カテゴリー「CODE-E」の12件の記事

2007年9月25日

CODE-E 第12話(最終回)

「破滅と再生のこと。」

千波美のIC初期化されてる。
村のシステムに不具合が続発していく。

コンビニまでおかしくなってます。
商品間違えられるわ、閉じ込められるわ。

ミリスは、千波美に力が戻ったと、あとを追うのだが、すっかり道に迷ってます。
それで探知機を頼りに辿りついたのが、管理センター?

この村のシステムが?斎橋の力にも影響しはじめる。
斎橋ですら、自分の力をコントロールできない状態に。

力を制御できないことに恐怖する斎橋だが、千波美に怖がることはないと教えてくれたのは斎橋や巫だと言われて少し落ちついた。

園美、結局巫の後押ししちゃうのね。
「千波美を支えてあげられるのはあんただけでしょ」

巫、千波美のところへ、そして
「キミが好きだ。僕に必要なのは力じゃないキミ自身だったんだ」

そのときついに村が崩壊する。

スタッフが逃げた管理センターでミリスが見つけたのは、柊のパソコン。
TYPE-E能力者干渉率による 崩壊シミュレーション

最初から、どのくらいの規模で崩壊するかを調べてたのか。
でも、何が千波美や斎橋たちの能力に干渉してたの?電子機器がってこと?
それとも能力者を集めていたってこと?センターで探知機の反応が強かったのはなぜ?
動物たちと関係あり?

で、柊はこれでどうしようっていうんでしょうか?
能力者が危険だと判断したらしいが、これから能力者を排除していくための指針にするのか?

この辺がさっぱりわからないんですけど。

千波美を助ける為にガレキの下敷きになる巫。
巫を思う千波美の心が奇跡を起こす?

崩壊した村に明かりが灯されていく。これで救助の自衛隊が降りてこられたと。

ところで、ミリスさんはどうなったんでしょう?
センターで崩壊にまきこまれてそのままですか?

千波美と巫は何もなかったかのように生活してますけど?

どうまとめるのかと期待してたんですけど、なんかほっぽり投げられた感満載です^_^;
なんだかさっぱりわからないまま、最終回が終わってしまいました。
これは続編作りますってことですかねぇ?

iconicon
CODE-E Vol.1 電磁波プライス版 <限定生産盤> icon 2007/10/24発売

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月18日

CODE-E 第11話

「サマースクールと陰謀のこと。」

力をなくしたことでサマースクールに行けた?
それが失敗だったかもしれないけどね。

アドルたちの目的は、家の再興するために、データを採取してそれを金持ち国に売ろうとしてたのか。

千波美、普段電車なんぞに乗らないものだから、ホームがどこか悩んでます。

そこは、最新機器でほぼすべてが自動化された村。
参加者全員IDをつけられる。それで支払いなどもできるかわりに、データを取られることにもなる。
脈拍まで記録できるようで、どうやら本当にデータ収集が目的のようで。

ターゲットは当然、千波美。
ずっと監視されてます。

園美たちのグループの周りで最初に機器異常が。
もしかして、園美に力が?

夜、露天風呂に入っていたら、突然何かを感じる千波美。部屋に戻ったら、携帯に異常が。
力が戻った?

いろいろなところで、力の反応が。
巫の機械にも反応がでるし、ミリスの機械にも反応してる。でも誰の反応とは特定できない。

この村全体が、影響を与える?
力が戻ったかも、と思ったとき、最初に思い浮かんだのは、巫のこと。
だけど今更頼れない。

監視しているほうでも、過去最大ということで想定外の事態?

蛍を見にでかけて、そこで、千波美に近寄ろうとする巫を、必死にとめる園美。
それを見て、逃げ出す千波美。

しかし、この村には何が仕掛けてあるんだろう?

iconicon
CODE-E Vol.1 電磁波プライス版 <限定生産盤> icon 2007/10/24発売

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日

CODE-E 第10話

「消えた力と気持ちのこと。」

吉祥寺を大停電にした千波美。
次の日、巫と顔をあわせたくなくて、一本早いバスで学校へ。

でも何かいつもと違う。
斎橋に、びっくりさせられても力が発動しない。

そう、千波美の力が消えてしまっていた。

これは一時的なものなのか、完全に失われたのかは、不明だったが、昨日、あんな巨大な力を使ったから?
それとも心の問題?

そのあと、一週間たっても、力が戻る気配はない。
携帯電話を買ってみたりしてる。
音楽視聴したり、ゲーセンいったり、普通の生活をしてみる、千波美。
それはそれでうれしいのだが、何かものたりない?
普通の生活って意外に普通なのね。

「変わらないことがいいこともある」

巫も、千波美が力を失ったことを園美から聞かされて、なぜか動揺。

私は、もう光太郎くんにとって何の価値もないの。
興味があるのは、私の力なんだから、それだけなんだから。

でも、サマースクールが不気味。
ここで、力を復活させられるんだろうな、きっと。
こっちの奴らはいったい何を狙ってる?

iconicon
CODE-E Vol.1 電磁波プライス版 <限定生産盤> icon 2007/10/24発売

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日

CODE-E 第9話

「お見合いと恋敵のこと。」

ガンドメチョって流行らせたいんでしょうか?

園美、父からお見合い話されてたんですか。
おきまりのパターンで、好きな巫にそれを止めて欲しいと。

でも、千波美のことばかり気にしてるように見えて、なんかムカつくと。
で、どっちを取るの?とつめよって、お見合いしてやるとぶちギレてると。
それを見て、慌ててフォローしてる巫。
千波美の力に興味があるだけで、恋とか好きとかそういう感情は存在しないと。

千波美は千波美で、巫のことが気になるけど、これを聞いてしまってショックを。
久しぶりに力を暴走させてます。

今度は、その暴走する力のすごさを認識する、ブリンベルケ姉弟。
ボイスレコーダー壊れるの分かるだろうに、ホントキミたちは経験からなにも学ばないタイプだね。

そして、もう一つのグループ?
千波美で実験する?

iconicon
CODE-E Vol.1 電磁波プライス版 <限定生産盤> icon 2007/10/24発売

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日

CODE-E 第8話

「色仕掛けとすれ違いのこと。」

安満沢端、入居率38%で、うち30%が能力保持者?

スパイの二人、千波美の登校シーンを観測してますけど、あなたたちは登校しないでも遅刻しないのか?

千波美たちのような人をタイプEというらしい。
斎橋も自分はタイプEだと言ってたし。

普通の人だと使ってない脳の一部を使ってるらしい。

園美は、巫に感謝されただけで感激してるし。
そんな二人を見て、心が動いてる?嫉妬?
千波美、力がでてます。

思い出しただけでも力でてます。

アドル、スパイといえば愛のマジシャンだそうで、
まずは笑いで接近。千波美には難しすぎたようで^_^;

スポーツヒーロー作戦、ハートを仕止めてみせる、射止めるじゃなくて。
デブ男に告白しちゃいました。

最後の手段は、直接告白。最初からこれにしておけば、とも思うのだが、そのとき、ミリスが巫に色仕掛けをしていた。
それを目撃してしまって、千波美、力暴走。

その写真を撮影しようとしてるアドルだが、それデジカメです。影響されてます^_^;

やっぱり、千波美は巫が好き?

iconicon
CODE-E Vol.1 電磁波プライス版 <限定生産盤> icon 2007/10/24発売

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日

CODE-E 第7話

「外国人と初恋のこと。」

千波美の力が影響する範囲の研究のために、園美が九条アカデミーを提供。

アドルとミリアはやっと?千波美の学校に留学。
ただし、クラスはとなりになったけど^_^;

ここでもチョココロネですか?

ムータントケラムが、電気ウナギの電気細胞のようなものを人間にも作ったということがわかったらしい。

アドルとミリアに近づかないほうがいいと千波美にアドバイスする斎橋。
噂の二人はなんとか千波美と接触しようと雨宿り作戦とかとってるけどね。

阿吽の呼吸で傘持ってるわけじゃないと思うけどね。

歓迎会までされてます。
新入生歓迎の部活紹介みたいにしかみえないが。

そのお返しに、人体消失マジック見せてるし。
でもそこには、千波美いないし。

ちょっとずつだが、感情をコントロールできるようになってきた千波美。
斎橋に、感謝したほうがいいね、彼氏に。
と言われて、また力が発動しちゃう千波美でしたと。

巫は彼?それとも友達?

iconicon
CODE-E Vol.1 電磁波プライス版 <限定生産盤> icon 2007/10/24発売

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日

CODE-E 第6話

「巫女さんと修行のこと。」

電磁波感知ブザーですか。
感情のコントロールの練習で、キスシーンの映像ですか。
その上がありそうだけど、巫ってどこまでのシーンを用意していたんでしょう?

見兼ねた?斎橋由真が、千波美を家に招待。
神社で、老人の肩こりとか手をかざして治してますな。
一種の低周波治療みたいなものですかね。
でも、いやいややってるようだけど。

自分にも千波美と同じ力があることを告白する由真。
タイプEというらしい。

由真は電磁波が弱いのでコントロールできる。
千波美は逆、それだけに狙われやすいと警告。

力を利用しようとするものも多い。

で、お泊りしながら、精神統一の修行を。

おばあさんからのお礼を素直に受け取れない由真。
羨ましがられ、怖がられ、疎まれ、憎まれ、危害を加えられることもある。

というか、あったんだろうね。
家族とも離れて、離れで暮らしてる由真。

実は千波美が羨ましい?
あんな力を持ってるのに、周りに親切な人が集まるしね。

巫の一途な態度を見たりして、少しだけ人を信じる気になったかな、由真。
お礼を喜べた様で。

ブリンベルケ姉弟は、やっと外国人登録が完了した^_^;

iconicon
CODE-E Vol.1 電磁波プライス版 <限定生産盤> icon 2007/10/24発売

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日

CODE-E 第5話

「憂鬱と親子のこと。」

Hな画面にびっくりして、父のデータを飛ばした千波美。しかもシステムごと^_^;

両親にとって迷惑ばかりかけていることに、悩む。

「今日は家に帰りたくない」

そんだけ大事にされててよく言うわ。
別々に暮らしたほうが両親にとっても楽なんだから、それでも一緒にいてくれるのは大事にされてる証拠。
園美こそ、金持ちだけど大事にされてない?

巫にありがとうって言われただけで園美はうれしいのか。
で、両親が久しぶりに一緒に夕食たべようのメールでまたまたうれしいと。

家に帰った千波美を、料理を作って迎えてくれた父。
ホント優しいね。
でも、味は最悪^_^;

で、母と外で待ち合わせして、3人で外食と。

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月31日

CODE-E 第4話

「秘密とバカのこと。」

ブリンベルケの二人、スパイとか言ってますが?

やっと制服が届いた、千波美。
巫と同じバスで通学ですか。

たしかに信号とか故障したけど、すぐに直ったはずなのに、ほとんど同じところにいた園美は間に合って、バスの二人は遅刻寸前?
どういうコースを通るバスなんでしょうか?
そういえば、乗ってたのは、違う制服の人たちでしたね。

相変わらず、仲が良いように見える、巫と千波美に、イラついて、千波美を屋上へ呼び出す園美。
キツく迫られて、千波美力を使ってしまう。

園美の友達たちには、嫌がらせかと詰め寄られる始末。
さすがに、目の前で見た、園美は千波美の秘密になんとなく気付いた。

それでも、巫と一緒に、その力のことを誤魔化してくれたりする園美だったりする。
あの力を見て、自分が二人の関係を誤解していたことに気付いたから、ともいう。

問題は、うまく制御すること。
まだコツを掴んでないだけ。
それができるようになる?

親子の会話
「ねぇアフリカって遠いの?」
「黙って泳ぎなさい」

アドルくんの声って、絶望先生と同じだね。

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日

CODE-E 第3話

「電磁波と研究のこと。」

斎橋由真。巫女ですか?
彼女は、何か知ってる?

園美ってお嬢様なのにどうして、巫と幼なじみ?
部室で調査されようとしていた千波美。
そこに園美がやってきて、巫との関係を誤解?

巫屋の野菜の味が分かるのは私だけ
宣戦布告か?

レベル2の異常接近情報の伝達速度は、対象人物が自分のクラスだった場合およそ2H

由真も不思議な力を持っている?
雀を治療したりしてるし。
「程度の差こそあれ誰でも何か一つくらい持っているもの」

部室はやっぱり色々と危ないと言うことで、人気のない美術室で、実験することになるも、そこは実は逢引きスポット^_^;
またまた園美に誤解されてる。
おどおどして「私の身体に興味があるだけ」とか言い訳してるし^_^;

それで結局力を使ってしまって、園美は気絶。
しかし、なぜか由真が保健室へ連れて行ってる。それも廊下で貧血?

園美は結局何も覚えて無い?

そしてまたまた、千波美を狙う者がやってくる?

「CODE-E」関連商品をセブンアンドワイで探す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ARIA | AYAKASHI | B.B.B. | BACCANO | BLACK LAGOON | BLOOD+ | BLUE DROP | CODE-E | ef | Fate | G.P.O | girls high | GUNSLINGER GIRL | H2O | IGPX | japanology | jenny | L.A.P | Myself;Yourself | Project Blue | R.M.T | RAY | REC | RED GARDEN | SaintBeast | sakusaku | School Days | ShiningTears | SHUFFLE | simoun | sola | Solty Rei | Soul Link | true tears | VVV | WITCHBLADE | あさっての方向 | いぬかみっ! | うたわれるもの | おおきく振りかぶって | おジャ魔女どれみ | かしまし | かみちゃまかりん | かみちゅ | かりん | きらりんレボリューション | くじびきアンバランス | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この青空に約束を | ご愁傷さま二ノ宮くん | しおんの王 | しにがみのバラッド。 | ちょこッとSister | つよきす | ときメモ | となグラ | ながされて藍蘭島 | のらみみ | はぴねす | ぱにぽにだっしゅ | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ふたつのスピカ | ぺとぺとさん | ぼくらの | ぽてまよ | まじかるぽか~ん | まなびストレート | みなみけ | もえたん | もっけ | よみがえる空 | らき☆すた | らぶげっちゅ | らぶドル | アイシールド21 | アイドルマスター | アストロ球団  | アニメ | アンジェリーク | イノセントヴィーナス | ウエルベールの物語 | ウミショー | エマ | エル・カザド | ガラスの艦隊 | キスダム | キミキス | ギガンティック・フォーミュラ | クラスターエッジ | クリスタルブレイズ | グレンラガン | コードギアス | ゴーストハント | サッカー | ザ・サード | シゴフミ | スカイガールズ | スカルマン | スケッチブック | ストロベリー・パニック | スポーツ | セイントオクトーバー | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | タイドラインブルー | タクティカルロア | ディスガイア | ドラゴノーツ | ドージンワーク | ナイトウィザード | ノエイン | バンブーブレイド | パピヨンローゼ | パンシャーヌ | パンプキンシザーズ | ヒロイック・エイジ | プリズムアーク | プリンセスプリンセス | プレイボール | ポリフォニカ | マジカノ | ヤッターマン | ラブ★コン | ラムネ | レンタルマギカ | ロケットガール | ロザリオとバンパイア | 乙女はお姉さまに恋してる | 京四郎と永遠の空 | 僕等がいた | 半分の月がのぼる空 | 吉永さん家のガーゴイル | 君が主で執事が俺で | 図書館戦争 | 地獄少女 | 地球へ… | 夜明け前より瑠璃色な | 夢使い | 大江戸ロケット | 大相撲 | 奏光のストレイン | 奥さまは魔法少女 | 妖奇士 | 姫様ご用心 | 少女チャングムの夢 | 少年陰陽師 | 彩雲国物語 | 怪物王女 | 日記・コラム・つぶやき | 月面兎兵器ミーナ | 浦和レッズ | 涼宮ハルヒ | 瀬戸の花嫁 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料 | 砂沙美 | 破天荒遊戯 | 神様家族 | 秘密 | 競馬 | 精霊の守り人 | | 経済・政治・国際 | 絶対少年 | 練馬大根ブラザーズ | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女 | 蟲師 | 西の善き魔女 | 読書 | 護くんに女神の祝福を | 貧乏姉妹物語 | 野球 | 銀盤カレイドスコープ | 銀色のオリンシス | 鍵姫物語 | 陰からマモル | 雪の女王 | 電脳コイル | 風のスティグマ | 風人物語 | COYOTE | N・H・Kにようこそ