げる機会をうかがうものだと。

それで、知り合いの両替商を訪ねるロレンス。
その両替商でもさすがにそんな情報もなし、ましてほんのちょっとだけ純度が変わった貨幣では見分けられないと。

ここでもホロが活躍。
銀貨を鳴らしてみて、その音で純度を調べてる。
さすが狼の耳を持つだけある?

でホロ曰く、新しい銀貨になるにつれて音が鈍くなると。
それは純度が上がるどころか、下がってる証拠だった。

ゼーレンに騙されただけなのか?
しかし、純度に変化が起きていることは確かなことで、それは偶然ではなさそう。

ゼーレンも誰かに利用されているだけだったら?
裏で誰かが何かを企んでいる可能性がある。

そして、価値が下がる銀貨を買えば買うほど利益が出るしくみに気付いたロレンスは、ミローネ商会へ急ぐ。

特に事件が起きるわけでもなく、たんたんと商売の駆け引き合戦が繰り広げられてるわけで、絵的にも特筆するところもないし、きっと人気がないんだろうなぁと思うんですけど、個人的には、こういう作品は好きなんですよねぇ。

iconicon
狼と香辛料 icon
電撃文庫

「狼と香辛料」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ